照明

築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

〈災害時にも役に立つ!〉プチプラなのに超優秀、買ってよかったLEDライト5つのポイント

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

こんばんは。



今日は
ちょっと前に楽天で購入して、
期待以上だったプチプラ日用品を紹介したいと思います。



楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆ ライフスタイルブログ・テーマ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆
 
ポチった物→届いたらレポ♪ ファッションブログ・テーマ
ポチった物→届いたらレポ♪

☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆ ファッションブログ・テーマ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆


これ、なんです。

IMG_3214

パッケージデザインもいい感じ♪

中身はというと…

IMG_3218

スティックタイプの
LEDライトです。




Amazonだとこちらかな?と思います

購入目的は、階段下の納戸で使いたかったから、なんですが
日常的にも、防災的にも役立つかも!と思い2本購入しました。

お値段が1480円と
リーズナブルだったのもまとめ買いのきっかけに。


(電球色と昼光色の2タイプがあります。
私は柔らかい光が好きなので、
どちらも電球色を選びました。)




インテリアを楽しむ♪ インテリアブログ・テーマ
インテリアを楽しむ♪

インテリア雑貨 雑貨ブログ・テーマ
インテリア雑貨

暮らしをつくるインテリア* インテリアブログ・テーマ
暮らしをつくるインテリア*

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 ライフスタイルブログ・テーマ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物


プチプラなこのライトですが
本当に便利!

お勧めポイント、買ってよかったポイントを
ざっくり5つにまとめてみました。

LED





○1 取り付けが簡単


まずは、このライトの取り付けの簡単さについて、です。

購入した時点で、すでに取り付け用のネジと
強力な両面テープが入っていました。

IMG_3219

楕円形のパーツを
ネジでも、両面テープでも、お好みの方で
つけたい場所に固定するだけ。




私は両面テープを選びました。
(よりしっかり取り付けたい、
取り付ける場所の壁などがしっかりしているなどの場合は、
ネジがいいと思います。)


設置パーツとライトは
マグネットで付く仕組み。

IMG_3220

程よい安定感のあるマグネットになっています。


○2 電源確保に困らない


このライトを選んだ大きな理由の一つに、
電源が電池で確保できるということにあります。


古い家のわが家は、
とにかくコンセントが少ない…


取り付けたい納戸にも
廊下にも一つもついていないので
配線要らずな点もポイントに。


ちなみにUSB充電タイプもありましたが、
もうわが家はあちこちにUSB充電が必要なものが多く…
なるべくシンプルに電源を確保できる方法にしたいのと
切れた都度充電して時間を割くのが嫌だったので電池タイプにしました。


単3電池3本を利用しています。


○3 コンパクトだけど十分な明るさ


スティックタイプで、細身のデザイン。
目立った凹凸もないデザインのこのライト。

正直、最初見た時は思ったより小さいかな?と感じましたが…

いざ設置してみると
その細身さ、短さが
場所を選ばないという利点につながることに気付きました。

IMG_3226


肝心の明るさは、というと…

IMG_3221

こんなにしっかり点灯してくれます!


取り付けた納戸の、before

無印のタッチ式のライトだけで照らしていた時はこんな明るさでしたが…

IMG_3223


after

IMG_3224

上から満遍なく光が行き渡ることで
断然明るく、中身も見やすくなりました。



○4 人感センサーが超優秀


このライト、
オンオフスイッチももちろんついているのですが、
人感センサーもついています。

IMG_3222


暗い場所、ってスイッチを探すのも
大変だったりするから、この人感センサーはとても便利。
取り付け後も人感センサーの角度は調整できるので、
ちょうどいいポイントを探せます。



IMG_3227

納戸の扉を開けただけで中が見渡せます。

一定時間、センサーが稼働しなければ
自動オフされるのでうっかり消し忘れ、ということもありません。


このライト、2本購入したと最初に購入しましたが、
もう一本は階段の手すり付近に取り付けました。


夜中、1階に行きたくなっても、
今までは家族が目を覚ましたら悪いなぁ、と思って
階段の照明は付けず…

暗闇の中、手探り状態で降りていました。
(わが家は猫・小梅が部屋を出入りするので、
私たちの寝室も、娘の寝室も
ドアを少し開けて寝ています。
だから廊下の明かりがどうしても部屋の中に入ってしまうのです…)


