竹細工

築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

〈『米研ぎざる』のあるくらし〉あえて不便を選んだ3つの理由

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

数ヶ月前のお買い物マラソンで、
念願の米研ぎざるを購入しました。




楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆ ライフスタイルブログ・テーマ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆
 
ポチった物→届いたらレポ♪ ファッションブログ・テーマ
ポチった物→届いたらレポ♪

☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆ ファッションブログ・テーマ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆


2016年に、炊飯器の生活から、
お釜でご飯を炊くようになったわが家。



これまではステンレスのザルでお米を研いでいたのですが、
お米が目に詰まりやすいのと、
お米を傷つけている感じになんとなく抵抗があるようになり。

いつかは、米研ぎざるを欲しいな、と思うようになって、
ようやく今年、購入することができました。


オシャレな食器・キッチン雑貨 雑貨ブログ・テーマ
オシャレな食器・キッチン雑貨

台所・調理・製菓用品・キッチングッズ 料理ブログ・テーマ
台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

買ってよかった!キッチングッズはコレ♪ 雑貨ブログ・テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

キッチン雑貨 インテリアブログ・テーマ
キッチン雑貨


米研ぎざる


私は面倒くさがり屋で、
家事も極力手抜きしたい方、なのですが…。


あえて、米研ぎざるのある暮らしに
今回踏み切りました。

その理由を3つ、
今日は書いてみようと思います。






1 見た目が美しく、料理が楽しくなる


今回、私が購入したのは、
宮城県で作られた、竹製の米研ぎざるです。

わが家は、築40年の古い家。
あちこちにいい意味でも悪い意味でも、
「味」
があるのですが…


そんな古い空間に、
手仕事の道具はよく馴染んでくれるのです。


IMG_1857


全く違和感なく、
空間に馴染む米研ぎざる。


ああ、やっぱり買ってよかった、と
視覚的にまず大満足しています。


そんな中、米とぎざるを手にとるのが、
「ご飯を炊く」
という流れの作業の中で、
楽しみ、とまではいきませんが、
ちょっと「丁寧な暮らし」をしている気分を味わうきっかけを与えてくれます。

暮らしを楽しむ ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしを楽しむ 


不思議なもので、そういう小さなところで
スイッチが入ると、
日々の炊事もほんのちょっとだけど
億劫さが減る気がします。


お気に入りの道具の持つ力は
私は絶対にある、と思っています。



2 お米が美味しくなる


結局、美しい道具を持っていたとしても、
調理道具は、
美味しい、に貢献できなければ意味がない、と私は思います。


飾り、ではなく、道具、なので。


でもこのざるを使うようになってから、
なんだかお米がよりふっくらと
甘く感じるようになった気がします。

炊き立てご飯


升で米を計り、

IMG_1877



米を研ぎ、

IMG_1889


水切りした米を
おかまに入れて、
また升でお水を入れる。

IMG_1892


今までは、
他に代用するものがなかったので、
硬いステンレスのザルで研いでいました。

でもきっと、その工程で、
せっかくのお米を傷つけていたかもな〜、と
この竹製のザルに変えてから気付きました。


竹かごの縁や編み目に、
お米の粒が少し挟まってしまうことがありますが、
ステンレスざるほどしぶとく挟まることはなく、
ちょっと手で払えばすぐに取れるし、
それほどストレスに(私は)感じません。


それより、
いつものお米がよりふっくら美味しく味わえる喜びの方が
何倍も大きく勝ります。

3 作り手を応援したい


結局、1番の理由は、
詰まるところ、ここです。


これは底の網目なんですが…

IMG_1858

まるで美術品のようだと思いませんか?


竹細工、って
竹を採ってきて、
その太い竹を細いひごにして、というところからスタートするんです。


それを何本も作って、
手作業で、編み上げる。


目の前で竹細工を編み上げる職人さんの手を見たことがありますが、
見えない糸に操られているような錯覚に陥るような、
そんな感覚さえあります。




今回は、米研ぎざる、のお話ですが、
これは他の手仕事にもいえること。


日本にも世界にも、
とても素敵な手仕事のものってたくさんあるんですよね。

だから私は、
自分が続けられそうなところで、
そんな産業や文化を応援したいな、と思って生活しています。


誰かが使うために、
誰かが購入しなければ、
せっかく培われてきた文化とか、技術とか、伝統は
なくなってしまうんですよね。


物事が淘汰されていくのは、
ある意味仕方ない面もあるけれど。

私は、引き継がれて欲しいな、
後々まで残って欲しいな、というものを
日々できるだけ使うような生活をしたいです。


伝統や技術を支えるためにできることって、
一消費者の私には、
そういうことくらいしかないと思っているので、
あえてこういう暮らしをしています。



食べ盛りのお子さんがたくさんいる家庭では
お釜でご飯を炊く、というスタイルは難しいと正直思います。
でもわが家はそうではないので、
今はこんな生活をして
あえての不便な生活を楽しんでいます。


