子育て

築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

〈こんな使い道があったとは!〉思い出アイテムが再活躍♪新しい使い道

訪問ありがとうございます


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


今日は、こんなテーマで
記事を書いてみようと思います。


思い出をリユース


お子さんのいる方は、
小さい頃の衣類やおもちゃなど
思い出の品として取って置いている場合も
少なくないのではないでしょうか?


私もそんな一人です。


お下がりとして友達に譲ったものや
処分したものも多数あって
残っているものは
本当に厳選した数点だけです。


でも、子どもの成長とともに
年月が経つにつれ
やっぱりものも自然と増えていくわけで…


先日、ちょっと見直しをしようと思い、
娘の思い出ボックスを開けてみました。


今日のうれしい出来事   -子育て- 子育てブログ・テーマ
今日のうれしい出来事   -子育て-

子育て関係なんでもOK

笑顔になれる子育て

小中学生を子育てしてるママへ

子育てしながら働くママさん♪ 


そして中から出てきたこの1枚を見て…


IMG_5985


しまっておくだけじゃない、
別の使い道を思いつき
早速実行に移しました。


それがこれ。


IMG_5981


ディズニーシーの
人気キャラクター
シェリーメイの洋服にすること、です。


わが家の娘は
もう年齢的にも
キャラクター大好き、
というわけではないけれど
やっぱりディズニーは別枠のようで。


特に、ディズニーシーの
ダッフィーの仲間が大好きで
そのぬいぐるみは彼女の部屋の一等席に
飾られています。


で。


ダッフィーは水兵さんの洋服を
買ってあげたのですが、
シェリーメイは
スカートしかなく、
長年にわたって催促されていたんです。


でも、この着せ替え用のお洋服って
ご存知の方も多いかと思いますが
オフィシャルのものは
ぬいぐるみと同じくらい
高いんですよね〜…


それで、
いつか、いつか…と先延ばししていた
シェリーメイの服作りなんですが…


この娘の赤ちゃんの時のドレスを見つけて
「これだ!」
と思い、着せてみたところ、


IMG_5982


サイズがびっくりするくらいぴったり♪


このワンピース、
娘の出産前に
手作りの服を着せてあげたいな、と思って
初心者用向けのソーイング本片手に
ハンドメイドしたもの。



多分、この本だったはず


ただ、実際には
生地がちょっと赤ちゃんには硬すぎて
1、2回くらいしか使わずに
終わってしまったんですよね。


でも自分が記事もデザインも
思い入れを込めて作ったものだから
記念に、と思って数少ない思い出の品に
取っておいたものなのでした。


IMG_5983


確か、本の中でも
1、2番に簡単な、
私でも失敗なくできる
デザインを選んだ記憶が…笑。


縫い目もアップできないほど
雑で単純なミシンがけです。
だけど、私にとっては
とても想いがある1枚。


娘が外に遊びに行っている合間に
こっそりこの服を着せておいたら
帰ってきてぬいぐるみを見るなり、


「あっ!」


と娘。


今となってはほぼ手芸なんてしない私。
(保育園・小学校の入園グッズ作りで燃え尽きました…
だって、買ってきたキャラクターものの方が
費用対効果がぐっといいので…
もちろん、子どもウケも…涙)

本当は編み物、縫い物、と
手芸が結構好きな方なのですが
出産以降遠ざかっています…


「これ、お母さんが
〇〇が赤ちゃんの時に着せたいと思って
作った服なんだよ〜」


と教えたら、
若干、信じられない、というような顔つきで
私をみていましたが。


「かわいい〜」


と、気に入ってくれた様子でした。


多分、サイズは
60とか70で作ったはず。
今となっては娘は
大人のSサイズがぴったりなほど
元気に大きく成長しました。


無駄なハンドメイドだったかな…
と思いつつ残しておいた記念の1着が
まさかこんな形で
リユースできるなんて
思ってもいませんでした。


仕舞い込んでおくよりも
ずっと素敵な使い方になって
私としても嬉しい限りです。


(12年前の今頃、
ちょうど出産予定日でしたが
まだまだ生まれる兆候はなく、
大きなお腹をさすりさすり
たくさん歩いていた事も
今となってはいい思い出です)


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

暮らしを楽しむ

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物


娘が
「私、こんなにちっちゃかったの?」
と驚いている顔もかわいかったです。





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


今月のお買い物マラソン、
来週から開始のようです。


お買い物マラソン!スーパーSALE! インテリアブログ・テーマ
お買い物マラソン!スーパーSALE!

