古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

  ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅と手仕事のものでつくる、「好きなものに囲まれた暮らし」。

北欧家具

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

〈久しぶりの北欧名作家具〉Hans J. Wegner のヴィンテージチェアのあるダイニング

昨年の晩秋のこと。

よく覗きに行く、北欧ヴィンテージ家具屋さん。
hisagu さんで
素敵な出会いがありました。


わが家のダイニングチェアは
3人家族だから、3脚。

内、1脚は
成長段階に応じて大人まで使える、というベビーチェアで
娘が使っていました。

が。

確かに使えないことはないんだけれど、
成長するに伴い、
そして空間が変わるに伴い、
なんだかダイニングに違和感が…

気に入ったものが予算内で手に入るタイミングで、
と、ずっと交換するためのダイニングチェアを探していたのですが、
今回、お世話になっているお店で
購入することができました。

それがこちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a33
ウェグナーデザインの、
CH30 です。
デンマーク、Carl Hansen & Søn社で作られたもの。

1950〜60年代の作品です。


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ

北欧家具 インテリアブログ・テーマ
北欧家具

一度、同じhisaguさんで見たものの、
その時は既に売約済みで。






それが、いいタイミングで出会うことができました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a2c
材は、チーク×オーク。

チークのチェアを、と最初は探していたのですが、
ダイニングテーブルがフィン・ユールのローズとなって、
予想外の重厚感が出たリビング。



なのでチーク1色よりも、
オーク材の軽やかな色合いもあったほうが、
わが家のダイニングには馴染む気がします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a36
 座面裏にはしっかりと刻印も。
こういうの、たまりませんよね。
わかる方には、わかってもらえるはず…笑。

北欧ヴィンテージ家具が大好きなわが家ですが、
その理由はやっぱりデザインと、
作りの堅実さ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a2d
特にこのCH30は…

この背面のクロスの木組みが本当に美しいんです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a2e
ネジや釘と言った金具を一切使わず、
それぞれのパーツがフィットするように
凹凸をつけて作られた家具。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a2f
後ろ姿もまた美しく。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a35
背もたれのオークのこのアーチも
木材を贅沢に使い、一つの木からくりぬいたものです。

「クラフトマンシップ」。

なんて素敵な言葉で、
素敵な文化だろうと思います。

最初にお店で見た時は、
リペア前でしたが…

hisaguさんが
リペアもまたとても丁寧にしてくださって…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a37

 座面も好みのものに張り替えていただきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a30

カメラの露出でちょっと明るくなっていますが、
ちょっとデニムのような、
グレーがかかったネイビーの生地を選びました。

リビングのソファも
ネイビー×グレーの組み合わせなので、
この色にして良かったと、置いてみて改めて思いました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a34
これが、今のわが家のダイニング全景です。

この家に住み始めて揃えたものがほとんど。
時間をかけて、気に入ったものを一つずつ揃えてきました。

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

わが家の『定番品・愛用品』紹介します 雑貨ブログ・テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します

愛用品 ライフスタイルブログ・テーマ
愛用品

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a32
ウェグナーのデザインのものは、
この2客のチェアに加え、
わが家は、ソファ、本棚、と合計5つになりました。






過去記事、自分でも改めて読み直すと面白い笑。
でも根底にある想いは変わらず、いやむしろ深まっているなぁと思います。

別にウェグナーにこだわって集めているわけではないんですが
行き着く先がそこだったりするから、
夫婦共々不思議だなぁ、と思います。

6〜70年かけて、
引き継がれたこの1脚。

決してお安い買い物ではないけれど、
とても長い目で見たら、
お財布的にも高すぎる、とは全く思わないし、
(むしろとても全う、どころか安いくらいだと思う)

何より本来の「エコ」のある姿って、
こういうものじゃないかな、と思いました。


私も大切に育てていきたいと思います。


参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログへ





↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
LINEで更新情報をお届け♪ 
現在約700名の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)