自分の中での、
手を抜く、手をかける、
お金をかけない、お金をかける…

そんな塩梅を上手に見つけながら、
暮らしを楽しむことができればいいな、と思っています。



使っている米櫃はこちら↓



しゃもじは宮島のものを使っています。



わが家が愛用している、大谷さんのもう一つの作品。
こちらの手仕事も本当に実用的で素敵です。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*


手は多少かかるけど…
長く愛でたいわが家の愛用品たちです
  

  

   


参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村








**楽天市場のお得な商品紹介** ファッションブログ・テーマ
**楽天市場のお得な商品紹介**

♪今日はコレをポチったよ♪ ファッションブログ・テーマ
♪今日はコレをポチったよ♪

楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

楽天 ショッピング 通販ブログ・テーマ
楽天 ショッピング

楽天マラソン対策はこれ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン対策はこれ♪

楽天買いまわりのオススメはコレ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

楽天大人気商品 通販ブログ・テーマ
楽天大人気商品


↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1000名以上の方に登録していただいています。
(ついに1000名超えました♪
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


〈3coinsのお値段以上、発見!〉天然素材が美しい、使い勝手万能なカゴバッグ

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


先日、娘の習い事の合間に覗いた3coins。

一眼見て「おおっ!」と思ったカゴが。

「どうせ、300円アイテムじゃないでしょう〜?」
と、疑いつつ手に取ったら、
まさかのスリコ価格、とそれ以下!

思わず二つとも購入しちゃいました。

ステキ雑貨、買いました♪ 雑貨ブログ・テーマ
ステキ雑貨、買いました♪

可愛い雑貨大好き 雑貨ブログ・テーマ
可愛い雑貨大好き

ナチュラル&シンプル雑貨 雑貨ブログ・テーマ
ナチュラル&シンプル雑貨

インテリア雑貨・家具・アンティーク インテリアブログ・テーマ
インテリア雑貨・家具・アンティーク

シンプルな道具たち 雑貨ブログ・テーマ
シンプルな道具たち

カゴバッグ@スリコ


IMG_1634

これ、小さい方が300円ならわかるけれど、
大きい方が300円(+税)って思います⁈

IMG_1635

何かの間違いじゃないかと思って、
もう一度タグをじっと見るも、やっぱり330円の表示が。


小さいこちらのカゴに至っては…
な、なんと…

IMG_1640


お値段はこの通り。


IMG_1636


半額の150円(税込165円)。

スリーコインズでセール品以外が、
300円以下で売っているのを初めて見ました…


♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪ 雑貨ブログ・テーマ
♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪


強いて言えば…

IMG_1637


作りはやっぱり、それなりなところは否めません。
職人さんの手仕事、とはわけが当然違っています。


IMG_1638


この辺の処理、とかね。


でもそれを加味しても
お値段以上なのは変わらないと思います。
(猫にガリガリやられる所においても
一向に気にならないのも嬉しいポイントです。)


で、わが家。

このカゴを何に使うかというと…


大きい方は、リビングのソファ脇で、
ブランケットと読みかけの雑誌を入れるバスケットに。







IMG_1655

大きい雑誌とブランケットもすっぽり入る余裕のサイズ。
冬場のウールブランケットも問題なく入る大きさです。



小さいサイズは…
寝室の自分の枕元へ。

IMG_1642

リップクリーム、ハンドクリーム、
アロマオイル、耳栓、読みかけの文庫本などなど…

細かくてそのまま置くと
散らかりがちなものも…

IMG_1643

一つにまとめると
スッキリします。
  



私はこんな使い方をしましたが…

大きいサイズは
・スリッパ入れ
・根菜入れ
・洗濯カゴ
なんかにもいいと思うし、

小さいサイズは
・化粧品収納
・鍵などの小物入れ
・(中にガラスの器を入れて)花器として

などなど、それぞれアイディア次第で
使い道が広がりそうなバスケットです。



竹素材はもちろん年中使えますが、
特にこれからの季節、
見た目も涼を運んでくれる美しいもの。


とりあえず生活にカゴを、という方の入門編としても
おすすめのお買い物でした。
参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1000名以上の方に登録していただいています。
(ついに1000名超えました♪
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


