押し入れ収納

築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

〈無印×無印で解決〉一人では持ち運べなかった、重い道具の快適収納化

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

皆さんのお家には、
一人ではなかなか持ち運べない、
使用頻度もそんなに高くない道具、ってありますか?


わが家は、あります。


それがこれ。

IMG_0444




卓上糸のこ機、です…


小学校の図画工作や、
中学の美術や技術で使った方もいるかもしれませんね。


それが、わが家にはあります…


木工が趣味の、夫の宝物。
使用している様子はそうみたことはないけれど、
思いがあって購入したものだから、
ちゃんと保存してあります。


でも、総重量15キロ近くもあるこの機械。


1階和室の押し入れの下段に入れておいたのですが、
収納の見直しや掃除をしたいとき、
取り出すのがとっても困難で…


ダンボールもかなり古くなり、
害虫などの心配もあったので、
対策を打つことにしました。


すっきり暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
すっきり暮らす

スッキリさせた場所・もの その他生活ブログ・テーマ
スッキリさせた場所・もの

オススメ収納法・収納グッズ インテリアブログ・テーマ
オススメ収納法・収納グッズ

シンプルで綺麗な収納&片付け その他生活ブログ・テーマ
シンプルで綺麗な収納&片付け

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア その他生活ブログ・テーマ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

わが家の快適収納 住まいブログ・テーマ
わが家の快適収納

それで用意したのが



押入れ、庭やベランダでも活用している、
無印のポリプロピレン頑丈収納ボックスの特大。


無印良品(MUJI)情報 インテリアブログ・テーマ
無印良品(MUJI)情報

* 無印良品( MUJI )との生活 * インテリアブログ・テーマ
* 無印良品( MUJI )との生活 *

やっぱり好き MUJI 無印良品 インテリアブログ・テーマ
やっぱり好き MUJI 無印良品

無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪ インテリアブログ・テーマ
無印良品 オススメのモノ〜 ♪♪


一般的な押し入れのサイズだったら、
この特大サイズ、奥行きがちょうどいいんですよね。

だからもしかしたら、この糸のこも入るかな〜、なんて思ったら
サイズ的には問題なく。


で、いざ、実践!


IMG_0445




まるで元々のケースかのように
ぴったりフィット。


あまりシンデレラフィット、と言う言葉は好きじゃないんですが、
これぞまさに、と言う感じ。
(ただ、糸のこはシンデレラからは程遠いですよね…笑)




さらにもう一つ、

IMG_0441


同じく無印の
プリプロピレン平台車。


これを2台用意して連結。






IMG_0440


この上に、頑丈ボックスを乗せると、


IMG_0442


ボックス自体はちょっとはみ出てしまうけれど、
あれだけ大変だった、工具の出し入れが、
片手でもできるほどスムーズになりました♪


ぼろぼろかつ、カラフルなダンボールも処分でき、
中身も大切に保存でき、
出し入れも簡単にでき。


感動レベルの成功収納方法でした。


台車があることで押し入れ下段の取り出しにくい部分も
簡単に確認できるし、
床との隙間が生まれることで
通気性もよくなっていいことずくめの収納方法です。


無印良品の収納 - MUJI - インテリアブログ・テーマ
無印良品の収納 - MUJI -

無印良品アイディア帖 ライフスタイルブログ・テーマ
無印良品アイディア帖

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア インテリアブログ・テーマ
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア



隣には防災用品をおいているので、
これも同じような収納方法に変えていこうと思います。


無印収納関連記事です。
併せてどうぞ。




参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






2月から、「古く小さく愛しいわが家」の
スピンオフブログを立ち上げました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5be9
ブログ名「好きなものに囲まれて暮らしたい」

もっとラフで、ノージャンルで更新中 
こちらも見ていただければ嬉しいです


↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1000名以上の方に登録していただいています。
(ついに1000名超えました♪
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


納戸・ストックのスッキリ化と、THEのストレージボックス

ボックスティッシュのストック、
皆さんはどこに収納してますか?


