古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

  ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅と手仕事のものでつくる、「好きなものに囲まれた暮らし」。

北欧照明

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

【秋の夜長に】ルイス・ポールセンの「電気じゃない」ヴィンテージランプ

ようやく秋らしい気温になってきました。
「いつまで続くんだ、この暑さ…」
と、いい加減辟易していたので、
本当に、助かります。

さて。

少し前になるのですが。
北欧ヴィンテージの照明が
またひとつ、わが家に増えました。
でも、照明といっても、
電気を使うライトではないのです。
それがこちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53b5
Henning Koppel(へニング・コッペル)デザインの、
Petronella (ペトロネラ)というランプ。

ペトロネラ、というのは、
女性の名前。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53b3
この脚線美から、そう名付けられたそうです。

にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン

にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り

にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明

にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング

なかなか出回ることがなく、
販売されていてもすぐ売り切れ、となることが
珍しくないこのランプ。
でも、幸運なことに、
お世話になっている北欧家具のお店、hisaguさん( HP→)で
3つの在庫からお気に入りを直接拝見して選ぶことができました。



このランプ、電気が電源じゃないことを書きましたが、
じゃあ何を使って灯をともすのかというと…
オイル、なのです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53b6
乳白色の美しいガラスのシェード。
これを外すと…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53b7
またまた繊細なガラス管が中に設置されています。
さらにそのガラス管を外し…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53b9
芯を繰り出し、ここへ火を灯し。
逆の手順で形を戻すと…
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53bb
こんな風に、優しい火ならではの明るさが
周りを包み込みます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53b8
芯の伸び縮みはこのつまみで調整。
ガラス管を取り付ける部分の、真鍮の細かなデザインは、
写真を撮る際、改めて気づきました。
まるで王冠のような、花のようなデザイン。
細部まで美しいです、本当に。

火をつけるときはちょっと手間はかかりますが…
消すときは、いたって簡単。
つまみを回して芯を収めてしまえば、
消火完了です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53bd

このランプ、実はずっと夫の憧れのランプでした。
手に入れられることができて、とても嬉しそうで、
それを見ていると私も嬉しくなります。

通称、コッペルランプとも言われるこのランプは、
1962年にデザインされたもの。

そのデザイナーのヘニング・コッペルは、
ルイスポールセンの父、とも呼ばれているそうです。
このランプのように、女性的で繊細なデザインを多く残しているのだとか。
あのジョージ・ジェンセンでも
たくさんのデザインしているのだそうです。




全て彼のデザイン。
すっきりさ、繊細さがどれも宿っています。

私はてっきり
「ルイス・ポールセン」=「電気照明」
だと思っていたのですが、
こんな作品も作られていたのですね。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53bc
アナログだし、そもそもガラスが繊細だし、
不便なだけなんじゃ?と思う方もいるかもしれませんが…

(まあ、そもそも、
利便性を求めてこのランプを気にいる人はいないと思うけど…)

真鍮部分がオイルタンクになっているのですが、
満タンに入れると、
約80時間も使用できるのだそう。

それを考えると、
もちろん見た目の美しさに惹かれて買ったこのランプだけれど、
もしもの時の備えにならなくもないのです。
アナログが持つ、強み、がそこにはあります。

芯も交換できるので、
本体を壊したりしない限りは、
とてもとても長く使うことができる、
才色兼備な照明です。

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

北欧雑貨 雑貨ブログ・テーマ
北欧雑貨

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ

北欧家具 インテリアブログ・テーマ
北欧家具

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_53b4
薄い白のガラスと、
経年変化を感じさせる真鍮の組み合わせの美しいこと。
このままオブジェとしても、
もう十分に満足なのですが…

これから訪れる、夜長の季節。
たまには、キャンドルと、
このオイルランプで、ゆったりと夜の時間を楽しむのも
贅沢なひとときになるな、と思います。

わが家の大切な照明たちはこちら。
よかったら覗いていってくださいね♪






リビングのメイン照明に使っている、コントラスト。
久々に楽天さんに入荷になっています。


ダイニングはこちらのヴィンテージです。


管理人をしています。
同じような考えの人と繋がれたらいいな、と思います↓

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし


ルイスポールセン、今年の限定品が気になります…
う、美しい…

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

ブログポータルサイト、「にほんブログ村」の
読者登録も簡単にできるようになりました。
登録していただけると嬉しいです↓

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓「ブログリーダー」に登録していただくと、
LINEで更新情報が届きます♪
ぜひご登録ください☆


QRコードからでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 






 

異国ミックスが楽しい!〜北欧ヴィンテージ家具のある暮らし〜

おはようございます。

今朝は、凍結の恐れ、ということで
いつもより約1時間遅い登校となったムスメ。


私もこの後すぐ家を出ますが、
スタッドレスを履いているとはいえ、
緊張感のある通勤となりそうです。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。


いつもは秋口に出している、
わが家のリビングの準主役的存在。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*



今年はなんだかんだで、
年明け、の登場になってしまいました。
thumb_IMGP0182_1024
このアングルでは見えにくいですが…


こちら。

thumb_IMGP0177_1024


ヴィンテージのペルシャ絨毯。
ようやく登場です。

わが家のはそうでもないですが、
折り目が細かいものは
少女にしか作れないとか。



にほんブログ村テーマ カーペットへ
カーペット

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング
5〜60年前のものだと言われています。


ヴィヴィットなカラーと
主張がとてもある織り柄…
わが家の家具と馴染むかどうか…


購入時には相方さんと二人、
なんども真剣に悩んだものですが、


thumb_IMGP0188_1024

それは全くの杞憂。



thumb_IMGP0180_1024
わが家のウェグナー三兄弟、
ピーコックチェア、
RY8(本棚)、
GE236のソファ、
そしてオールドアラジンと、
なんとも高相性。






それぞれ貫禄負けしてないからなのか…
thumb_IMGP0181_1024

フィン・ユールのディプロマットデスクだって、
ポールセンのコントラストだって。


北欧のもの、ではないのに
経年変化を楽しんでいる北欧ヴィンテージの家具たちと
美しく馴染みます。



thumb_IMGP0178_1024




ベニワレンも素敵ですよね。
いつか欲しい一枚。

昨シーズン、
思い切ってバスタブで踏み踏み、と
クリーニングをしてみたのですが
その効果も相まってか
とても心地よく、
この底冷えする古い家で過ごす時間を
寒さからも守ってくれます。


thumb_IMGP0179_1024

模様替え最中。

アラジンストーブをこうしてピーコックチェアの前において、
贅沢スペースにするのもいいな、なんて思ってみたり。


楽しい想像タイムです。


thumb_IMGP0193_1024

偶然、ポール・ヘニングセンの
照明が揃ったリビングですが、
その照明たちの持つ柔らかな色調とも
相性いいな、って
自己満足ですが毎年思います。

 


にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング


thumb_IMGP0189_1024

thumb_IMGP0187_1024

北欧ヴィンテージの家具のいいところは、
「多国籍」を受け入れてくれるところだな、と思います。


和のものともとてもしっくりくるし、
今回のペルシャ絨毯もしかり。

thumb_IMGP0184_1024

どれもきっと、
長く使える、長く使うことを想定して、
丁寧に作られたものだからからかもしれません。


大切な家具や、古い道具たち。
これからも、どうぞよろしくね。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



これからも、
一生添い遂げられるような
家具、雑貨をコツコツ探していきたいです。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











北欧家具好きな二人が集めた空間☆今のわが家リビング全景です

ここ最近は、
なかなか生活のリズムがつかめず、
日々の過ごし方に
(一人勝手に)悪戦苦闘している感じの私…


4月からは
ムスメの小学校入学、という
大きな節目を前に、
ちょっとずつでいいから
無理のないリズムをうまくつかめるようになりたいな、
と思っています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さてさて。

先日の記事で、
ルイス・ポールセンの
フロアランプをご紹介したばかりですが…
(過去記事はこちらからどうぞ→


その後のリビングは、
全体どうなったかと言いますと…


こんな感じです。




thumb_IMGP7544_1024


こちらはダイニングサイドから。


thumb_IMGP7538_1024


そしてリビングサイドから。

ソファはウェグナーさんのGE236。
後ろ姿も本当に美しくて、お気に入り。

thumb_IMGP7536_1024

お気付きの方もいるかもしれませんが…


気づいたら、
わが家のリビング・ダイニングの
主要な照明は
全て
ルイス・ポールセンの
ポール・ヘニングセンデザインのものになっていました。


にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング



リビングのphコントラストは



1960〜70年代にかけて
生産されたもの。
フィン・ユールや
モーエンセン邸でも使われていた照明。
現在は発売されていないので、
ヴィンテージ市場だけにあるもの。


