築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

〈オープントップバッグの悩みを解決〉アクセントにも目隠しにも。一つあると重宝する「あずま袋」

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


私はカゴバッグが好きで、
春夏だけじゃなくて、
年中愛用しています。


そんな大好きなカゴバッグなのですが。

一般的なかごバッグの共通的な悩みとして、

IMG_2403

こんなふうに中身が丸見えになりやすい、というところがあります。


手ぬぐいやお気に入りのスカーフで
目隠ししていて使っていたこともあるのですが。

一度、お気に入りのミナペルホネンの手ぬぐいを
落として無くしてしまったことがあり…涙


それで他にいい方法がないかな、と思って
見つけたのがこちら。

ステキ雑貨、買いました♪ 雑貨ブログ・テーマ
ステキ雑貨、買いました♪

可愛い雑貨大好き 雑貨ブログ・テーマ
可愛い雑貨大好き

ナチュラル&シンプル雑貨 雑貨ブログ・テーマ
ナチュラル&シンプル雑貨

シンプルな道具たち 雑貨ブログ・テーマ
シンプルな道具たち

シンプルライフ ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルライフ



IMG_2394


IMG_2396


一見なんの変哲もない、
ただの布切れに見えますが…


こういうふうにすると…


IMG_2397


「あずま袋」という、
日本に昔からあるスタイルのバッグに変身します。


あとはこのあずま袋を
設置したいバッグの中に入れ…


バッグの中身を入れたらぎゅっと端を結び合わせるだけで
立派なインなバッグに変身します。

IMG_2406



合わせているバッグはこちらです



IMG_2404

サイズは約50センチ四方。

プラスまちが20センチ以上取られているので、
結構な量のものが袋の中に収まります。



バッグの中身の一部です

 





IMG_2405


袋を広げてみると、
なんとなく仕組み的に手縫いでも簡単にできそうでしたが…

IMG_2401

リネン100%の素材。
そして生地も縫製も日本製で。

送料込みで1900円だったので、
私が
布屋さんに行く→布を買う→お裁縫をする、という工程と比べても
かなり費用対効果が優れていると思ったので、
迷わず購入しました笑。

 

 

カラーバリエーションも
ご覧の通りたくさんあったので迷いましたが、
とりあえず最初の一つは、どのかごにも合いそうな
「生成り」
を選びました。


IMG_2416

和の雰囲気の強い竹製のかごにも
ぴったりとなじみました。


縫製がしっかりしているから、
袋単体で使うのもできるそう。
畳むと嵩張らないから、
エコバッグにしてもちょうどいいかもしれません。



アラフォー主婦のファッション情報☆ ファッションブログ・テーマ
アラフォー主婦のファッション情報☆

40代からのファッション ファッションブログ・テーマ
40代からのファッション

30代〜アラフォー主婦のファッション ファッションブログ・テーマ
30代〜アラフォー主婦のファッション 

“大人可愛い”トレンドファッション ファッションブログ・テーマ
“大人可愛い”トレンドファッション

人気ファッションアイテム ファッションブログ・テーマ
人気ファッションアイテム

☆☆☆ファッション小物・雑貨☆☆☆ ファッションブログ・テーマ
☆☆☆ファッション小物・雑貨☆☆☆ 

大人ナチュラルファッションが好き ファッションブログ・テーマ
大人ナチュラルファッションが好き

今年もお出かけの少ない夏になってしまいましたが。
コーデに応じて何色か持っていても洋服にも浴衣スタイルにも
似合うんじゃないかな、と思います。



参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村






2月から、「古く小さく愛しいわが家」の
スピンオフブログを立ち上げました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5be9
ブログ名「好きなものに囲まれて暮らしたい」

もっとラフで、ノージャンルで更新中 
こちらも見ていただければ嬉しいです


↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1000名以上の方に登録していただいています。
(ついに1000名超えました♪
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