わが家は…

1階用は1階の階段下の納戸に、
2階用は2階の寝室の小さな押し入れに、と
場所を分けて収納しています。
092712

ちなみに1階ではこちら


2階ではこちらのケースを使ってます。



1階のティッシュストックは
この納戸に入れてある
スチールラックの最上段。

隣には
家中のホコリ取りに愛用している
ハンディワイパーを、
上の写真のように置いていましたが…


扉の中とはいえ、
どうしても色が氾濫しているのが
気に入らなくて。


そんな時に。
収納の見直しをしていたら
一つ空き箱があまったので、
こんな風に変えてみました。

日本ブログ村テーマ
整理整頓・お片づけ♪




スッキリさせた場所・もの


古い家に住む


わが家の快適収納


暮らしの見直し


美しい収納&お片づけレッスン♪




押入れ~クローゼットの収納


thumb_IMGP6263_1024


ボックスティッシュは
白い箱の中へ。
thumb_IMGP6264_1024
おまけでたくさんいただいた、
キティちゃんで溢れています…。
一緒に大容量マスクの
ストックもこちらに。

折りたたむことのできるタイプのボックス。
今の用途では
たたむことはなさそうですが、
収納する場所によっては
使わない時に小スペースになるのは
便利ですよね。




だいたいボックスティッシュは
クリネックスを使うことが多いので、
5個組のを買うか、
コストコでまとめ買いをしています。





鼻風邪や鼻炎がひどい時は
↑を使ってます。
鼻セレブ、より
個人的には好みです。


なので、わが家の一度に買うボックスの量なら、
1階、2階と分散しておけば
この箱には問題なく
収まる量に。

thumb_IMGP6262_1024

そして、ボックスティッシュを収めた箱の隣の箱には
ハンディワイパーを。
 

掃除機がけの前に、
家のあらゆる場所のホコリをこれで落としてから
掃除機をかけます。
伸縮するので
照明とか高い場所のホコリとりに
とても役立って
結局これは断捨離できずに愛用しています。

以前は100円ショプで見つけた
ハンディモップ専用のスタンドを使っていましたが、
スペアを一緒に収納したほうが
使い勝手がいいと気づいて、
この箱の中にひとまとめにしています。
thumb_IMGP6265_1024


サイドボードの上や
ガラス棚の中の宝物のオブジェや花器は
ウールダスターでやさしく取り除いています。

厚みがあるように感じるけれど、
羊毛なので
以外と細かいところまで入り込めるので
これはリビングのサイドボードに入れておいて、
ホコリが気になった時に
さっと取り出せるようにしています。



収納の見直しをした時、
必ずと言っていいほど、
わが家で処分の対象となるのが、
収納するために買ったはずの
ボックスだったりします…。

それがたとえ
100円だとしても、
捨てる時はやっぱり心が痛みます…。


なので、空いたボックス類や
収納用品は
一定期間保管してみて、
使い道があるようであれば、
また別の場所で活用して、
そうでなければ
その時は躊躇なく処分しています。


にほんブログ村テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく



扉を閉めてしまえば
見えない場所ではあるけれど、
誰よりもそのスペースに
目が行き、気づいてしまうのは、自分…。

なかなか古いお家なので
思い通り、とはいかないけれど、
リサイクルしたり、発想を変えてみたりで、
扉の中や引き出しの中も
すっきり整った暮らしができれば
いいなあ、と思っています。 


最近気になっている、
収納ボックス。
THE STORAGE BOXシリーズ

取り扱っている商品に
こだわりがあって
お気に入りのお店、
中川政七商店 



から発売された、このボックス。
「THE」の新ラインナップなのかな?

