古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

manufactjam

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

【たかが箸、されど箸】scopeメルマガのシャチョウさんの記事を読んで改めて思ったもの選び

皆さんのお家は、
家族用にどんなお箸を使っていますか?

わが家は、というと。

益子のstarnet さんオリジナルのお箸を
長年愛用しています。

過去にも何度か、記事にしています。


スターネットさんオリジナルの、お箸。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_417d

だいぶ前になりますが、
私の使っている箸がかけてしまったので
買い換えようと近所でも取り扱いのあるmanufact jamさんへ。
そこで知ったのは、もうこのお箸が生産中止、となるとのこと。
(オンラインストアでも一部購入可能です。)



正直、すごく残念で。

男性らしい形もあれば、
女性らしい曲線的なデザインもあり、
子供用もあり。
そしてオイル仕上げで、木材も選べるという。
他にはない、丁寧な作りなのです。

 なので。
お取り置きをお願いしていたものプラス、
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_417b
長い目で見て、補充のお買い物をしてきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_417c

都内の江戸箸職人さんが、
一つ一つ、天然木を手作業で仕上げて完成させるこのお箸。


詳しい事情はわからないけれど、
完成までの工程にとても手がかかっているからこそ、
作り続けるのが困難になったのかな、と思ったりもします。

にほんブログ村テーマ
我が家の定番品

にほんブログ村テーマ わが家の『定番品・愛用品』紹介しますへ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します

にほんブログ村テーマ 愛用品へ
愛用品


手に馴染みやすくて、
子ども用のお箸はムスメにもとても使いやすそうで大好きなお箸。

一本一本、似ていて非なり。
うっかり配膳を間違った組み合わせにしようものなら
(そういうヘマをするのは大体私)
ムスメにも夫にも
「なんか、箸、違うんだけど??」
と突っこまれる…

そういう日常も好きだし、
家族みんなが「自分のお箸」として
愛着を持っていることが大好きでした。

 そんなタイミングでの、昨日のスコープさんのメルマガ。

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

ウレタン塗装などの箸はもちろん使いやすいけれど、
無塗装なものゆえに、
少々の欠けや反りは鉛筆のように削って使えるし、 
その風合いもまた、楽しいんじゃないか、と。

そういう趣旨のお話だったと解釈しています。

読みながら、うんうん、そうだよね、そうだよね、と。
もともとスコープさんびいきですが、
今回のメルマガはタイミングも相まって、
とても心に沁みるものでした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_417e
新しいお箸の下にあるのが、
今のレギュラー陣。
この子たちの予備として
新しいお箸はとっておく予定。

できるだけ長く、お気に入りを。
(そうだ、欠けたら削げばいいのか、という考えは
シャチョウさんのおかげで気づきました。)

毎日使うものだから、お気に入りを。

これからも続けていきたい、些細な習慣です。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ちなみに余談ですが。
scopeさんメルマガの編集後記が大好きです。
特にワッキーさんがツボに入ることが多い私。
今年、同郷の方と知り、勝手に親しみが湧いています。

ダンディーって、なんでしょね?
(わかる方にはわかるはず。)

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

うちのご飯はうつわと道具に助けられている〜春のうつわ展で出会ったうつわ

先日、ミモザのリースを作り終えたその足で、
こちらの個展まで
足を運んできました。


thumb_IMGP7569_1024


いつもお世話になっている、
(というほど買えてませんが…)
大好きなお店、
manufact jam さんでの個展です。


店内は
この個展のためにやってきた
うつわでいっぱい!


