古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

益子陶器市

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜

益子の陶器市、この秋も出かけてきました。
その時に、買ってきたうつわ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_393f

稲吉善光さんの小鉢。

あれだけ何万?何十万?と作品の並ぶ陶器市の中で、
買ってきたのはこれ一つっていう(笑)。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準

でも、それくらい、
消耗品と思わないものは真剣に選びたいです。



楽天でも買えるの!?
お気に入りリストに即登録しました。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_393d

このマットな質感がなんとも言えず。
砂を交えて作られている、と、
以前お話をした際に聞いた気がしますが、
ざらっとした表面がなんとも味わい深い。

テントにはいつもご夫婦でいらっしゃって。
「(作品の)写真を撮ってもいいですか?」
と以前、お声がけしたら、
「これでいい?」
ピースサインで稲吉さんと奥さんが並んでくださったことも。

とてもユーモアがあって、
暖かな作家さんです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3940

見れば見るほど、
使えば使うほど、
うっとりする、うつわ。

手に取ると、
吸い付くようにしっとりと。


説明書にあった通り、
一晩、水に浸してから使いました。
そのあと、お料理を盛り付けた際、
この工程で染み込むことを防ぐことができるのだとか。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3941
稲吉さんの器は、二つ目。

お世話になった方への、贈り物としたことも。
男性でしたが、インスタでも、
愛用していてくれてることをあげてくれて嬉しかったな。
渡した時、涙目になってたことも忘れません。
上田に会いに行かなくっちゃね。


話が逸れましたが。


そこにあるだけで、一気に雰囲気を変えてくれる、
かっこいいうつわ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_393c

うっかり割ることのないように。

末長く、どうぞよろしく。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

整理収納アドバイザー資格有保持者のくせに、
うつわと服は増えていってるような…。
でも私にとって快適なのは、
ミニマムな暮らし、ではなく、
選びたい時に選びたいものがある、
好きなものに囲まれた暮らしだと思います。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


でも、快適に使えるように
収納の工夫をすることが
昨今の急務です。



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

憧れの木工作家さんと会う〜今年の益子で手に入れたうつわ〜

今年の益子の陶器市。

いい出会いがあればいいな、と思って楽しみにしていたのは、
陶芸作家さんではなく、
木工作家さんのテントでした。



Ian Haydenさんのテント。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_31f9






前々から覗いてはいても、
いつもこのワンちゃんとお散歩中なことが多く、
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_31ff

奥様とはお話しできても
なかなかご本人とは会う機会がなく、
でも今回はスタッフさんとお話ししているうちに
帰ってこられて。


脱サラをして
日本で木工を自学で身につけたという経緯も伺っていたので
(しかもその前職が
女性の方なら大半が知っているような
大手外資のアジアのとある部門の担当の上の方っていう、
軒並みならぬ経歴の持ち主なのです)
なおさら、
どうして木に魅せられたのか、
そういう生き方を選んだのかとか、
聞いてみたいな、という興味がありました。



今回も心惹かれる作品が多い中で、
私が選んだのは、こちらのうつわ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_324d

欅の巨木からくりぬいて作られた、
木目が美しいボウルです。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_324f

底を見ると、
その年月の積み重ねがはっきりわかります。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_324c

他に見たこともない独特の形も
思わず手に取った理由の一つ。


普通にボウルとして
食材を入れるのもいいと思いますが、
私は中にガラスの浅いボウルと剣山を入れて
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3252


花器として主に楽しもうと思います。

にほんブログ村テーマ 花のある生活へ
花のある生活

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3251





ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


スローライフな日常



とても気さくなヘイデンさん。
作品を作り上げるまでのこと、
仕事を辞めて今の道を選んだこと、
とても優しい眼差しで
色々とお話ししてくださいました。


サラリー(ウー)マンの私としては
好きなことを選んで、
生業としている方たちに
とても尊敬の念があります。


「何を選んで、どういう風に生きたいか」


そう仰っていたのが
とても心に残りました。
(奥様は「彼、仕事やめた。私仕事やめられなくなった。」
とユーモアたっぷりにお話ししてくれました(笑))。



彼のパンフレットに
「In nature, no two objects are alike,
and  each piece of wood is a work of art unto itself.」
と一番先に書かれていました。