QRコードで簡単登録もOKですよん↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。


【大物?北欧ヴィンテージ家具】実は結構前に買っていたもの、初お披露目

もう、かれこれ2年前くらいになると思いますが。
実は、こちらの北欧ヴィンテージ家具を買っていました。 

徐々に買い足していきたいと思っていた家具。
チェストです。
寝室で、私の服の収納に使っています。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4ad0
えっと、またもやオークションで見つけました。
アノニマスです。

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

オークションって、どうなのよ?
と思う方も多いかもしれませんが…
私は俄然、あり!です。

お店を何店舗も回ると、
だいたいそのものの相場、というものが
なんとなくわかってきます。

そして。
名前は公表してないけれど、
結構メジャーな家具屋さんが出品しているものも多くあります。

だから。
タイミングさえ良ければ、
とてもいいお宝にありつけます笑。

このチェストも、
メンテナンス済みにも関わらず、
お手頃な価格で落札できました♪
配送もとても丁寧でしたよ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4ad3
やっぱりチェストは、脚がある方が好みです。
ムスメのチェストに続き、
今回も同様に脚付きを。
この「抜け」感が好みです。


ムスメのチェストです↓
thumb_IMGP5812_1024






そして。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4ad2
チェストの顔、とも言える、
引き出しの取っ手も。
癖が強すぎず、
かつ適度にアクセントになるデザインに惹かれました。

北欧雑貨 雑貨ブログ・テーマ
北欧雑貨

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ

北欧家具 インテリアブログ・テーマ
北欧家具

引き出しの開閉もスムーズで、
コンディションもバッチリ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4ad1
鍵はついていませんでしたが…
きっと使わないので、構いません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4ac5
とっておきの家具だからこそ。
ディスプレイも楽しめてできる。

今は今シーズン作ったミモザのリースに、
北欧の雑貨や海で拾った流木、
大好きな作家さんの花器を飾っています。


季節によって、気分によって、
アレンジを楽しみたいと思います。

モノ選びの基準 ライフスタイルブログ・テーマ
モノ選びの基準

わが家の『定番品・愛用品』紹介します 雑貨ブログ・テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します

愛用品 ライフスタイルブログ・テーマ
愛用品

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

消耗品じゃない家具がまたひとつ増えました。
一生寄り添える喜び。
大切に使いたいと思います。

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

シンボルアイコンとして家具を置く〜わが家のウェグナーと40からのもの選び〜

今更改めていうまでもないですが、
わが家は夫婦揃って、
北欧家具が大好きです。

ヴィンテージから、新しいものまで。

コツコツコツコツコツコツ、と。
長い年月をかけて集めてきたもの。



特にリビングの家具は、
ほぼ北欧家具で成り立っているのですが。

その中でも、
1番の存在感を放っているのは、
間違いなくこの椅子。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c88
ハンス・J・ウェグナーデザインの、
pp550
通称、ピーコックチェア。


正真正銘の、正規品です。

その人の価値観によると思いますが、
40代になり、
ますますリプロダクトは「無し」という選択になりました。
だったら、日本の若手作家さんの世界にひとつだけの椅子を
買ったほうがいいと個人的には思います。
(あくまでも、個人的見解で、
インテリアの楽しみは人それぞれでいいと思っています。)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今日は、仕事で、
初めまして、の若手作家さんと
打ち合わせをして来ました。

日本工芸の作り手さんです。

そして改めて思ったんです。

支援したい人のもの、作品を
買っていこうと。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準
(↑そんな思いを込めて立ち上げたコミュです。)

まとまりのない文章ですが。

とても刺激的で、
そして楽しい1日でした。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

年末に向けて〜お手軽な方法で北欧ヴィンテージをきれいにと、アウトレットで良いもの発見☆良品週間お買いもの

少し前の記事にも書いたのですが、
寝室に置いてあるタカラモノ、
テーブルランプのシェードをきれいにしました。

thumb_IMG_0349_1024

写真に写っている照明は
LE KLINT(レ・クリント)の306のヴィンテージ。
↓の写真のように、
壁掛けにもなる万能かつ美しい照明。




レクリントのこのデザインは
建築家、イエンセン・クリントによるデザイン。

日本の折り紙に
インスピレーションを受けた、と
北欧家具屋さんの元店長さんから
聞いたことがあります。


 