**楽天市場のお得な商品紹介** ファッションブログ・テーマ
**楽天市場のお得な商品紹介**

♪今日はコレをポチったよ♪ ファッションブログ・テーマ
♪今日はコレをポチったよ♪

楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

楽天 ショッピング 通販ブログ・テーマ
楽天 ショッピング

楽天で送料無料商品教えて☆ ファッションブログ・テーマ
楽天で送料無料商品教えて☆

楽天マラソン対策はこれ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン対策はこれ♪

楽天買いまわりのオススメはコレ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天買いまわりのオススメはコレ♪


ラインで更新情報をお届け
現在約1200人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm







わが家の子育て風景〜10代娘と40代母で美容アイテム共有してます〜(pr含)

わが家の小学6年の娘。


この一年ほどで
娘が興味を強く持つようになったものの一つに


『美容』


があります。


なんか、『美容』って言っちゃうと
少し大袈裟ですが…


要は『見た目』かな?笑


ちょっと前までは
寝癖がついてても平気だったくらいなのに、
今ではドレッサーに
私の3倍以上は軽くありそうな量のコスメを持ち、
毎朝、前髪のスタイリングに
全力を注いでいます。
ファッションも興味津々です。


私が小6の時とは大違い…汗。


なので、正直
娘がメイクに興味を持ち出したときは


「まだ、早すぎるんじゃないの?」
「不良への一歩になるんじゃないの???」


と、オドオドしていた私なのですが…


夫の

「好きなものがあることはいいことだし、
全然興味がないよりいいんじゃない?」


という一言に救われ、
多少ですが
寛容に見守れるようになりました。


(メイクはお休みの時のみOKにしています)



そんなふうに
ちょっとゆったりとした心構えで
娘の変化を見守れるようになったら…


親子、としての関係に加えて
女友達のような気持ちも
少し互いに芽生えつつあるような気がします。


私が自分の母とはなかった関係。


でもこれはこれで、楽しいし、
より近い距離で親身になれる
自分がいることに気がつきました。



例えば、娘のニキビ。


IMG_5900


私は10代は
ほぼニキビに悩むことなく過ごせたのですが、
娘は時々鼻周りにポツポツとニキビができることが。


昔は
『青春のシンボル』
なんて言われたニキビですが…


今は男女問わず
肌のきれいな子の多いこと。


跡になってからでは厄介なのは
よくわかっているので
皮膚科に通ったり
日々のお手入れのアドバイスをしたりしています。


IMG_5902



私が今、若かりし日の紫外線でできてしまった
シミで悩んでいるようなことを
できれば経験させたくないので…汗。


お肌のケアの大切さは
そこそこに伝えています。
(そこそこに、です)


でもそんなきっかけから
逆に娘からも
お肌や化粧品ついての質問を受けることも増え、
またコミュニケーションの幅が広がりました。




私も疲れが出たり
月の周期で
『吹き出物』が出てしまうので
このコスメを一緒に使っています。


洗顔、化粧水、クリームと
シンプルなステップだから
私は時短になるし
小学生の娘でも気軽に使えるのがお気に入り。


無添加で日本製なのも
親子で安心して使えるポイントになっています。



他にはヘアケアアイテムも共有。


IMG_5906



今はスタイリングは
小学生でもオイルがいいんですって笑。
確かに私(と娘)がお世話になっている
若い美容師さんもオイル押しです。


右側のオレンジ色のエルジューダのオイルは
カラーケアなどのオイルなので
娘はほとんど使っていない(はず)ですが、
左側のオイルは髪をまとめるとき、
ドライヤーで乾かす時に娘も使っています。