ムスメと一緒に
足を運んだのですが、
お店に向かう車中…


「おかあさんがもし、
お皿を買いそうになったら
止めてね」

と無理なお願いをして。
そうでもしないと、
暴走しそうだったので(笑)。



でも、そんな防止策も虚しく…

やっぱり好きな作家さんのものには
手が止まってしまい…


「やっぱりお母さん、我慢できない…」
と話す私の隣で
横にブンブン頭を振るムスメの抑えを押し切り…
(そうしてって、お願いしたくせに…)
こちらのうつわを
わが家に迎えました。



thumb_IMGP7958_1024



桑原典子さんの
曲線鉢、5寸。


 



その名前の通りの
緩やかなカーブと、
桑原さんの持ち味の
マットで少しざらっとした
白っぽいけど真っ白ではない、
質感に惹きつけられて。

thumb_IMGP7957_1024


大鉢はあるけれど、
このくらいのサイズの
中鉢?とでもいうのかな、
ボウル状のうつわが
わが家には少ないな〜、と感じていたので
それも気に入って。


thumb_IMGP7958_1024

桑原さんのうつわは
どこかしっとりした女性らしさが
にじみ出ているような感じがあって。

春のうつわ、にぴったりな、
あたたかみのあるうつわが多くて
好きな作家さんです。


わが家の桑原典子さんの作品。


thumb_IMGP7830_1024
これで4つ目です。


北欧のうつわも好きだけれど
最近は日本の作家さんのものの方に
心が奪われることが多くなりました。

直接、作家さんとお話しする機会とかが増えると、
作品だけじゃなく、
そのお人柄にも引き込まれて、
そこでやっぱり
「この作家さんのうつわを買いたい!」
と思うようになりました。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準

thumb_IMGP7825_1024

期間限定ですが、
購入したマニュファクトジャムさんのオンラインショップに
桑原典子さんの作品が展示されています。
(オンラインストアはこちら→


私が迎えたものは
もう売り切れているようですが、
他の作品はいくつか在庫がある模様。

素敵な作品だらけで、

「作家さんのうつわが欲しいけれど
どんなものがあるのかわからない?」

と言う方にも
マニュファクトジャムさんのセレクトは
幅広くて、でも審美眼がすばらしくって
おすすめです。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


thumb_IMGP7823_1024

今回も前回に引き続き、
益子のstar netさんの 
お箸を購入…。


先日、相方さんのを
買いに行った翌々日くらいに、
今度は私の箸先が折れ…


今回は以前と同じ方でも
無塗装のオイル仕上げの
瓢箪鉄木というタイプを買ってきました。
(こちらもオンラインストアで買えます→

 
生活に追われる中…


せめてうつわだけでも
おはしだけでも
ふと手に取った時、
ちょっと和むもの、
あ〜、これいいなあって思うもの、
そんな道具たちを選んで、
私の質素なご飯も
美味しく感じられるようにする…

 

 



わが家のご飯は
うつわと道具たちに
たくさん助けてもらっています(笑)。
 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











お箸ひとつにも、こだわるくらし

先日…、
なぜか行方不明になってしまった
相方さんのお箸を買いに、
manufacut jam さんへ足を運んできました。



わが家…
カトラリーがいつの間にか消える、
という不思議な現象が年数回おこります…。



選んだのは、
益子のstar netさんオリジナルのお箸。
thumb_IMG_1604_1024


前に失くしたものと、
全く同じデザインを選択。
(相方さんより「前と同じのがいい!」
とのリクエストを受けて…。)


このお箸、
一つ一つ、
日本の職人さんが手作業で仕上げた、お箸です。

にほんブログ村テーマ 私の極上の一品♪へ
私の極上の一品♪


thumb_IMG_1606_1024

実はわが家のお箸、
家族みんなが
このスターネットさんのもの。


額賀章夫さんのうつわにも
しっくりくるお箸。
どちらも益子の空気感が
出ているのかな?



箸置きも併せて、
スターネットさんのものを使っています。


thumb_IMG_1605_1024

子供サイズ含めて、
いろんなデザイン、サイズ展開、
そして木の材が選べるのがうれしい。


どこの箸よりも、
今、わが家にしっくりくるのは
ここのお箸と思っています。


このお箸のように、
表面積も少ないし、
手に入れようと思えば
帰り道のタイミングでも
手に入れられるようなものひとつであっても。



やっぱり、
妥協しないで好きなものを、
ちょっと時間がかかっても
手に入れたいと思う気持ちが年々強くなっています。
(お箸がなくなった間は、
来客用のお箸でしのぎました。)