 



で、このわが家のタイプは
シェードが骨組みから簡単にとり外れ、
かつ、樹脂の素材なので…


thumb_IMG_0351_1024

普段、ダスターでは届きにくい
深い溝の部分の埃は
目立ち始めるとお天気の良い日を狙って
シャワーでざーっと流して
埃を落とします。

これも、その店長さんから教えてもらった方法。
聞いた時は
そんな簡単かつ、大胆なことをしていいの!?
と目が丸くなったのを覚えています(笑)。


と、こんな感じで
大掃除に至らぬ小掃除を
気がついた時に
コツコツ開始しだしたわが家。

大掃除、しなくて済むと良いな。


にほんブログ村テーマ 大掃除、始めましたか~?へ
大掃除、始めましたか~?


にほんブログ村テーマ 年末年始の準備&暮らしへ
年末年始の準備&暮らし


にほんブログ村テーマ 冬のインテリアと暮らしへ
冬のインテリアと暮らし



thumb_IMG_0350_1024

埃を取り払った照明は、
いつもより透明で明るい光に感じます。

お手入れが簡単で
美しいって、
何て素晴らしい設計!


おやすみ前の
家族のお手入れアイテムたち。
 


今はハンドクリームは
ミッフィーの可愛さにつられてこちらを…。



リビングのポールセンのお手入れとは
真逆です(笑)。
でも、どちらも愛しい
わが家の北欧家具たちです。




にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング



年末が近づくにつれ、
盛り上がっているお掃除テーマ。
意外なヒントの宝庫で参考にしています。




さて、話は変わりますが、
久々なこともあって賑わっている良品週間。



ブログ村テーマ
MUJI 良品週間


無印良品で買ったもの♪


無印良品 オススメのモノ~ ♪♪


* 無印良品( MUJI )との生活 *


イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア


無印良品の収納 - MUJI -


やっぱり好き MUJI 無印良品


無印良品週間で購入したもの


無印良品(MUJI)☆ 欲しいもの~♪


無印良品アイディア帖


MUJIの服でオシャレ&コーディネイト


無印PPケースを使った収納


子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)


無印良品(MUJI)情報


無印良品の家具&インテリア


わが家もネットでお買い物をしました。

仕事用にハイゲージのグレーカーディガンが欲しい、と言っていた
相方さんへ。


なんと!
13,000円のカシミヤ100%ニットが
半額以下になってるのをアウトレットで発見。

あまりチェックしてなかったカテゴリなんですが、
こんなお得なものがあるなんて。
アウトレットカテゴリ、
美味しいです。




このカシミアウールのシンプルワンピも
半額以下!
カートに入れたものの、
最近買いすぎなので
ちょっと時間を空けて考えてみることにしました。

その他には、
手ぬぐい素材のおしぼりも。
こちらはわが家は
キッチン周りの台拭き用として愛用しています。
これ、大好きなのに
冬場しか発売されないので
2組今回はまとめ買い。
(一組4枚です。)