だけど、このライトなら、
人感センサーで
しかも照らして欲しい足元だけを明るくしてくれるので、
夜間の階段の上り下りが安心してできるようになりました。


○5 持ち運びも簡単・フレキシブルな仕様


1のポイントで、
マグネット式で取り付けることができる、と書きましたが。


取り外すのもマグネットなので
簡単にできます。

IMG_3228

こんな感じで、
懐中電灯がわりに使うこともOKなんですよね。


もちろん各部屋に、
懐中電灯はいざという時に備えているけれど…


いつもは普通のライトとして使っているものが、
簡単に取り外しできることで
いざ、というときにも使えるようになっています。



上で書いたことと重なりますが、

・電池式だから電気が止まっても使える
・コンパクトで軽いから持ち運びしやすい

というメリットもあります。


人感センサーにしておけば、
電池が切れたことも日常の中で気付きやすいですよね。
使いたいときに
「あ、電池切れてる!」
なんてことも防げて一石二鳥だと思います。


ステキ雑貨、買いました♪ 雑貨ブログ・テーマ
ステキ雑貨、買いました♪

ナチュラル&シンプル雑貨 雑貨ブログ・テーマ
ナチュラル&シンプル雑貨

シンプルな道具たち 雑貨ブログ・テーマ
シンプルな道具たち

シンプルライフ ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルライフ

暮らし・料理・ナチュラル生活・日記 料理ブログ・テーマ
暮らし・料理・ナチュラル生活・日記


と、今日は
「当たり!」
だったと心から思った、お勧め日用品について書いてみました。


普段使いはもちろん、
防災用品にもなる。

デザイン性も悪くなく、プチプラ。
軽くて持ち運びやすい。


わが家のような古い家で電源確保に困っていたり、
必要な場所にライトがないおうちももちろん、
高齢の方やまだ赤ちゃんを育てているおうちでも
活躍の幅が広いライトだと思います。

子育て便利グッズ 子育てブログ・テーマ
子育て便利グッズ

今日限定のクーポンと
ポイントアップ企画がショップで行われているようです。





参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






2月から、「古く小さく愛しいわが家」の
スピンオフブログを立ち上げました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5be9
ブログ名「好きなものに囲まれて暮らしたい」

もっとラフで、ノージャンルで更新中 
こちらも見ていただければ嬉しいです


↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1100人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


〈キャンドルを手軽に楽しむ〉インテリアに馴染みやすいランタン型ランプ

頂き物の、ちょっといいキャンドル。

IMG_0101

香りがとても好みで、
いつか使おう、使おうと思っていたのですが、
なんだか無くなってしまうのが勿体無くて
しまっておいたままでした。





でも。
そんなキャンドルを使いつつ、
かつ癒しの空間にしてくれる、素敵な雑貨を見つけました。


IMG_0102


電気式の、キャンドルウォーマーです。



ステキ雑貨、買いました♪ 雑貨ブログ・テーマ
ステキ雑貨、買いました♪

可愛い雑貨大好き 雑貨ブログ・テーマ
可愛い雑貨大好き

ナチュラル&シンプル雑貨 雑貨ブログ・テーマ
ナチュラル&シンプル雑貨

インテリア雑貨・家具・アンティーク インテリアブログ・テーマ
インテリア雑貨・家具・アンティーク

シンプルな道具たち 雑貨ブログ・テーマ
シンプルな道具たち

IMG_0113

3色展開の中から、
私が選んだのはホワイト。
ちょっとシャビーがかった塗装で、
わが家のインテリアにもよく馴染みます。

カラバリが3色もあると、
そのお部屋のスタイルに応じて、
好みの色が見つけられるのもいいですよね。


スイッチを入れると、こんな感じに。
IMG_0104

本物のキャンドルのような、
ゆるい、温かみのある光が周りを照らしてくれます。

年中使えるけれど、
これからの季節は、
お庭で蚊除け効果のあるシトロネラキャンドルを灯すのにも
いいかもしれませんね。

オンオフも、コード途中にスイッチがあるので、

IMG_0103

ベッド周りに置いても、
その場でオンオフできるのがとても便利です。
万が一、そのまま寝落ちしても、
電気だから、火よりもずっと安心して使えるのがありがたいです。



それで、このキャンドルウォーマー。
一番私が感動したのは、
香りの行き渡りがとてもいいこと!