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準
 




いつか、と思っている憧れのお鍋、
scopeさんに入荷しています。
しかもポイント10倍♪

と、お箸を買った記事を書こうとしていたら…
昨日の夕ご飯で、
私のお箸の先端が欠けてしまいました…。

タイミング、悪い〜…。


でも、マニュファクトジャムさんは、
大好きなお店なので、
行く時間を作るのも楽しみです。


看板県のヤエコちゃんもなでなでして、
私もまた、
同じお箸を買ってこようと思います。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



あしたは15日。

ロハコでのお買い物は
ポイントアップする5の付く日、と決めています。
最近、日用品は
もっぱらロハコ。

とにかく、早いんです。

今日のうちに
カートにいつもの愛用品を
入れておこうと思います。
かっこいいオリジナル商品や、
無印良品のお買い物もできるので
助かってます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











数年待ちの、「暮らし」のための白くシンプルな台所用品を迎えました

丁寧な暮らし、
豊かな暮らし、
ゆとりのある暮らし…

そんなふうに
「暮らし」
というものを
その意味を
周りに多々影響されてではあるけれど
ここ数年意識するようになりました。

トラコミュ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


そんな中、変わっていったのは
自分の身の回りのものに
作家さんのものを取り入れる、ということ。

使い勝手優先、から、
ちょっと欲を出してみて。
自分の身の回りに
ずっとあったらいいな、と思うものを選んでいたら
好きなものがより
わかってくるようになりました。


大谷哲也さんのうつわも
そんな中の一つ。


こんなコミュ、探してました!


(先日、いつも拝見しているトップブロガーさんの記事も
大谷さんの作品に触れていて
なんだか嬉しくなりました♪)

10082

去年の10月に我が家に迎えた
平鍋。
(過去記事→

それ以来、
すっかり大谷さんの作品の魅力にはまってしまい…

ご近所で個展が開かれたこともあって
ついに
憧れのキッチンアイテムを
手に入れることができました。

キッチンアイテム、というより
台所用品、という方が、
大谷さんの作風と
ぴったりはまるかもしれませんね。

お迎えしたのは、こちらです。 

thumb_IMGP3625_1024

これ、なんだと思いますか?

実はこれ、
thumb_IMGP3631_1024
ライスクッカー、
つまり
御釜なのです。
thumb_IMGP3632_1024


thumb_IMGP3630_1024
白くてぽってりとした
優しい雰囲気のフォルム。

thumb_IMGP3626_1024

 真上から見ても美しく、かわいい。

thumb_IMGP3629_1024

蓋のデザインも
あたたかみがあって。

 
本やネットで
お釜を使ってご飯を炊いている方たちを見て
ずっと憧れを抱いていました。

でも、私みたいに
日々バタバタしてて手抜き大好きなタイプには
向かないのかな、と思っていて
なかなか手が出せず。

でも、このお釜はね。
すごいんです。

水にお米を浸す、蒸らす、
という工程を除けば
火にかけるのは4、5分。

全工程でも
炊飯器の早焚きコースと
ほぼ変わらない時間です。

それなら私も使いこなせるかも、
と思い、
ご縁のあるお店での個展だったので
わが家に迎えました。

thumb_IMGP3645_1024
manufact jamさんという
とてもセンスのいい日用品のお店。
ご近所にこういうお店があること、
とても嬉しく思います。


ちょっと思い切ったお買い物になりましたが、
買いたい!と思っても
このライスクッカー、
数年待ちなんだそうです…。

(秋の中目黒、SMLさんの個展でも
私が足を運んだのは
たしか二日目、とかだったんでが
すでにこのサイズは売り切れでした。)


今回の個展でも
1つしか入荷はなく、
いつもお世話になっている大好きなお店だったので
買うなら今だ!と
自分にいいように理由付けしました(笑)。


thumb_IMGP3628_1024

お鍋を使ってわかったのですが、
保温力、伝熱力に
とても優れているんです、
大谷さんの作品って。

だからきっと、
そんなに少しの時間で
美味しいお米が炊けるんだろうなぁ。


ちなみに、
まだ使ってはいません(笑)。
この連休、家族が揃ったタイミングで
お披露目かな?

