私は、この戸建に引っ越してきて、
常々よかったな、と思うことは、
「庭」
があることです。

田舎で生まれ育ち、
両親も花や緑、そして家庭菜園も好きな人たちだから、
影響をたくさん受けてきたというのもありますね。

実家にいた頃は、
庭いじり・土いじりのないが楽しいんだろう、と
正直思っていましたが、
今となっては、外側も家の一部。
四季折々の草花を楽しんだり、
風を感じたり、と、
ああ、土の上にいるっていいな、と思います。

が!

そんな私でも
「草むしり」
となると話は別です。

猫の額ほどの庭だけれど、
雑草の駆除は大変。
除草剤は使いたくないのでどうにかならないかな、と思っていたところ、
こちらのアイテムに出会いました。




花とグリーンのある暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
花とグリーンのある暮らし

植物・グリーンのある暮らし 花・園芸ブログ・テーマ
植物・グリーンのある暮らし

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5bb5
高耐性の防草シート。

防草シートの存在自体は、
庭に興味を持つようになってから知っていました。
だから、ホームセンターのガーデニングコーナーを覗いては、
「どれがいいのかなぁ」
なんて思いつつにらめっこしてたんですが。

値段もピンキリで、わからない…

そういう時、私が一つの指標とするのは、
売り上げランキングやレビューの多さです。



届いた防草シート。
どんな素材かなぁ、と思って早速開封してみました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5bb6
第一印象は
「丈夫そう!」
ということ。

厚手の不織布が使われているので、
ちょっとやそっとの雑草だったら、防ぐことができそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5bb7
色はこちらの方が実物に近いかな?
深いグリーンなので、庭に敷いても違和感なく取り入れられそう。


ガーデニング情報 花・園芸ブログ・テーマ
ガーデニング情報

園芸・ガーデニング 花・園芸ブログ・テーマ
園芸・ガーデニング

試しに太陽を透かして見てみましたが、
しっかりとした布地なのがよりよくわかります。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5bb8

で…防草シート。
私が密かに気になっているのは、その水はけ具合。
水はけが悪いと、シート自体の腐食も進んでしまうし、
何よりシート下の土壌がジメジメして虫の温床になってしまいそうで…

でもこちらは、業務用並みの水はけの良さ。
安心して使えそうなのもポイントが高いです。

敷き方もこんな風にとっても簡単。


単純に、草むしりをした後の
防草用としてはもちろんですが…

お庭やベランダ菜園をゾーニングして、
例えば砂利を敷いて小道を作るとか、
そんな場合でも仕込んでおいたほうが、
きれいさが長持ちするのでオススメです。
好きな大きさにカットできるので
プランターなどに使うこともできます。


明日は立春。
暦の上ではもう春ですね。

そして気温が上がる頃には、植物も一斉に芽吹き出し、
花粉も飛び交うので…

今のうちに今年を楽して過ごすためにも、
そしてステイホームの合間の楽しみとしても、
庭仕事、して見る時間もいいと思います。

疲れるけど、土に触れるととても癒されますよ〜。
(そしてミミズやダンゴムシ、ヤモリやくもくらいなら
全然怖くなりました。
むしろ、土を浄化してくれる生物だったら、
感謝できるように。
人って変わるものだなぁ、と自分が思っています笑)



**楽天市場のお得な商品紹介** ファッションブログ・テーマ
**楽天市場のお得な商品紹介**

楽天 ショッピング 通販ブログ・テーマ
楽天 ショッピング

楽天大人気商品 通販ブログ・テーマ
楽天大人気商品


※楽天スペシャルパートナーのモニターとして記事を掲載しています。

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
LINEで更新情報をお届け♪ 
現在約700名の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)


QRコードで簡単登録もOKですよん↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村


☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。