IMG_5903


私はたまにしか使わないけれど
娘は毎日コテを使うから
髪の保湿も大切。


スタイリング剤としても
今時っぽい質感が作りやすくて重宝してます。




わが家は主にヘアケアに使っていますが
ボディケアやハンドケアにも使える
マルチオイル。


IMG_5904


天然由来成分100%なので
髪も肌も抵抗なく使えるので便利です。


他にも
クレンジングや洗顔料など
こんなものを娘と共有しています。



  

  


もちろん、私専用の
基礎化粧品は
10代の娘の肌には必要ないので
使わせていません笑。



正直、
プチプラコスメとか
肌につけない方が悪影響ないんじゃないかな〜、と
思うものもありますが…


外見について
色々気になり始めるお年頃。


本人が興味があるし
自分のお小遣いの中でやりくりしているし
好きなものをしているのを
強制的に止めるのもなんか違うかも、と
徐々に思えるようになり、


今では


「娘もちゃんときれいにしてるから
私ももう少しまともにメイクしなくちゃ…」


と思えるようになりました笑。
(今では私が娘に教えてもらう
メイクの方法や
髪の巻き方もあります…)


少し前までは娘の将来の夢は
パティシエでした。


でも今では
メイクアップアーティストや
スタイリスト、といった職業を挙げていて
専門学校に入りたい、と夢を持っているようです。


多少、飽き性な面が多く垣間見られる娘なので
それが本当に続くかはわからないけれど…


娘の成長と
親子かつ女友達の関係のような
会話や買い物も楽しんで
過ごして行けたらいいな、と思う
今日この頃です。


今日のうれしい出来事   -子育て- 子育てブログ・テーマ
今日のうれしい出来事   -子育て-

子育て関係なんでもOK 子育てブログ・テーマ
子育て関係なんでもOK

笑顔になれる子育て 子育てブログ・テーマ
笑顔になれる子育て

小中学生を子育てしてるママへ 子育てブログ・テーマ
小中学生を子育てしてるママへ

子育てしながら働くママさん♪ 子育てブログ・テーマ
子育てしながら働くママさん♪ 


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜






ラインで更新情報をお届け
現在約1200人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm



隙間時間のインプットにおすすめツール



 

Amazonプライム30日間無料トライアル



 

〈子どものスマホデビュー〉後編・トラブルを解決したわが家の方法

ご訪問ありがとうございます

ラインで更新情報をお届け
現在約1200人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

先日、前編ということで、
子どもがスマホデビューした際に
起こってしまったトラブルについて
記事にしました。



スマホを持たせるのは
中学生くらいになってからでもいいのかな?
と思っていたのですが。


親がフルタイム勤務で親戚も近所にいないとなると
やっぱり何かしらの連絡手段はあった方がいいな、と考えて
1年前、
家の電話が壊れたタイミングで
小学5年生の時に持たせました。


スマホデビューするにあたっては
私なりに色々考えて対策をとって、
娘ともよく話し合ったつもりだったのですが…


残念ながらトラブルは起きてしまいました。
(前編でまとめています)




もう頭を抱えて気持ちもどん底になるくらい
親の私も落ち込んだのですが…


社会教育学級のリモート講義で学んだ内容で
スッキリ解決することができました。


それがこれ。






1 子どものスマホは『レンタル』として捉える


子供にスマホを持たせる際、
どうしても当たり前のように
保護者が子供に
「買ってあげる」
「子供専用のものを持たせる」
という考えになりませんか?


