伝統工芸

築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

〈楽家事を助ける美しいもの〉京都・公長齋小菅さんの才色兼備な台所道具

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

先月、
米とぎザルを購入し、使い始めたことを記事にしました。



1ヶ月以上経ちましたが、
すっかりもう、台所の一因という感じで、
日々愛用しています。



で。



米とぎザルを迎えたら、
これも買おう、と思っていたものが、
先日わが家にやってきました。



楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆ ライフスタイルブログ・テーマ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆
 
ポチった物→届いたらレポ♪ ファッションブログ・テーマ
ポチった物→届いたらレポ♪

☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆ ファッションブログ・テーマ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆



こちらです。

IMG_2381


夫は

「おっ、かっこいいね。泡立て器?」

と聞いてきましたが…
泡立て器ではありません笑。


京都の竹工芸の老舗、
公長齋小菅(こうちょうさいこすが)さんの米とぎ
です。



この冬あたりからでしょうか。

ネイルも楽しみたい、
でもアルコール消毒の手荒れもひどい…

そんな手先の悩みを抱えていた時に、
あったら便利かも、と思ったのがこの「米研ぎ」。


いろいろな市販品が出回っていますが、
なかなか理想のものに出会えずに悩んでいたところ…




このお正月飾りを見つけた際に、
同じお店の公長齋小菅さんで
この竹製の米とぎを見つけて…


いつか米とぎざるも、とその時すでに決めていたので
しっくり来るのはこれだ!とずっとお気に入りに入れておいていました。


オシャレな食器・キッチン雑貨 雑貨ブログ・テーマ
オシャレな食器・キッチン雑貨

台所・調理・製菓用品・キッチングッズ 料理ブログ・テーマ
台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

買ってよかった!キッチングッズはコレ♪ 雑貨ブログ・テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

キッチン雑貨 インテリアブログ・テーマ
キッチン雑貨


IMG_2382

確かに見た目は、まるで泡立て器のよう笑。

竹ひごをきっと温めて、緩いカーブを作ってまとめたのではないでしょうか。
米とぎ自体も美しいけれど、
影もまた、きれい。



IMG_2380

持ち手の丈は、先端とは違う竹の部分、
根竹を使っているのだそう。


自然の節目が、滑り止めの役割を果たしてくれ、
握りやすく工夫されているそうです。


ステキ雑貨、買いました♪ 雑貨ブログ・テーマ
ステキ雑貨、買いました♪

ナチュラル&シンプル雑貨 雑貨ブログ・テーマ
ナチュラル&シンプル雑貨

シンプルな道具たち 雑貨ブログ・テーマ
シンプルな道具たち

シンプルライフ ライフスタイルブログ・テーマ
シンプルライフ


今は夏場なのでなんの苦もない米研ぎですが…

冬場はやっぱり冷たい!って思いますよね。
でも美味しいお米を炊くには、冷水で炊きたいし…

そんな小さな日々のジレンマも
この美しい道具が解決してくれそうです。

傷つけたくないネイルをしているときも、
安心してお米が炊けます。

7EA115EC-4E0C-4290-BC0F-BD7F79F8ED4C


実際、研いでいる時の感触としては、
手で直接研ぐよりも、ちょっと物足りない感じはしますが…


炊き上がりのご飯の味は全く変わらず、
むしろ優しく洗ってあげたほうが美味しいと言われるお米。
道具を使ったほうが米粒をきれいなまま炊けるかもしれません。



IMG_2383





特段家事が得意でもないし、
料理も中の中レベルだと(自分では思いたい)私、ですが。


こうして日々の道具が
お気に入りに少しずつ囲まれることで、
やっぱり心の豊かさにはつながる気がします。

〜公長齋小菅さんの美しい竹の暮らしの道具たち〜

 

 

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







2月から、「古く小さく愛しいわが家」の
スピンオフブログを立ち上げました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5be9
ブログ名「好きなものに囲まれて暮らしたい」

もっとラフで、ノージャンルで更新中 
こちらも見ていただければ嬉しいです


↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1000名以上の方に登録していただいています。
(ついに1000名超えました♪
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


