大切なお知らせ
ブログ更新情報がラインでの通知から
livedoorアプリによる通知に切り替わりました

これからの更新情報は
こちらにてお知らせしますので、ご登録お願いします
(↑バナーから簡単に登録できます↑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


長いGWと思っていたけれど
気がつけばもう終わり。


皆さんは、どんなGWを過ごされましたか?



私は、というと…
前半は恒例のうつわ巡りを楽しみました。


春の陶器市2024




まずは初日。
この日は娘は部活、夫も予定があったので
私一人で気ままにドライブがてら
大好きな作家、額賀章夫さんのアトリエへ。



IMG_3885


(この日はももちゃんもクロちゃんも
アトリエの中や外を散策して
楽しそうにしていました♪
いつも撫でて〜、とよってくるかわいいわんちゃんたちです。)




今回はお昼過ぎの到着になったので
もう欲しいものは残っていないかな〜と
内心不安だったのですが、
数を増やしたい!と思っていたわが家にとっての
定番食器が幸運にも残っていて。



朝イチのちょっと殺伐とした緊張感もなく笑、
ゆったり作品を眺められて。
あえて気合を入れすぎず、程よい時間に行くのも
いいものだなあ、と。



IMG_3888



帰りは一人でお蕎麦屋さんへ。


混んでいたけれどタイミングよくウェイティングなく入店。
もう、この歳になると
一人でお店で食事をとることに
なんの抵抗もないですね笑。



そして第二弾は
夫も一緒に益子の陶器市へ。



IMG_3894



駐車場が全体的に
500円から1000円に値上げになってました。
まあ、仕方ないか、と思いつつも
ちょっと遠くの無料駐車場に停めて歩いて散策。



真っ先に向かったのは
かまぐれの丘と呼ばれる広場。


IMG_3893



一番最初は
稲吉善光さんのブースへ。



ブースを二人で覗くなり、
「あ、どうも、こんにちは」
と声をかけていただいて嬉しかったです。



うつわの話から猫や動物、
岩手や洗濯機の話など、いろいろおしゃべりさせてもらいました。



稲吉さんならではの
独特の土の風合いがとても私は好きです。







この日の到着は午後3時近いこともあって
そのあとも好きな作家さんのお店を目指して
コンパクトに移動。



でも、お目当ての作家さんとは
皆さん会うことができて
わが家には珍しく
3つも買い物をして帰りました。


IMG_3892


(陶器市に行っても何も買わないで帰る、ってのは
わが家あるあるなのです…)



IMG_3895



せっかく益子に来たんだから
ここは寄っていこうと
駆け足でペジテさんと内町工場さんも。
内町工場さんの近くに道具を取り扱う
素敵なお店がオープンしていたのに
目の前を通った時はすでに閉店で
そこはかなり心残り。



あとは古道具の時余利さんにも寄れなかったことも。


IMG_3896







静かな日常の益子も大好きなので
近いうちに陶器市じゃない時に
また普通にお出かけしようと思います。



この春のうつわの収穫は
改めてまたうつわをそれぞれ写真に収めたら
記事にしたいと思います。
(いまだにダイニングテーブルに乗ったまま…)




Instagram   Twitter








スポンサードリンク