私もそんな一人でした。


でも、そうじゃなくって


あくまでもスマホは親のもの
ルールを守ることを前提に
子供に貸してあげている



という認識を
親子で持つようにしました。



まずは短期間から『レンタル』をスタート。


3日間でも、1週間でも、1ヶ月でも構いません。


次の項目2でも書きますが
そのレンタル期間の際、
ルール違反が起きたら一旦返却。


という方法で娘に再度スマホを渡しました。


これは娘の学校の社会教育学級の
リモート講義で教わった内容なのですが
私もそれをみた時、なるほど〜、と目から鱗。



・子どもからスマホ(やネット環境)を
完全に奪うわけではない
・回線や端末を契約しているのはそもそも親


という考えからしても
すんなり受け止められました。


子ども側も
自分がルール違反をしなければ
スマホは使うことができる、と
分かりやすい仕組みなんですよね。


逆に言えば、
話し合って決めた約束事を破ってしまえば
自分からスマホがなくなる、というシンプルな仕組み。


ルール違反が起きた時に、
親も論理的に説明できるし、
子どもも納得できる仕組みだと私は思います。


2 ルール作りは子どもと必ず一緒に


いざ、子どもがスマホを手にしたとき、
親が一方的なルールを押し付けただけだと
子供は納得していないルールができていたり、
もしくは
親が想定できてなかった不便さが
できてしまう可能性が。



何か問題が起きた時に


『これは私とあなたとで
決めたルールだったよね?』


と、同意の元で決めたルールだよ、と
子どもに再認識してもらうためにも
一緒に行うルール決めは大切だと思います。


1460622




ちなみに講義の先生は
ルールはなるべくいつでも
『可視化』
できる状況にあった方がいい、と
お話しされていました。


手書きで構わないので
話し合って決めたルールを紙に書いて
見えやすいところに貼っておく。


状況に応じて必要なルールができたら
そこで書き足し、
不要だと思えば削除する。


こんな緩い感じでいいそうです。


(何個ルールを破ったらダメ、とか、
このルールは重要度が高いから1度でも破ったら返却、というふうに
返却しなければならない回数も
このタイミングで決めるといいと思います)


わが家の場合は特に紙に書く
ということはしていませんが
項目もそんなに多くないので
今のところ大丈夫かな、という感じです。


低年齢でスマホを持ち始めた場合には
書いてあげたほうが分かりやすいかもしれませんね。



3 レンタル期間が終了したら必ず一旦返却を


1で、レンタルとして子供にスマホを渡す、と書きましたが。


レンタルには必ず『期限』がありますよね。


この方法もまさに一緒で、
1で決めた期間が終了したら
ルールを破った、破らないに関わらず、


試用期間が終わったら、
一度必ず親に返却します。



1晩でも、数分でも、
一度必ず所有者の元へ子どもが返す。


ここが結構私もなあなあになりそうになりかけて
大変だったのですが
お風呂に入っている時間だけ、
歯磨きの時間だけ、のような
短時間でも効果はあるように思います。


ルール違反が多かった場合は、
しばらくはレンタルするのを
先延ばしにするという方法もあると
講師の先生はおっしゃっていました。


(ちなみに私の場合は、
返却された時、特に中身のチェックはしていません
それでも親に返す、ということで
一定の効果はあるように思えます)



あとは徐々に子どもがスマホを
安全に使えているようであれば
レンタル期間を1ヶ月、3ヶ月…というように
これも親子で話し合って決めるだけ、です。



という3つの方法で
どうにか小6になった娘は
私に怒られることは(ほぼ)なく、
スマホを使えるようになりました。


1585169



ただ、最低限の設定は
今もしっかりしています。
Androidには詳しくないので不明ですが、
Appleユーザーならペアレンタル機能は
必ず設定しておきたいところですね。


 



そしてトラブルがほぼなくなった最近はというと…

 
元々絵を描くことが好きな娘は
お年玉を貯めてこの春ついにiPad Airを購入!


IMG_5799



自分で購入したものなので
流石にこれはレンタル、とは言い難いですが笑、
ネットワーク環境や契約をしたのは親の私。

こちらはもうスマホデビューが無事果たせたあとだったので
こちらはレンタル制度を設けず
ペアレンタル機能で見守っているところです。



この間はキーボードも購入していました
かわいくてお気に入りなんだそうです
(親としては打ちやすそうなものを選んで欲しかったんですが…笑)