〈日常使いを楽しむ工芸品〉初夏の食卓に、念願のふるさとのざるを

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ずっと気になっていた、
ふるさと、岩手・鳥越地区の竹細工。


今年も陶器市やクラフトフェアなどはなく、
寂しい春でしたが、
その代わり、オンラインショップで偶然このざるを見つけることができました。

鳥越ざる

この春は(も)、器との出会いは無縁だと思っていたから、
嬉しいお買い物になりました〜。

お気に入りのうつわたち ライフスタイルブログ・テーマ
お気に入りのうつわたち

うつわと暮らす 雑貨ブログ・テーマ
うつわと暮らす

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト


お恥ずかしながら、
鳥越の竹細工を知ったのは、ここ数年のこと。
岩手はとっても広い県なので、
この鳥越地域がある、県北の一戸町には行ったことはありません。

でも、
生まれた県で昔からの手法で引き継がれた竹細工があると知り、
いつかは好きな形を手に入れたいな、と思っていました。


私がずっと憧れていたのは、この形。



かご


楕円状の、取っ手付きのざるです。

(こちらは小さめのサイズです↑)



盆ざるも持っていて、
これも重宝しています。


55BC4372-8476-4C55-B04C-3C628E380A59_1_105_c


竹は「すず竹」という種類の竹なのだそう。
普通に野山に自生している竹を職人さんが採り、
ひごにして、
一つ一つ編み上げていったざるです。


 
(いまだに私の地元の人たちは、
山菜採りや畑に行くとき、
リアルに左のような「背負いかご」を使います。
実家の父も持ってます。)


この楕円型が、
お野菜はもちろん、
お蕎麦やおむすびを乗せてもかわいいなぁ、と思って憧れていました。


F7B52FAA-8051-41BC-85C7-F0B6ADA3C66C_1_105_c

天然素材のザルは手入れが面倒じゃ?と思う方も入れませんが、
とても簡単です。
熱湯消毒して、よく乾燥させることを心がけるだけ。

私は洗った後、
パストリーゼで消毒もしておきます。
それだけで湿気の多いわが家でも、
一度もカビが生えたことはありません。


あとは、他の器にも言えることですが、
とにかく日常的によく使うこと!
これに尽きると思います。
使えば使うほど、
竹は飴色になり、経年変化が楽しめるのも、また魅力の一つです。


F3670BEE-B012-4DE3-A0D8-D8E36C8660F5_1_105_c

先日、ご近所さんから大量にいただいた、
今季初もののスナップえんどうを茹でて食卓に。

おやつがわりにもなり、
気づけばいつの間にか完売御礼でした笑。


好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし


これから高温多湿な時期がきて、
食欲も減退しがちな方も多くなると思います。

そんな時にも、ぜひ食卓を器で彩って、
見た目でも美味しさを味わうのもおすすめです。
(茹でただけ、の野菜が
格段に美味しそうに見えますから笑。)



歳をとったからでしょうか。

工芸品とか、故郷のものとか、
伝統品とか、やたら心が動かされる最近です。


また一つ、
生涯寄り添ってくれる手仕事のものが増えました♪


わが家の愛用竹細工です。
合わせてどうぞ↓






参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村






↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約900名以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村

明後日から、スーパーセール開始です。
エントリー、と、
クーポン獲得、限定枚数があるものもあるので取得はお早めに。 


楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


【好きなものに囲まれて暮らしたい】意外な素材でできている美しいハンガー

トイレ用のタオルハンガーを買い換えました。

益子と言えば、の
「star net」さんで見つけ他タオルハンガー。

なんと…竹とラタンでできています。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e0


新潟の「エフスタイル」さんという道具やさんのもの。
(ホームページはこちら⇨
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e2

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

お気に入りの作家さんの器やアクセサリー 料理ブログ・テーマ
お気に入りの作家さんの器やアクセサリー

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e3
とにかく仕事が美しく。
この、竹の描くアーチ一つとってもじーっと見入ってしまうほど。
手仕事のものの持つ温かさが
やっぱり好きです。

今まではこちらを使っていました。
こちらもお気に入り。

今は二階のトイレに移動させました。


早速、取り付け。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e4
古いわが家の佇まいにとてもしっくり。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e5
美しい道具って、影まで美しいです。

わが家は築40年の戸建。
不便なところ、不満なところを挙げればきりがありません。
でも一つ一つ、好きな道具を集め、使うことで、
逆にその欠点が良さに思えることもあります。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52e1