〈『米研ぎざる』のあるくらし〉あえて不便を選んだ3つの理由

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

数ヶ月前のお買い物マラソンで、
念願の米研ぎざるを購入しました。




楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆ ライフスタイルブログ・テーマ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆
 
ポチった物→届いたらレポ♪ ファッションブログ・テーマ
ポチった物→届いたらレポ♪

☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆ ファッションブログ・テーマ
☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆


2016年に、炊飯器の生活から、
お釜でご飯を炊くようになったわが家。



これまではステンレスのザルでお米を研いでいたのですが、
お米が目に詰まりやすいのと、
お米を傷つけている感じになんとなく抵抗があるようになり。

いつかは、米研ぎざるを欲しいな、と思うようになって、
ようやく今年、購入することができました。


オシャレな食器・キッチン雑貨 雑貨ブログ・テーマ
オシャレな食器・キッチン雑貨

台所・調理・製菓用品・キッチングッズ 料理ブログ・テーマ
台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

買ってよかった!キッチングッズはコレ♪ 雑貨ブログ・テーマ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

キッチン雑貨 インテリアブログ・テーマ
キッチン雑貨


米研ぎざる


私は面倒くさがり屋で、
家事も極力手抜きしたい方、なのですが…。


あえて、米研ぎざるのある暮らしに
今回踏み切りました。

その理由を3つ、
今日は書いてみようと思います。






1 見た目が美しく、料理が楽しくなる


今回、私が購入したのは、
宮城県で作られた、竹製の米研ぎざるです。

わが家は、築40年の古い家。
あちこちにいい意味でも悪い意味でも、
「味」
があるのですが…


そんな古い空間に、
手仕事の道具はよく馴染んでくれるのです。


IMG_1857


全く違和感なく、
空間に馴染む米研ぎざる。


ああ、やっぱり買ってよかった、と
視覚的にまず大満足しています。


そんな中、米とぎざるを手にとるのが、
「ご飯を炊く」
という流れの作業の中で、
楽しみ、とまではいきませんが、
ちょっと「丁寧な暮らし」をしている気分を味わうきっかけを与えてくれます。

暮らしを楽しむ ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしを楽しむ 


不思議なもので、そういう小さなところで
スイッチが入ると、
日々の炊事もほんのちょっとだけど
億劫さが減る気がします。


お気に入りの道具の持つ力は
私は絶対にある、と思っています。



2 お米が美味しくなる


結局、美しい道具を持っていたとしても、
調理道具は、
美味しい、に貢献できなければ意味がない、と私は思います。


飾り、ではなく、道具、なので。


でもこのざるを使うようになってから、
なんだかお米がよりふっくらと
甘く感じるようになった気がします。

炊き立てご飯


升で米を計り、

IMG_1877



米を研ぎ、

IMG_1889


水切りした米を
おかまに入れて、
また升でお水を入れる。

IMG_1892


今までは、
他に代用するものがなかったので、
硬いステンレスのザルで研いでいました。

でもきっと、その工程で、
せっかくのお米を傷つけていたかもな〜、と
この竹製のザルに変えてから気付きました。


竹かごの縁や編み目に、
お米の粒が少し挟まってしまうことがありますが、
ステンレスざるほどしぶとく挟まることはなく、
ちょっと手で払えばすぐに取れるし、
それほどストレスに(私は)感じません。


それより、
いつものお米がよりふっくら美味しく味わえる喜びの方が
何倍も大きく勝ります。

3 作り手を応援したい


結局、1番の理由は、
詰まるところ、ここです。


これは底の網目なんですが…

IMG_1858

まるで美術品のようだと思いませんか?