IMG_5798



私が育ってきた時代には
スマホなんてそもそもなかったし、
使い始めたのも大学生くらいから。


インターネット環境もそのくらいからだし、
当時から比べてその進歩の差は歴然ですよね。


私も短気で怒りっぽいので
なかなか緩く見守ってあげる、ということが苦手なのですが、
子どもを取り巻く環境が
私たちの時代とは全然違うのは事実。


親である私たち自身も
その都度、
情報をアップデートする必要があるなと
改めて実感しました。


子育ては日々、
試行錯誤だなぁ、と思います。


親子でためになる本




子どものいる暮らし。 ライフスタイルブログ・テーマ
子どものいる暮らし。

小学生ママの日記

子育て関係なんでもOK

笑顔になれる子育て

小中学生を子育てしてるママへ

子育てしながら働くママさん♪ 


ahamo使ってます

容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2,970円(税込)


利用状況を想定して
自分や家族に合った通話会社を選ぶのも大切ですね♪
デビューならできるだけ割安にするのも一案だと思うし、
繋がりやすさを大事にするのもまた一案だと思います。










参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm



隙間時間のインプットにおすすめツール



 

Amazonプライム30日間無料トライアル



 




〈子どものスマホデビュー〉前編・デビュー後に起きてしまった予想外トラブル

ご訪問ありがとうございます

ラインで更新情報をお届け
現在約1200人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

GWにも入り、
新年度もちょっと落ち着いた今日この頃。


お子さんのスマホデビューをした、
近いうちに検討中、という方も多いのではないのでしょうか?


ちょうど1年くらい前。
わが家もそうでした。


家電(いえでん)がついに
壊れてしまったわが家。


買い替えも検討しましたが
使用頻度も実家とのやり取りで使うくらいで
ごくごく低い。
(そして電話機、意外と高い…)


家電を解約すれば節約にもなるし、
娘にもそろそろ
スマホを持たせたいと思っていたタイミングだったので、
小学5年生で娘はスマホデビューをしました。


IMG_5797



わが家はiPhoneユーザーなので、
ペアレンタルコントロールと言う機能を使って…




アプリの入手制限や
使用時間の制限をつけました。


さらにお互いに話し合って、


・SNSで知らない人とは交流しない
・そもそもInstagramやTwitterはやらない
・ネットで個人情報を漏らさない
・親が見せてといったら、必ずスマホを渡す


などとルール決めも。


23800163_s



でも…トラブルは起きてしまいました。

1回目
・Twitter、Instagramのアカウント開設をしていた
(投稿もしてました…)



2回目
・ネット広告につられ、
サプリメントを勝手に購入した



主に大きなルール違反はこの二つ。


上にも書いた通り、
親がスマホを見せてといったら
スマホを見せるルールを決めていたのですが、
いざ持たせると頻繁にチェックするのも
なんだかこちらが信用していないような感じもするし、
そもそも人のスマホを見ることに対して
それが家族のものであろうと
私は何もいいことはないと思っている方なので(笑)
見ていない間にこういうことが起きてしまいました。



SNSは
アプリを使わずプラウザで利用していたようです。
(完全に抜け穴でした…)


ふと娘の留守中、スマホ画面に
インスタの通知がきたことで気づきました。


自分のお出かけや飲食の記録のほかに、
気に入ったイラストをダウンロードしたものや、
中にはお友達との写真もアップしていて
ごくわずかな人数でしたが
フォロワーもいました。


はい、もうここで
私の1回目の大噴火です


あれほど口を酸っぱくして
いろいろな危険性を説明して禁止していたのに
見事に破られましたから…。



青少年を巻き込んだネット犯罪のニュースを
(中には心を抉られるような悲惨な事件もありました)
見かけることは少なくないし、
大人が見れば子どもが投稿しているとすぐわかるような内容。


悪意を持った相手が近づいて来れば
危険が大きいことは目に見えてわかります。


お友達の写真を投稿していることも
同時にそのお友達も
危険に巻き込む可能性がないとは言い切れません。


さらに人のイラストや写真を勝手に使うのは
もう立派な犯罪。


この3つを強調して
再度注意し、
(というか、頭から湯気を出して怒り)
アカウントは削除してこのトラブルは治まったのですが…



次はある日、
娘あてにサプリメントが到着したことで
2回目のルール違反が発覚しました。


どうやらインターネットで流れてくる広告に
まんまと引っかかった様子。
初回だけ500円というお手頃さに
つられたのかもしれません。


私もカード決済や電子決済ばかり使っているので
コンビニ後払いなどの点はすっかり盲点で
まさかネットショッピングをするとは思ってもいませんでした。



ここで2回目の
スマホをめぐる私の怒り大爆発


(なぜ注文したものが届いた時点で
叱られると気付かなかったのかは不思議ですが…
そこはまだ子どもの甘いところなのかも)


