古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

GE236

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

置きっぱなしなだけ〜わが家の北欧ソファに仕込んであるもの〜

毎回の掃除の度ではありませんが、
最低でも月1回はやるようにしていること。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3733
それは、このソファのクッションを取り払って、
ダイソンであらゆる埃を吸い取ること。



いいお天気の週末を狙って掃除機がけ。
この間、クッションは庭の椅子とテーブルで日光消毒です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3785


わが家のソファは
ウェグナーのGE236のスリーシーター。


ある家具屋さんから、
ウェグナーのソファの座り心地でお勧めといえば…
と紹介されて。

スプリングがしっかりしているので、
今もなお、へたりとかは一切感じません。

お昼寝にももってこいです(笑)。

購入したソファの現物は、これ→ 
まだお店に、当時の画像が残っています。

出会ったときはもう張り替え済みでしたが、
どうしてもネイビーとグレーの色合わせに思い入れが強く、
一部張り替えてもらいました。

イギリス製のリネン混の生地は
季節を問わず快適な肌触り。
ケチって安いファブリックを選ぼうかとも思ったのですが、
お店の方のおすすめ通りにしてよかった、と今となっては心から思います。


と、話が逸れてしまいましたが…


合計6つのクッションで成り立つこのゲタマのソファ。
当然、隙間から、
いつの間にか埃がこぼれ落ちてしまいます。

だから、クッション全外しのお掃除は必須。

こんな短いうちに!?と思うほど…
誰かの食べこぼしなどが出てきます…。
ムスメだけが犯人でないのも、
掃除しているとよくわかります…。


なので、そんな事情もあるため、
春秋にはこの一手間を施しています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3784

一気に日常感溢れる消耗品の登場ですみません。



「ダニバリア」


最近知ったのですが、
ハウスダストが一番増えるのが
この秋口なのだとか。

ダニが湿気で繁殖しやすく、
かつ、夏場の死骸もとても多くなるそう。
調湿なんて施されていない、古いわが家…。
ああ、怖い。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3786

なので、このシートを敷いています。


使用して1ヶ月くらいがたちますが、
このシートの効果なのか、たまたまなのか、
とにかくダニに刺されることはなくなりました。


効果をなんとなく実感しているので、
寝室のマットレスの下にも、
敷き詰めています。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_37f4

ペットのいるお家にも、オススメです。

にほんブログ村テーマ おすすめ☆楽家事・時短家事へ
おすすめ☆楽家事・時短家事

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
 

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

本物のあるくらし〜北欧ヴィンテージ・ウェグナーの本棚を実用使い、始めました。

先日、
敬愛してやまない、北欧家具デザイナー
ハンス・J・ウェグナーの
RY8というブックシェルフが
わが家にやってきたことを記事にしました。
(過去記事はこちら→


thumb_IMGP8044_1024
設置直後、のシェルフ。

木目の美しさが決め手になりました。
背面を見ると
大きなチークを惜しみなく使っているのが
よくわかります。


美しい家具を置くと
美しいものしか置きたくなくなるんですが…


今回、このシェルフを迎えた
一番の目的は
私たちの蔵書を
ムスメの本棚から移し替えて、
ムスメの本棚に空きスペースをつくること!
だったので…


しっかりと
こんなふうに
家具として使うことになりました。





thumb_IMGP8095_1024


一番驚いたのは、
このシェルフの収納力。


本が入る入る。
さすが、家具は、使うもの、実用的であること、を重視して
数々の名作を生み出してきた
ウェグナーだと
本を収めながら実感しました。


thumb_IMGP8098_1024

そして、
お気に入りの本棚に
本を収納する、となって、
「取っておきたい」と思う本も厳選され…


私も相方さんも
断捨離もできました。


ブログ村テーマ
スッキリさせた場所・もの



断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


断捨離でゆとり生活


暮らしの見直し


断捨離♪


断捨離&片づけの工夫



でも、その中でも
やっぱり取っておきたいけど
見栄えしないもの
(文庫の小説とか、趣味の本とか…)は、
2階寝室の白塗りしたりんご箱へ移動させました。
(逆に、そこにしか置けなかった
お気に入りの本たちは
このシェルフに移動させました。)


