先日も益子の陶器市に
足を運んできたばかりなのですが…

潮干狩りの帰り道も、
 足を運んできたのでした。
(だって、車だとすぐ行けちゃうんです…)

前回は
陶器市はほぼほぼスルーで
リサの個展を見に行くのがメインだったのですが、
今回は陶器市を見に。

とは言っても、わが家。
相方さんも、私も、
この手のイベントを回る速さは半端なく。
ザーッと眺めて、気に止まったところを見てくる、
という感じなので所要時間は少なくて済みます…。




thumb_IMG_0204_1024

紅葉が美しい緑色の葉を広げていました。

thumb_IMG_0203_1024

散策ついでに、公園近くの古民家へも。
thumb_IMG_0199_1024

立派なお屋敷。
益子焼き、を広めた方のお住まい、
だった気がします(うろ覚えですみません…)。

thumb_IMG_0200_1024

寒いだろうし、
とってもメンテナンスに労力がいるとは思うけど、
ちょっとこういう古民家に
憧れる自分もいます。
宝くじが当たったら、
そこで北欧家具を置いて
ゆったりとした暮らしをするのもいいなぁ、と妄想…。

陶器市、とは言っても、
木工作家さんもあれば、
ガラス作家さんもあり。

thumb_IMG_0197_1024

こんなアートにも巡り会えるのが、
益子の陶器市の面白さのひとつだったりもします。

thumb_IMG_0196_1024
こちらはススキを使った照明。
去年の秋の土祭(ひじさい)でも
メインステージを彩っていた作家さんの物かと。

普段の益子とは違い、
びっくりするほどの人出でしたが、
それでもやっぱり、
イベントならではの雰囲気もあり、
楽しく散策できました。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

益子に向かう前には…

大好きな北欧ヴィンテージの雑貨屋さん、
水戸のtonerikoさんに寄り道。
thumb_IMG_0194_1024
古いマンションの一階を
セルフリノベして作られたお店は
北欧ヴィンテージ雑貨の宝石箱。
(なんだか、某食レポの方的な表現ですが…)

食器にオブジェ、
日常ツール類、
そして北欧物以外にも
アンキャシェットや
鹿児島睦さんのアイテムまで、
ギュッっと、素敵、が詰まっています。

正直、
都内でも、
ここまで北欧ヴィンテージ雑貨を見られるお店は
出会ったことがありません。
そのくらいの、濃縮っぷりです。

トラコミュ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


イッタラ カステヘルミ  *ガラスウェア



目の保養をしつつ、
今回は小物ですが、
珍しく戦利品もあり。 

それはまた、後日記事にしたいと思います。

明日は、こちらのトネリコさんをはじめ、
リビングのローズウッドのテーブルを購入したsonotaさん、
などなど、
お気に入りのお店が一堂に会したこんなイベントにお出かけ予定。
GW最終日も楽しくなりそうです。

トロマル 古河デ蚤ノ市 

昨年も行きましたが、
会場は大盛況。
明日も早起き必須かな(笑)?


楽しい時間はあっという間に過ぎますね。
明日がGW最終日なんて
ちょっと信じたくない…。

けれど。

五月はまだまだ、
楽しいイベントと小旅行が待っているので
それを糧に
日常を穏やかに
過ごしていけたらいいな、と思います。



参加しています。
読んだよ〜、のお印に、
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ


↓Instagram。
最近、遊びに来てくださる方が増えて
とっても嬉しいです。
Instagram