いくらでも悪質なサイトはあること、
個人情報を簡単に提供してはいけないことを
怒りも込めて説明しました。


これでことは済んだかに思われたのですが…


約1ヶ月後。
また同じ商品が2袋送られてきてしまいました。



しかも請求額、およそ9,000円!
(私の更年期用サプリより高いよ、
聞いたこともないメーカーなのに)


これはどういうことなの⁉️と
鬼より怖い形相の私。


娘に聞いても
半べそでもう買ってないとのこと。


じゃ、なんでよ!と調べてみたところ、
そのサプリ注文サイトの下のところにちいさ〜〜く、
大人でも見逃すような字でちいさ〜〜〜く。


『最低でも3ヶ月以上の
ご購入をお願いします』


と書いてありました。
(怒りのあまり大きい字にしましたが…)


そのサイトは
漫画から始まり
いかにそのサプリメントが効くかをうたって、
何回も申し込むボタンがあり…


でもそのいわゆる
定期縛りについての文言があるのは
最後の最後の文字列付近だけ



22336078



これは大人でもたくさん引っかかるだろうなぁ、と
怒りを過ぎて呆れてしまい、
はぁ〜とため息をついた程です。


申し込んで1ヶ月以上。
クーリングオフもできない…。


もしキャンセルできなかったら
自分で払いなさい!と
娘にキツく言い放ったものの、
どうにかできないかと調べたところ…


18歳未満だと取り消しがわかるということが判明。

国民生活センター公式サイト



東京都公式サイト




早速メーカーに電話をし、
キャンセルを申し出ました。


でも最初一言目に
「定期契約を解約したいのですが…」
とだけいった時は
冷たく規定回数未満では解約できない、と言われましたが、


「契約したのは未成年の
小学生の娘です」
と伝えたところ
びっくりするほど対応が変わり、
キャンセルすることができました。



ただ、返送手数料は
当然ですがこちらもちでしたけどね〜。
内心怒りがおさまらない中でしたが、
ことの発端は娘。


コールセンターの方にも
こちらの非はしっかりお詫びして
キャンセルを了解してくださったことにも
感謝の気持ちを伝えました。


わが子をこういうのもあれですが…
娘はしっかりものだ(と思っている)し、
普段学校や家庭でトラブルを起こすタイプでもありません。


そんなところから
私の油断も生じたのかな〜、と
今となっては冷静に思えます。


(トラブル発覚時は
全然冷静でいられず、怒りとイライラで
いっぱいでしたが…)


と、本当は1話で
スマホデビューとわが家のルールについて
お話ししようと持ったのですが…


想像以上に長くなったので、
今日はトラブル編として終わりにします。


次回は
それを解決した方法について
詳しく書こうと思います。

(次は100件近いいいね、をいただいた
スマホデビューで悩む
インスタグラマーさんへのわが家ルールのコメントについて
書きます。
社会教育学級の講義で教わった内容を
わが家はルールに活用しています)


こちらの本もわかりやすくておすすめ。
子どもにも親世代にも
内容が分かりやすくて
イラストも多いです。




子どものいる暮らし。 ライフスタイルブログ・テーマ
子どものいる暮らし。

小学生ママの日記

子育て関係なんでもOK

笑顔になれる子育て

小中学生を子育てしてるママへ

子育てしながら働くママさん♪ 


わが家は家族全員ahamoユーザー。
格安SIMから乗り換えた私も
スマホデビューの娘も
docomoの通常プランから乗り換えた夫も
結果、大満足しています。



容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2,970円(税込)

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm



隙間時間のインプットにおすすめツール



 

Amazonプライム30日間無料トライアル



 




【ビフォーアフター】小学生高学年、インテリアに興味を持ち始めた娘の部屋(PR含)

