1年前とは、
だいぶ部屋の家具が変わったリビング。

今年はどこにお雛様を飾ろうか考えて、
ここに置くことにしました、


thumb_IMGP3348_1024

ガラスの飾り棚の上です。

ちなみに、いつもはこんな感じ。
thumb_IMGP3330_1024
小梅🐈のいたずらから回避するための
わが家の大切なも雑貨の
保護シェルターとなっています(笑)。


お雛様を置いてみて…
大きさ的にはちょうどいい場所。 
thumb_IMGP3345_1024

他にも付属の飾りがあるのですが
(造花の橙や桃の花、とか、ぼんぼり、とか…)
これからは
このお人形二つだけにしようかな〜、と思っています。
付属品はムスメに見つかったら最後、
「それも飾る!」となるので、こっそりしまったままにして、
今年の様子を見て
断捨離しようと思います。

以前は金屏風や立派な畳の大きな台座もあったのですが、
それは数年前に処分しました。
今は自分で荒物屋さんで探してきた
赤いござ?のようなものだけを
台座にしています。


thumb_IMGP3346_1024

このお雛様は
元は、私が買ってもらったもの。
いろんなエピソードが詰まっていて
粗末にはできなくて、
ムスメが生まれた時に実家から持ってきました。


作家さんのガラスのお雛様。




大切にしまうと、
こんな◯十年たっても
 綺麗なままで保管できるんだなぁ、と。

また今年も
こうしてお顔を見ることができて
嬉しく思います。

トラコミュ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


thumb_IMGP3347_1024


↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしていただけると
嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらから
Instagram

※雛人形の位置、左右反対ということを
後から知りました💦
(地方や時代によって
異なる場合もあるみたいですが…
オーソドックスなのは逆のようなので
後から直しました…。)


あ、これは同じ↓