↑わが家の愛用の「THE」



にほんブログ村テーマ 中川政七商店へ
中川政七商店

組み立て式の紙製ボックスなのですが、
高級菓子や化粧品のパッケージを手がけるところの
紙なのだとか。

使わないときはぺったんこにできる上に
組み立てはマグネットでしっかり固定できる、
シンプルだけどちゃんとしたつくり。

でも惹かれたのは、
それだけでなく…


この、一番大きなボックスの中に…


A4、A5、A6などの企画の
小さなボックスを
好みで入れて使えるということ。

1207-0060-200-11_05
すると、こんなに美しく、
ボックスの中にボックスが収まるんです〜。

ああ、欲しい…
これで片付けたい…

整理収納アドバイザーの資格を取得する際に
NGなこととして、
しまうものを決めてもいないのに、
入れ物を先に買う、というのを教わった気がするんですが…


それでも、欲しい(笑)。





 
納戸で使っているのは
主にIKEAの紙製のファイルボックスだったり
ストレージボックスなんですが、
長年使ってきたために
痛みも結構出ていて…

こんなボックスで、
収納の見直しをするのもいいなぁ、って
久々にうっとりする収納アイテムに出会いました。

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram








ちょっとずつ、
こんな無骨でシンプルな
アイテムで
収納を整えていきたいと考え中です。








☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。












つい後回しな使用頻度の低い場所、うちにあるものですっきりと。

気にはなっているんだけど、
別に頻繁に使うものが入っているわけでもなく、
別に目に付く場所でもなく…


だから


おざなりにしている部分が
わが家にはありました…。


ここ。

thumb_IMGP6266_1024
玄関からまっすぐ伸びた廊下にある…

納戸のなかに。
thumb_IMGP5418_1024

ぱっと見、
問題なく見えるかもしれないんですが…

thumb_IMGP5419_1024
この二つのIKEAのボックスが
気に入ってはいるんだけど
曲者でして…

トラコミュ
イケア


IKEAで買ったもの


イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア



thumb_IMGP6256_1024

普段はこんな風に、
このボックスの前に、
掃除機、
灯油缶、
(赤いポリじゃなくてかっこいいのがお気に入り)
工具箱、
が置かれています。

それゆえに、
取り出しにくく、
中身を確認するのも
おこたりがち。


臭いものには蓋を…
ではないけれど、
醜いものには蓋をしているから、
いいかなぁ、いっかなぁ、
って思ってたんだけど、
やっぱり気持ち悪くって。

中身の整理整頓を
先日やってみました。

にほんブログ村テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく

 

それでは…
箱のなかをオープン。

thumb_IMGP5420_1024

うげっ、と思わず声が上がる乱雑さ。

でも一応これでも私のなかでは
種類わけがあって。
左側の箱が
お掃除関連のもの、
右側は取っておかなければいけない空き箱、
(レンタルのルータ用とか)
thumb_IMGP5421_1024

 引っ越す際には必要になる
エアコン口の蓋、
thumb_IMGP5444_1024

洗濯機の付属ホース、
thumb_IMGP5426_1024

電球の予備など…。

 
開けたとたん、
「やっぱ、や〜めた」
って思いましたが、
全部箱から取り出して
しまい直してみました。

まずは右側の箱から。
適当なビニール袋に入れていたのを、
IKEAのジップ付き袋に入れて、
最低限の統一性と、
見やすさを。
thumb_IMGP5429_1024

箱に入れる順番も考えて。

最終的にはこうなりました。

thumb_IMGP6261_1024
 
そしてもう一つの箱の方は…

thumb_IMGP5447_1024
一度はこんな感じで収めたのですが、
なんかすっきりせず…

で、他の場所の収納の見直しで
余ってしまった100均の白いボックスがあったので
それを利用して、
さらにこんな感じに。

thumb_IMGP6258_1024

滅多に使わないワックスや、
スプレー洗剤の類を同じボックスに入れて奥の方へ、
それよりは頻度の高い、
コロコロのスペアや
掃除機の紙パック、
フローリングシートの予備は
手前に並べて。
thumb_IMGP6260_1024
この二つのボックスのなかでは
一番取り出すことが多いものを
箱全体を動かさなくても、
取り出し&補充可能な手前に並べておきました。