陶芸もそうだけれど、
さらに木工は
その木の個性が作品に現れ、
ヘイデンさんもその個性を生かした物作りが好きなんだそう。

どこをどう探しても、
この器はわが家にしか無い、
世界にひとつだけのものです。
自然って、すごいなぁ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3250

そうそう頻繁には買えないけれど、
すっかりファンになってしまった作家さん。


機会を見て、
お気に入りを増やしていけたらいいな、と思います。



↓参加しています。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 


☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。






3連休♪まずは益子陶器市へお出かけしてきました。

待ち遠しかった3連休〜。
ちょっと仕事で季節柄バタバタしていたこともあり、
しかもここ最近の週末は
2週連続で台風に見舞われたこともあり、
お天気に恵まれたこんな連休は
本当に首を長くして待ち望んでいたものでした♪


で、今日の初日。

わが家が足を運んだのは…


益子の陶器市、です。

thumb_IMGP9639_1024

本当に陽気に恵まれた1日。
長袖のシャツワンピ一枚でも
暑いほど。

thumb_IMGP9640_1024

空気も澄んでいて、
小高い丘からは
益子の町一面が望めました。


まずは、会場近くの
ほっこりかわいいぱんやさん、
「えみぱん」さんで腹ごしらえ。

thumb_IMGP9644_1024


ちょっと並びましたが、
お目当てを無事購入♪

thumb_IMGP9641_1024

「大きくなったら、こんなお店が欲しい」
というムスメは
並んでいるうちも興味津々で
お店の中を覗いてました(笑)。

そして、散策開始。

thumb_IMGP9650_1024

稲吉善光さんのブース。
やっぱりこの方の器はかっこいい。


写真撮影の際に一声かけたのですが
そしたらピースサインしてくれるほど、
気さくな方でした(笑)。

thumb_IMGP9651_1024


コンクリートに近いような素材感は
砂を入れた釉薬で仕上げて出すのだとか。

わが家にはまだ一つしかないので、
徐々に集めていきたい作家さんのお一人です。


ブログ村テーマ
うつわと暮らす


作家モノの「うつわ」や「こもの」



美しく暮らすモノたち


お気に入りのうつわたち


シンプルな道具たち


工芸、クラフト



thumb_IMGP9649_1024

いろんなところに志向が施され…

thumb_IMGP9652_1024


訪れる人の心を掴んでやまない、益子の陶器市。
春も行きましたが、
回を重ねるごとに
人が増えているような…。


thumb_IMGP9653_1024


thumb_IMGP9654_1024


ディスプレイも参考になります。
thumb_IMGP9655_1024

thumb_IMGP9658_1024


こんな愛嬌のある作品も。
thumb_IMGP9656_1024

thumb_IMGP9657_1024


益子の陶器市の楽しいところは、
陶器、に限らず、
いろんなジャンルの作家さんの作品を
直接見られること&お話しできること。

thumb_IMGP9659_1024


thumb_IMGP9661_1024


ガラス工芸のお店の中は
光がいっぱい。

thumb_IMGP9663_1024

毎回定番のこのスポットも
インスタ映えしそうなこともあって、
たくさんの方が足を止めていました。


thumb_IMGP9662_1024

いつかは…のこの木工作家さんも
奥様とワンちゃんと一緒にいらしてました。
いつか、いつか、ここで
これ!ってなった花器を買おうと
そのタイミングを毎回虎視眈々と狙っています。


thumb_IMGP9646_1024

とても自然の豊かな町、益子。

表通りの喧騒を抜けると
こんな穏やかな里山の風景が。

すっかり、秋、でした。

thumb_IMGP9666_1024

車で1時間ちょっとで
小旅行を味わえるこのイベントは
やっぱり年内の楽しみの一つです。

thumb_IMGP9647_1024


今回は行きませんでしたが、
リサ・ラーソン展も開催されています。
今回はセール品もあるみたい。

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしの中のリサ・ラーソン♪♪へ
暮らしの中のリサ・ラーソン♪♪


にほんブログ村 トラコミュ 大好き!リサラーソン!!へ
大好き!リサラーソン!!




