古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

花瓶

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

【早速の到着レポ!】100均から買替え!シンプルで美しいKINTOのベース♪

先日、お買い物マラソンでポチしたものが
もういくつか到着しています。
早い到着にびっくりするほど。

ブロガーさんたちの
お買い物記事も次々更新されていますね♪

今月の私のポチリストはこちらからです↓

で、その到着したものの一つ…

にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆へ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f27
KINTO(キントー)の水耕栽培用のフラワーベース♪

ブログ村テーマ
ステキ雑貨、買いました♪

おすすめの家具・雑貨・インテリアショップ

シンプルな道具たち

お気に入りグッズを見つけたら♪ 
先日、ヒヤシンスの球根を手に入れたのですが…

サイズが合うものは、うちには100円ショップで見つけたベースしかなかったので、
もっと気にいるものが欲しいなぁ、と。
それで、決めたのがこちらでした。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f28
パッケージからして、素敵。
古い植物画のような絵柄も文字もかっこいい。
贈り物にもいいかも♪

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f29
説明書まで手抜きないデザイン!
こういう細部までこだわることって、
ブランディングでとっても大事だなぁ、と仕事を通じても思います…。
私が選んだのはSサイズのクリア。
1500円送料無料というお手頃価格も嬉しいお買い物でした。

ブルーも素敵だし、
サイズ違いでも欲しくなってしまいます。
球根以外にも、ハーブの水耕栽培にも適しているみたいで。
ヒヤシンスが終わったら、
ミントかバジルを育てたいと思います。
水耕栽培向けのベース。
色々あって迷いました。



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f2a
分解するとこんな感じ。
上の部分を取って、シンプルなベースとしても活躍できそうです。

で、早速、ヒヤシンスを入れてみました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f2b
うん、いい!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f2c
購入した時よりヒヤシンスがかなり成長していたので、
ちょっと入れるのには苦労したけれど。

でも、伸び伸びと根が張れるスペースがあるので、
今後はもっと成長が早くなりそうです♪

ブログ村テーマ
Flower & Green

季節を彩る草花たち

花のある生活

フラワーアレンジメント、フラワーアート

グリーンインテリア
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3f2d
まだまだ寒いですが、
日差しはすでに春の気配。

春待ちを楽しむ暮らし。
眺めているだけで、心が弾みます。

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

興味のある方はどうぞ♪↓
にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらです
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪


☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

シックなスワッグと、雑貨で簡単に玄関を模様替え

先日、
日頃から公私ともどもお世話になりっぱなしの
お友達のお花屋さん、
la renonculeちゃんのマーケットで
目に止まったスワッグ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3426


墨黒、というか、
ネイビーと黒の中間のリボンでキュッと束ねられた、
今の季節ならではの
植物が美しくて、買って帰りました。

店主さんには
「え?自分で作ればいいでしょ〜?」
と言われたけれど、
いやいやいや。
真似事はできても、
こんな綺麗なまとめかたはできないからね(笑)。


私がお花を好きになったきっかけを与えてくれた、
そして
整理収納アドバイザーの資格を取得する背中を押してくれた、
なんて稀有な、
お友達。

(私より年下なんだけど、
仲間の中では一番のしっかり者さんです)

玄関のドアを開けて、
真っ先に見える壁に飾りました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_342e


ブログ村テーマ
Flower & Green


季節を彩る草花たち


花のある生活


フラワーアレンジメント、フラワーアート


グリーンインテリア


雰囲気が
空間ととてもぴったりで
飾って嬉しくなりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_342d

植物、何種類入っているのかな〜?
でもとにかく、
好みの植物を
甘みをぐっと抑えた感じがたまらなく。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_342c


改めて、
私は花を飾る、ということが
好きなんだ〜と気付かせてくれた
素敵なスワッグです。


 
ブログ村テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。


北欧雑貨


癒しは北欧インテリア^^


北欧ヴィンテージ


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

飾りやすさで言ったら、
一番のフラワーベースだと思う、
ホルムガード のフローラ↓。






スワッグに影響されて、
ずっと冬から何も買えてなかった、
下駄箱上のスペースも模様替え。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3429


