ご無沙汰しておりました。

パソコンも、インスタも、
しばらく向かう気力が沸かず、過ごしていました。

大好きな上司の退職、
思いがけない自分の異動、
こちらも思いがけずなってしまった子供関連の役員…などなど。

業務の引き継ぎとともに、
送別の支度もし、
役員の細かな作業もろもろ。

ちょっと心が悲鳴をあげていましたが、
ようやく、落ち着いた日々に移行しつつあります。

こんな感じで、相変らず不定期気まぐれ更新となると思いますが、
お付き合いいただければと思います。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
さて。
現在は春休みの真っ只中。

学童のお弁当作りに加え、
親が直接送迎をしなければならないので、
朝の時間はいつも以上に慌ただしく、
1分1秒が惜しい日々。

そこで、活躍してくれているのがこれ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4073
光で飛んじゃって、何かわかりませんね…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4074
こちらです。
この春、RMKから発売された
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4076
CCだし、まあ、オフの日にちょうどいいかな〜と思っていた程度だったのですが。

ファンデーションでは出せない艶のある、
化粧っ気のない素肌感が出せるのにはびっくり。

「透明なカバー力」を追求すべく、
配合された3種のジェルが肌の透明感を出してくれ、
4色のカラーカプセルが見事に毛穴や色むらをカバーしてくれます。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4077
ほんのりジェルには色がついていますが、
肌に伸ばすとその色はほぼ感じません。
でも、ワントーン肌色が上がり、
ツヤも出て、保湿もされて、
ほぼ、申し分ない肌に。

時間がない朝はこのジェルプラス、
パウダーでベースメイクは終了です。

この季節。
まだそこまでは肌荒れがひどくないのですが、
(私のアレルギーの肌荒れのピークは5月頃です)
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f5c
肌のコンディションを見て使っているこちらと
合わせて使っても良さそう。


もちろん、手持ちのファンデの下地としても
驚くほど相性が良く、
感動してしまいました。

(ファンデーションはKaneboのこちらを愛用しています↑)


このCCジェル、限定生産なので。
ぜひ、定番化してほしいな〜と思っています。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4075
同年代の方達にこそ、
オススメしたいコスメでした。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。