これは、相方さんのコレクション。
今となっては、わが家では買えません(笑)。


ホワイト、シルバーの中に
存在感がありすぎるオレンジに
私は最初抵抗がありましたが、
これが光をつけると
なんとも言えない調和を奏でます。


thumb_IMGP7545_1024


今回迎えたポールセンの照明、
PH3 1/2-2 1/2 COPPER FLOOR LIMITED EDITION
とも、個人的には
すごい相性がいいなぁ、と。


ポイント19倍って…。
まだ在庫あるのかな?


そしてダイニングは
ルイスポールセンのPH5。



こちらは、
私がダイニングの上に欲しい!、と言って
相方さんがプレゼントしてくれた
古いもの。
thumb_IMGP7540_1024


ヴィンテージは…って方には
これは現行品もあります。
北欧インテリア好きさんのお宅でも
よくお見かけしますよね。
女性受け、がいいタイプなのかも。



でも、わが家のヴィンテージの気に入っているところは、
写真には撮り忘れたけれど、
中の中央部分のフタ、みたいな場所があるんですが、
それが現行とは違ってるんです。
その特別感が、
なんか、好きです。


今回のカッパーのフロアライト。
現行品、を買う、という選択肢は
わが家ではほぼなかったのですが、
なんって言ったらいいのか…
一目惚れだったのです。

thumb_IMGP7560_1024


古いものが持つ味わいの深さ、
そこが好きで
北欧家具(や、日本を含め、多国籍の古いもの)を
ちょっとずつ集めてきた、私たち。

thumb_IMGP7532_1024

今回の、この照明は、 
新しいけれど、
でも、限りがあるもの、
そして何より、
「育てていく楽しみ」
というか…

銅なので、
当然酸化し、
今のような光沢は
いずれは徐々に失われていくであろう
この美しいライト。

でも、そこも含めて
このライトの傍で
私たちも時間を重ねていきたいな、と
思わせられたもの、という点では
ヴィンテージ家具を買うときの感覚と
一致しているな、と
自分では思っています。
thumb_IMGP7530_1024

まさに
「おめでとう」、な気分にさせてくれる照明。


そして、別の視点からも、
わが家は
ポール・ヘニングセンというデザイナーが
大好きなんだなぁ、ということ。


よく、小難しい顔をした写真が
古い書籍に載っていたりするけれど、
でも彼の考えた照明は
本当にその性格が表れているかのように、
光の広がり方、
反映の仕方、
どこを取っても緻密な計算ぶりが
伝わってきます。

thumb_IMGP7533_1024


世の中には
こんなお買い物をしている私たちのことを
「贅沢」とか、
「見栄っ張り」とか、
もしかしたら思う人もいるのかもしれないけれど…
(だって住んでいるのは
アラフォーのオンボロ中古賃貸戸建ですから…汗)


わが家にとっては
なんだろうな、
自然な感覚、というか、
いつかはお家を建てたい、とほんのちょとだけれど
準備をし始めたり、
どういうお家にするかを
日々家族で話し合っていて、
そのイメージに合うものだけを
一つずつ、
揃えたいな、と思っているところです。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準
(ブログ村テーマ、作ってみました。)


先日、立ち読みしたLEEで。
伊藤まさこさんの特集があったんですが、
私、そんなに彼女の信者ではなかったのですが、
でも自分が年を重ねるごとに
「ああ、やっぱりこの人は
素敵な人だなぁ」と思うことが多くて。



特集の最後のページに
「自分の好きを大切にすること」
「ときには背伸びをする買い物をすること」
みたいなことが書いてあって、
それがすごく自分の中に響いて、
腑に落ちるところがあって…。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*




(あのページだけはやっぱり欲しいから、
買おう…)


でも、やっぱりお家も早く建てたいので、
今年は貯蓄を頑張り、ます(多分…)。 
 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