やっぱりボックスの中身も
仕切ったり、
仕切るものも統一感を持たせたりって、
視覚的にも大切だと再認識。


そして…
もう一度ですが…

↓Before
thumb_IMGP5420_1024


and

↓after
thumb_IMGP6257_1024


普段見えない場所だけど、
使用頻度の低い場所だけど、
それでもすっきりさせるって
きもちいい〜♪

日本ブログ村テーマ
整理整頓・お片づけ♪




スッキリさせた場所・もの


古い家に住む


わが家の快適収納


暮らしの見直し


美しい収納&お片づけレッスン♪


押入れ~クローゼットの収納


一度すっきりさせて
自分なりの法則を持たせれば
前みたいに混沌とした状態には
そうはならなくなるのも、
収納の見直しの効果。

でも、ボックスが長年使っていて
傷んできているのと、
(蓋が閉めにくかったり、ビズがなくなってたり…)
ダンボールで出来ているので
湿気の多いこの場所に
あまり向いていないのと、
どうしても箱を取り出すまでの
アクション数が多いので、
箱のコンディションによっては、
もっといい方法を探していこうと思います。


オフシーズンの衣類に使っている
ファボーレヌーヴォ ボックスシリーズ。
真っ白で無駄な曲線がなく、
サイズ違いでストックできるのでお気に入り。
小分けにして、このボックスを使うのもいいかな…とか…

引き出しタイプも
手前のものを除ける、
引き出す、の2アクションで
奥まで把握できるから
 こんな場所で向いているかな、と思ったり…


同じラインの引き出しケースも気になっています。

まだ使ったことのない、
このタイプのケースも
開け閉めに面積を取らなくて
いいかなぁ、とか…妄想中です。

 真っ白があるのも嬉しい〜。


あとは王道の、無印かな。



 いつかはこの家から引っ越すことを考えると、
家の至る場所で使いやすい
無印の収納用品は
魅力的です。


このオープンラック、
高さがいろいろあるし、
キャスターもつけられるので、
こういう取り出しにくいところに向いてそう…。
 
合わせてこんな工具箱に小物類を入れれば
すっきりするはず!


模様替えのイメージのように、
収納方法を変えるのをイメージするのも
結構楽しみな時間だったりします。 
 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。












断捨離しないと決めているもの〜捨てる、より大切なこと

二階寝室の
鏡台脇。
腰下サイズの
小さな押入れが
わが家にはあります。

にほんブログ村テーマ 押入れ~クローゼットの収納へ
押入れ~クローゼットの収納

そこに入っているのは、
桐でできた、着物箱。
thumb_IMGP4860_1024

もうだいぶ前に購入したものですが…
こちらと同じかな?
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


当時はそんなに種類がなかったんだけど
今買うなら
こんなキャスター付きや
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

引き出し付きのものを選ぶと思います。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


先日、浴衣を着ることがあったので、
浴衣やその小物一式を取り出した際に
いつも後回しになっていた
虫干し、をしました。

普段収納方法としては
すのこキャスターの上に
この衣装箱を置いている感じ。
thumb_IMGP4861_1024

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
樹脂製より木製の方が
調湿機能が高い気がします。 


thumb_IMGP4863_1024

桐、って
昔から使われているだけあって
他にはない木材の
効果があると実感しています。

このずぼらな私の管理でさえ、
この箱の中のものは
一切カビず、
虫が付くこともありません。
thumb_IMGP4859_1024
こういう仕組みになっているので
スタッキングしやすいのも
このケースのお気に入りポイントです。


あ、虫干し、といっても、
一枚一枚広げるほどの気力もなく、
通気の良い部屋に
衣装箱を開けて全部並べ、
除湿剤と防虫剤を交換っていう
大雑把なものでしたが…

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

thumb_IMGP4854_1024

それでもだいぶ
コンディションは違う気がします。


上の写真がもたせてくれた着物の一式。
母親が用意してくれた着物類の一式です。
小紋、訪問着、帯、喪服etc.
着付けの際の小道具も多く、
なかなかボリュームはあります。

私の母は昭和17年生まれだから…
74才かな?
36の時に、私を授かりました。
今となっては珍しい年でもありませんが
当時は相当「ザ・高齢出産」
扱いだったようです。

