古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

雪平鍋

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

お気に入りを持つ幸せ。手仕事ならなおさら。

昨日は、普段使わない脳の部分をフル回転させて、
同志と提案を練り上げると言う、
アラフォーにはきつい仕事がありました。

だけど。

年齢問わず、
有志で成り立ったそのワーキングは、
いつの間にか中堅どころらしい私に、
新鮮な体験と、
年齢を超えて一体化して本気に考えることのできる、
実は楽しい時間でもあります。


負けず嫌い、の私。

勝ち負け、ではないけれど、
みんな熱を持っているからこそ、
うまいこと運べるといいなぁ、と思っています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さてさて。

だいぶ前になりますが、
購入した日本橋 木屋さんの雪平鍋


(購入時の記事はこちら→



木屋さんは刃物でも有名。
ミッドタウンにもお店があります。


その使いやすさ、
軽さ、熱伝導の良さ、お手入れの簡単さ。
本当に惚れ込みまして。





サイズ違いを購入しました。


(木屋さんは楽天にはオフィシャルショップがありませんが、
Yahoo!にはあるので、購入するときはいつもそちらを利用しています。)



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3911

前回よりもひとまわり小さいサイズ。
ちょっとお湯を沸かしたかったり、
ゆで物を少しだけ、と言う時に重宝しています。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3912

美しい打ち目。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3914

さり気ない木屋さんのロゴも
ちょっと気分が高まります。



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3913
木屋さんの商品は、
柄も付け替えることができるから、
本当に長く使うことができます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3918
説明書通りに、
お米のとぎ汁で使い始めの処理を。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3915
手前が新しい方。
奥が夏から使っている方。
 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3917
どうしても新品同様のコンディションは保ちにくくなりますが、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3916
それも味として楽しめる、調理道具です。

「買うことは、投票すること」

ずっと頭にある、経済学の教授の言葉。

好きだな、いいな、
手が込められているな、と思うものに、
少ない予算の中でですが、
投資し続けていけたらいいなと思います。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

 

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

好きな道具屋さんの道具でお料理を〜IKEAから買い換えたもの〜

少し前になりますが…

気がついたらなかなか溜まっていた
ネット限定のTポイント。

有効期限が近づいていたので、
何を買おうか迷った時に、
今のところ楽天さんでは取り扱いのないお店の、
長年買い換えたいと思っていたものにしよう!
と…

こちらをポチ、っとしました。






日本橋 木屋さんの
アルミの雪平鍋。

(オフィシャルネットショップはこちら→ 日本橋 木屋

いつか日本で作られた、
ちゃんとした雪平鍋が欲しいと思っていました。

軽い=気軽に使える。
熱効率がいい=時間の短縮になる。


職人さんたちの手で
一つ一つ打ち出された面は
まるで一つの
芸術作品のよう。




さりげなく、こちらに
刻印も施されています。


木屋さんは元々は鍛冶屋さんとして、
1792年(!)に創業された老舗。


江戸時代。
日本橋が商人の町として
栄えていた時からあったお店が
今なおこうして続いていて。

ああ、大切に使おう、と
しみじみ思ってしまいます




歴史を物語るような、渋い紙袋。

thumb_IMGP8840_1024

とっても堅実なイメージが
この紙袋からも伝わってきます。



「味の道具揃え」なんて
なんて粋な表現なんだろう!



タグの裏には歴史と、
おろす前の下準備が記されていました。

私もお米のとぎ汁で
下処理をしてから
使い始めました。


持ち手もまた美しい。
肢もゴシゴシと洗って水分を含ませることで、
より鍋とのつなぎを強固にできるのだとか。

いろんなところで
職人さんたちの知恵が生かされています。

そして、木はいつか朽ちるもの…。
その時のために、
持ち手と鋲も別売されています。

それくらい、鍋本体は
長く長く使える、という
証なのかもしれません。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



わが家。
実は小鍋は
ずっとこのIKEAのものを愛用していました。

コストパフォーマンス、
場所のとらない作り、
蓋つき。
同じものを二つ持っていたほどです。


でも、今回新しいお鍋を迎えたことによって、
一つを断捨離しました。
ありがとう、と、
私も相方さんも
声をかけてから、処分しました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


以前買った、同じく木屋さんの寸胴鍋と並べて、の図。
(寸胴についてはこちらの過去記事へどうぞ→

同じ工房の
同じラインだから当たり前だけど、
お似合いお似合い♪


また昭和感満載の
わが家の台所での佇まいがなんとも言えず。


thumb_IMGP8854_1024

寸胴はすでに
大量作り置きに猛烈な力を発揮してくれています。

そして雪平も、
ちょっとした茹でもの、
汁物、
佃煮…などなど、
本当に便利。


実力派の調理道具。
これからもまた少しずつ
増やしていきたいな、と思ったのでした。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


おなじみscopeさんでも…

木屋さんの商品はよく紹介されます。
(そしてすぐ完売します…)

木屋さんのもの、わが家にあるのは、
お鍋二つだけだと思っていたら
そういえば↑も持ってます。
すりおろし器についた薬味をまとめるのに
とっても便利です。





↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 【オーバーランポチレポ】終了間近!ポイントアップデーとセールでお財布に優しい冬支度♪
archive
楽天市場


sponsored links