そして、すっかり全国区で人気となった
古道具、器、衣類のお店、
pejiteさんにも寄り道。
こちらもたくさんのお客さんで
賑わっていましたよ。

thumb_IMGP9667_1024

風情のある建物。
最初に見たときはとても痺れるような刺激を受けました。

thumb_IMGP9668_1024

撮っていると
小さな影も隣に増えるっていうね(笑)。

お店の敷地の風景も、
すっかり秋。

thumb_IMGP9669_1024

thumb_IMGP9670_1024


この3連休は、
明日も明後日も
ぎゅっと予定が詰まっていて、
休み疲れしそうな気がしないでもないんですが、
それでも、とてもいいスタートが切れた1日でした。


thumb_IMGP9671_1024



さて、そんな3連休の最中…
いよいよ始まる、
お買い物マラソン!



 




予定に反して
ま〜ったくリストアップできてないし、
PCやスマホを向かう時間を
作れるかなぁ。


陶器市でも、
ちらほらクリスマスを意識した作品も出ていました。
準備するタイミングの回周りイベントとしては、
今回が適しているかも。


マラソン中、200円オフクーポンが出るようです♪


 

  

インテリア*冬*クリスマス支度


今年もあと2ヶ月を切って。
駆け抜ける、駆け抜ける!

体調管理に気をつけながら、
楽しい時間を積み重ねていきたいです。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。






陶器市で見つけたのは、陶器じゃない世界に一つだけのものでした

今日は、
小さなお客様が
わが家にいらしてます。


学校行事で私も半休。
それが終わった後、
小学校入学を機に知り合ったムスメのお友達が
遊びに来ています。

thumb_IMGP8403_1024

ムスメ。
これまで私のお友達のお子さん、とかしか、
家の周りで遊ぶことがなかったので
まぁ、戸惑うことも少しあるようですが(笑)
新しい関係を作ることができて、
よかったね、と母は思っています。






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて先日…

GWに益子の陶器市にお出かけしたことを
記事にしましたが…

(過去記事→


陶器市に行ったくせに、
陶器の町に行ったくせに、
手に入れたのは陶器じゃない、っていう…(笑)


わが家、あるある、なんですけどね。


それは何かと言うと、
うつわはうつわ、でも、
陶器ではない、
こんな素敵な作品です。






thumb_IMGP8395_1024

木目が美しい、
シンプルなプレート。



前田洋工作室」さんのテントで
出会いました。


材は、栗の木、なんだそう。
thumb_IMGP8394_1024

丁寧なお仕事。

この幅のプレートを作る、ということは
大きな栗の木だったんだろうなぁ、と
森に想いを馳せます。

thumb_IMGP8325_1024

最初にこちらのお店に足を止めたのは、
木工大好きな相方さん。

thumb_IMGP8326_1024

熱心に
作家の前田さんに対し、 
いろんな質問をする相方さんと、
それに対して
誠実に答えてくださる前田さんの様子を見て…


私の脳裏で
デジャヴが…(笑)。


この光景、初めてじゃないぞ、と。
この二人、前もどこかで話してたぞ…と。


そこで
「あの〜、もしかして、
去年にわのわさんに出てらっしゃいませんでしたか〜?」 
とお尋ねすると、
「はい!」とのお返事が。 
 

実は去年、
千葉の「にわのわ」と言うイベントで
お会いしていた作家さんだったのです。
(過去記事→) 



その時も、
今回と同じよ〜なことを
前田さんに向かってたくさん聞いていた相方さんと、
そんな相方さんに対して
同じよ〜に丁寧に受け答えしてくださってた前田さんの記憶が
蘇ったのです。


二人に
「去年の時も、
同じよ〜な話を互いに熱心にしてましたよ」
というと、
なぜか二人とも照れ始めるっていう…(笑)


私にとっては
すごく微笑ましくて
面白いエピソードなのでした。


thumb_IMGP8396_1024
作家の前田さんは
メガネをかけてらっしゃって、
これが、その印。

この焼印(かな?)も
覚えてたのが
私の中での核心につながりました。


thumb_IMGP8398_1024

「作家さんの器って高いでしょ?」

と聞かれることもあるけれど…

う〜ん、どうだろう、
私の懐具合的には
決して気軽にたくさん迎えられるものではないけれど、
でも、
その作品を作るまでの時間、
構想から材料の調達、
諸々に関わる経費、
そしてそれらを時給換算すると…



決して「高い」とも思えない作家さんたちが
たくさんいるような気がします。

私が好きな作家さんたちは
本当に良心的で…


もっとそういう丁寧に作られたいいものが
評価される社会になったらいいのにな〜って
思います。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