33×45センチというサイズ感が
とても使いやすく、
さらしの素材は乾きやすいので、
水気の多いキッチンで大活躍しています。


そして、こちらも。
女性用サイズのシューキーパー。


靴好きの相方さんの影響を受け、
私も出来る範囲で少しずつ、だけど、
こだわるようになってきた靴選び。

「長く履きたい靴なら使ったほうがいいよ」
と、相方さんからアドバイスを受けて
3つ、購入してみました。


と、オンラインストアはこんな感じで。

期間中、実店舗も覗きたいのですが、
2週連続で週末1日は出勤になる予定…。

時間が作れたら良いな、と思っています。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











実は2way〜わが家のルイスポールセン・フロアライトの別の顔〜

今年初め。
わが家にやってきた、
ルイスポールセン、完全限定生産のフロアライト、
PH3 1/2-2 1/2 copper。

通常展開しているカラーも素敵ですが、
この銅の艶めく感じにとても惹きつけられ…

予想外のお買い物でしたが、
わが家に迎えました。

(迎えた時のレポはこちら→


この照明、
そのカラーリングとデザインの相性が
何よりも気に入ったのですが、
更に美味しいのが…


シェードが2つ、ついているということ。


thumb_IMGP9262_1024

今まではこんな感じ。

thumb_IMGP9264_1024

トップのシェードもカッパーにして使っていました。


リビングの照明も、
このスタンドも
(そして写真に写っていないですが、
ダイニングのPH5も)
ポール・ヘニングセンのデザイン。





にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ

Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング


どちらの照明も
チークのサイドボードや、
リビングの北欧家具と
とてもよく馴染みます。


そしてこれが…
thumb_IMGP9269_1024

おまけのもう一つのシェード。

こちらはカッパーではなく、
ホワイトのガラス。


夏はこっちの方が似合うな、と思いながら、
気がついたら秋の初めになっていました…。


でも、せっかくだから、
両方楽しもうと、早速取り替え。


thumb_IMGP9268_1024


まず、付属の手袋をはめます。

これは素材のカッパー(銅)に、
手の塩分でさえ、影響を与えてしまうため。
(まるで天秤に使う分銅みたいです。)

thumb_IMGP9271_1024

そしてトップの留め具と
ネジを外します。
細部に至るまで
美しいカッパー。

thumb_IMGP9267_1024

そしてトップシェードを
そっと外すと…


本体はこんな感じ。

thumb_IMGP9272_1024

とてもシンプルな構造なのです。


そして…いよいよガラスタイプの
シェードを、オン。
thumb_IMGP9279_1024


ほわぁ〜、っと
声にならないため息が
思わず漏れてしまう。


どちらの顔も、
とてもべっぴんさんなのです。

thumb_IMGP9273_1024

ムスメも
「あっ、ここ変えたでしょ!?」
と、早速気づいてくれました。


そして、離れてみるとこんな感じ。
thumb_IMGP9278_1024

やっぱりホワイトにはホワイトの
美しさがありますね。


で、両者比べると…
thumb_IMGP9266_1024

カッパーの時はこんな感じ。


thumb_IMGP9277_1024

ホワイトだと、こんな感じに。


同じ照明なのに、
トップのシェードを変えただけで、
ガラッと周囲の雰囲気まで変えてしまいます。

まだ明るかったのですが、
早速明かりをつけてみる、の図。
thumb_IMGP9276_1024

カッパーよりも更にまろやかで
柔らかいあたりの光が
周囲を包みます。

光が上に抜けるだけで、
こんなにも違うものなんですね。

(フレームには
コントラストやムスメが写り込んでますが…)

夏場の方が似合う、と思っていた
このガラスシェードですが、
これからの時期、
温もりも感じられていいかも、と、
つけてみて実感しました。






せっかく二つある、美しいシェード。

押入れにしまったまま、なんてならないように、
時折、こんなふうに
ちょっとした部屋の雰囲気替えに
上手に利用したいと思います。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



ブロガーさんたちの
事前情報収集を参考にしてます。
私が欲しいものも
セール対象になるといいな♪

アルテックの今年発売の新しいファブリック、RIVI。
ポチしたいな、と考えてます。

 





↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。







読者登録
LINE読者登録QRコード

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
Twitter
Twitter始めました。フォロー大歓迎です。
search
gallery
  • 〈スキンケア、ヘアケア、メイクまで1冊で〉買ってよかった、ラインナップが豊富すぎる美的3月号
  • 〈スキンケア、ヘアケア、メイクまで1冊で〉買ってよかった、ラインナップが豊富すぎる美的3月号
  • 〈スキンケア、ヘアケア、メイクまで1冊で〉買ってよかった、ラインナップが豊富すぎる美的3月号
  • 【間もなく発売開始!】福袋嫌いの私が唯一お勧めする元とれ間違いなしの福袋情報♪
  • 〈いいものほど、セールで賢く〉数年越しで欲しかったベーシック・トラディショナルな1枚
  • 〈いいものほど、セールで賢く〉数年越しで欲しかったベーシック・トラディショナルな1枚
archive
楽天市場


sponsored links