故郷に帰ってきました。
実家に帰る前に
途中で一泊して帰る、というのが
ここ最近の流れになっていますが…

今回は、
ちょっと遠回りではあったけれど、
私が連れて行きたかった
三陸の街を経由して。

thumb_IMG_0626_1024

岩手県・宮古市にある「浄土ヶ浜」。
小学校の遠足でもよく来たっけ。

8月とはいえ、
ヤマセの影響があったりで
内陸部はかんかん照りの日でも
沿岸部に行くと曇っている、というのは
よくあることなのですが、
この日は海辺も朝から晴天。

本当は泳ぐ予定はなかったけれど…

thumb_IMG_0620_1024
この、澄んだ海。


BlogPaint
湾になっているので
波は少ないけれど、
でも、この透明度!

子連れでも安心して遊べます。

水着を持っていかなかった私をよそに
海水浴を堪能の二人…。

気持ち良さそうでした。

海水浴の後は
同じく浄土ヶ浜での遊覧船へ。
thumb_IMG_0630_1024
船内ではパンが販売されていて
thumb_IMG_0682_1024

沖に船が出ると
海猫達が人懐っこく追っかけてきます。

慣れている子は
手からパンを直接咥えていくんですよ〜。
 
これも、家族にさせたかったことの
一つでした。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
実家では

何をするでもなく、の
のんびり三昧。

 
BlogPaint
こんなレトロな駅の更に山奥に
私の実家はあります。

thumb_IMG_0666_1024
実家すぐ裏の川と、

thumb_IMG_0668_1024
その川にかかる橋。

ムスメはすっかりばあばっこで、
私は暇だったので
老夫婦が愛情を注いでいる
庭を散策。

thumb_IMG_0670_1024

thumb_IMG_0673_1024

thumb_IMG_0678_1024
青空だけど、
秋の雲。

thumb_IMG_0676_1024
庭から覗き込むと
川はこんな風に。

thumb_IMG_0699_1024
いつ帰っても
すぐに仲良くなる母とムスメ。
今回は飼い猫も加わって
夕涼みを庭で楽しんでいました。

二人が見つめ合っているときは
たいがい笑顔。
いい空気感がそこにはあります。

thumb_IMG_0700_1024
飼い猫は途中、
ムスメにこんないたずらをされていましたが…

おとなしい子。

外されるまでミニーちゃんでいました。
男の子なのに、根が優しい、いい子。
 うちのおてんばムスメとは
大違いです…。


関東もお盆は涼しかったようですが、
帰省した実家も
涼しく、でもお天気に恵まれた
心地のいい陽気でした。

トラコミュ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常

いいエネルギーを
補充てきた気がします。
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

実家に帰る途中。
三陸沖を
ひたすら北上しました。 

そこで目の当たりにしたのは…

thumb_IMG_0612_1024
まだまだ、復興が始まったばかりの景色たち。

かつて駅があり、
thumb_IMG_0611_1024
目の前が海水浴場だったこんな場所も…

thumb_IMG_0609_1024


thumb_IMG_0610_1024
こういう姿のままでした。


街がそこにあったことを知っている分、
なんとも言えない感情が
胸の中でいっぱいになりました。

まだ、過去、ではない。

過去、にしてはいけない。


そんなことを思った
お盆の日々なのでした。 



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。