気がつけば、
11月も下旬。



もうクリスマスの飾り付けを
始めてもいいかな、という季節になったので、
クリスマスリースを作りました。




Simplistic Christmas




例年だと
お世話になっている
お花屋さんたちの
レッスンに通ってリースを作っていたのですが…




何年か作っているうちに
今年は自分一人でやってみようか、という
気持ちになって
手作りに挑戦してみました。




まずは、材料の調達から。



IMG_9005



去年レッスンで使ったのが
ワイヤーリースで
比較的慣れてくると作業が楽だったので
今年もワイヤーリースを用意しました。



購入したのはこちらです





そして、植物の調達も自分で。



IMG_9006



2件のホームセンターを梯子して
ようやく満足できる
花材を調達できました。



IMG_9007




買ってきたのは
・コニファー ブルーアイズ
・ブルーバード
・ヒノキ
・ジュニパーベリー
・オレゴンモミ
(多分、会ってるはず。
何せホームセンターなので
「枝物」というシールしか
貼られていないものもあったので
ちょっと自信がありません笑)



オレゴンモミは
どうしてもベースとして使いたかったので
見つかってよかった〜。

  


この針葉樹たち。
花瓶に入れただけでも
ちょっと整えれば
オーナメント添えただけでも十分かな、
と思うほどの
見応えがあります。



IMG_9008



これで良しとしちゃおうか…
という誘惑が
一瞬よぎりつつも…



いやいや、違うでしょ、と
自分で気合を入れ直し、
いざ、作成へ。



それぞれの枝を
適度な大きさに切り、
ある程度まとめ、
ひたすらワイヤーで土台に巻き巻きという
言葉にすると簡単な作業なのですが…



何せ素人なので
バランスを取るのが
本当に難しい。



そして悪戦苦闘しながら
出来上がったのが
こちらです。



IMG_9017



もう少しボリュームがあってもよかったかな、
と思いますが、
個人的には
一人でやってこれを作れたことに
大満足です。



IMG_9018



最初はグリーントーンだけで
仕上げる予定でしたが
いざ作ってみると
ちょっとアクセントが欲しくなり、
家にあったドライフラワーの
ユーカリの実や
白のナンキンハゼをちょっとだけ足しました。



IMG_9019



ジュニパーベリーの
控えめな白みがかった濃紺も
リースに華を添えてくれます。



IMG_9021




3日ほどテーブルに置いて乾燥させた後がこちら。



やっぱり素人の手作りなので
真ん中のホールがいびつだったり、
ボリュームに偏りが出ちゃったけど…



IMG_9020



ちょっと遠目で見れば
「らしい」
リースに笑。



個人的には
一から自分でやってみたことで
満足度がとても高い、
自分好みのリースが作れて
大満足です。




作成時間は2時間ほど。
ちょっと足早に今年は作りましたが、
その間、リース作りにだけ集中できるので
それがまた至福の時間だったりもします。




自然のものと、自分の手作業と、
感性と。



地味な時間ではあるけれど
とても楽しいおうち時間が過ごせました。




手作りの時間がない人や
フレッシュのリースを探している人は
ネットで購入もおすすめです


 



  



ちょっとだけハンドメイドを楽しみたい、
という方におすすめなのが
このオレゴンモミのシンプルリース。
枝と土台と制作時間を考えたら
お買い得すぎです





  


ラインで更新情報をお届け
現在約1300人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村












Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm



PVアクセスランキング にほんブログ村