久々に、scopeさんでお買い物をしました。

数年前、あるお皿を買った時に
ちょっとしたハプニングがあったのですが、
今の言葉を借りて言うならば、
その対応はまさに「神対応」。

それ以来、さらに大好きになって、
信頼しているネットショップです。

にほんブログ村 トラコミュ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

メルマガも、(買わなくても)
毎回面白い。
商品の画像のカメラテクはもとより、
その説明文、
さらには最後の社員さんの編集後記的な一言が
個人的には楽しみの一つです。
(たまに吹き出してしまうほど
面白いことを書く社員さんがいるので
読む際は厳重注意が必要です…笑)

と、前置きが長くなりましたが、
そんな大好きなscopeさんで
どうしても手に入れたくて
ポチしちゃったものがあります。

税込648円。
だけど、職人さんの手作り。
な、こちらです。
thumb_IMGP3087_1024
木屋 薬味寄せ


 

なんに使うツールかと言いますと、

例えばこんな風に
thumb_IMGP3091_1024
ゴマをすり鉢ですりつぶしたりした時に、
目地にこびりついた細かな薬味まで
サササーっとかき集める、
ただそれだけの道具なんですが…

これがあるだけでかなりノンストレス。


例えば、こんな薬味おろしで
ニンニクとか、生姜とか、
お料理する際にすりおろすことってあると思うんですが…

ぜーったい、編み編みにこびり付きますよね?
で、菜箸で落としてみたり、
やけになっておろし板ごと
バンバン!ってボウルに叩いてみたり…
(え?私だけだったりして…)
そんなことしても、
しぶとく残ってるし、
洗う時もなかなか落ちない…

それを解決してくれます。

この木屋さんの薬味よせ。
thumb_IMGP3085_1024

thumb_IMGP3086_1024

こんな和紙の包みに入っていて、
開ける時からテンションがあがります。

これって、奈良の茶筅作りの職人さんが
茶筅として利用できなかったものを
この形で活かしてるんですって。

thumb_IMGP3089_1024

ね、この細かさ。
わが家の木工職人さん(笑)も、
「こんな細かいのは職人さんだからできるんだよ〜」
と惚れ惚れしながら見ておりました。

thumb_IMGP3088_1024

編み紐や
裏のこんな焼き印もニクい。

薬味って、
無くても困らないものだけど、
でも、添えるだけで
お料理のレベルを格段に上げてくれるもの。

こんな道具があるだけで
ついつい省いてしまいがちだった一作業が
楽しく進むから不思議です。


トラコミュ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪


キッチン雑貨・食器


楽しいキッチン♪



thumb_IMGP3092_1024

この工程を見ていたムスメ(と、一匹)も
楽しそうに見えたんでしょうね。

「貸して〜♪」と
お手伝いしてくれました。

日本の職人さんのもの、
本当に大好きです。

↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramへはこちらからどうぞ。
Instagram


scopeさん取り扱い。
木になる木屋さんのもの。

蒸し料理用に、欲しいです。