IMG_0105

30分くらいおいた様子のキャンドルです。
結構溶けているのが分かりますよね?

アロマキャンドルを使うと、
部屋中が程よい香りに包まれて、
癒し効果抜群なのです。


使うのがもったいない、と思っていた、
このキャンドルだけど。

あまりにも香りの効果が良かったので、
いろいろ集めてみたくなりました。

キャンドルには、
溶かしてマッサージオイルとして使えるタイプのものもあることを知りました。


今度はそちらを購入してみて、
リラックスタイムに使ってみたいと思います。


インテリアを楽しむ♪ インテリアブログ・テーマ
インテリアを楽しむ♪

インテリア雑貨 雑貨ブログ・テーマ
インテリア雑貨

暮らしをつくるインテリア* インテリアブログ・テーマ
暮らしをつくるインテリア*

春は出会いと別れの季節でもありますよね。
プレゼントにもおすすめの、癒しアイテムです。




参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






2月から、「古く小さく愛しいわが家」の
スピンオフブログを立ち上げました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5be9
ブログ名「好きなものに囲まれて暮らしたい」

もっとラフで、ノージャンルで更新中 
こちらも見ていただければ嬉しいです


↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
LINEで更新情報をお届け♪ 
現在約900名以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)


QRコードで簡単登録もOKですよん↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村


お買い物マラソン、日曜日夜から開始です。
エントリー、お忘れなく。 


今日はリーベイツ、ポイントアップが多いお得デーです。
iPhone12も対象です♪

Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


【PR】一台でマルチに使える〜家庭のシーンになじみやすいスタイリッシュなデスクランプ

娘が、独り寝を始めるにあたって、
まず必要だな、と思ったものに
ベッドサイドのライト、があります。

そんな折、本当に
「このタイミングで♪」
というモニターをさせていただきました。

それがこちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56ed
BenQのWit LEDライト、です。

こんないい照明、用意できるとは思っていなかったので、
本当に嬉しいお声がけでした。

モダンインテリアとデザイン家電 PC家電ブログ・テーマ
モダンインテリアとデザイン家電

シンプル・モダン インテリア インテリアブログ・テーマ
シンプル・モダン インテリア

インテリアを楽しむ♪ インテリアブログ・テーマ
インテリアを楽しむ♪

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56ee
シンプルで、スタイリッシュなデザイン。

うちは古い家なので、
馴染むかな、と思ったのですが…
このシンプルさと、
シュッとしたデザインが、場所を問わず合わせやすいな、というのが第一印象。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56ef

この照明の、主な特徴は3つ。

その1。
広い照明範囲で均一に照らす。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56f1
ライト部分が細長く、
かつ光源も均一なので、
照らしたい場所をしっかり明るくしてくれます。

その2。
スマートセンサーで自動調光してくれること。
例えば、真っ暗な部屋の中、と
明け方のちょっと日が差して、でも読書には暗いとき、など。
ライト自身が調光してくれるという賢さを兼ね備えています。

そんなライトが存在するということすら知らなかった私は
目からウロコでした。

その3。
明るさ、色温度が自由自在。
デスクライト、って、
いわゆる蛍光灯の冷たい白い明るいイメージがあると思うんですが。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56f6
こちら、使うシチュエーションによって、
白い光と、蛍光灯色の使い分けができるんです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56f3
調整はとても簡単。
右側のシルバーのリングを長押しすることで、
読書に向いた電球色にも、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56f4
デスクワークに最適な蛍光色にもなるんです。

しかも、明るさの強弱は、
↑の写真のライト上部にある丸いダイヤルで
調整が可能。

あ、ライト自体のオンオフも、
シルバーのリングでワンタッチでできちゃうんです。
初めて家族でつけてみたときは
思わず全員から
「おお〜っ!」と歓声が漏れたほど笑。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56f8
で、こんな便利なライトなんですが。
気になったのが、
「この電球、切れちゃったら近場で調達できるのかな?」
ということ。

