ラグ

築約20年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

stand.fm (声のブログ)始めました 

「くらし快適クリエイター kanadeの好きを大切にするくらし」


↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級取得

うつわのこと、お花のこと、服装、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、画像等の無断使用・転載はお断りします☆

【ビフォーアフター】小学生高学年、インテリアに興味を持ち始めた娘の部屋(PR含)

ご訪問ありがとうございます

ラインで更新情報をお届け
現在約1200人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


つい最近まで
プリキュアとアイカツ、
そしてディズニープリンセスが大好きだった娘だったはずなのに…


気が付けば今夢中なのは、
メイク、ファッション、音楽、そしてiPadでのイラスト。



そんな娘の部屋の一部。
(デリケートなお年頃。
ちゃ〜んと許可を得て写真を撮らせてもらいました笑)


インテリアを楽しむ♪ インテリアブログ・テーマ
インテリアを楽しむ♪

インテリア雑貨 雑貨ブログ・テーマ
インテリア雑貨

暮らしをつくるインテリア* インテリアブログ・テーマ
暮らしをつくるインテリア*

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 ライフスタイルブログ・テーマ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物


IMG_5468


これがビフォー。


古びた家の、古びた和室が彼女の部屋。
窓際は彼女のお気に入りコーナー。


娘なりに工夫を凝らして
お小遣いで雑貨や収納グッズを購入しているようです。


ちょっと前までは
もう足の踏み場もないような部屋だったのですが、
オンライン授業も手伝ってか、
整理整頓はまあまあできるように育っているようです。


そんな娘の部屋に
ちょっとでもリクエストに応えるべく、
ラグを敷いてみました。

WEB内覧会*子供部屋 住まいブログ・テーマ
WEB内覧会*子供部屋

お部屋を模様替え インテリアブログ・テーマ
お部屋を模様替え


IMG_5478



そしてこれがアフター。


色褪せた畳をモフモフのラグで
カバーしてみました。






 


毛足が長く、
厚みもしっかりあるラグ。

 
IMG_5475



ラグの上を歩くと高反発素材の中綿のおかげで
ふわっとした感覚が足裏に伝わります。 


IMG_5477


この厚みを見ればその感触がちょっとは伝わるかな…?






ラグ裏の滑り止めも優秀で
今まで使っていたペラペラのラグのように
捲れたり、ずれたりすることはありません。 




新生活をアパートやマンションで迎える人にも
シーズンに関係なく使えるし、
防音対策にもなるし、
便利な一枚だと思います♪



お昼寝してもクッション性がとっても高くて
体が痛くなることはなさそうです。
(日当たりがいいと寝過ぎてしまいそう…笑)


IMG_5476


色は娘のリクエストでホワイトを。
汚れても丸洗いできるし、
何より部屋が明るくなっていい選択だったと思います。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


もうすぐこの部屋から別の部屋に
娘の部屋は移動予定。


壁の色や襖の色など
色々と変えて欲しいところがあるようで
たくさんのリクエストを受けています笑。


賃貸物件なのでできる範囲でですが、
自分の部屋ってやっぱり特別な場所。


ちょっとでも居心地が良く
気に入ってもらえるように
(そして引き続きインテリアや片付けに興味を持ってくれるように)
子供部屋のインテリアを模索していきたいな、と思っています。



今日のうれしい出来事   -子育て- 子育てブログ・テーマ
今日のうれしい出来事   -子育て-

子育て関係なんでもOK 子育てブログ・テーマ
子育て関係なんでもOK

笑顔になれる子育て 子育てブログ・テーマ
笑顔になれる子育て

小中学生を子育てしてるママへ 子育てブログ・テーマ
小中学生を子育てしてるママへ

子育てしながら働くママさん♪ 子育てブログ・テーマ
子育てしながら働くママさん♪ 



子育てと片付け、インテリア関連記事


思い切って揃えた北欧ヴィンテージの机と椅子。
すっかり娘のお気に入りとなりました。
よかった♪



※楽天プレミアムモニターとして記事を掲載しています※

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm





隙間時間のインプットにおすすめツール



 



