タグ:好きを大事に

今まで何回かこのブログでも書いたのですが。「消費すると言うことは、いわば、支持するものに投票することと同じことなんです」 大学時代、マクロ?ミクロ?あれ、どっちだったっけ?経済学の教授が言っていたこの言葉だけはすごい胸に突き刺さり。(授業の内容はほぼ ...

好きな服のテイストは、自分の仕事に馴染みにくいものがほとんど、な私。どちらにもお金をかけられたらそれは理想だけれど、お財布事情、というものもあるので… そういう時、とても助かるのがファストファッションブランドの存在です。UNIQLO・GU・しまむらのプチプラ ...

長い間履いていた、カルザノールのエスパドリーユ。ヒールもあってオン用にも重宝していたのですが、ついにバックベルトが伸びきってしまい、かかとに引っかからなくなってしまって…。 オフ用のサンダルは今のところ間に合っているのですが、そのカルザノールを処分 ...

昨日は、もう、5年以上も前になってしまうのかな。当時、大きなイベントを手がける部署にいてその時の同年代〜後輩の仲間と、子連れで久々の飲み会をしました。当時は必死でお互いにフォローしあったり、励ましあったり。午前様まで仕事が及ぶことやアクシデントが起こ ...

昨日は、もう13年来以上の付き合いになる、英会話スクールで知り合った友達二人と、月曜日なのにも関わらず、女子会を開催し、美味しいお酒に、ご飯に、そして楽しい会話を堪能しました。職場環境も家族形態も住環境も全く異なる3人ですが、たまにはそういう仲間とお話 ...

季節柄。計画的な貯蓄はしたけれど、夏の帰省の分とか、車検の分も取り分けて…。余った額はわずかでもやっぱりご褒美が欲しくなるこの時期…お財布の紐が緩みがちです。買ってます…。久々に、色々と。先取り貯金したから、いっか、的な甘い考えが誘惑につながるのか… ...

目出度いのか、目出度くないのか、どちらとも言えませんが、数ヶ月後、年代が変わります。不思議なことに。私も、私と親しくしてくれている友達も、年を重ねることに恐怖を抱いてる子はいなくて。むしろ。まあ、体調のいろいろはあれど、「楽しくなってきたよね〜」と私 ...

去る1月21日。私は、「100日間服を買わないチャレンジ」に挑戦してみることにしました。影響を受けたのは、こちらのコラム。「1年間洋服を買わないチャレンジ」 向いている人、始めどき、進め方は?当時の決断の過去記事はこちら→☆web内覧会*収納・クローゼット♪My ...

昨日の記事で、自分が大のニット好き(しかもローゲージ寄り)、必要以上な断捨離はしない、と書いたところなのですが…フォローしている、雑誌「CREA」のSNS。そのコラムがなんとなく、なのですが、「あ、私もできるかも。」そう、頭にすんなり入ってきたので実践する ...

↑このページのトップヘ