温泉

築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

【ふるさと納税 or ワクチン接種後応援プラン?】賢く利用したい、久しぶりの国内旅行

ご訪問ありがとうございます

ラインで更新情報をお届け
現在約1100人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


娘の運動会の代休を使って、
急遽、弾丸1泊温泉旅行を先日楽しんできました。


IMG_2605


改めて、旅行はいいね、と
家族3人で感じた旅。


IMG_2533


たった1泊だったけれど、
その1泊ですら憚られる生活が長かったから
またいつもの旅行とは違った感銘がありました。


IMG_2624


さて、年末年始に向けて。


落ち着いているうちに、もう1回くらい旅行をしたいな、と
考えています。

秋の京都


そう思うのも、自由に行動できるようになったから、
というのと、
お得なプランの展開がいろいろなところで展開されているから。


例えば、ふるさと納税サイト、

さとふる』。

寄付金でYahooトラベルや一休.comで使える
クーポンも選べるし。







ふるさと納税の特産品 その他生活ブログ・テーマ
ふるさと納税の特産品

ふるさと納税 その他生活ブログ・テーマ
ふるさと納税


22521978_s


楽天トラベルだと、
ワクチン接種後、旅行応援プラン
 が展開されている宿泊施設もあります。




ワクチンの接種回数や、PCR検査結果のわかる書類があると
割引を受けられるところがあるんですよね。
(割引を受けるための詳細手続きは
自治体や旅行会社で違ってくるので、
予約の際、必ず確認してくださいね)

旅行情報局 旅行ブログ・テーマ
旅行情報局

国内旅行 旅行ブログ・テーマ
国内旅行

旅行 旅行ブログ・テーマ
旅行

いつもはふるさと納税は
「もの」という形で返礼品を探していたけれど、
今年は旅行も視野に入れたいと思うし、


今だから受けられる優遇措置も
上手に使いたいな、と思います♪


IMG_2126


生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 ライフスタイルブログ・テーマ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 



いろいろなサイトでも
お得な旅行情報がありそうなので、
ちょっと比較検討してみようと思っています。








あとは年末!
今年こそは、両親に
孫の顔を見せられることができますように。


今日からは、楽天は感謝祭です↓


お買い物レポやお買い得情報は
ブロガーさんの記事を参考にしています。

**楽天市場のお得な商品紹介** ファッションブログ・テーマ
**楽天市場のお得な商品紹介**

♪今日はコレをポチったよ♪ ファッションブログ・テーマ
♪今日はコレをポチったよ♪

楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

楽天 ショッピング 通販ブログ・テーマ
楽天 ショッピング

楽天で送料無料商品教えて☆ ファッションブログ・テーマ
楽天で送料無料商品教えて☆

楽天マラソン対策はこれ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン対策はこれ♪

楽天買いまわりのオススメはコレ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

楽天大人気商品 通販ブログ・テーマ
楽天大人気商品

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村








Instagram   Twitter





隙間時間のインプットにおすすめツール



 

Amazonプライム30日間無料トライアル



 



雪国への帰省と、一番好きな名湯へ

実家へ帰るついでに、こちらの宿に立ち寄りました。

鉛温泉 藤三旅館
去年、たまたま宿泊したのがきっかけ。
湯治部に泊まるので、
わが家以上に年季の入ったお宿に泊まるのですが…


何よりも温泉がいいのと、
ちょっとしたイベント気分が味わえて今年もリピートしました。

湯治部、はもともとは、
農家の方が冬の間、疲れをとるために長期間過ごすために作られたもの。

なので、
部屋のこたつも、ヒーターも…
いろいろとオプションになるんです(笑)。

こんな調理場もあります。


雪化粧をした渓流を望むお風呂に、
身長163の私でも顎近くまで浸かる立ち湯「白猿の湯」がたまりません。

これに入りたいから、ここを選んでる、
と言っても過言ではないくらい。
この温泉に浸かると、
3分もしないうちに全身が芯から温まります。


周りはすっかり銀世界。
ここでゆっくり今年の疲れをとって。

新年は賑やかに、実家で迎える予定です。

thumb_IMGP2818_1024

今年の更新は、
今日でおしまい。
楽しくブログがつづれ、
また新たなつながりも増えて
充実した一年でした。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。

↓インスタは気ままに更新中です。
Instagram


 ↓参加しています。
読んだよ〜のおしるしに
画像をクリックしていただけるとうれしいです♪。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



Profile

かなで

かなで


築40数年の賃貸戸建住まい
北欧のもの、手仕事のもの、
古いものが好き
フルタイムワーママ
整理収納AD資格所有者
『好きなものに囲まれた暮らし』を
大切にしています

Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
ad
LINEで記事更新のお知らせ↓
LINE読者登録QRコード
search
楽天市場









ブログランキング
sponsored links