ご訪問ありがとうございます

ラインで更新情報をお届け
現在約1200人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


つい最近まで
プリキュアとアイカツ、
そしてディズニープリンセスが大好きだった娘だったはずなのに…


気が付けば今夢中なのは、
メイク、ファッション、音楽、そしてiPadでのイラスト。



そんな娘の部屋の一部。
(デリケートなお年頃。
ちゃ〜んと許可を得て写真を撮らせてもらいました笑)


インテリアを楽しむ♪ インテリアブログ・テーマ
インテリアを楽しむ♪

インテリア雑貨 雑貨ブログ・テーマ
インテリア雑貨

暮らしをつくるインテリア* インテリアブログ・テーマ
暮らしをつくるインテリア*

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 ライフスタイルブログ・テーマ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物


IMG_5468


これがビフォー。


古びた家の、古びた和室が彼女の部屋。
窓際は彼女のお気に入りコーナー。


娘なりに工夫を凝らして
お小遣いで雑貨や収納グッズを購入しているようです。


ちょっと前までは
もう足の踏み場もないような部屋だったのですが、
オンライン授業も手伝ってか、
整理整頓はまあまあできるように育っているようです。


そんな娘の部屋に
ちょっとでもリクエストに応えるべく、
ラグを敷いてみました。

WEB内覧会*子供部屋 住まいブログ・テーマ
WEB内覧会*子供部屋

お部屋を模様替え インテリアブログ・テーマ
お部屋を模様替え


IMG_5478



そしてこれがアフター。


色褪せた畳をモフモフのラグで
カバーしてみました。






 


毛足が長く、
厚みもしっかりあるラグ。

 
IMG_5475



ラグの上を歩くと高反発素材の中綿のおかげで
ふわっとした感覚が足裏に伝わります。 


IMG_5477


この厚みを見ればその感触がちょっとは伝わるかな…?






ラグ裏の滑り止めも優秀で
今まで使っていたペラペラのラグのように
捲れたり、ずれたりすることはありません。 




新生活をアパートやマンションで迎える人にも
シーズンに関係なく使えるし、
防音対策にもなるし、
便利な一枚だと思います♪



お昼寝してもクッション性がとっても高くて
体が痛くなることはなさそうです。
(日当たりがいいと寝過ぎてしまいそう…笑)


IMG_5476


色は娘のリクエストでホワイトを。
汚れても丸洗いできるし、
何より部屋が明るくなっていい選択だったと思います。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


もうすぐこの部屋から別の部屋に
娘の部屋は移動予定。


壁の色や襖の色など
色々と変えて欲しいところがあるようで
たくさんのリクエストを受けています笑。


賃貸物件なのでできる範囲でですが、
自分の部屋ってやっぱり特別な場所。


ちょっとでも居心地が良く
気に入ってもらえるように
(そして引き続きインテリアや片付けに興味を持ってくれるように)
子供部屋のインテリアを模索していきたいな、と思っています。



今日のうれしい出来事   -子育て- 子育てブログ・テーマ
今日のうれしい出来事   -子育て-

子育て関係なんでもOK 子育てブログ・テーマ
子育て関係なんでもOK

笑顔になれる子育て 子育てブログ・テーマ
笑顔になれる子育て

小中学生を子育てしてるママへ 子育てブログ・テーマ
小中学生を子育てしてるママへ

子育てしながら働くママさん♪ 子育てブログ・テーマ
子育てしながら働くママさん♪ 



子育てと片付け、インテリア関連記事


思い切って揃えた北欧ヴィンテージの机と椅子。
すっかり娘のお気に入りとなりました。
よかった♪



※楽天プレミアムモニターとして記事を掲載しています※

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm





隙間時間のインプットにおすすめツール



 



Profile

かなで

かなで


築40数年の賃貸戸建住まい
北欧のもの、手仕事のもの、
古いものが好き
フルタイムワーママ
整理収納AD資格所有者
『好きなものに囲まれた暮らし』を
大切にしています

Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
ad
LINEで記事更新のお知らせ↓
LINE読者登録QRコード
search
楽天市場









ブログランキング
sponsored links