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

私はタオルハンガーとして使っていますが、
マフラーやスカーフ、ベルトの収納などに使うのも
素敵だろうなぁと思いました。


二日続けて竹細工の記事になってしまいました…。


参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

ブログポータルサイト、「にほんブログ村」の
読者登録も簡単にできるようになりました。
登録していただけると嬉しいです↓

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓「ブログリーダー」に登録していただくと、
LINEで更新情報が届きます♪
ぜひご登録ください☆


QRコードからでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 






 

【たった一つで何役でも】長く育てて使える、手仕事の美しい暮らし道具

少し前になりますが。

いつかは欲しいと思っていた、
職人さんの竹かごを、
購入しました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c2
竹細工作家の、橋本千菜美さんのもの。
まだ若くて、華奢で、かわいらしい作家さんです。

かごと暮らす。。 インテリアブログ・テーマ
かごと暮らす。。

バスケット&カゴ 雑貨ブログ・テーマ
バスケット&カゴ

もう一つお目当にしていた蕎麦ざるは
スロースターターだったので、残念ながら手に入れることができませんでしたが。
素敵な竹かごを見つけることができました。

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

お気に入りの作家さんの器やアクセサリー 料理ブログ・テーマ
お気に入りの作家さんの器やアクセサリー

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c1
彼女の竹細工は、
山に入り、竹を採取するところから始まります。
その小柄な体からは想像できないほど、
とにかく体力も腕力も必要とする竹細工の工程。

採った竹を鉈でさらに割り、均一なひごを作る。 
それだけでももう想像を絶する労力なのですが、
さらにひごを滑らかにするために、
側面も角を落とすのだそうです。

かごやざるを編む工程よりも、
その材料を作る工程がはるかに時間がかかり、
大変だという話を聞きました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c0
数種ある中で、
私が選んだのはワンハンドルのこちらのかご。 
均一な網目が綺麗でしょう?

ファッションアイテムとしても、
暮らしの道具としても、
ずっと傍に置いておきたいな、という思いで選びました。

偶然、作家の橋本さんも同じかごを使っていて。
私が買った竹はまだ若く色も白い感じですが、
数年経った彼女の作品は、程よい飴色に。

私の竹かごも同じように、
経年変化をしていくそう。
成熟していくであろうこのかごの将来が
楽しみでたまりません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_52c3
私の母も、実家で竹かごを愛用しています。
母の場合は、畑に持って行って、
その日の野菜を収穫するかごとして使ったり。
近場のお出かけにも使っています。

ちゃっかりもらおうかと思ったのですが、
「これはあげないよ」
と、笑って言われてしまったので、
私も自分のための一つをいつか、と思っていました。


竹細工のように。
ずっと引き継がれてきた道具って。
やっぱりその引き継がれてきた分だけの、「良さ」が
ぎゅっと詰まっていると思います。

ちなみに、私の竹細工デビューは「盆ざる」。
調理道具としても、器としても大活躍しています。



おしゃれの道具としてバッグにもなり、
野菜や果物を入れるかごにもなり、
収納の道具としても使える。

もちろんお手頃なものに助けられる場面も、
生活の中には多々あります。
これからもきっとたくさん消費することでしょう。

でも。
叶うことなら、一生物を少しずつ増やして生きたいというのが本音。
(お財布と常ににらめっこですが…)

長く使うことを想定できるものを暮らしの中に少しでも加えるのが、
40数年生きてきた私の喜びとなっています。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

自然から生まれ、長く使える暮らしの道具。
丁寧に使えば、娘も(もしかしたらその先の世代も)
使うことができる道具。

もし朽ちてしまっても、
自然にまた返っていく道具。

そういうものをちょっと背伸びしながらでも、
揃える暮らしをしたいなぁと思います。
  
わが家愛用の竹細工たちの記事はこちら↓




 

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

インスタ(ご本人と動物たちのアカウント両方)をフォローして以来、
ますます好きになってしまった石田ゆり子さん。
この本の中でも
「女性の籠好きは本能的なもの」みたいな表現があって。
深く賛同しながら読みました笑。

インテリアも誰の真似でもなく独自のセンスがあり。
動物たちへの愛も惜しみなく。
素敵な方だなぁと本当に思います。


ブログポータルサイト、「にほんブログ村」の
読者登録も簡単にできるようになりました。
登録していただけると嬉しいです↓

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓「ブログリーダー」に登録していただくと、
LINEで更新情報が届きます♪
ぜひご登録ください☆


QRコードからでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 






 
Profile

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
LINEで記事更新のお知らせ↓
LINE読者登録QRコード
search
archive
楽天市場









ブログランキング
sponsored links
sponsored links