〈育てていく、美しい道具〉ヴィンテージキリム、5つの魅力

ご訪問ありがとうございます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


夏の終わりごろのこと。


わが家で3枚目の
ヴィンテージキリムを購入しました。


この家に住んで6年が経ちましたが、
4枚ラグを購入して
そのうち3枚がヴィンテージキリム、です。

絨毯、じゅうたん、キリム、ラグ インテリアブログ・テーマ
絨毯、じゅうたん、キリム、ラグ


ヴィンテージキリム3

今日は、なぜわが家がそんなにもキリムにハマっているのか、
その魅力を織り交ぜつつ、書いていこうと思います。



インテリア雑貨・家具・アンティーク インテリアブログ・テーマ
インテリア雑貨・家具・アンティーク

素敵なインテリア アンティーク雑貨♪ インテリアブログ・テーマ
素敵なインテリア アンティーク雑貨♪

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

インテリアを楽しむ♪ インテリアブログ・テーマ
インテリアを楽しむ♪





○1 デザインの豊富さ


ヴィンテージキリム、と一言で表現しても、
その産地や
造る民族によって色やデザインがとにかく豊富です。

地域によっては当然、
採れる顔料も違ってくるし、
アイコン(象徴)も違ってくるので、
織りなされる柄もさまざま。


IMG_3486 2

今回わが家が購入したのは、
ベージュ地にブラウン、ブルー、ピンク、と
ちょっとかわいらしい柄のものです。


この色の組み合わせがお気に入り。

おそらく花々を模していると思われるモチーフも
「らしい」雰囲気があって好きです。


キリムやペルシャ絨毯は、
ほとんどが手織り。

そのため、逆に同じ色柄を探す、というのが困難なほど。
探せば探すほど、
いろいろなデザインに出会える魅力があります。



わが家が過去に購入したオールドキリムはこちら




○2 丈夫で長持ち


ヴィンテージキリム、
ウールをぎゅっと詰め込んで織り込まれているので
とにかく丈夫です。


織が密なので、
2メートルを超えるような大きいサイズだと
一人では持ち運ぶのは困難なほど、ずっしりと重いです。


でもその分、とにかく丈夫!

IMG_3482 2


猫飼いのインテリア好きには悩ましい爪研ぎ問題ですが、
ちょっとやそっとではぼろぼろにはされません。


作った地域の人たちが石敷きや大地の上で靴を履いて使うものなので、
本当に丈夫なんですよね。

わが家もいつか、マイホームを立てた暁には
コンクリートの床の上にキリムを重ねて敷いてみたいな、なんていう
願いもあります。


丈夫なのでダイニングテーブルの下に敷いて
椅子やテーブルで生じる傷を防ぐ、という使い方もできますよ。


○3 経年変化が楽しめる


今回購入したこのラグ。

IMG_3483 2

ご覧いたただいてわかるように、
経年変化による色褪せ、擦れによる濃淡が生じています。


でも、これがとにかくかっこいい。


新品では出せない雰囲気。
真似して人工的に作り上げると一気にチープになるこの経年変化の加工。

それが楽しめるのも
本物ならでは。


わが家で使っていくうちにも
また変化していくことでしょう。

ちなみに、オーバーダイ、と言って
褪せたラグをさらに染め直した種類のものもあります。

これもいつかは、と思っているラグの一つです。

インテリア雑貨 雑貨ブログ・テーマ
インテリア雑貨

暮らしをつくるインテリア* インテリアブログ・テーマ
暮らしをつくるインテリア*

生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 ライフスタイルブログ・テーマ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物 


○4 使い捨て、ではない道具


これは、2、4、で説明した項目と
多少内容が被っているかもしれません。


皆さんの中で、ラグの寿命、と考えた時、
何年、を想像しますか?


私もヴィンテージキリムに出会う前までは、
もって5年?くらいの感覚でいました。


IMG_3469 2


でも、数年前、
中目黒のHIKEさんでのラグ展を見に行ってからその概念が刷新されました。


今でこそメジャーですが、
ベニワレンを初めて見たのものその時でした。
同時に新旧問わず豊富なペルシャ絨毯も拝見しました。


ベニワレンはまた
地域が違い、キリムではないですが、
長く使い続けるという観点で作られているのは同じ。



使い捨て、ではないものを持つ喜びは、
わが家が北欧ヴィンテージなどの家具に興味を持つ気持ちと
つながるものがあるなあ、とその時深く感銘を受けました。



IMG_3481 2


服もそうですが…

ラグや家具など
面積が大きいものは捨てる時に余計胸が痛みます。


(ものによっては
少女の細い指でなければ織ることのできない
とても繊細なラグもあるんです。)


なら私は、
極力捨てなくても長く楽しめるものを選びたいです。


○5 どんな部屋にも合わせやすい


これ、意外に思う方も多くいるかもしれませんが…


本当に合います!


