タグ:エリック・ホグラン

少しずつ集めたいと思う、北欧ヴィンテージのものの中の一つに…Erik Hoglund(エリック・ホグラン)の作品があります。先日、ずっといいな、いいなと思っていた、念願のホグランを購入しました。それがこれ。深いブルーがとっても美しい、フラワーベースです。多分、わ ...

長い間、憧れていたもの。いつか迎えることができたらいいな、とそう、心から思っていた北欧ヴィンテージ。それが、わが家にやってきました。ERIK HOGLUND(エリック・ホグラン)の、こちらです。ブルーのガラスがとてもきれいな、シャンデリア。1950〜60年代にBODA社で ...

コツコツと集めているものの一つに、北欧ヴィンテージのガラスのオブジェ、があります。ガラスに関わらず北欧ヴィンテージのオブジェは好きなのですが…例えばリサの陶板とか…でも、なぜかガラスの収集率が、高い。それはやっぱりあの透明感や光の通り方、屈折、そんな ...

「やばい店ができた」そう、連絡を相方さんに入れてきたのは、相方さんの高校時代からのお友達。ちょこちょこブログにも登場していますが、このアクタスさんのシリーズの本にも紹介されている素敵ハウスにお住いの、微笑ましい素敵ご夫婦の旦那様です。↓北欧好きさんに ...

最近、お花を切らしているなぁ…(といっても2週間ほどだけど)と思ったので、剪定ばさみを持って庭に出てみました。思い立ったとき、すぐに使いたいから、庭とキッチンに剪定ばさみをそれぞれ置いています。どちらも主に使うのは、坂源のハンドクリエーション。プロのお花 ...

↑このページのトップヘ