古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

  ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅と手仕事のものでつくる、「好きなものに囲まれた暮らし」。

作家もの

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

大人買いはできないけれど…少しずつずっと集めたい、お気に入りのボックス

今年は、毎年のように
足を運んでいる春の松本にいくことはできませんでした、が…。

松本へ行くと必ず足を運ぶお店の一つ、
LABORATORIOさんでのお買い物を
オンラインで楽しみました。

お店に行ってもいつもどれにするか迷うんだけど、
ネット上でも迷うのは一緒笑。
そして選んだのはこれ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_509d
「OVAL CARRIERE」のサイズ5、です。

今まで持っていたのは、
全部ボックスだったけれど、
今回初めて買ったのは、
ハンドルのついたキャリアタイプ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_50a3
一つずつ、何年もかけて買い揃え。
また新しく、仲間が増えました。

今回のキャリア型は、左側と同じサイズ5。
もっと大きいものにしようか迷いましたが、
やっぱり家に置いてみると、
それなりに存在感はありますね。

積み重ねてあるボックスの使い道、購入エピソードはこちら↓
初めて購入したのは2016年だから、1年に一つ増えてる計算になりますね。





お気に入りのうつわたち ライフスタイルブログ・テーマ
お気に入りのうつわたち

うつわと暮らす 雑貨ブログ・テーマ
うつわと暮らす

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_50a2
もちろん、持ち手は、
こんな風に畳むこともできます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_509e
このつなぎ目がね、また美しくて。
ちょっとした力加減で
「パリン」
通れてしまいそうな材を
繊細な技で仕上げる作り。
さすがです。

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_509c
使い道はもう決まっているのですが、
まだその部分の収納見直しに手をつけるまでに至っておらず…

今はこんな風にオブジェ感覚で、
ウェグナーのRYのシェルフの中に
飾っています。

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

北欧雑貨 雑貨ブログ・テーマ
北欧雑貨

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ

北欧家具 インテリアブログ・テーマ
北欧家具

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_50a0

オブジェとしても十分美しいけれど、
こういう道具は日常のものとして使うことで
より美しさが増すと思います。

自分の物の価値観の羅針盤にもなるような気がします。

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_509f
まとめて一気買い、は
私のお財布事情ではとてもできないものですが…

自分の中で
「消耗品」カテゴリーにないものは、
できるだけ好きなものに囲まれて暮らしたいと思います。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

暮らしをつくるインテリア*

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_50a1
写真ではうまく伝わるように撮れませんでしたが、
チェリー材のこのボックス。
徐々に深い飴色に変化していっているんです。

そういうのを使いながら眺めるのも、
暮らしの楽しみの一つだと思わせてくれる道具です。

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

わが家の『定番品・愛用品』紹介します 雑貨ブログ・テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します

愛用品 ライフスタイルブログ・テーマ
愛用品

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

工房は違うけれど、
ふるさと納税対象のシェーカーボックスもあるみたいです。
すてき♪
Rakuten Fashionでも発見!
こちらはイギリスの作家さんのもののよう。
1300円オフクーポンが使用可能、
楽天DEAL対象で約4000ポイントバックです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
開催中のお買い物マラソン。

今回の私のお買い物記録はこちら↓



ブロガーさんたちのお得情報、
お買い物レポはこちらからどうぞ↓
**楽天市場のお得な商品紹介** ファッションブログ・テーマ
**楽天市場のお得な商品紹介**

楽天スーパーSALEのおすすめ情報! ファッションブログ・テーマ
楽天スーパーSALEのおすすめ情報!