そんな年代の母親なので、
小さな宿屋を経営していることもあり、
和裁も得意だったことから、
「着物が日常にある」
ということが、
少なからずも母親の中では
当然の概念だったようです。

thumb_IMGP4858_1024

うちは本当の本当に山奥だったので
時折
呉服屋さんが反物を持ってきてくださって
そこで反物を選ぶ、ということが
着物を選ぶ際の普通の光景でした。

呉服屋さんがね、
反物を
さーって広げて
柄を見せてくれる時の手際って
本当に美しかったっていうのを
幼子心にも覚えています。

にほんブログ村テーマ 着物大好き♪へ
着物大好き♪

thumb_IMGP4856_1024

普段着扱い、と言いつつも
そう袖を通したことのない小紋。
柄が好きです。

thumb_IMGP4855_1024
そして、喪服一式から訪問着まで。

用意したのが
thumb_IMGP4853_1024
平成6年って…

私がまだ10代中頃の頃に
この一式をあしらえてくれたようです。
そういえば、
節目の学校行事、
入学式や卒業式も
いつも訪問着を自分で着てくる母でした。
大学の卒業式には
友人たちも一緒に
私のうちで袴の着付けもしてもらったのも
今ではいい思い出です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今回は、
日干しを兼ねて、
除湿剤と防虫剤の
総入れ替えをしました。

thumb_IMGP4857_1024

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
これ、やっぱりいい。
着物は繊細で防虫剤や除湿剤によっては
化学変化をしかねないので
少しずつ買い揃えようと思います。


私も有資格者の整理収納アドバイザーの一人ではあります。

○年以上使っていないものは処分、
思い出、贈り物等の思い込み等に縛られるのは
ものが溜まる一方だという認識も
当然持っています。

でも。

この着物たちは、全く手放すつもりはありません。

いつか使える、
その概念が
とってもものを増やしがちになる、というのも
よくわかる。

誰かが自分のために、
そんなものを処分しずらいのは当たり前。
でもそれを乗り越えましょう、というのも
ものによってはとても大事なこと。

だけど。

私が10代そこそこの頃から見据えて
こういうものを用意してくれた母の存在。
その想い。

「もたない暮らし」
「ミニマリスト」
「シンプル」

うん、確かに私も
そこに影響をされている部分もあるけれど、
その手が伸びない
サンクチュアリも
管理可能な範囲なら
あっても良いと思うんですよね。

今、街にあふれる古着着物屋さん.
その値札を見ると
正直元も子もない価格にびっくりします。


新しく作ろうと思うと
その何十倍もかかってしまうのにね…。

子供ながら
反物を卸す営業さんがいて、
鏡ごしにに反物を当てて、
それを見定めて、
仕立てに出して、
綺麗なたとう紙(着物を包む和紙)に
包まれてやってきた、という工程に
とても美しさを感じていました。


母親には
「着物だけは処分しないで」
そう、言われているのも大きいかな。

それに。

着物を着るって
やっぱりかっこいい(と自分では思っています)。

いつかは母のように
着付けも自分でできたらいいな、と思いはするんですが。

にほんブログ村テーマ 着付けのお稽古へ
着付けのお稽古

散々親不孝な娘だったので
せめて
母親の思いだけは受け継ぎたい、
という思いがあるし、
着物をこの歳で一式持っている、という自己満足度も
決して悪くもなく、
むしろ感謝の意さえ覚えます。


もたなくていいなら、それもいいと思う。
でも私は、
自分もそこに愛着や思いを強く感じているなら
無理な断捨離なんて
しなくていいんじゃないかな、って思います。

もちろん、
管理できること、
大切だと思っていることが、
大前提で。


にほんブログ村テーマ 物を大切にする暮らしへ
物を大切にする暮らし

この着物を
ムスメも着ることがあったら…
まさにそれこそが
シンプルライフ、と言える気もします。

日本ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


先日久々に、というか
初めて浴衣で1日お出かけしたけれど、
やっぱりいい。
今日みたいな涼しげな日だと
暑くもありませんよ〜。

着付けもホント簡単だし。
たくさんの人に
良さを知ってほしいな、と思います。





 
Profile

かなで

かなで


築40数年の賃貸戸建住まい
北欧のもの、手仕事のもの、
古いものが好き
フルタイムワーママ
整理収納AD資格所有者
『好きなものに囲まれた暮らし』を
大切にしています

Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
ad
LINEで記事更新のお知らせ↓
LINE読者登録QRコード
search
楽天市場









ブログランキング
sponsored links