ブログ村テーマ
整理整頓・お片づけ♪




スッキリさせた場所・もの


古い家に住む


わが家の快適収納


暮らしの見直し


美しい収納&お片づけレッスン♪





最下段はよく手にする雑誌と…
thumb_IMGP8103_1024


彼の蔵書と…
thumb_IMGP8106_1024

「北欧スタイル」
ご存知の方も多いんじゃないかな〜?
これは、相方さんのもの。



当時、これが創刊された頃は
「北欧」なんてフォーカスした書籍なんて見たことがなくって、
なんてかっこいい世界なんだ、と、
若き氏の相方さんは
影響を受けたそうです。
thumb_IMGP8104_1024
私も立ち読みした記憶はあります(笑)。


下から二段目、は
ボリュームのある洋書や書籍を。

thumb_IMGP8102_1024

言うまでもなく、これも
相方さんのものがほとんど。

ブックエンド代わりに
大好きな多肉植物のお店で迎えた
(名前忘れた…)多肉さんを置いています。
植木鉢、やっぱりこだわってよかった♪

 
thumb_IMGP8107_1024

私が買ったものもいくつかありますが…。

デザイナーに関する本、
作家さんの詩集、
ガーデニングブック、
写真集、
思想的なもの、などなど…


家具を買おうか迷った時、
買ったヴィンテージ家具の
変遷を追いたくなった時、
この辺の本とネットで
一生懸命勉強して
知識をつけたい〜、と努力しています。


そして中央の段は…


thumb_IMGP8097_1024

本を飾るスペースと
収納スペースを兼ねて。サイドボードに置いていた
井藤正志さんのシェーカーボックスは
ここに定位置を変えました。
(あと何個か、
サイズ違いを重ねたくなるなぁ…)


で、上の2段は
thumb_IMGP8096_1024

飾り専門のスペースに。


今現在置いたのは、
海で拾った巨大な流木と、
(煮沸消毒大変だった〜…)、
おそらく北アフリカあたり?と、
いう噂のユーカリのドライを。

実一つが
赤ちゃんの握りこぶしくらいあるもの。
存在感があります。



最上段は
エリック・ホグランと、
ロイヤルコペンハーゲンのBACAのベースを。
どちらもヴィンテージです。



こうして、何を飾るか、となると…


今持っている雑貨も
なんか違うかも、という疑問が生まれたり、
うちって、飾れるもの、少ないね…
もっと、欲しいよね…となったりで。

新たな見直しが始まりそうです。


そんな本棚のある
リビングのワンサイドの光景。

thumb_IMGP8086_1024
本を下の段に配置したことで
視野には入りにくく、すっきりと見えるように。



ウンベラータがここに置けなくなった代わりに
ボトルツリーを手前におきました。 
北欧の古い家具には
グリーンがよく似合います。
thumb_IMGP8093_1024



そして、出来上がったのは…

wegner3兄弟、なスペース。

thumb_IMGP8087_1024
ピーコックチェア、
GE236の3シーターソファ、
そして、今回のシェルフ、RY8。




ウェグナーの作品の中でも、
まさか迎えるとは思ってなかった
RYシリーズ。




この子が大本命です。
ラタンの扉の方がもっと好きだな。



今は作られていないものを
(ピーコックチェアはPP モブラーの現行もありますが…
探したり、偶然であったりして、
本当に好きなものに投資、する喜び。


手に入れるたびに
運命だったと思うし、
この3兄弟は
生涯手放すことはない家具でしょう。


それに囲まれて
送る日常は、
とても心が豊かになる感じがします。




同じ価値観を
共有でき、偉大なる師匠である、伴侶、
そして、
そんな私たちの暴走ぶりで手にした家具たちを
「かっこいい〜」
と、キラキラな瞳で見てくれる
小学校1年生に、
心から感謝。



楽しく、心地よく暮らせる家。

古いけれど、好き、が凝縮された家。


これからもそのポリシーは
持ち続けたいと思います。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











北欧家具と多国籍のリビング〜家具って…消耗品?