楽天スーパーセールで買って良かったもの ライフスタイルブログ・テーマ
楽天スーパーセールで買って良かったもの

♪今日はコレをポチったよ♪ ファッションブログ・テーマ
♪今日はコレをポチったよ♪

楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

楽天 ショッピング 通販ブログ・テーマ
楽天 ショッピング

楽天で送料無料商品教えて☆ ファッションブログ・テーマ
楽天で送料無料商品教えて☆

楽天マラソン対策はこれ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン対策はこれ♪

楽天買いまわりのオススメはコレ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

楽天大人気商品 通販ブログ・テーマ
楽天大人気商品


参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓「ブログリーダー」に登録していただくと、
LINEで更新情報が届きます♪
ぜひご登録ください☆


QRコードからでも登録できます。

☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 






 

【和の手仕事】憧れだった美しい京都の名品、やってきました

春のような陽気が続いています。
でも、朝晩は寒いこともしばしば。
今もアラジンストーブをつけて過ごしています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。
ずっと憧れていた、日本の手仕事の道具を
ちょっと前に手に入れました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4b9c

シンプルなパッケージに、
赤いシール。
なんかおめでたい雰囲気さえありますね。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4b9d
迎えたのはこちら、
「金網つじ」 さんの…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4b9e
茶こし、です。

お気に入りのうつわたち ライフスタイルブログ・テーマ
お気に入りのうつわたち

うつわと暮らす 雑貨ブログ・テーマ
うつわと暮らす

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

松屋銀座で一年に一回?、開催される催事。
「銀座手仕事直売所」。
数年前、そこで初めて京都金網つじさんと出会いました。

そこから、少しずつ、
金網つじさんのものを集めています。
今回のお買い物で、わが家で3つ目のアイテムです。





これと、これね↓

トーストはもちろん、素焼きに大活躍な、
水洗いOKな焼き網と、

蒸し料理に最適な、こちら、です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4b9a
一つ一つ、手作業で編み込まれた茶こし。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4b9f
持ち手もとても美しい。
作業している職人さんの姿が、物を通して想像できる気がします。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4ba0
底面は、花模様。
金属はステンレスと銅の2種類あるのですが、
優しい色合いとデザインの組み合わせに惚れ込んで、
迷わず銅を。


こちらは大サイズ↑。
私が購入したのは小サイズです。

この茶こし、長年欲しかったものでもあることは確かなんですが。

今現在、愛用している急須(土瓶)の目が
割と荒いので、茶葉を通してしまうことが多かったので。

より快適に、贅沢に、
お茶の時間を楽しむために購入しました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4b99

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

わが家の『定番品・愛用品』紹介します 雑貨ブログ・テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します

愛用品 ライフスタイルブログ・テーマ
愛用品

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

「茶こし」なんて。
間に合わせようと思えば、100円ショップでも手に入る。
それは急須も、茶器も全て同じなんだけれど。

どうせ買うなら、長い間暮らしに寄り添ってくれるものを選びたい。
自分が支持したいお店で買いたい。
「好きなもの」「残って欲しいもの」を左右するのは、
私たち個人の購買行動なんですよね。

ちょっと一息ついて、リラックスしたい時間。
もう40代。
ならば、お気に入りの道具で過ごしたい、と私は思います。

ほしい物リストに入っている、金網つじさんのもの。

向かって右の豆腐すくいには
「美しい影ももれなくついてきますよ」
と言っていた京都の店員さん。
粋で、ダンディだなぁ、と思いました笑。
いつか素敵な影を含めて、迎えますね。

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

↓登録で、ラインで更新情報をお届けできます。


QRコードでも登録OKです。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

【涼を運ぶもの】丹精に作られた手仕事のカトラリー

こんにちは。
またまたご無沙汰していました。

お盆を過ぎ、猛暑はひと段落といった感じがしています。
朝晩は秋を感じさせるような風が吹くようになり、
暑さの苦手な私としては、とてもありがたい限りです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

記事にしそびれていましたが…
だいぶ前に、職人さんが作ったこちらを購入していました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4158
真鍮製のマドラー。

 
こちらの急須を買ったお店で、
一目惚れして思わず一緒に買ってきたものです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4112
愛知県は瀬戸市の
原口潔さんという作家さんのもの。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4159
この繊細な作りの中にも、
職人さんの手打ちの跡がしっかりと残り、
なんとも素敵な雰囲気に。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_410a
真鍮製のカトラリー、って、
クラフトフェアなんかを覗くと
結構高価なお値段のものが多いのですが…