でも、待ちきれず。
台所に置いてみる、の図。
thumb_IMGP3638_1024



thumb_IMGP3637_1024

はやくほかほかのご飯を
みんなで頬張りたいです♪

ちなみに
その去年の秋に迎えたお鍋はというと…

thumb_IMGP3634_1024

 いい感じに味が出始めてきています。
心配だったこびりつきも
重曹をいれて一沸かしすれば 
力を入れなくても綺麗になります。

thumb_IMGP3633_1024

使う前のものと、
使っているもの。

このお釜も
どんどんいい味にしていきたいと思います。

大切に使って
おばあちゃんになるときも
このお釜で
ご飯を炊いていたい、
そんな暮らしの夢が
一つできました。

そして、
そんな暮らしの似合う、
おばあちゃんになっていたいと思います。

thumb_IMGP3648_1024
素敵な作品に出会えて、感謝です。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。

↓Instagramはこちらからどうぞ。
Instagram 



お釜を手に入れたら、
こんなアイテムも欲しくなります…



 

大切にしたいお店で、大切なものを

ブログネタ
◆シンプル◆生活雑貨 に参加中!
5連休、いよいよ入りましたね〜。
皆さんは、どんな過ごし方をされるのかな?

私は、メインのお出かけは、
今のところ、益子町の土祭(ひじさい)。
今年は本祭なので、
盛り上がりも期待できそう〜。
今回はできることなら、
夕方から夜、お出かけしたいな、と思っています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 

さて。

先日、ちょこちょことお邪魔しているお店、
manufact jamさんにお出かけしてきました。

こちらのお店は、
古いテナントをリノベした
とても雰囲気あるお店。
うつわを中心に、
店主さんがセレクトされたものや、
店主さんのご主人の木工作品も販売されています。
(このお店がある建物自体、
居酒屋さん、カフェ、古本屋さんと
ハイセンスなお店が並んでるのです。)


今回お邪魔した目的は、このイベント。
「一汁三菜 秋のうつわ展」。

09166

そして、収穫物は、こちら。
09167

西山 芳浩さんという作家さんの
ガラスのうつわです。

前回、お店をお邪魔した際に
この型の作品の一部を拝見して。
今回の個展を
楽しみにしていました。

氷のような、ガラスの厚みと、
凸凹が織りなす光の屈折。

小さいですが、手に取ると、
どっしりとした重みがあります。

アクセサリーを入れてもいいし、
そのまま飾るのもいいけれど…
今回は、こんな風に
お庭の花を生けてみました。


09165

 
可憐さと、
清楚さと、
なんとなく、懐かしい雰囲気と。


我が家に似合う作家さんものが、
またひとつ増えました。


↓参加しています。
読んだよ〜の印に、
画像をクリックしていただけると、嬉しいです☆。
にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

日常生活の中で。

それこそすべてのものを
こだわり抜いたものを購入するということは
物理的にも、
お財布的にも、
厳しいことがたくさんあるけれど。

消費行動、って、
どこか「投票」と似ているな、とも
最近よく思っていて。

ネットでポチ、するものもたくさんあるけれど、
想いを持って、
情熱を注いで、
そんな人たちが、開いているお店や、
作っているものを、
買う、ということは、
票を投じて、支持する、ってことなんじゃないか、と。

 
なので、自分の好きなお店や
作家さんのものは
気に入ったらできる範囲で
お買い物しよう、そう思っています。


 

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【夏セールが狙い目】3シーズン活躍できるシンプル服をお得に手に入れました♪
  • 【夏セールが狙い目】3シーズン活躍できるシンプル服をお得に手に入れました♪
  • 【夏セールが狙い目】3シーズン活躍できるシンプル服をお得に手に入れました♪
  • ポイントアップデーのまとめ買いは外せない!【マラソンポチレポ第1弾】
  • ポイントアップデーのまとめ買いは外せない!【マラソンポチレポ第1弾】
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
archive
楽天市場


sponsored links