竹細工、って
竹を採ってきて、
その太い竹を細いひごにして、というところからスタートするんです。


それを何本も作って、
手作業で、編み上げる。


目の前で竹細工を編み上げる職人さんの手を見たことがありますが、
見えない糸に操られているような錯覚に陥るような、
そんな感覚さえあります。




今回は、米研ぎざる、のお話ですが、
これは他の手仕事にもいえること。


日本にも世界にも、
とても素敵な手仕事のものってたくさんあるんですよね。

だから私は、
自分が続けられそうなところで、
そんな産業や文化を応援したいな、と思って生活しています。


誰かが使うために、
誰かが購入しなければ、
せっかく培われてきた文化とか、技術とか、伝統は
なくなってしまうんですよね。


物事が淘汰されていくのは、
ある意味仕方ない面もあるけれど。

私は、引き継がれて欲しいな、
後々まで残って欲しいな、というものを
日々できるだけ使うような生活をしたいです。


伝統や技術を支えるためにできることって、
一消費者の私には、
そういうことくらいしかないと思っているので、
あえてこういう暮らしをしています。



食べ盛りのお子さんがたくさんいる家庭では
お釜でご飯を炊く、というスタイルは難しいと正直思います。
でもわが家はそうではないので、
今はこんな生活をして
あえての不便な生活を楽しんでいます。


自分の中での、
手を抜く、手をかける、
お金をかけない、お金をかける…

そんな塩梅を上手に見つけながら、
暮らしを楽しむことができればいいな、と思っています。



使っている米櫃はこちら↓



しゃもじは宮島のものを使っています。



わが家が愛用している、大谷さんのもう一つの作品。
こちらの手仕事も本当に実用的で素敵です。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*


手は多少かかるけど…
長く愛でたいわが家の愛用品たちです
  

  

   


参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村








**楽天市場のお得な商品紹介** ファッションブログ・テーマ
**楽天市場のお得な商品紹介**

♪今日はコレをポチったよ♪ ファッションブログ・テーマ
♪今日はコレをポチったよ♪

楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

楽天 ショッピング 通販ブログ・テーマ
楽天 ショッピング

楽天マラソン対策はこれ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天マラソン対策はこれ♪

楽天買いまわりのオススメはコレ♪ ファッションブログ・テーマ
楽天買いまわりのオススメはコレ♪

楽天大人気商品 通販ブログ・テーマ
楽天大人気商品


↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1000名以上の方に登録していただいています。
(ついに1000名超えました♪
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


〈日常使いを楽しむ工芸品〉初夏の食卓に、念願のふるさとのざるを

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ずっと気になっていた、
ふるさと、岩手・鳥越地区の竹細工。


今年も陶器市やクラフトフェアなどはなく、
寂しい春でしたが、
その代わり、オンラインショップで偶然このざるを見つけることができました。

鳥越ざる

この春は(も)、器との出会いは無縁だと思っていたから、
嬉しいお買い物になりました〜。

お気に入りのうつわたち ライフスタイルブログ・テーマ
お気に入りのうつわたち

うつわと暮らす 雑貨ブログ・テーマ
うつわと暮らす

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト


お恥ずかしながら、
鳥越の竹細工を知ったのは、ここ数年のこと。
岩手はとっても広い県なので、
この鳥越地域がある、県北の一戸町には行ったことはありません。

でも、
生まれた県で昔からの手法で引き継がれた竹細工があると知り、
いつかは好きな形を手に入れたいな、と思っていました。


私がずっと憧れていたのは、この形。



かご


楕円状の、取っ手付きのざるです。

(こちらは小さめのサイズです↑)



盆ざるも持っていて、
これも重宝しています。


55BC4372-8476-4C55-B04C-3C628E380A59_1_105_c


竹は「すず竹」という種類の竹なのだそう。
普通に野山に自生している竹を職人さんが採り、
ひごにして、
一つ一つ編み上げていったざるです。


 
(いまだに私の地元の人たちは、
山菜採りや畑に行くとき、
リアルに左のような「背負いかご」を使います。
実家の父も持ってます。)


この楕円型が、
お野菜はもちろん、
お蕎麦やおむすびを乗せてもかわいいなぁ、と思って憧れていました。


F7B52FAA-8051-41BC-85C7-F0B6ADA3C66C_1_105_c

天然素材のザルは手入れが面倒じゃ?と思う方も入れませんが、
とても簡単です。
熱湯消毒して、よく乾燥させることを心がけるだけ。

私は洗った後、
パストリーゼで消毒もしておきます。
それだけで湿気の多いわが家でも、
一度もカビが生えたことはありません。


あとは、他の器にも言えることですが、
とにかく日常的によく使うこと!
これに尽きると思います。
使えば使うほど、
竹は飴色になり、経年変化が楽しめるのも、また魅力の一つです。