で、担当者さんに問い合わせたら、
もともと付属のLEDライトの省エネさがとても優秀で。

毎日8時間使用したとしても、
14年使用できるほどのものなんだとか。

で、計算してみたんですけど…
365日×14年×8時間=40,880時間!
という、逆にピンとこないくらいくらいの
時間数が使えるということがわかりました。

おしゃれなインテリア家具・雑貨 インテリアブログ・テーマ
おしゃれなインテリア家具・雑貨

暮らしをつくるインテリア* インテリアブログ・テーマ
暮らしをつくるインテリア*

シンプルなインテリア インテリアブログ・テーマ
シンプルなインテリア

* ステキなインテリア&雑貨 * 雑貨ブログ・テーマ
* ステキなインテリア&雑貨 *

他に、私が気付いたこれはいい、と思ったポイントはというと…
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56f9
ライト部分、スタンド部分で角度が調整できるので、
使用する場所によって理想の角度が細かく調整しやすいところ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56fe
点灯がワンタッチ操作なので、
例えばわが家のように寝室でだと、
寝る直前までも明かりが確保できるし、
夜中、目が覚めて明かりが欲しくなたときも
すぐ照らせるのはとても便利だと思いました。

こと、わが家のように子供用や、
お年寄りの方が使う場合は、
この点はとても便利だと思います。

デザイン家電 インテリアブログ・テーマ
デザイン家電

照明・ペンダントライト・デスクライト 雑貨ブログ・テーマ
照明・ペンダントライト・デスクライト

照明・ライトニング インテリアブログ・テーマ
照明・ライトニングAmazonの公式サイトはこちら↑




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_56ff
これは、電球色で使っているときの写真。
優しい色合いが、ホッとします。
夜、就寝前までの読書時間に使うのも、
これならくつろげそう。

これから寒くなるにつれて、
テレワークがもしかするとまた増えるかもしれないから、
そういう時には、仕事用としても便利だし
書斎においても、絵になります。
広範囲を照らしてくれるし、
光にチラツキがないので、
目にも優しそう。
パソコン、って、操作するだけでも
目が疲れますもんね。


一方で、普通にくつろぎモードで、
インテリアとしても、
しっくり馴染むデザインだと思います。

わが家も子供の成長段階によって、
例えば受験勉強が始まる時には、
デスクライトとして使おうと考えています。

使うシーンを選ばないライト、と言うのは
言い換えれば、どこでも使いやすいライト。

長く使いたいライトを探す、と言う点でも
とてもいい家電だな、と思いました。

BenQ Japan様、そしてご担当者様、
ありがとうございました。


参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
LINEで更新情報をお届け♪ 
現在約700名の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)


QRコードで簡単登録もOKですよん↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

 



 

新一年生・ムスメの学習机〜北欧ヴィンテージに合うデスクライト、これを選びました!

最近のムスメのブーム…

バラの絵、の追求…(笑)。

私が描いたなんちゃってバラ、の絵を元に
オリジナルを加えて
暇さえあれば描いています…

thumb_IMGP8009_1024


花びらが、細かい…

大雑把な母は、こういう画風はできません。
頑張り屋さんです。

thumb_IMGP8010_1024


さて…


ずーっと悩んでいた、
この春から小学一年生になるムスメの机に置く、
デスクライト…。


thumb_IMGP7838_1024

もう1年も前に
ずーっと目をつけていて
オークションで落札した
この古い、デンマークのデスク。

そして、
TAROさんで偶然に出会った
セールになっていたこのチェア。


どちらもチークが美しい、
北欧ヴィンテージ家具らしい、机。


まあ、だいぶその方向に持って行きましたが(笑)、
ムスメも今ではすっかり古い家具が好きになり、
なかなか分かる子になってきました。
親バカですみません…

 