「いい家になったよね〜」
と、自画自賛し合う
めでたいわが家…


そのなかでも、
リビングはやっぱりわが家の主役であって、
一番のお気に入りの場所でもあります。


北欧ヴィンテージの家具は…
・サイドボード
・ハンス・J・ウェグナーのピーコックチェア
thumb_IMGP4015_1024
(あまり座り心地が良くなくて、
実はほとんど誰も座っていない…)

・同じくウェグナーのGE236の3シーターソファ
・ダイニングチェア2脚
・スツール
・アルネ・ボダーのチェスト
thumb_IMG_1269_1024
(ホームセンター系列の輸入家具屋さんで
多分、価値を理解されていなくて
数万円で放置されていたのを見つけてきたもの。)

・ルイスポールセンph5
・同じくコントラスト
・フィン・ユールのダイニングテーブル
(元はデスクですが巨大なので
わが家ではテーブルとして使っています。)


thumb_IMGP7238_1024

…。


もともと、相方さんのコレクションだったものもありますが、
(照明のコントラストと
アルネ・ボダーのチェストと、
ピーコックチェア)
それ以外は、
二人で検討して
本当に日本中、可能な限り(相方さんが)探しまくって、
ひとつずつ、集めてきたもの。


どの家具も
セットのダイニングチェア以外は
全部違うお店から見つけてきました。


↓北欧好きさんに、ぜひ。



北欧のものに限らず、
古い家具は、
お店によってセレクトの特徴や
メンテナンスの好みがはっきり分かれているのが面白いです。
そして、その技術も。


お店の方とお話しする時間も
とても楽しく、
そこで迎えた家具には
エピソードが残るのが、
また宝物となっていたりもします。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

こんなわが家。

古い北欧家具の中に、
違った文化、国で育まれたものや家具を
ミックスして暮らすのが
好みのスタイルでもあり…



上の写真でもでている
アルネ・ボダーのチェストの上には、
時に…
thumb_IMG_1267_1024
額賀章夫さんのピッチャーと、
陶器市でふと目に止まった女性陶芸家さんの
(名前を忘れてしまったのをとても後悔しています…)
優しい表情のお人形のオブジェ、という
笠間焼を置いてみたり。

thumb_IMG_1270_1024

すっごいいい表情してるでしょ?


これを見て、真っ先に浮かんだ言葉は
「母性」

「慈愛」
でした。

thumb_IMG_1272_1024

横から見るとこんな感じ。

thumb_IMG_1271_1024

お手本にしたい、女性像、でもあります。
(短気だし、眉間にしわを寄せがちなので…)


thumb_IMGP5768_1024
日本の古い飾り棚を置いてみたり、


thumb_IMGP5777_1024
国籍不明のローズウッドのローテーブルと
(おそらくアメリカなんじゃないかな〜…)
ペルシャ絨毯の古いもの、と…


北欧家具だけで、
コテコテにしない、というのと、
多国籍なものを取り入れることで
ちょっとシャープさがあり、
自分たちの好きな色を出す、というスタイルが
出来上がってきました。


ペルシャ絨毯…
50年を超える古いものだけど、
手織りで作られたウールのそれは、
未だもって美しい。


にほんブログ村テーマ 絨毯、じゅうたん、キリム、ラグへ
絨毯、じゅうたん、キリム、ラグ


 

にほんブログ村テーマ ☆*:.ペルシャの世界.:*☆へ

☆*:.ペルシャの世界.:*☆



thumb_IMGP6268_1024


先日…


数週間前に録画しておいた
「風の谷のナウシカ」を
家族3人で見ました。


ナウシカのお父さんの部屋にあるカーペット
(タペストリー)も、
こんな異国の雰囲気があって
共通項があるなあ、と。



完全に脱線ですが…
私はジブリ作品は
ダントツで「風の谷のナウシカ」が好きです。

初めて見たのは小1の夏。
以降、VHSのテープが擦り切れるくらい
何度も何度も見て、
(多分余裕で3桁は超えてるはず)
セリフは初めの頃は
今でも言えるほど(笑)。

久々に改めてゆっくり見て、
自己犠牲を厭わない、
本当の「強さ」を持った彼女に
とても憧れていたんだということに気づいて、
そしてとても大きな影響を受けて40手前の今も生きていて、
なんだか冒頭から
涙腺が緩みっぱなしでした。

