築40年以上の
賃貸戸建のわが家。


リビング収納(ケーブル)


建坪は団地内の物件としては
一般的な大きさはあると思います。


でも、
収納場所はごく限られていて
リビングには一つもありません。


そしてもう一つ、困ったことに
コンセントも
少ないです…



なので


『充電スペース』


の確保には
ずっと苦労してきました。



IMG_4800


これは少し前のわが家…


気を抜くと
北欧ヴィンテージのアルネ・ボダーの
ミニチェストも
モリソン小林さんの
アートも台無しになってしまってました…


(ウェグナーのソファは
小梅の爪で台無しになってますが…)


IMG_5842



でも今は、
こんな状態をキープできています♪


ぱっと見、
充電スペースを取り払ったかのようですが…


上から覗くと
こんなふうになっているんです。


IMG_5841



ガラスのオブジェの後ろに
ちょうど隠れるサイズの
コード収納ボックスを設置しただけなんですが笑。



IMG_5845



意外とこの手のケーブルボックスって
長いものが多くて
コンパクトなものを探すのに
ちょっと苦労しました。






Amazonは多分これかな?



オブジェの背面を有効活用するには
ボックスタップの上も
使えた方がいいな、と思い…



上部から
コンセントタップの抜き差しが
できるものにしました。




実際には
こんなふうになっています。


この混乱した状況を
ボックス一つで解決できるのは
本当に素晴らしい!


IMG_5846



このボックス、
両サイド、トップに
ケーブルを通せる穴があるので
使う場所が広がるのも
便利です。


  

  
スマホの充電や
使用頻度の高い
ヘッドスパ機器、
ポータブルスピーカー
などを充電しています。




一時期は
100円ショップで買ってきた
木製のボックスでどうにか凌げないか、
と工夫したこともありましたが…



IMG_5840



思うようにはケーブル類を
出したり収めたりすることができなくて
結局専用のボックスにたどり着きました。


結果見た目だけじゃなく
安定感や使い勝手も増して
良かったと思います。



IMG_5844



お気に入りの北欧家具やオブジェ。


本音としては
飾るだけで
そのものの良さだけを
味わって暮らしていきたいんですが。


『収納』
という課題は暮らしを営む限り
生まれてしまうもの。


限られたスペースで
 お気に入りの家具や雑貨に囲まれながら
心地よい暮らしを過ごすためにも
ちょこちょこと工夫をしています。 


  

 


*関連記事*







住まいと暮らし 住まいブログ・テーマ
住まいと暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

暮らしまわりのこと*

片付けて プチストレスをなくしていく


明日からお買い物マラソン♪
エントリー、お忘れなく。










ラインで更新情報をお届け
現在約1200人以上の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。)
LINEでお知らせ
(↑バナーから登録できます↑)

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






Instagram   Twitter


音声配信「stand fm」では
ラジオ配信もしています。
隙間時間のおともにどうぞ
暮らし快適クリエイター かなでの好きを大切にする暮らし
stand fm



PVアクセスランキング にほんブログ村