そんな学習机と
ムスメに似合うライト、って
一体どんなものだろう…と。


いろいろなものが
候補に上がりました。



にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン



にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り



にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明



にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング


やっぱり同じ、
北欧のメーカーで揃えて
ヤコブセンのAJランプもいいなあって思ったし、



はたまたリーズナブルだし、
レビューも良くて、
ランキングも上位、
目にも優しそうなライトがムスメのためかと思ったり…


それはそれは…
調べるほど目移りしてしまい・・・



倉敷意匠さんでこんなレトロなランプを作ってるのなんて
知らなかったし…


やっぱり日本の照明屋さんといえば
ヤマギワさんでしょう!と思って
店内を調べまくってみたり…


本当は
今月頭の
スーパーセールか、
はたまた
来月のお買い物マラソンで…
と思っていたのですが…


相方さんが
これなんか、いいと思わない?
と、見せてくれた
ヤフオクのウォッチリスト
(もはやあらゆるジャンルで、件数がハンパなくあります…)
の中にあった
その子に私も一目惚れ…






そして、落札したのが、こちら!







thumb_IMGP7844_1024
KAISER idell(カイザー・イデル)の
デスクランプ。
6556 Super、です。


カイザーはドイツの工房。
デザイナーは
バウハウス(!)のメタル工房の主任を勤めていた、
クリスチャン・デル。


KAISER idell の名前の由来はというと…
カイザーは製造していたメーカー名、
イデルは、デザイナーの彼自身の名前、デル、と、
アイデア(idea)を組み合わせたものなんだそう…


もう、そんなストーリーにもメロメロ(死語?)で、
なによりも、インダストリアルな存在感、
そしてわが家にバウハウスで誕生したものがくる、って、ね⁉︎


しかも、こちらは、
そのバウハウス時代の
名作、って呼ばれている
ランプなんだそうです♪。


管理人をしています↓
こういう話、たくさん触れたい、と思って
作ったテーマです。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



こちらの6556 Superは
6556より一回り大きいシェードがポイント。
シンプルだし、
角度も自由自在、
使い勝手がいいです。



今はフリッツハンセン社が、
カイザーイデルを取り扱っていますが…

6556のsuperのデスクライトは
現行はないのか…な?
調べてもわかりませんでした…。


ちなみに、
6556の現行品は、うちには予算オーバーでした。


同時に検討した、
Gras(グラ)のランプも高かった…
グラ、はヴィンテージの方が
明らかに高い…し、かっこいい。
ル・コルビュジェが賞賛した、というのはよくわかります…

フロアランプは現行もある模様



なのに!

バウハウス時代の、
この1934年に発表された
古いランプが
時を経て国境を経て
しかも現行品の半額より満たない金額で、
わが家にある、ということが嬉しい…


出会い、に感謝です。


このライトのデザイナー、
クリスチャン・デルは
銀細工師でもあったそう。

このモデルは彼がデザインし、発売するとともに
瞬く間に人気となり、
約80年後の今でも
優れた材質と、繊細な技術の
ドイツデザインのシンボル的アイテム、だということも
今回この子に出会って知り、
想いはどんどん強くなりました。


あ〜、私、知識がないっ!
全然足りない…


北欧のデザイナーやその変遷も知りたいけれど、
すてき、と思う家具やインテリアについての
知識が欲しい、勉強したい、と
思う気持ちが募るばかりです。


と、長々と
頑張って調べた知識だけを書いちゃいましたが…


実物はもっと素晴らしいんです。

thumb_IMGP7843_1024

カイザーイデル・オリジナル、と
シェードのトップには
さりげなく記してあります。



そして、古い照明を買う際に
一番気をつけたいのが、電気回線のこと。
良心的なお店で
コードをはじめ、電気系統は
新しい日本のものに
交換されていました。


でも、白いコードが
相方さんも私も気に入らなくて、
届いてすぐに相方さんが黒く塗り直して
ますますかっこよくしてくれました。


そういう手間を惜しまないでやってくれるところ、感謝。

thumb_IMGP7845_1024


そして…夕暮れに点灯。
thumb_IMGP7851_1024

いい!
たまらない!!
北欧北欧してないのが、いい!