早速、先日記事にした
喜八工房さんの一輪挿しに
お気に入りのドライフラワーを。

買ったものもあれば、
地元の山々で採取したものもあり。

相方さんが
このバランスをとても褒めてくれて嬉しかった♪


隣にある写真は、
相方さんの故郷、
北海道で収めた写真を飾りました。


インテリアブロガーさんのお宅でもよく拝見するアラログのフラワーミラー。
わが家は大きいサイズを玄関に、
小さいサイズはムスメのドレッサー?コーナーに
かけてあります。



ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_342b

よそのお宅のドアを開けて、一番に感じるのは
その家の香り、だったりするのは
私だけではないはず。


うちはなかなか年季も入っている建物なので、
その点の香りには気をつけているつもり…。


それで、いつも愛用しているのは
サンタマリアノヴェラのポプリ。



なので。
このタイミングで、
ポプリも入れ替えました。



使い終わりは、
油分に配慮しながら、
使い古しの布に包んでクローゼットや
車の芳香剤として使っています。
閉ざされたスペースだと、
まだまだ香りが生きていることを実感できます。
市販の芳香剤にない、自然な香りが大好きです。



梅雨時だからこそ、
インテリアには清々しさを。
そんなことを意識しながら、
お家の細かいところに
稚拙ながらも思考を凝らしてる昨今。

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*玄関へ
WEB内覧会*玄関



でもそんな時間が
実はとても好きです。




↓参加しています。 
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。






庭のあじさいとiittala、アアルトフラワーベース

庭のあじさいが、今、
たくさん花をつけています。


ヤマアジサイ、
アナベル、
オタフク紫陽花、
などなど。


去年剪定をしっかりし、
コンパクトに育てたかったつもりが…
逆効果なタイミングだったようで、
さらにどの株も一回り以上大きくなってしまいました。



でも。
そのおかげでたくさんのあじさいが咲き乱れています。


ブログ村テーマ
Flower & Green


季節を彩る草花たち


花のある生活


フラワーアレンジメント、フラワーアート


グリーンインテリア


せっかくの季節の風物詩。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3414



お部屋の中でも楽しみたいと思って、
お気に入りのアアルトフラワーベースに
たっぷりと飾りました。



わが家のサイズはこれより一回り大きい気がします…

ブログ村テーマ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。


北欧雑貨


癒しは北欧インテリア^^


北欧ヴィンテージ


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


このベース、とてもお気に入りなのですが、
口径が広く、高さは低めなので、
飾る植物のボリュームがないとなかなかきれいに活けることが難しく。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3415


苦戦しながらもどうにか形になりました。
(と、自己満足。)


ブログ村テーマ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪


イッタラ カステヘルミ  *ガラスウェア



長いタイプの方が使い勝手はいいかも。


ヴィンテージでアンバーのカラー。ステキ。



去年は不作だったスモークツリーも、
今年はたくさんふわふわをつけてくれたので、
一緒に。
きれいな淡いグリーンに癒されます。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3417


引き締め役にローズマリーも添えました。


フラワーベースで扱うものを選ばないシンプルさと飾りやすさは、
ホルムガードのフローラが一押し。
スコープさん以外でも販売されるようになったんですね。






無農薬で育てた美しい植物たち。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3416


庭があるということは、時として面倒なことが増えたりもするけれど、
でも、こうして好きな植物を育てられる喜びを与えてくれます。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


好きな家具と好きな器と自分で育てた好きな花を、
リビングのソファでくつろいでいる間に
眺められる幸せ。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3418


サイドボード隣のポールセンのライトは、
↓のタイプの限定生産だった、カッパー。
やっぱりこの色にしてよかった。
清水買いだったけど、後悔は全くないです。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3419