ついに開封、設置!ルイスポールセン・COPPER LIMITED EDITION☆

えへへへ。

えへへ。

最初から、気持ち悪い書き始めですみません。



ついに!
先日到着した清水買いのライト、
louis poulsen、ポールヘニングセンデザインの、
フロアスタンド照明 、
「 PH3 1/2-2 1/2 COPPER FLOOR LIMITED EDITION」
を、開封・設置しました。


にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング

購入したのは、
銀座のデンマーク家具専門店、
DANSK MØBEL GALLERY さんで。



外側の箱を開けると…

テンション上がる内箱が!

thumb_IMGP7487_1024


もう、ただのダンボールなのに、
嬉しくてここから
撮影会開始(笑)。

thumb_IMGP7488_1024

もうね、フォントすらかっこいい。
洗練されている、なんて私が言うのも
おこがましいけれど、
さすが、です。

thumb_IMGP7489_1024

〜♪

側面には
ライトの絵も!
thumb_IMGP7493_1024


ダンボールの状態で
一通り配置を趣味レーションした後…

thumb_IMGP7491_1024

thumb_IMGP7492_1024


thumb_IMGP7490_1024

ダンボールなのに
しつこくてすみません。

でも、それくらい、
わが家にとっては
嬉しいお買い物なのです♪


…いざ、開封!

ここは手先が器用な
相方さんメインで。

thumb_IMGP7494_1024



少しずつ明らかになる、中身…

thumb_IMGP7495_1024


thumb_IMGP7496_1024


ムスメも興味津々。
thumb_IMGP7497_1024


買わなきゃ!と思っていた
白手袋と
クロスは
一緒に梱包されてました。
この辺も、さすが。

thumb_IMGP7498_1024


そして中身を取り出した後は…

おきまりの箱に入りたがりや隊の女子登場(笑)。
thumb_IMGP7505_1024
(ムスメも手袋着用です!)

そしてこやつも…
thumb_IMGP7527_1024


thumb_IMGP7528_1024

てっぺんまでジャンプして…を繰り返し、
ルイスポールセンのダンボールを堪能してました(笑)。


シェードのボックスを、オープン。
thumb_IMGP7499_1024

カッパー(銅)と、
ガラス、2種類のシェードが入っていたこの箱は…

thumb_IMGP7500_1024

ムアツ布団もびっくりな
ふかふか梱包材で
しっかり守られていました。


thumb_IMGP7512_1024

カッパー(銅)の方は
こういう風に2重になっていて…
 
thumb_IMGP7520_1024

ガラスはこんな風に
とても繊細な陶器のような色白美人。


thumb_IMGP7549_1024

土台もポールも
全て純銅。
フットライトだけど、
踏むことさえためらってしまいます。


そして、各部品を
私が説明書を読みながら、
相方さんが
慎重に取り付け…

thumb_IMGP7510_1024
こんなところにも
ロゴや刻印があって、いちいち悲鳴(笑)。


thumb_IMGP7511_1024

まずは最初のシェードを取り付けて…


そして、
この季節は、カッパーでしょう、ということになり…

取り付け完成!
thumb_IMGP7548_1024

thumb_IMGP7550_1024


ああ、もう、
このお買い物は
やっぱり間違いじゃなかった、と。



そして、お昼過ぎでしたが、
スイッチを、
オン!

thumb_IMGP7519_1024





それは想像以上に美しく。
優しく。
温かく。
でも繊細で、
そこで輝くだけで
空間全てを引き締めてくれる
魅力の持ち主。



thumb_IMGP7513_1024

点灯直後、の相方さんの図。

もう、笑い崩れてソファに倒れてました。
私も、隣で
言い表しようのない嬉しさで、
一緒に爆笑。


thumb_IMGP7517_1024


人は、
いや、わが家だけかもしれないけれど、
本当に惚れ込んで
本当に美しくて、
本当に出迎えてよかった、というものを
家に置くと
笑ってしまう生き物なのかもしれません(笑)。


thumb_IMGP7518_1024

日曜日に設置して以降、
毎夜、この光のもとで
時間を過ごしています。


自分たちで野山で見つけたドライフラワーと、
お友達のスワッグから選抜した紫陽花などのドライと、
額賀章夫さんのベースと、
井藤昌志さんのシェーカーボックス。


この配置がとてもいい、と
相方さんに褒められて
私の嬉しい気持ちもますます上がり。


夜の団欒の時間が、
また一段と
素敵なものになりました。






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ダンスクムーベルギャラリーさん、
とくに最初、店舗を訪れて、
(何気なく、行ってみよう、と訪れたら
この子に出会って恋に落ちたのでした…。
存在すら、知らなかったのです。)
それからのいろいろな相談や
再訪にも
いつも丁寧に真摯に対応してくださった
店員さんに、
本当に本当に感謝しています。


