さあ、今晩は
明日の帰省に向けての荷造りが始まります。

荷造りはいつもギリギリ。
前日に行うのが私。

で、今住む街より、
極寒の地へ向かうわけなので、
夏場の帰省よりもどうしても備えが大切になってきます。

そこで、今回着ていく(持っていく)予定の、
最近購入したお洋服たち。

大好きなショップ、
ストラトビーさんのオンラインで、
セールの時に買っちゃいました♪
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bd7

まずはノースフェイスのワイドパンツ。

↑安い…ちょっとショック。

ノースフェイスのアイテムは結構好きで、
もう昔から、仕事で現場作業がある時とかは
(どんな仕事だ…)
特に愛用しています。
奉仕作業なんかの学校行事にも便利かも。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bd8

バックルとかは
本格的なアウトドア仕様。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bda



にほんブログ村テーマ
30代のファッションと毎日。

30代~アラフォー主婦のファッション

気になるファッション

大人ナチュラルファッションが好き

こだわりアイテム

大人可愛い 素敵スタイル!

シンプル・ミニマルライフのファッション

少ない服で着回す


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bd9

でも生地はメンズスーツのスラックスのような感じ。

そこに、旬のワイドな形が施されています。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bdb
丈は163センチの私が履いて、
ちょっとくるぶしが出るくらいの、
若干短めなデザイン。

でも、ワイドの重みを
それくらいの丈感の方が
軽減してくれる気がします。

生地も上質なウール混の落ち着いたグレーなので、
トップス次第で
カジュアルにも、
お仕事仕様にもなるのが嬉しいところ。

真夏以外は3シーズン使いまわせそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bd3

そして、こちらも。

Nor' Easterly (ノアイースターリー )のニット。
スコットランドで1929年創業の、
老舗メーカーのものです。

こちらはストラトさんの「ナイモノねだり」という、
別注のもの。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bd4
ノア・イースターリーは好きなニットメーカー。
寒さが本格的になると、
圧倒的にこういう厚みのあるニットを着ることが私は多いです。




定番は、衿ぐりと袖ぐりも
ゴム編みが施されてなくてちょいくるん、となるんですが。
こちらはゴム編みがあることで、
裾まくりもしやすく、
襟元もちょっとかっちりして見えます。

冬のニット、といえば。
こちらのセントジェームス のダブルフェイスニットもマイ定番アイテム。
柄違いで3枚持っています。


もう何年着ているんだか…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bd6
ノア・イーストリー(イースターリー)は、
こちらのオフタートルに続いて2枚目です。

軽いし、チクチク感がそんなにないし、
フワッと空気を含んだ着心地が最高。
そして上質なウールなのにカラバリも豊富、
お手頃なのが嬉しい。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bdc
今回の帰省は、
着回しのきくこの2着を中心に、
もう一枚ずつトップス、ボトムスを加えて
3泊4日の旅を乗り切ろうと思います。

家事が手伝いやすい格好であること、
暖かい服(季節に適応した服)であること、
そしていきなり思いもつかぬ場所で知人にあった時に
それなりの格好をしていること(笑)。

帰省の時はこのポイントを
抑えて荷造りしています。


参加しています↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。