(家族には
「おいおいおい〜」というふうに
呆れられましたが…)


カリオストロの城、も好きだった〜。
いや、今も大好きです。
クラリスにも憧れてました…
(すぐ影響されるのは昔から…笑)
宮崎駿さんはやっぱりすごいです。)
アニメのワンシーンで
あれだけたくさんの人が知っている名場面があるのは
これではないでしょうか?



thumb_IMGP7149_1024

お手入れは丁寧に
掃除機がけを縦横無尽に
毛流れに沿ったり、逆に動かしたりで。

一時期、コロコロを使ったこともありましたが、
粘着力が強すぎて
毛足の抜けが激しいので
より長く楽しめるように
掃除機での念入りなお掃除をしています。

thumb_IMGP6242_1024
リビングの掃除機がけをしている間は
庭のテーブルでちょっとだけお日様の力を借りて
さらにきれいに。

(でも、それを待ってましたとばかりに
邪魔する奴…一匹)

thumb_IMGP7151_1024

綺麗にしてあげた後は
思わずナデナデしてしまいたくなるほど、
うっとりと、ちょっと艶っぽさまで
感じる存在です。
 

ベニワレンもいつか欲しいな…
寝室に敷いてみたいです。




そしてもうすぐ…
わが家にしては本当に珍しく、
新しい北欧の照明が
もうじきやってきます。



今からとても楽しみ、です♪


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


「家具は消耗品」

そういう考えはこれからはやめて、
本当にいいと思ったものを買おうね〜、と、
先日相方さんとドライブの最中、
話し合いました。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



実際、今リビングにある家具や
寝室や子供部屋に少しだけある
北欧の家具は、
一生手放さずに
(例えば、もっと欲しい憧れのものが出てきたら
買い換える、ということはあるかもしれないけれど)
共に暮らしていこうと思っているものだけ。



その瞬間は確かに
本当に悩みまくるくらいの
出費を伴うこともあるけれど、
長い目で見たら…?


結果、散財しているわけじゃないと
思うようになりました。



そして何より…


ものを大切に使うということは
本当に素晴らしいことで
とてもエコだとも思うし。


まだリビング以外は
間に合わせで買った家具も多いけれど…


いつかは家中に
「使い捨て」でなはい
家具を置いて暮らしたい、と思っています。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











こんなクッションカバーを探してた!北欧の暖かデザイン見つけました

メルマガを取っているお店の一つ、




STYLE STOREさん。

国内外問わず、
雑貨、日用品、お洋服などなど、
幅広い範囲の
素敵なものを取り扱っている
お気に入りのネットショップの一つです。


そこで、マラソンが終わった翌朝に…
メルマガが届きまして…



到着レポ、
楽しみにしています。


ブログ村テーマ


「わ、これ欲しいっ!」
と見た途端にハートを鷲掴みにされて(笑)。

ポイントがあったことにも背中を押され、
こちらをポチしてしまいました。


クリッパンのクッションカバー♪。

クッションカバーを
ずっと探していて…。

手作りもアルテックのH55を使って
先日したけれど、

thumb_IMGP6079_1024

もうちょっと季節感のあるものも
欲しいなあと思っていて…



家に置くものは、
基本、夫婦で相談してから
買うのが自然な流れになっているわが家。
(私以上に
相方さんの方がこだわりさんなのです…)

他のクッションを
いろいろ彼にプレゼンしたんだけど…

「かわいいのは、やだ」

と、却下されること多々だったのですが…

今回はすんなり、
「あ、いいんじゃない?」
とのお答えが♪


もうちょっとポイントが貯まりそうな
キャンペーンとかのタイミングで
ポチしようか迷ったけれど、
在庫5、の文字に焦ってしまい、
速攻ポチ(笑)。


在庫が4、になっていて
ニンマリする、私…

このクリッパンのブランケットと
同じテキスタイルの、カバー。



色違いでイエローも。


こちらも冬の
暖かな差し色になりそうで、いいな♪


スウェーデン生まれの、クリッパン。
こちらのテキスタイルは、
ビルギッタ・ベングトソン・ビョルク氏デザイン。






ウール100%で、
見た目だけじゃなく、
触り心地も暖かそうです♪


もう今から
到着が楽しみでたまりません。





スタイルストアさんは、
他にもクリッパンのカバーがたくさん。

 


