去年の晩秋の頃になりますが…

近くを訪れる機会があったので、
大好きなminä perhonen 『elävä』(ミナペルホネン エラヴァ)に
立ち寄ってきました。

このお店、本当に大好きで。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_572a
足を運ぶたびに、
色々な刺激を与えてくれる、
素敵な空間です。

mina perhone ミナペルホネン ファッションブログ・テーマ
mina perhone ミナペルホネン

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_572e
皆川明さんが選んだヴィンテージ家具はもちろん、
新鋭作家のオブジェなども販売されていて、
とにかく、飽きません。

と、こんな憧れのお店で。

まさか、の、
北欧ヴィンテージチェアを購入しました。

Hans J. Wegnerの
『FH708』
です。

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

北欧インテリア インテリアブログ・テーマ
北欧インテリア

北欧ヴィンテージ家具との暮らし。 インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

北欧好きが買って良かったもの インテリアブログ・テーマ
北欧好きが買って良かったもの

北欧雑貨 雑貨ブログ・テーマ
北欧雑貨

北欧ヴィンテージ インテリアブログ・テーマ
北欧ヴィンテージ

北欧家具 インテリアブログ・テーマ
北欧家具

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5736
これはお店で購入した時の1枚。
丁寧にスタッフさんが梱包してくれました。
(車で行った時だったので、
そのまま持ち帰りました。)
梱包のビニールシート、タンバリンの模様。
しばらく捨てられませんでした…。

4脚以上、在庫があったような気がします。
どれも全てメンテナンス前のもの。

一つ一つコンディションを夫婦で吟味し、
「これにしよう」
と決めて購入してきました。

ただ…
思いっきり、塗料で染められたウェグナーのチェア。

どうせなら、自分たちの好みに
メンテナンスしてみよう!ということになり…

初めてのセルフメンテナンスに挑むことに(夫が笑)。

寒さがひとしお厳しかったこの冬、
彼はひたすら空き時間を見つけては、
この椅子と向き合っていました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a15
寒そ〜、と家の中から様子を見ているだけの私と娘…

まずは、塗装を剥がしたのですが…


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5728
まさか黒色の下には、
朱色!がさらに塗られていた、という事実が発覚…
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5730

そして今、こんなコンディションまでたどり着きました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a17
いや〜、頑張ったよ〜、夫。
塗装剥がし、洗浄、サンディング(研磨)と、
なかなかの厳しい道のりを黙々と向かい合って、
ここまでたどり着きました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5a16
木材に浸透してしまった赤色が若干残っていますが、
オイルを重ねて徐々に塗布し、
この時よりもだいぶ目立たなくなりました。


座面はいつもお世話になっているお店に、
目下張り替えをお願い中。

今月中には、生まれ変わった
ウェグナーのチェアがわが家にまた1脚、増える予定です。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*
 
デンマーク、フリッツハンセン社で
1948年にウェグナーによって作られた椅子。
2021年、70数余念の時を経て、どうなるのか、
とても楽しみです。




暮らしを楽しむ ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしを楽しむ

わが家のウェグナーの椅子たちです。
全部思い入れの深い宝物。






参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村





↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
LINEで更新情報をお届け♪ 
現在約850名の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)


QRコードで簡単登録もOKですよん↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。