【好きなものに囲まれて暮らしたい】意外な素材でできている美しいハンガー

トイレ用のタオルハンガーを買い換えました。

益子と言えば、の
「star net」さんで見つけ他タオルハンガー。

なんと…竹とラタンでできています。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e0


新潟の「エフスタイル」さんという道具やさんのもの。
(ホームページはこちら⇨
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e2

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

お気に入りの作家さんの器やアクセサリー 料理ブログ・テーマ
お気に入りの作家さんの器やアクセサリー

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e3
とにかく仕事が美しく。
この、竹の描くアーチ一つとってもじーっと見入ってしまうほど。
手仕事のものの持つ温かさが
やっぱり好きです。

今まではこちらを使っていました。
こちらもお気に入り。

今は二階のトイレに移動させました。


早速、取り付け。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e4
古いわが家の佇まいにとてもしっくり。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e5
美しい道具って、影まで美しいです。

わが家は築40年の戸建。
不便なところ、不満なところを挙げればきりがありません。
でも一つ一つ、好きな道具を集め、使うことで、
逆にその欠点が良さに思えることもあります。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e1

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

私はタオルハンガーとして使っていますが、
マフラーやスカーフ、ベルトの収納などに使うのも
素敵だろうなぁと思いました。


二日続けて竹細工の記事になってしまいました…。


参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

ブログポータルサイト、「にほんブログ村」の
読者登録も簡単にできるようになりました。
登録していただけると嬉しいです↓

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓「ブログリーダー」に登録していただくと、
LINEで更新情報が届きます♪
ぜひご登録ください☆


QRコードからでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 






 

【たった一つで何役でも】長く育てて使える、手仕事の美しい暮らし道具

少し前になりますが。

いつかは欲しいと思っていた、
職人さんの竹かごを、
購入しました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c2
竹細工作家の、橋本千菜美さんのもの。
まだ若くて、華奢で、かわいらしい作家さんです。

かごと暮らす。。 インテリアブログ・テーマ
かごと暮らす。。

バスケット&カゴ 雑貨ブログ・テーマ
バスケット&カゴ

もう一つお目当にしていた蕎麦ざるは
スロースターターだったので、残念ながら手に入れることができませんでしたが。
素敵な竹かごを見つけることができました。

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

お気に入りの作家さんの器やアクセサリー 料理ブログ・テーマ
お気に入りの作家さんの器やアクセサリー

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c1
彼女の竹細工は、
山に入り、竹を採取するところから始まります。
その小柄な体からは想像できないほど、
とにかく体力も腕力も必要とする竹細工の工程。

採った竹を鉈でさらに割り、均一なひごを作る。 
それだけでももう想像を絶する労力なのですが、
さらにひごを滑らかにするために、
側面も角を落とすのだそうです。

かごやざるを編む工程よりも、
その材料を作る工程がはるかに時間がかかり、
大変だという話を聞きました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c0
数種ある中で、
私が選んだのはワンハンドルのこちらのかご。 
均一な網目が綺麗でしょう?

ファッションアイテムとしても、
暮らしの道具としても、
ずっと傍に置いておきたいな、という思いで選びました。

偶然、作家の橋本さんも同じかごを使っていて。
私が買った竹はまだ若く色も白い感じですが、
数年経った彼女の作品は、程よい飴色に。

私の竹かごも同じように、
経年変化をしていくそう。
成熟していくであろうこのかごの将来が
楽しみでたまりません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c3
私の母も、実家で竹かごを愛用しています。
母の場合は、畑に持って行って、
その日の野菜を収穫するかごとして使ったり。
近場のお出かけにも使っています。