春夏は、こちらもいいなぁ。

thumb_IMG_1195_1024
置く場所は、もちろん、
このウェグナーのGE236に。ネイビーベースに、
グレートのツートンでオーダーしたソファ。
同じグレーだから、
自然な馴染み色になりそうです。



お気に入りが本当に見つかるまで、
我慢していた甲斐があったなぁ。

いい出会いのお買い物になりました♪


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


他にも気になる
クッションカバー達…

☆楽天ROOM☆

↑マイペースで更新してます。












リビング全景〜北欧家具×手作り北欧ファブリッククッションカバー

相方さんが昔買っていて
眠っていた生地がありました。


これ。



今までは、
私の好きなアルテックの柄、
シエナのブルーの生地で
クッションカバーにしていたのですが…


ちょっとイメージチェンジしたくなり、
H55で作ってみることに。



生地全体のサイズを見て、
クッション本体に当ててみて…

thumb_IMGP6068_1024


そこから約15分。
ふたつ、
アルテックH55のクッションカバーができました。

今回は…
生地を物差しで計ることもなく、
チャコペンで線を引くこともなく、
全部勘で作る、っていう、
大雑把極まりない作り(笑)。

でも、この柄、
模様がちょうどまっすぐになっているので
目印になってそれができちゃうんです。

thumb_IMGP6070_1024
簡単に作りたかったので
ピローケースのように
ファスナーは付けず、
重ね合わせるタイプの形に。
この形だと本当に簡単にできちゃいます。

thumb_IMGP6069_1024
二つ作ったうちの一つは、
あえて耳の部分のロゴを生かして見えるように。


手作りは…という方には
既製品も。




そして、新しいクッションを迎えた、
今のリビングはこんな感じに。




thumb_IMGP6080_1024


ヴィンテージのペルシャ絨毯が
なかなか主張があるので、
これくらいの色合いの方が
部屋がごちゃごちゃせず、いいかも。

thumb_IMGP6066_1024

ウェグナーのピーコックチェアを背景に。

thumb_IMGP6079_1024

アルネ・ボダーのローズウッドの
ヴィンテージチェストとも、
ウェグナーのソファ、
GE236のグレー×ネイビーのファブリックとも高相性。
ラプアンカンクリの柔らかい雰囲気のショールとも
なんだかほっこりしていい眺め。


最安値のショールウィズポケット。
scopeさんでは扱いのないベージュを使ってますが、
どのお店も今は売り切れのよう…。
やっぱり毎年、あっという間になくなります…。



scopeさんは
グレーも再入荷の予定はあるようです。




検索したらこんな時計を発見。
チーク材。
かわいい。
素敵。
フィンユール〜♪
でもお値段が本当に可愛くない…


人気のこちら。
訳ありでお安くなってました。
(しかも送料無料)
私は可愛くて好きだったんだけど
(冬らしいし)
可愛い、が嫌いな相方さんはNGだったので
見送りました…。




そして今、
リビングはこんな感じになっています。
thumb_IMGP6089_1024

オールドキリムも素敵


扇風機も外せる部分はきれいに洗って
押入れにしまって、
ブランケットを出して、
カーペットを敷いて、
クッションカバーも落ち着いた色合いにして。


にほんブログ村テーマ リビングのインテリアへ

リビングのインテリア


にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ

WEB内覧会*リビング


にほんブログ村テーマ 暮らしをつくるインテリア*へ
暮らしをつくるインテリア*


着々と、
秋冬支度を進めています。


先週は出せなかった、
古いアラジンストーブ。
今週は出せるといいな、と思ってます。


小窓から覗く、
ブルーフレームと呼ばれる
きれいな炎のリング、
眺める夜が好きな時間です。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
いろいろとブックマークしています♪
よかったら覗きに来てください。


今日20時から始まる、
楽天イーグルス大感謝祭。



皆さんのお買い物、
気になります。








kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
  • 世界に一つしかないアート〜モリソン小林さんの個展へ〜
楽天市場


sponsored links