こちらは迷うことなく手が出せる、
「え?いいんですか、このお値段で??」
という価格で。
(真鍮の素材自体の値上がりがあり、
全般的に真鍮作家さんは苦労されている、と店主さんもおっしゃっていました。)

わが家はマドラーがなかったこともあり、
この美しい一本を購入しました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4109
よーく見ると、小さな小さな刻印も。



フタガミさんのものも美しいですね。

そういえば、わが家のコーヒーメーカーも真鍮を使っています。
ぴかぴかすぎない、落ち着いた光沢が好きです。



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4108
小さな一つ一つの凹凸も、
丹念に作られた証だと思うとまた愛おしく。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4107
今でこそ、猛暑はひと段落しましたが、
この夏、わが家の一息の時間に、
大活躍してくれたマドラーなのでした。

scopeさん別注のiittalaのフルッタグラス。
こちらも大活躍な夏でした。

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)


カラカラとグラスの中で氷を回す音。
真鍮の経年変化。

また、長く愛でたいものが増えました。

参加しています。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

やっぱりうつわが好き〜新入りの額賀章夫さんの作品たち〜

先日、額賀章夫さんの工房へ
ムスメと二人でお出かけしてきました。


わが家にある器の中で
圧倒的な数を占めている、額賀さんの作品。
陶器、磁器を含め、
多分一番数が多いと思います。


(こちらにも紹介されている作家さんです。
世界中でご活躍されている姿を拝見するのは
ファンとしてとても嬉しい反面、
もうこれ以上、有名にならないでほしい…とちょっと思ったり…。)


その日は、晴天にも恵まれ、
紅葉が見頃を迎えた里山を超えてのドライブは
とても清々しいものでした。

ムスメとの女子トークも弾む弾む(笑)。


今回は2日目に足を運んだので、
器の数はだいぶ減っていたようですが、
それでもお気に入りを無事見つけることができました。

今回迎えたのは、こちら。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39e4



オーバルプレートを3枚。
小皿を2枚。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39e7

今回買ったこのオーバル型より、
一回り小さいものも3枚持っていますが、
そのお皿のヘビーユース率が高く。

もう少し大きいのも欲しいな、と思っていたところでの
嬉しい出会い。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39e5

黒を2枚、生成りを1枚。
意外にもムスメが
「黒、かっこいいよね!」
と。
私も同意見だったので、びっくり。

もうすっかり、個展などに連れ回され慣れたムスメ。
今となっては、同じように関心を持って、
作品を一緒に見てくれるのが嬉しい。
迷った時も、どちらがどういいか、
アドバイスをしてくれる、頼もしい存在になりました(笑)。

色は全部統一するのもいいけれど、
色違いで持つのも食卓が華やいでいいので、
1枚は生成りにしました。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39e6

他にはこんな豆皿も。
小さなお菓子を装うのにも良さそうです。


で。
写真を撮った後、額賀さんの作品がわが家にどれだけあるか、
全て集めてみました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39e8

一気に買い揃えたわけでは決してなくて、
一つ一つ、
ご縁のあったタイミングで、
少しずつ揃えてきた額賀さんの器たち。

これだけあるのにも関わらず、
どれも食器棚で眠りっぱなし、というものはなく、
日常的に使っています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39e9

額賀さんの温もりがあって、でもシンプルなデザインが
とても好きです。

どの器も、世界に二つとないもの。
端正に、一つ一つ、
手作業によって作られたもの。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準 


そういったものを日々使う幸せ。
素敵な作家さんに出会えて良かったな、と改めて思ったのでした。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村




↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

家は「アート」で飾りたい!皆川さんも愛してやまない作家さんの作品が届きました。

一ヶ月以上前になってしまうのですね。

IDEE六本木店さんで開催されていた、
モリソン小林さんの個展。
(その時の記事はこちら→) 

個展が終わってからの商品受け渡し、ということだったので、
改めて後日、
お店に足を運び、
購入した作品を持ち帰ってきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39dc
素敵な木箱に、
丁寧に梱包された作品。

開けるときはドキドキです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39dd


そして、オープン!