少なくとも、お部屋にある程度こだわりがあって
インテリアを楽しみたい、と思っている方のおうちなら
許容範囲は広いと思います。

  

  

わが家のような古い日本の戸建でも、
和室でも、
かっこいいモダンな部屋でも、
シンプルで洗練された雰囲気のお部屋でも…


IMG_3477 2

(今回2枚目のキャットウォーク、いただきました。)


なので、引っ越したり、
別の部屋で使う可能性を考えたりしても、
オールドキリム、っていい選択肢なんじゃないかな、と思います。


多国籍な雰囲気を演出すると
より空間に溶け込む気もします。




#オールドキリム、
#オールドペルシャ

などで検索してみると
いろいろな方の素敵な使い方が拝見できて楽しいです。


古いものは、ちょっと…という方は
新しいキリムやペルシャ絨毯を購入して
育てていく楽しみもおすすめですよ。
(予算は多分、ぐっと上がると思います…。
私も憧れのものの一つです…)



以上、今日は
オールドキリムの持つ魅力について書いてみました。

本当にデザインが豊富で、
その作成された背景も知れば知るほど興味が湧いたりもするこのラグの世界。

興味のある方はぜひお気に入りの一枚を
探してみてくださいね。


わが家のリビングについてはこちらで記事にしています↓



北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ



参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村






Instagram
my Instagram

Twitter
my twitter

2月から、「古く小さく愛しいわが家」の
スピンオフブログを立ち上げました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5be9
ブログ名「好きなものに囲まれて暮らしたい」

もっとラフで、ノージャンルで更新中 
こちらも見ていただければ嬉しいです


↓に登録していただくと、
更新情報をお届け♪ 
現在約1100人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)









QRコードで簡単登録もできます↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村


おすすめサブスク
隙間時間のお供にスマホで利用してます







Amazonプライム30日間の無料体験はこちら


 




楽天じゃなくても、楽天ポイント貯まります↓
Rebatesお友達紹介キャンペーン



【夏仕様リビング】経年変化も楽しみな異素材のラグで、雰囲気のあるリビングに

こんにちは。
いよいよ、関東も梅雨入り、といったお天気です。
一昨日辺りからやたら風も強く、
雨も降り始めてなんだかちょっと台風みたいですが。

この湿度と気温。
ああ、間違いなく夏が近づいているな、と
実感する今日この頃です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

先日、新しくリビングのラグを購入しました。
最後にラグを購入した時は、
この時以来。


で、購入したのはこちらです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6c

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6d
くすんだブルーと、グレーのボーダー模様のラグ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6f
ざっくりとした織り目のこのラグ、
素材は何かというと…
なんと、「革」なのです。
(確か、ピッグスキン、だったはず…)
インドで作られたものなんだそう。

レザー、という素材は、それまで視野になかったので、
目から鱗、でした。




見つけたのは、北欧ヴィンテージ家具好きさんはご存知の方も多いはず、な
Bellbetさんにて。
吉祥寺のショールームも、
埼玉の倉庫も、
足を運んだことがありますが、とても素敵な北欧家具屋さんです。

これを購入したのは、外出自粛期間。
どうやって見つけたのかというと…
Instagramの投稿からでした。

しかも、メインはこのラグではなく、
他の家具、っていう…。
なぜかはわかりませんが、
そのポストを目にした時に、
このラグに目が釘付けになったのでした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6e
ラグは拡大してみると、こんな感じ。
革素材のラグ、ってどんな使用感なんだろう、と思っていたのですが、
このざっくりとした凹凸がまさに夏にぴったり。
さらっとしているのに、なめらか。
家族にも好評です。
掃除機で間の埃も取れやすくて助かります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f73
お店の方と、連絡すること数回。
都度、丁寧に説明や追加の写真を送ってくれたり、と。
とても親切に対応していただきました。

北欧雑貨 雑貨ブログ・テーマ
北欧雑貨

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ

北欧家具 インテリアブログ・テーマ
北欧家具

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f71
この家に住んでから、
夏はラグを使わない暮らしをしていました。
でも、やっぱり夏も、
夏らしい雰囲気を演出してくれる一枚が欲しいなぁと思うようになって…

納得するものを見つけるまで、
多分、1年以上の時間はかかったと思います。

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

わが家の『定番品・愛用品』紹介します 雑貨ブログ・テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します

愛用品 ライフスタイルブログ・テーマ
愛用品

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f75
粘った甲斐があったと思えるお買い物でした。
レザーの持つ風合い、経年変化。
育てがいのあるラグです。


参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


↓登録すると、ラインで更新情報が送られます♪
登録していただけると、とても嬉しいです。


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

ヴィンテージ×ヴィンテージ☆異素材ミックスで楽しむ北欧家具のあるリビング

今年も、ようやく、
重い腰を上げ、
ラグをリビングに敷きました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a72

