古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

  ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅と手仕事のものでつくる、「好きなものに囲まれた暮らし」。

ラグ

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

【夏仕様リビング】経年変化も楽しみな異素材のラグで、雰囲気のあるリビングに

こんにちは。
いよいよ、関東も梅雨入り、といったお天気です。
一昨日辺りからやたら風も強く、
雨も降り始めてなんだかちょっと台風みたいですが。

この湿度と気温。
ああ、間違いなく夏が近づいているな、と
実感する今日この頃です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

先日、新しくリビングのラグを購入しました。
最後にラグを購入した時は、
この時以来。


で、購入したのはこちらです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6c

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6d
くすんだブルーと、グレーのボーダー模様のラグ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6f
ざっくりとした織り目のこのラグ、
素材は何かというと…
なんと、「革」なのです。
(確か、ピッグスキン、だったはず…)
インドで作られたものなんだそう。

レザー、という素材は、それまで視野になかったので、
目から鱗、でした。




見つけたのは、北欧ヴィンテージ家具好きさんはご存知の方も多いはず、な
Bellbetさんにて。
吉祥寺のショールームも、
埼玉の倉庫も、
足を運んだことがありますが、とても素敵な北欧家具屋さんです。

これを購入したのは、外出自粛期間。
どうやって見つけたのかというと…
Instagramの投稿からでした。

しかも、メインはこのラグではなく、
他の家具、っていう…。
なぜかはわかりませんが、
そのポストを目にした時に、
このラグに目が釘付けになったのでした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f6e
ラグは拡大してみると、こんな感じ。
革素材のラグ、ってどんな使用感なんだろう、と思っていたのですが、
このざっくりとした凹凸がまさに夏にぴったり。
さらっとしているのに、なめらか。
家族にも好評です。
掃除機で間の埃も取れやすくて助かります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f73
お店の方と、連絡すること数回。
都度、丁寧に説明や追加の写真を送ってくれたり、と。
とても親切に対応していただきました。

北欧雑貨 雑貨ブログ・テーマ
北欧雑貨

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ

北欧家具 インテリアブログ・テーマ
北欧家具

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f71
この家に住んでから、
夏はラグを使わない暮らしをしていました。
でも、やっぱり夏も、
夏らしい雰囲気を演出してくれる一枚が欲しいなぁと思うようになって…

納得するものを見つけるまで、
多分、1年以上の時間はかかったと思います。

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

わが家の『定番品・愛用品』紹介します 雑貨ブログ・テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します

愛用品 ライフスタイルブログ・テーマ
愛用品

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4f75
粘った甲斐があったと思えるお買い物でした。
レザーの持つ風合い、経年変化。
育てがいのあるラグです。


参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


↓登録すると、ラインで更新情報が送られます♪
登録していただけると、とても嬉しいです。


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

ヴィンテージ×ヴィンテージ☆異素材ミックスで楽しむ北欧家具のあるリビング

今年も、ようやく、
重い腰を上げ、
ラグをリビングに敷きました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a72

わが家のラグは、
ヴィンテージのペルシャ絨毯。

50〜60年以上前のもの、だった気がします。


ブログ村テーマ
WEB内覧会*リビング



暮らしをつくるインテリア*


リビングのインテリア


リビング

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a75

リビングに敷いた途端、
クンクンと匂いを嗅ぎながら、
真っ先にチェックに来たのは小梅。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a74

て、テーブル戻したいんだけど。
(結局なかなか動いてくれず、
無理やり抱っこで移動させました。)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a77

絨毯を敷いた後はこんな風に。
一気に雰囲気が変わります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a79

視覚効果もあるのかな。
暖色のラグだからか
温かみも増すような気がします。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a73

いつ、どこで、誰の手によって紡がれて、
そして、どうやって海をまたいで
わが家にたどり着いたのか。

ドラえもんがいるのなら、
そんなヒストリーを教えてほしいなとも思います。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a78

結局今週末も、
クリスマスツリーもだせず、
アラジンストーブの灯油も買いに行けず、でしたが。




(アラジンのメンテナンスは自分でします。
今は給油ポンプ、どこにでもある電動式のを使ってますか、
いつかこの、アラジンオリジナルのが欲しいなぁ。)

徐々に楽しみながら
冬仕度を進めていきたいと思います。


北欧家具の好きなポイントの一つは、
北欧のものだけじゃなくて、
和のものや、
オリエンタルなものもとても合わせやすいところ、
だったりもします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a76

無理やりどかされて、御機嫌斜めな小梅さん。
テーブルの上に座るのは、やめて…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a7a

そういうとこに上がるのもやめて…。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 



来週火曜日からは、
今年最後のスーパーセールですね。
欲しいもの、帰省自宅、クリスマスプレゼント、etc.
ぽちリストを作らなくっちゃ。


タイムセール情報、
お得情報はブロガーさんの記事を参考にしています↓。


 

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

そして…北欧家具好きリビングのbefore〜after

ブログネタ
北欧インテリアのある暮らし☆ に参加中!
先日…
御歳約50歳の、
私たちよりはるかに(いや、もはや若干なのか?)年上の、
ラグがわが家にやってきたことを記事にしました。
(過去記事はこちら→) 

 そして、そのラグを敷いた後の
ビフォー アフターを
今日はご紹介です。




まずはbefore。
thumb_IMGP2380_1024

これもすっきりしていて
大好きな家具が生えて好きだったのですが…
やっぱり古いお家は寒くって…

そしてafter↓
thumb_IMGP2656_1024

ちょっとわかりにくいので、
いろんなアングルから攻めてみる(笑)。

thumb_IMGP2658_1024



驚いたのは、
私たち夫婦の想像を超えて
北欧家具と
ペルシャ絨毯の相性が良かったこと!





ボキャブラリーの乏しい私たちは
「これ、やばいよね〜」
「ちょっと、やっちゃったよね〜」
と、育ちのわかる言葉遣いで自画自賛しました(笑)。

thumb_IMGP2667_1024
 
アラジンストーブとペルシャ、
そりゃもちろんあうよね。

thumb_IMGP2654_1024

猫も調子乗って
(というか、いつも通りですが…)
コーヒーテーブル座るよね。

もちろん。
ベニワレンもいつか欲しいけれど。
thumb_IMG_3244_1024


(表参道のこのライフスタイルショップを監修された
熊谷さんもこの展示会で購入された様子…)

CPCM 熊谷さんのブログはこちら
thumb_IMG_3248_1024

今のわが家には
十分すぎるほど、
素敵なラグだと思います。

thumb_IMGP2658_1024

素敵な、
世界に一枚の、
手織りの、
歴史あるラグ。

それに出会えたこともとても嬉しいし。

その素敵さ(と、ベニワレンっていう存在)をとりあげて、
北欧ヴィンテージと組み合わせるセンスの
HIKEさんはもっと素敵。 

いっつも覗いてばっかりで
ちょっかい出してばっかりで
なかなかお買い物はできないけれど、
本当にずっと
大好きなお店だと思います。

そして。


私だけのセンスでは選ばなかったであろうこのラグを見つけて、
HIKEや北欧家具のイロハを教えてくれた
パートナーに最大の敬意を示します。


(かわいい系の雑貨とか買ってくると
怒られるから怖いんだけど… 笑)


↓参加しています。  
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
 
インスタはこちらです。



 
読者登録
LINE読者登録QRコード

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
search
gallery
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
  • 【パンツが苦手でも気に入った】シルエット良し、動きやすさ良しのワイドパンツ
archive
楽天市場


sponsored links