タグ:北欧ヴィンテージ雑貨

全然自慢にできることではないのですが、私は二つの病院に毎月通院しています。一つは喘息の治療なのですが、薬の量が多い上に、飲み薬に吸入液など、とにかく嵩張るものが多く。プラス、心療内科にも通院してそちらでも5種類くらいのお薬を出してもらっている状況。 ( ...

数ヶ月前のことですが…ようやく記事にすることができました。久しぶりに北欧ヴィンテージのちょっとした大物を購入しました。それがこちら。Royal Copenhagen(ロイヤルコペンハーゲン)のBACA(バッカ)シリーズ、バードを土台にしたテーブルランプです。時々足を運ぶ ...

わが家の庭が一番お花で溢れるのは今の季節。紫陽花をたくさん植えてある(植え過ぎてある)ので、庭で楽しみつつも、家の中でも楽しんでいます。そこで、最近購入して大活躍しているアイテムがあります。この季節は気温も高くなるから花瓶の中の水も腐食が進むのが早い ...

一足早く春を楽しみたくて今年も水耕栽培を楽しんでいます。今年用意したのはこの二つ。オーニソガラム、とチューリップの原種、ポリクロマです。  買ってきて調べてわかったのですが、オーニソガラムは別名「ベツレヘムの星」とも呼ばれるこの花。以前、一目惚れして ...

先日、お世話になっているお花屋さんへ夫が予約していたお花を受け取りに行ったときのこと。ほぼアレンジの予約販売のみのお店で店内は植物よりも北欧をはじめとしたいろいろな器で溢れているお店なのですが。とてもシンプルな、でもだからこそ使い勝手の良さそうなアラ ...

ここ数年は出かけることがなかなか難しかった反動からか、この秋は色々な催し物や場所に足を運び秋を楽しんでいます。その中の一つが、『イッタラ展 フィンランドガラスのきらめき』この秋、フィン・ユール展に次いで足を運びたかった美術展です。 平日の昼間に足を運 ...

ご訪問ありがとうございますラインで更新情報をお届け現在約1200人以上の方に登録していただいています。(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)(↑バナーから登録できます↑)*・゜゚・*:.。..。.:*・゜一昨日のことになりますが…夫がホワイトデーにこち ...

ご訪問ありがとうございます。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜寒くなると食べたくなるものの一つ。やっぱりオーブンで焼いた、とろとろチーズたっぷりのお料理。わが家、今までは大きな耐熱性のガラスのグラタン皿しかなかったのでそれから取り分ける、というスタイルでしたが…や ...

ご訪問ありがとうございます。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜久しぶりに、北欧ヴィンテージの花器を購入しました。NUUTAJARVI (ヌータヤルヴィ)社 作家: Gunnel Nyman (グンネル・ニューマン)の、ミルクピッチャーのような、ガラスの器です。Arabia アラビア Nuutajarvi ヌ ...

ご訪問ありがとうございます。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜北欧ヴィンテージのものは大好きな私ですが、こと、ガラスのものになるとその熱はさらに上がります。ちょっと前の楽天マラソンだったかな?私が北欧ヴィンテージの雑貨を集めるきっかけになった、フィンランド、Riihima ...

ご訪問ありがとうございます。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜北欧のものを問わず、ヴィンテージのものは、まさに「出逢い」のタイミングに大きく左右される、と思っています。いきなりなんのことを書き出したか、という出だしですが…念願の、北欧ヴィンテージ雑貨を先日購入しま ...

ご訪問ありがとうございます。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜少し前のことになりますが。3月の楽天スーパーセールの時。長年憧れていた、ティモ・サルパネヴァの iシリーズと呼ばれる、「バードボトル」( i-401 )を購入しました。ティモ、と言えば、このお鍋も有名ですよね。わが ...

少しずつ集めたいと思う、北欧ヴィンテージのものの中の一つに…Erik Hoglund(エリック・ホグラン)の作品があります。先日、ずっといいな、いいなと思っていた、念願のホグランを購入しました。それがこれ。深いブルーがとっても美しい、フラワーベースです。多分、わ ...

ある夜のこと。「これ、どう?」と、スマホの画面を私に見せてきた夫。「あ、いいね。かっこいい。」と、即答の私。そんな流れで、またひとつ、北欧の古いものがわが家に増えました。それがこちら。北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器北欧インテリア北欧ヴィンテ ...

とある北欧・東欧ヴィンテージ雑貨を扱っているお店の、メルマガをここ数年来、ずっと拝読しています。週1回送られてくるメルマガ。毎回テーマが設けられていて、今日は何かな〜、と楽しみにしています。 これも同じお店で購入しました↑。ある日、ずっと憧れだった北欧 ...

なんだか、ちょっと、外出することへの自粛ムードが流れているような、昨今。事態が事態なので仕方ないな、とは思うのですが、どうせお家で過ごすのなら、のんびり、時間を贅沢に過ごして気分転換を。そこで、今日初めて降ろしたのがスウェーデンのヴィンテージケトル。 ...

長い間、憧れていたもの。いつか迎えることができたらいいな、とそう、心から思っていた北欧ヴィンテージ。それが、わが家にやってきました。ERIK HOGLUND(エリック・ホグラン)の、こちらです。ブルーのガラスがとてもきれいな、シャンデリア。1950〜60年代にBODA社で ...

車通勤をしています。通勤路。もともと大好きでお世話になっていた、お洋服屋さんの店舗跡。(移転してリニューアルされたので…)そこが何やら、新しいお店になるっぽい。何屋さんになるんだろう?美容院かな?な〜んて興味津々でいつも車窓から怪しげにのぞいていたの ...

先日。相方さんが飲み会に出かけて、日付も変わろうかとしていた時。「そうだ、作るなら今しかない!」そう思って、ミモザのリースを作りました。深夜の庭に出て、わさわさとミモザとローズマリーを刈る私。側から見たら、恐怖だったかも…。これだけあれば十分かな〜、 ...

庭のミモザがようやく咲き始めました。花粉症は辛いけれど、やっぱり春の息吹を感じるのは嬉しいですね。特に、自分の庭の中ではなおさら。ヴィンテージの手書きのアラビアのベースに、丸葉ユーカリと一緒に飾りました。ブログ村テーマインドア&インテリアグリーングリ ...

↑このページのトップヘ