わが家のラグは、
ヴィンテージのペルシャ絨毯。

50〜60年以上前のもの、だった気がします。


ブログ村テーマ
WEB内覧会*リビング



暮らしをつくるインテリア*


リビングのインテリア


リビング

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a75

リビングに敷いた途端、
クンクンと匂いを嗅ぎながら、
真っ先にチェックに来たのは小梅。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a74

て、テーブル戻したいんだけど。
(結局なかなか動いてくれず、
無理やり抱っこで移動させました。)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a77

絨毯を敷いた後はこんな風に。
一気に雰囲気が変わります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a79

視覚効果もあるのかな。
暖色のラグだからか
温かみも増すような気がします。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a73

いつ、どこで、誰の手によって紡がれて、
そして、どうやって海をまたいで
わが家にたどり着いたのか。

ドラえもんがいるのなら、
そんなヒストリーを教えてほしいなとも思います。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a78

結局今週末も、
クリスマスツリーもだせず、
アラジンストーブの灯油も買いに行けず、でしたが。




(アラジンのメンテナンスは自分でします。
今は給油ポンプ、どこにでもある電動式のを使ってますか、
いつかこの、アラジンオリジナルのが欲しいなぁ。)

徐々に楽しみながら
冬仕度を進めていきたいと思います。


北欧家具の好きなポイントの一つは、
北欧のものだけじゃなくて、
和のものや、
オリエンタルなものもとても合わせやすいところ、
だったりもします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a76

無理やりどかされて、御機嫌斜めな小梅さん。
テーブルの上に座るのは、やめて…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a7a

そういうとこに上がるのもやめて…。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 



来週火曜日からは、
今年最後のスーパーセールですね。
欲しいもの、帰省自宅、クリスマスプレゼント、etc.
ぽちリストを作らなくっちゃ。


タイムセール情報、
お得情報はブロガーさんの記事を参考にしています↓。


 

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

そして…北欧家具好きリビングのbefore〜after

ブログネタ
北欧インテリアのある暮らし☆ に参加中!
先日…
御歳約50歳の、
私たちよりはるかに(いや、もはや若干なのか?)年上の、
ラグがわが家にやってきたことを記事にしました。
(過去記事はこちら→) 

 そして、そのラグを敷いた後の
ビフォー アフターを
今日はご紹介です。




まずはbefore。
thumb_IMGP2380_1024

これもすっきりしていて
大好きな家具が生えて好きだったのですが…
やっぱり古いお家は寒くって…

そしてafter↓
thumb_IMGP2656_1024

ちょっとわかりにくいので、
いろんなアングルから攻めてみる(笑)。

thumb_IMGP2658_1024



驚いたのは、
私たち夫婦の想像を超えて
北欧家具と
ペルシャ絨毯の相性が良かったこと!





ボキャブラリーの乏しい私たちは
「これ、やばいよね〜」
「ちょっと、やっちゃったよね〜」
と、育ちのわかる言葉遣いで自画自賛しました(笑)。

thumb_IMGP2667_1024
 
アラジンストーブとペルシャ、
そりゃもちろんあうよね。

thumb_IMGP2654_1024

猫も調子乗って
(というか、いつも通りですが…)
コーヒーテーブル座るよね。

もちろん。
ベニワレンもいつか欲しいけれど。
thumb_IMG_3244_1024


(表参道のこのライフスタイルショップを監修された
熊谷さんもこの展示会で購入された様子…)

CPCM 熊谷さんのブログはこちら
thumb_IMG_3248_1024

今のわが家には
十分すぎるほど、
素敵なラグだと思います。

thumb_IMGP2658_1024

素敵な、
世界に一枚の、
手織りの、
歴史あるラグ。

それに出会えたこともとても嬉しいし。

その素敵さ(と、ベニワレンっていう存在)をとりあげて、
北欧ヴィンテージと組み合わせるセンスの
HIKEさんはもっと素敵。 

いっつも覗いてばっかりで
ちょっかい出してばっかりで
なかなかお買い物はできないけれど、
本当にずっと
大好きなお店だと思います。

そして。


私だけのセンスでは選ばなかったであろうこのラグを見つけて、
HIKEや北欧家具のイロハを教えてくれた
パートナーに最大の敬意を示します。


(かわいい系の雑貨とか買ってくると
怒られるから怖いんだけど… 笑)


↓参加しています。  
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 
インスタはこちらです。









ブログランキング
sponsored links