ちゃっかりもらおうかと思ったのですが、
「これはあげないよ」
と、笑って言われてしまったので、
私も自分のための一つをいつか、と思っていました。


竹細工のように。
ずっと引き継がれてきた道具って。
やっぱりその引き継がれてきた分だけの、「良さ」が
ぎゅっと詰まっていると思います。

ちなみに、私の竹細工デビューは「盆ざる」。
調理道具としても、器としても大活躍しています。



おしゃれの道具としてバッグにもなり、
野菜や果物を入れるかごにもなり、
収納の道具としても使える。

もちろんお手頃なものに助けられる場面も、
生活の中には多々あります。
これからもきっとたくさん消費することでしょう。

でも。
叶うことなら、一生物を少しずつ増やして生きたいというのが本音。
(お財布と常ににらめっこですが…)

長く使うことを想定できるものを暮らしの中に少しでも加えるのが、
40数年生きてきた私の喜びとなっています。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

自然から生まれ、長く使える暮らしの道具。
丁寧に使えば、娘も(もしかしたらその先の世代も)
使うことができる道具。

もし朽ちてしまっても、
自然にまた返っていく道具。

そういうものをちょっと背伸びしながらでも、
揃える暮らしをしたいなぁと思います。
  
わが家愛用の竹細工たちの記事はこちら↓




 

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

インスタ(ご本人と動物たちのアカウント両方)をフォローして以来、
ますます好きになってしまった石田ゆり子さん。
この本の中でも
「女性の籠好きは本能的なもの」みたいな表現があって。
深く賛同しながら読みました笑。

インテリアも誰の真似でもなく独自のセンスがあり。
動物たちへの愛も惜しみなく。
素敵な方だなぁと本当に思います。


ブログポータルサイト、「にほんブログ村」の
読者登録も簡単にできるようになりました。
登録していただけると嬉しいです↓

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓「ブログリーダー」に登録していただくと、
LINEで更新情報が届きます♪
ぜひご登録ください☆


QRコードからでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 






 