中身は
こちら、です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39cd

足を運んだのは個展2日目だったかな?
初日、一番最初にお買い上げになった方は、
北海道からこのために開店前からいらしたそう(!)

でも、それくらい、根強いファンがいる
モリソン小林さん。

私も以前工房での個展に足を運んだ時には、
もうすでに、ほぼソールドアウト、な感じでした。

だから今回こそ、
運命の出会いがあるといいな、と思って。

でも、いざ、お店にいくと。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3813

ここに展示されている作品以外にも、
モリソンさんの作品がたくさんあって、
もう、迷う迷う迷う…。

その中で、
家族3人で話しに話し合った挙句、
決めたのが、こちらの作品でした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d9

これ、鉄製なんですよ?
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39cf

どう見ても、ドライフラワーにしか見えない。
とても繊細な作り。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d1


根の躍動感もこの通り。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d0

繊細かつ、
躍動感、そして自然の植物の持つ力強さが
作品を通してひしひしと伝わってきます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39ce

お花の名前も
さりげなく添えられています。

また、裏面を見てびっくり!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d3

その植物を観察した場所などが、
モリソンさんの手書きで記されているのです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d4


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d5
わが家が選んだのは
「長ノ助草」
という山野草です。


モリソンさんは
山をこよなく愛す作家さん。
こちらは八ヶ岳のケルンのすぐそばで
咲いていた植物のようです。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39de
その時のエピソードを綴ったカードも
一緒に添えられています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39df


サインもしっかり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d6

こちらの作品、
中身だけでなく、
額や凹凸のある雰囲気のあるガラスも、
全てモリソンさんの工房で作られたものなのです。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d2
例えばこれが、
ありきたりの輸入材のフレームだったら、
つるんとしたガラスやプラスチックだったら、
きっとその魅力は
半減とまでは行かないまでも
雰囲気は大きく違うだろうな、と思います。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d8

今はサイドボード上に飾っていますが、
壁に飾ることもできるので、
いずれはそうやってディスプレイするつもりです。
(台座も込みでした)


ミナペルホネン好きの方なら、
モリソンさんの作品を目にしたことも多いかも。

そう、皆川さんのお家には
数えきれないモリソンさんの作品が飾られています。


クラフトフェア松本に足を運んだ際も、
皆川さんご自身が好きな作家さんとして、
モリソンさんの作品を展示していらっしゃいました。



なんかもう、ここまでくると
雑貨、なんて言えない。
だって、「雑」ではないもの。


障害添い遂げるであろう
アートピース、
わが家にとっては思い切ったお買い物でしたが
後悔は微塵もありません。

一生の宝物、です。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39db



自分自身がこんな風に
作品に直接触れることも大切だと実感。
そしてまだ8歳の娘でも、
作品を見て、
好き、嫌いがはっきり表現できるようになっていたのには驚きでした。


やっぱりアート、って、
たくさん触れることが大切だな、と改めて思いました。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


今回、購入に際しては
本当に店員さんにご丁寧に対応していただき、
感謝の一言では尽きないほど、です。

でもそのおかげで、
わが家に新しい家宝が増えました。


世界にひとつだけのもの。
わが家にまた増えた喜び。


ありがたい、その一言に尽きます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

読者登録
LINE読者登録QRコード

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
search
gallery
  • 〈幸せを感じる1枚〉40代、そろそろ日常にこんな贅沢もありかな、と思ったニット
  • 〈幸せを感じる1枚〉40代、そろそろ日常にこんな贅沢もありかな、と思ったニット
  • 〈幸せを感じる1枚〉40代、そろそろ日常にこんな贅沢もありかな、と思ったニット
  • 〈幸せを感じる1枚〉40代、そろそろ日常にこんな贅沢もありかな、と思ったニット
  • 〈幸せを感じる1枚〉40代、そろそろ日常にこんな贅沢もありかな、と思ったニット
  • 〈幸せを感じる1枚〉40代、そろそろ日常にこんな贅沢もありかな、と思ったニット
archive
楽天市場


sponsored links