学習机の全体図はこんな感じに。
thumb_IMGP7854_1024

私もこんな学習机、
欲しかった…

(と、インスタにもたくさんの方が
コメントをくれて嬉しかったです…笑)

というか、私だって
こんな作業スペースが今欲しいよ!と思う…


thumb_IMGP7848_1024

「こんな家にするの〜?…」
と、おんぼろなわが家を賃貸サイトで相方さんが見つけてきて、
外見だけ先に見に行って、
思った、あの日。


そしてその場で、
不動産屋さんに電話して
内覧して…


閉ざされた雨戸を開けていったら、
イメージが少しずつ変わって、
お日様がたくさん降り注ぐリビング、二階の部屋、
そしてフレームはアルミだけれど、
窓枠や、
建具の随所に使われているラワン材を中心とした木の存在に
懐かしさと温かさを感じて。


「まあ、いいかも…」

とちょっとだけ思えたこの家が、


少しずつ、少しずつ、
形を変えて、
こんな風になっていっています。


ムスメのよく言うセリフ。

「うちは外は〜、ボロだけど、
中は〜、超カッコイイよね〜。」


6歳児。
なかなか嬉しいことを言ってくれます(笑)。
(ちなみにデスクの上の
ミナのフレームと、
白樺のバスケットと、
リサのミアねこちゃんは、
ムスメが気に入って置いているもの、です。
白樺のバスケットに至っては、
私が迷って買った傍で
同じものをお小遣いから潔く払って買っていました…。
親バカながら、あっぱれなムスメです。)


ちなみにミア猫ちゃんは
クリスマス?誕生日?だったかな、
ムスメが欲しがっていたことを覚えておいた
相方さんからのプレゼント、です。



北欧の家具は、好きです。
大好きです。
でも、それだけじゃなくって。

先日の古いフランスのフレームだったり、
今回のバウハウスのインダストリアルなものだったり、
日本の陶芸だったり…


(憧れには
韓国の版画家さんの
水墨画のようなモノトーンなものもありますが…
アートにそれだけついていけるお財布は
今のところわが家にはないので…涙。

でも、欲しいものリストには
ちゃんと名前を記しました。
南青山の小さな、
佇まいがとても美しいご婦人のお店で初めて知った作家さん。
あれもいつかは、と
私は本気で考えているからね、相方さん!)



古いものも、
新しいものも、
国境も…


固定概念を持たず、
自分たちが、いい、と思ったものに
囲まれて暮らす、ということを
これからも大切にしたいな、と
今回のランプは、また改めて
教えてくれました。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


このカイザーのランプ。
ムスメがいつか、わが家から巣立つ時が来たら…
置いてってくれないかな、と
二人密かに願っています(笑)。


でもそれでも。


持っていく!って言い張ってくれる感じに
成長してくれたら、
それはそれで
何より嬉しいんだろうな〜と、
ムスメの節目の春に
思う私なのでした。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











北欧家具好きな二人が集めた空間☆今のわが家リビング全景です

ここ最近は、
なかなか生活のリズムがつかめず、
日々の過ごし方に
(一人勝手に)悪戦苦闘している感じの私…


4月からは
ムスメの小学校入学、という
大きな節目を前に、
ちょっとずつでいいから
無理のないリズムをうまくつかめるようになりたいな、
と思っています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さてさて。

先日の記事で、
ルイス・ポールセンの
フロアランプをご紹介したばかりですが…
(過去記事はこちらからどうぞ→


その後のリビングは、
全体どうなったかと言いますと…


こんな感じです。




thumb_IMGP7544_1024


こちらはダイニングサイドから。


thumb_IMGP7538_1024


そしてリビングサイドから。

ソファはウェグナーさんのGE236。
後ろ姿も本当に美しくて、お気に入り。

thumb_IMGP7536_1024

お気付きの方もいるかもしれませんが…


気づいたら、
わが家のリビング・ダイニングの
主要な照明は
全て
ルイス・ポールセンの
ポール・ヘニングセンデザインのものになっていました。


にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング



リビングのphコントラストは



1960〜70年代にかけて
生産されたもの。
フィン・ユールや
モーエンセン邸でも使われていた照明。
現在は発売されていないので、
ヴィンテージ市場だけにあるもの。


これは、相方さんのコレクション。
今となっては、わが家では買えません(笑)。


ホワイト、シルバーの中に
存在感がありすぎるオレンジに
私は最初抵抗がありましたが、
これが光をつけると
なんとも言えない調和を奏でます。


thumb_IMGP7545_1024


今回迎えたポールセンの照明、
PH3 1/2-2 1/2 COPPER FLOOR LIMITED EDITION
とも、個人的には
すごい相性がいいなぁ、と。


ポイント19倍って…。
まだ在庫あるのかな?