しばらくは、
いろいろなあじさいが楽しめそうなので、
器を変えながら楽しんでみたいと思います。



↓参加しています。 
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。






世界に一つ、をクラフトフェア松本で。

先日、クラフトフェア松本に足を運んだ際
(過去記事→
購入してきたのがこちら。 


先日の記事にもお店の写真をあげましたが
フロスト加工が美しい作家さんの
フラワーベースです。

06097


会場広しといえども
店舗数多し、といえども


その中で、心を惹きつけるお店って
一握りだと思います。

そんな中、
最初に見た瞬間から
「欲しい!」
と思ったのが、ここの作家さんのもの。


大迫友紀さん、という女性作家さん。
石川県で活動されている方です。


発見したときは、
まだ会場散策の途中だったので
一旦見送ったけれども…

どうしても欲しい!と私が思い、
相方さんがムスメを公園の遊具で遊ばせている間
再度足を運び、
購入してきた次第です。

06099

この、独特の
フロストの加工がなんとも言えない。

夏は涼しげに
冬は季節感を増して
植物の表情を豊かにしてくれることでしょう。



最初にお店に行った時は
朝早かったこともあって、
お店にそんなに人もいなかったんですが。

購入を決意し、足を運んだ時は
もうなくなっている花器や器もチラホラで
男女問わず、たくさんの人が
「きれい〜」
と足を止めている状態でした。

060811


購入する際、少しだけお話を伺って。
(作り手さんと距離がとても近いのも
こういうイベントのとっても素晴らしいところ!)
激戦と言われるこのフェアの出展者枠。
でもここ数年、連続で当選しているそうです。


HPを拝見したら
年も一つしか違わず。

そんな、同世代の、同姓の人が
こんなふうに、
心を動かす作品を作るなんて〜…

06098

毎日、この美しい花器を眺めるたび
あぁ、運命の出会いだったな、
そう思いますw。


あぁ、きれい。


好きな植物には
好きな花器を。


私の日常の
楽しみの一つです。


↓参加しています。
クラフトフェア松本、と検索しては
他の方の収穫品をチェックしていますw。
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ






 

イッタラヴィンテージ、骨董屋さんで見つけました

ブログネタ
北欧雑貨 に参加中!
昨日、記事にもしましたが。
信濃路旅行(過去記事)。
いろいろとお気に入りを見つけて
連れて帰ってきました。

その中の一つが、こちら。
06109

イッタラのヴィンテージフラワーベース。


善光寺の門前町(っていうのかな?)を徘徊していて
ふと見つけた骨董屋さんで。
和がメインの雑貨、食器類の中、
「あれ?」
と目にとまった、「i」のシール。


(私)「ねぇ、これ…」
(相方さん)「あ…。いくらか聞いてみる?」
(頷く私)

(相方さん)「すいませ〜ん、これはいくら?」

店員さん「1500円です〜」

(私と相方さん、アイコンタクトで無言のやりとりw)

って感じで、速攻お買い上げしたのでした。

06106

三角なシールを見るところ、
ちょっと古めのイッタラの様子。
さっき、ひたすら検索しまくったけど、
ネットでも見つけることはできませんでした。

だから、作家も年代も、不肖。
もしかしたら、「i」のシールが貼ってあるだけかもしれないけれど…w

06108

波のようなカーブが綺麗で
ちょっと、ぼってりとした厚みがあります。

06107


イッタラのシールは剥がす派だけど、
この三角シールは、我が家のヴィンテージイッタラでは初めて。

なので、今回はそのままにしておこうと思います。


こんな掘り出し物を旅先で見つけることができるなんて。
これだから、
古道具屋さんや骨董屋さんは
楽しくて仕方ありません♪。



↓参加しています。
北欧ヴィンテージの記事を見つけると
チェックするのが楽しみの一つです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 インテリアブログへ










 

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 【オーバーランポチレポ】終了間近!ポイントアップデーとセールでお財布に優しい冬支度♪
archive
楽天市場


sponsored links