大切なお知らせ
ブログ更新情報がラインでの通知から
livedoorアプリによる通知に切り替わりました

これからの更新情報は
こちらでお知らせしますので、ご登録お願いします
(↑バナーから簡単に登録できます↑)



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


先日、ネットを散策していたら、
「あ、これいい!」
と思うトイレットペーパー収納棚を発見。



  



早速お気に入りに登録して、
どのタイミングで買おうかな〜、と考えたんですが。



いや、待てよ、と。



もしかしたら、お金をかけなくても
ある程度快適に家にあるもので
収納の見直しができるんじゃないか、と思って
超簡単DIYをしてみました。


Apartment remodeling




白羽の矢が立ったのは
空き状態になっていたワイン箱。



IMG_3867



もう何年前に買ったかな?
近所の酒屋さんで500円で買ったものです。



IMG_3868



重たいワイン瓶を入れる箱だけあって
つくりは頑丈。
しかも何よりいいのが
天然木(多分杉かな?)を使っている点。



  



で、肝心なのが。


わが家のトイレットペーパーは
コストコの大量巻き?なものなので
箱にどんな感じで収まるかをまず確認。



立てても良し。


IMG_3871



横にしても良し。


IMG_3870



これで採用決定です。



で、用意したものはというと。


IMG_3873



しっかり貼れる剥がせる両面テープ
(これ、あると便利です)
と、
ダイソーで買ったミニキャスター。






ミニキャスターは元々このワイン箱につけていたもので、
それを外して…



IMG_3874



縦長の長方形になるような状態で
貼り付けました。
トイレでの動かし方も考えながら
キャスターはあえてこの向きで。



キャスターをつけることで
トイレットペーパーの出し入れも
掃除の移動もしやすくなります。



で。
はい、完成。



IMG_3875



早速、トイレに移動させて
目的の場所に設置。


今まではペーパーバッグを
トイレットペーパー収納に使っていたのですが。



IMG_3869



なかなか見窄らしくなってきたので
交換したいな、と思ってたんですよね。



それがリメイクしたワイン箱で
こんな感じになりました。



IMG_3876



見た目の印象が個人的にはだいぶアップ↑


しかも置きたかった場所の壁の幅と
想像以上にぴったりサイズでさらに嬉しい結果に。



IMG_3877



元々あった焼印も
いい感じにヴィンテージ感を演出してくれて
古いわが家にぴったりです。



箱を裏返すと
中身はこんな感じに。


IMG_3878



コストコのトイレットペーパーは
1パック6ロール入りなんですが
余裕でそれ以上の数が入りました。



夫は最初はただの飾り棚として置いたと思ったらしく、
中にトイレットペーパーをしまっているんだよ、というと
ヘェ〜、と言ってくれました。



IMG_3879



花やちょっとした雑貨、
消臭剤なんかをおくとちょっとしたディスプレイスペースに。


使っているタオルハンガーはこちら


スマホも置いておけます。



元々全て家にあったもので作った
リメイクトイレットペーパー収納棚。
かかったコストは0円!



不便を感じたり、
便利そうな物を見つけると、
買うことを優先的に考えがちな私ですが。



こんな方法を考えることも大切だな、と
思ったのでした。



*にほんブログ村ハッシュタグ*
#収納の見直し

#収納グッズ

#すっきり暮らす

#すっきりさせた場所

#片付け・収納






参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


Instagram    tweet






スポンサードリンク