あなただから、買った、というのは
お世辞じゃなく、
本当に、私たちの共通の意思です。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準

本当に好きだと思うものを
手に入れる喜び。

生涯、宝物として
私たちのそばに
この照明はいてくれると思います。


「買い物は投票行為」


前にも何度か書いたけれど、
学生時代、経済学の教授が言っていた、この言葉。
それは私の信念になっています。


素敵な出会い。
ご縁。


はたから見たら
身の丈違いなお買い物に見られるかもしれないけれど、
私たちからすれば
後悔は微塵もなく、
むしろ、
その行為が正解だったと、
今回のお買い物は教えてくれました。



この照明に恥じない部屋作りを、
家づくりを、
そして日々の暮らしを…

そう思う、
背筋がピンと伸びるような
(その一方で目がデレデレしちゃうけれど)
素敵なお買い物ができました。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











目の保養?お財布の敵?〜魅惑のCasa BRUTUS〜と、あの、北欧の照明が届きました!


今日はムスメと
お買い物のあと、読書タイム。


と言っても、
私は雑誌ですが…

thumb_IMG_1689_1024


ムスメは先日のマラソンでポチした
絵本を。

 

ちょっと6才のムスメには
低年齢かもしれないけど、
レビューも高評価だったのが納得な、
面白い一冊です。
(教え、とか、教育、っぽさのない
絵本も好きなのです。)



私は、というと…
寝ぼけ眼で
布団の中でフェイスブックを見て知って
買いに走った
最新のカーサブルータス!。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*




掲載品、全てが
期間限定サイトで購入できる、という
誘惑の塊みたいな1冊。

前回は出遅れてしまい、
欲しい、と思ったものは
ほぼほぼ売り切れていたので、
今回は早めにチェックしたい!と、
本屋さんに足を運びました。


購入、ほやほやです♪


電子書籍もあります。


中身はというと…


さすが、一線を画す
Casa BRUTUSのセレクト!


初めて見るものもたくさんで、
他のネットショップでは見つからないものも。


知識が増える、
いいものを知る、
目の保養をする、
ということはとても大切なものだけれど…


誘惑が多すぎて
ドキドキです。

もはや、ふせんとマーカーだらけになっていますが、
これから吟味して、
本当に必要で欲しいものがあれば、
手に入れられたらいいな、って思ってます。



にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準
↑新しくブログ村テーマ、作りました。
皆さんの審美眼について
教えていただければ嬉しいです。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


そして…。


昨日の夜。


あの、期間限定生産の
北欧の大物照明が
届きました〜♪






この、ルイスポールセンの
限定カッパー仕上げのランプ!

 
にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン



1月いっぱいの販売…と言うことだったけれど、
楽天さんでは掲載しているお店も。
しかもヤマギワさんはポイント10倍が続いています。
まだ買えるのかな?



今の私の気持ちを
ムスメに代わりに表現してもらう、の図。
thumb_IMG_1688_1024




昨日の夜、
相方さんと
「開けたいね〜、開けたいよね〜」
と、互いに行っていたけれど…


やっぱり綺麗にリビングをリセットしてから、
パーフェクトな状態でこの方を
配置しましょう、という決断に至り…



設置は明日の日曜日にする予定です。


もう、楽しみで楽しみで
ドキドキが止まらなくて
恋してるような気分(笑)。


日曜日、9時からの
キムタクのお医者さんのドラマにも、
チラチラと出てきます〜。
(タダノブくんちのリビングにあります♪
シェードはガラスにしている模様。)

スポンサーに
ルイスポールセンが入っているようで、
いたるところ素敵照明が出てきて
そっちの方につい目がいってしまいます(笑)。


昼間も、
夜のライトを灯した姿も、
きれいな写真が撮れるといいな〜。


また後日、
わが家に増えた新しい宝物の記事を
綴りたいと思います。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











読者登録
LINE読者登録QRコード

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
search
gallery
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
archive
楽天市場


sponsored links