F3670BEE-B012-4DE3-A0D8-D8E36C8660F5_1_105_c

先日、ご近所さんから大量にいただいた、
今季初もののスナップえんどうを茹でて食卓に。

おやつがわりにもなり、
気づけばいつの間にか完売御礼でした笑。


好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし


これから高温多湿な時期がきて、
食欲も減退しがちな方も多くなると思います。

そんな時にも、ぜひ食卓を器で彩って、
見た目でも美味しさを味わうのもおすすめです。
(茹でただけ、の野菜が
格段に美味しそうに見えますから笑。)



歳をとったからでしょうか。

工芸品とか、故郷のものとか、
伝統品とか、やたら心が動かされる最近です。


また一つ、
生涯寄り添ってくれる手仕事のものが増えました♪


わが家の愛用竹細工です。
合わせてどうぞ↓






参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村






↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約900名以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村

明後日から、スーパーセール開始です。
エントリー、と、
クーポン獲得、限定枚数があるものもあるので取得はお早めに。 


楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン


 ☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


伝統工芸で、キッチンアイテムをミニマムに

ブログネタ
◆シンプル◆生活雑貨 に参加中!
今更だけど…

9月に松屋銀座で開催された
「銀座手仕事直売所」。
(過去記事はこちら→




いろんな職人さんたちと直接お話ができて
とってもいい時間が過ごせたのですが、
その時買ってきて、
今、我が家で活躍中のアイテムがこれ。

09246

京都 「金網つじ」 さんの
足付き蒸し網。
 

こちらのお店の商品は、
本当に陰影を含めてまで、素敵。

で、見た目もいいのに、
ステンレス製だし、
手作業で丈夫に作られているし、
何よりも
蒸し器やせいろをわざわざ取り出さなくても
ふだんのおなべでお料理ができるのが
とっても便利なのです。

仕事から帰って。
保育園に迎えに行って。
帰宅して。
スーパー寄って。
辺りは真っ暗で。

あ〜ん、もう、料理なんてやだよ〜、
でも、野菜は食べさせたいよ〜、
そんなときに、
冷蔵庫にあるお野菜を適当に切って、
お肉があればちょっと添えて蒸しさえすれば
私にすれば(笑)、もう立派な
夕ご飯ができるのです。

ルクルーゼ、とかの
外国のおなべとも
相性◎だし、見た目の組み合わせも、好き。



手仕事直売所には、
2回足を運び。
最初は素敵なおじさまに接客していただき、
2度目は朗らかな若旦那さんにいろいろ教えていただき。


おなべとのサイズ感の相談やら、
レシピ、
そして色々な使い方まで
関西弁のユーモアを交えて
お話したのがとってもいい思い出になっています。

思い出に残る買い物って、
なんか、
そのものを余計に大切に使いたくなる気がします。

09245

この蒸し網、丈夫なので、
こんな風に鍋敷きとしても使えちゃいます。

クッキングシートを敷いて裏返せば、
落し蓋にもなるんですって。

洋服でいうなら、着まわしがきく、
これは道具だから、
使い回しが効く、っていう表現かな。

キッチンツールは
できるだけミニマムにしたいと思っているので
こんなアイテムがあると助かります。

ちなみに、唯一今
楽天さんで取り扱いがあるのは
こちらのお店のようです。



↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

2015-09-11-17-06-29
「これ(豆腐掬い)を買うと、
この綺麗な影まで付いてきます。」
とは、お店のおじさま談(笑)。
京都の店舗にいらっしゃるらしいので、
いつか足を運んでみたいです。


↓インスタもやってます。
よかったら、遊びに来てください☆。
Instagram






 
Profile

かなで

かなで


築40数年の賃貸戸建住まい
北欧のもの、手仕事のもの、
古いものが好き
フルタイムワーママ
整理収納AD資格所有者
『好きなものに囲まれた暮らし』を
大切にしています

Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
ad
LINEで記事更新のお知らせ↓
LINE読者登録QRコード
search
楽天市場









ブログランキング
sponsored links