繊細な手仕事〜ツルヤ商店・Hileのかごと、そのBefore&after〜

今月のお買い物マラソンで
ポチして到着を楽しみにしていた、こちら。


ブログ村テーマ


ツルヤ商店、ハイルの
オーバル型の脱衣かご♪


山形の、ツルヤ商店。
1907年に創業開始、
それ以来、ずっと「藤」にこだわって
堅実な藤製品を世に送り出している老舗。


そこで、
小野里奈さんという、
私とほぼ同年代のデザイナーさんが手がけた作品が、
このHile(ハイル)シリーズ、なのです。



thumb_IMGP8158_1024


松屋銀座の手仕事直売所で初めて目にして以来、
いつか迎えたいと思っていた
憧れのお品が…




やって、きた、よ〜♪
thumb_IMGP8157_1024

箱を開けて、中身を見て、惚れ惚れ。

thumb_IMGP8163_1024

いたるところ美しいけれど、
底面のこの八つ目網は、
思わずため息がこぼれてしまうほど。

こんなに規則的で美しいのに、
一つ一つが手づくりだなんて。

thumb_IMGP8162_1024

フレームにしっかりと編み込まれた藤。

職人さんの
ごつごつとした、でも美しい手が
ここから安易に想像ができます。






thumb_IMGP8164_1024

ひっくり返すとこんな感じに。
真ん中に棒をつけることで
網目だけの底の強度を上げているんですね。


で、こちらのかご…。

用途は何かと言いますと…


thumb_IMGP8165_1024
寝室のこちらに置いて
パジャマ入れ、とするために迎えました。



今まではこんな感じ。

thumb_IMGP8154_1024


イケアの布製のバスケットを使っていました。
軽くて、お手頃で、
シンプルなデザイン。


引っ越し当初、IKEAで必要品を買い込んだ際に、
選んだものです。


でも、雑な使い方を続けていたせいか、
写真のようにきちんと自立するには
中身をぎゅっと押し込まないといけなくなり…

で、自立してくれないと、
朝、ポイポイとパジャマを放り込むので
バスケットの中に入らず、
バスケットの上に乗っかっている、
というようになってしまったので…


何か別のものを、と思っていた時に
思い出したのがハイルの脱衣かごでした。

before
thumb_IMGP8156_1024

after
thumb_IMGP8166_1024

ドレッサー代わりの北欧ヴィンテージのサイドテーブルとも、
レクリントのランプとも、
馴染んでくれました。


やっぱり、北欧の古いものと
和のものって、似合うな〜、と再認識。

レクリントのランプ、わが家はヴィンテージですが、
現行もあります。
このシェードも、
日本の折り紙からインスパイアされたんだそうです。





thumb_IMGP8159_1024
一つ迎えると
他のラインナップも気になって仕方ない…

thumb_IMGP8160_1024

ハイルのかごは私が迎えたオーバルの他に、
ラウンドとスクエアがあります。


脱衣かごに、
 


脱衣かごの半分くらいの深さの
乱れかご。
  


そして、

脚付きかご!

どれも捨てがたいけれど…

オーバルか、

スクエアかを、
いつか手に入れたいなぁ、という
野望がまた一つ増えました。


ほしいものノートに、
またひとつ、
名前が増えました。



ハイルデザイナーの小野さんは
宮城ご出身と後で知って…。

東北生まれの私にとっては
やっぱりこのかごを選んで良かった!と、
改めて思いました。


その地域地域の産業を
応援できるような買い物を
できるだけしたい、と思います。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











手みやげを手仕事で〜須浪亨商店の瓶かご

少し前に。
中目黒に足を運んだ際は
必ず、と言ってもいいほど
立ち寄るお店の一つ、
SMLさんで
素敵なカゴを見つけて購入しました。


thumb_IMGP5199_1024



須浪亨商店のびんかごです。

一つ一つ手作りで
い草で編まれたこのカゴは…

thumb_IMGP5201_1024
こんな風に
瓶を入れて持ち運ぶのに使うそう。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
グラスはこちらを使ってます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
スパークリングはこちらで買いました。
お家で飲むのにも、気兼ねないお値段♪

日本酒用に作られたそうですが、
ワインボトルもこんな風に
きれいにおさまります。

thumb_IMGP5200_1024
網目もとてもしっかりしていて、
頑丈な作り。

そして、縒ったい草も
その網目も、本当にきれい。

例えば、
お友達のお家に
お酒を持って行く時とか
(わが家がお呼ばれされる時は
大体が宴となるパターンなので…)

thumb_IMGP5202_1024

こんな風に持って行ったら、
中のお酒も
なんだか格が上がって
見栄えが良くなる気がします。
(あ、でも、
中身だけ渡したら
このカゴはちゃんと持って帰ります…笑)

ネットで検索してみたら、
瓶入れとしてだけでなく、
玉ねぎなどの根菜入れにも使っている方もいて
なるほど〜、かっこいい!と
思いました。

サイズ違いで小さい方もあり…
こちらは
ペットボトルくらいの小さい瓶向き。 


須浪亨(すなみとおる)商店さん。
古くからい草の産地である、
岡山・倉敷市茶屋町で
ひとつひとつ、
手仕事で綺麗なカゴを作られているお店だということを
今回調べて知りました。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

どのカゴもきれい〜。

竹かごも好きだけれど、
い草の柔らかい感じも
使っていくうちに
いい味わいになりそう。
色味も経年変化が楽しめて、
味わい深くなっていくそうです。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
楽天では唯一、↑のお店で
お取り扱いがあるようです。




根菜入れ。

わが家で今愛用しているのは
フランスのフィルトのネットバッグ。
(1000円送料込みはちょっと魅力的…)

これもシンプルでたくさん入るので
気に入っているんですが、
この瓶カゴも
うちの古いキッチンに似合いそうで
ちょっと今、
追加したくてモヤモヤしてます(笑)。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Profile

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
LINEで記事更新のお知らせ↓
LINE読者登録QRコード
search
archive
楽天市場









ブログランキング
sponsored links
sponsored links