そしてダイニングは
ルイスポールセンのPH5。



こちらは、
私がダイニングの上に欲しい!、と言って
相方さんがプレゼントしてくれた
古いもの。
thumb_IMGP7540_1024


ヴィンテージは…って方には
これは現行品もあります。
北欧インテリア好きさんのお宅でも
よくお見かけしますよね。
女性受け、がいいタイプなのかも。



でも、わが家のヴィンテージの気に入っているところは、
写真には撮り忘れたけれど、
中の中央部分のフタ、みたいな場所があるんですが、
それが現行とは違ってるんです。
その特別感が、
なんか、好きです。


今回のカッパーのフロアライト。
現行品、を買う、という選択肢は
わが家ではほぼなかったのですが、
なんって言ったらいいのか…
一目惚れだったのです。

thumb_IMGP7560_1024


古いものが持つ味わいの深さ、
そこが好きで
北欧家具(や、日本を含め、多国籍の古いもの)を
ちょっとずつ集めてきた、私たち。

thumb_IMGP7532_1024

今回の、この照明は、 
新しいけれど、
でも、限りがあるもの、
そして何より、
「育てていく楽しみ」
というか…

銅なので、
当然酸化し、
今のような光沢は
いずれは徐々に失われていくであろう
この美しいライト。

でも、そこも含めて
このライトの傍で
私たちも時間を重ねていきたいな、と
思わせられたもの、という点では
ヴィンテージ家具を買うときの感覚と
一致しているな、と
自分では思っています。
thumb_IMGP7530_1024

まさに
「おめでとう」、な気分にさせてくれる照明。


そして、別の視点からも、
わが家は
ポール・ヘニングセンというデザイナーが
大好きなんだなぁ、ということ。


よく、小難しい顔をした写真が
古い書籍に載っていたりするけれど、
でも彼の考えた照明は
本当にその性格が表れているかのように、
光の広がり方、
反映の仕方、
どこを取っても緻密な計算ぶりが
伝わってきます。

thumb_IMGP7533_1024


世の中には
こんなお買い物をしている私たちのことを
「贅沢」とか、
「見栄っ張り」とか、
もしかしたら思う人もいるのかもしれないけれど…
(だって住んでいるのは
アラフォーのオンボロ中古賃貸戸建ですから…汗)


わが家にとっては
なんだろうな、
自然な感覚、というか、
いつかはお家を建てたい、とほんのちょとだけれど
準備をし始めたり、
どういうお家にするかを
日々家族で話し合っていて、
そのイメージに合うものだけを
一つずつ、
揃えたいな、と思っているところです。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準
(ブログ村テーマ、作ってみました。)


先日、立ち読みしたLEEで。
伊藤まさこさんの特集があったんですが、
私、そんなに彼女の信者ではなかったのですが、
でも自分が年を重ねるごとに
「ああ、やっぱりこの人は
素敵な人だなぁ」と思うことが多くて。



特集の最後のページに
「自分の好きを大切にすること」
「ときには背伸びをする買い物をすること」
みたいなことが書いてあって、
それがすごく自分の中に響いて、
腑に落ちるところがあって…。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*




(あのページだけはやっぱり欲しいから、
買おう…)


でも、やっぱりお家も早く建てたいので、
今年は貯蓄を頑張り、ます(多分…)。 
 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











Profile

かなで

かなで


築40数年の賃貸戸建住まい
北欧のもの、手仕事のもの、
古いものが好き
フルタイムワーママ
整理収納AD資格所有者
『好きなものに囲まれた暮らし』を
大切にしています

Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
ad
LINEで記事更新のお知らせ↓
LINE読者登録QRコード
search
楽天市場









ブログランキング
sponsored links