私が、地味に日々
「面倒くさいな〜」
と思うことの1つに。

お風呂の後の
ヘアドライヤーがあります。

でも、もういい大人なので(笑)、
ヘアドライしないと髪のダメージが余計に大きくなってしまうのもよくわかってるし、
次の日のお手入れがスムーズにいかないのもわかってるので、
そこは季節問わず、渋々ながらも
きちんとドライヤーで乾かしています。

そんな日々の中。
その面倒くささを解決してくれるものを見つけました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_555a
こちら。


今治タオルでできた、
ヘアドライグローブ。


大体の方がそうだと思うんですが、
ドライヤーを片手で持ちながら、
もう片方の手で、乾かしたいところの髪を
わさわさ〜って振りながら風を当てますよね?

その際に、このグローブを
「わさわさ〜」って、髪を動かす手の方にはめます。

すると、
ドライヤーの風を髪に広く当てながら、
手に触れたところの髪の水分を
このグローブが吸い取ってくれる、という
便利グッズなのです。

実際手につけるとこんな感じ。
きちんと利き手にはめやすいように、
親指のあたりが立体的に作られています。

(ちゃんと左利きさん用もありますよ。)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_555c
イメージ図。
例えば、子供の髪を乾かすときはこんな感じ。
根元はもちろん、
水が集まりやすい毛先も軽く握るだけで水分をよく吸ってくれます。

そして、このグローブさの良さといえば、使い勝手に加えて、
この形と肌触りの良さ。
娘もすっかり夢中です。

今までは、
自分で髪を乾かしたと言い切っても、
ポタポタと雫を髪から垂らしている娘がいました。

そこで「髪ちゃんと乾かしなさい!」
「乾かしたもん!」
論争がよく起きていたのですが…
これを購入してからは、
だいぶ上手に乾かせるようになったようです。

均一ショップでも、
似たようなアイテムが販売されています。
実は私、買ったことあります。
でも…
大体がマイクロファイバー製。

吸水性は良くても、
吸水力、はあまり良くなくて…。

グローブの内側まで水分が浸透してきて、
最後には髪の水分を吸いきれなくて、
すぐ処分してしまったことがあるのですが…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5559
こちらはコットン100%の日本製。
しかも今治タオル。
厚みもかなりふっくら、しっかりしているので、
すちゃくしている手まで水分が浸透してくる、ということはなく。

ドライヤーで乾かしきるまで、
快適に装着し、水分を吸ってくれます。

こうやって吊るして収納することができるので、
定位置が決めやすいのも便利です。

楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆ ライフスタイルブログ・テーマ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆
 
ポチった物→届いたらレポ♪ ファッションブログ・テーマ
ポチった物→届いたらレポ♪


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_5558
これから寒くなるにつれて。
せっかく温まった体が冷える前に、
髪を乾かしたいもの。

暑い季節は暑い季節で、
できるだけドライヤーを当てる時間を短くしたい私。

ほぼ毎日繰り返して行うことにプラス1アイテムで。
面倒くさい、と、
時間短縮が同時に叶いました。

にほんブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫


時短家事の工夫

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

明日のためにできるシンプルなこと

おすすめ☆楽家事・時短家事

グローブをすることで、
ドライヤーの熱風のあたりを柔らかくしてくれる
プラス、
手の乾燥も防いでくれるメリットもあるそう。

忙しい日々を送っている人に。
オススメしたいアイテムです。

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

↓Instagram更新中です。
ブログとは違う一面、も時々…。
Instagram 

↓に登録していただくと、
LINEで更新情報をお届け♪ 
現在約700名の方に登録していただいています。
(感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう〜。)


QRコードで簡単登録もOKですよん↓


「にほんブログ村」の、
ページ登録もよろしくお願いします♪

古く小さく愛しいわが家〜北欧家具とのくらし〜 - にほんブログ村



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。