そしてこのお皿にして言えば、
「お買い得」
の一言のお値段でした。
ありがとうございます…。

thumb_IMGP8397_1024

木のこんな大きなプレートは
初めて迎えた、わが家。


私、お料理は
苦手、じゃないと(自分では)思っているけれど、
面倒臭がり屋なのと
雑なのとで、
綺麗に盛り付けることか、本当にニガテで…


でも、こういういい器があると
確実に強い味方になってくれます。


いいご縁に、感謝、な
一枚なのでした。

 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


今日の、ポチ。

温かくなってきたので
保湿系入浴剤だけじゃなく、
リラックスできるようなバスソルトを探していて、発見。




次回のマラソンは
もうちょっと先みたいなので、
早くスッキリさせたい山積みになった冬物を綺麗にしたい!
現在目下、リサーチ中です。
こちらも利用経験あり♪
家族別洗い、ってところが
嬉しいですよね。





↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











GWらしい1日〜陶器市散策してきました♪

天候に恵まれ続けている
GW後半戦。


インスタやブログでも
皆さんのお出かけ記事がたくさん。

混んでるってわかっていても、
イベントたくさん、
新緑の美しい季節、
思わず足を運びたくなりますよね♪




そんなわが家。
今のところ、一番の遠出は、
益子の陶器市、です。
GWは、なんやかんや、
ここ数年、毎年来ています。

thumb_IMGP8328_1024

この日も晴天に恵まれ。

thumb_IMGP8331_1024

趣のある裏路地を散策したり

thumb_IMGP8323_1024

thumb_IMGP8324_1024

素朴だけど
お花を引き立たせる、
そんな器を見つけたり…

thumb_IMGP8336_1024


先週の土曜日、
テレビで大々的に取り上げられたことによって
いつも以上の人混みでしたが、
益子の陶器市は
陶器以外にも
素敵な発見があって、
そして町自体、自然も豊かで大好きで。

混んでいることは百も承知の上、
私のリクエストを受け入れてもらっての、
お出かけでした。


ブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活



小さな幸せに


シンプルで豊かな暮らし


日々の出来事



暮らし・料理・ナチュラル生活・日記



thumb_IMGP8340_1024


なんてない裏路地に
こんな子供心や創作心をくすぐるような
ワンコーナーも。

thumb_IMGP8332_1024

ムスメ、作。
thumb_IMGP8334_1024

thumb_IMGP8333_1024
言わずもがな…
相方さん、作…
(このブログに
このキャラが載ることは
二度とないと思います…笑)


強い日差しのもと、
thumb_IMGP8329_1024
今季初デビューの
かごバックに、日傘。



thumb_IMGP8339_1024

thumb_IMGP8338_1024

thumb_IMGP8337_1024

仮設ブースとは思えないほど、
素敵な空間のお店も。

thumb_IMGP8336_1024

 
相方さんの大好きな、
日本在住のイギリス人の木工作家さんのブース。
奥様がとてもユーモアのある方で、
お話たくさんしてきました。

thumb_IMGP8341_1024


thumb_IMGP8342_1024

thumb_IMGP8343_1024

脱サラ(びっくりするほど大手さんのある部門のトップの方でした…)
して、木工作家さんの道を歩みだしたそう。
それを「素晴らしい」という奥様が
とても素敵に思えました。


益子は、わが家の場合は
陶器よりも
陶器市、というイベントに出品している
他のジャンルを覗きに行く、というところも
大きな楽しみで…

thumb_IMGP8344_1024

thumb_IMGP8345_1024

thumb_IMGP8346_1024
いろいろな作家さんの趣向を凝らした作品に
新しい刺激をもらいに行く場所、でもあります。




今年もリサラーソンのポップアップショップが開催されていたので、
そちらもチェック。
真剣に物色しているムスメが可愛かった。
thumb_IMGP8358_1024


益子に行ったら、
必ず、と言っていいほど足を運ぶ、
この3つのお店。

写真はないけれど、
まずはstar netさんへ。

そして、
thumb_IMGP8360_1024

thumb_IMGP8361_1024
内町工場さん。
(寝室と玄関の照明は
こちらで迎えたものです。)

最後はいつもこちら、な、pejiteさん。
thumb_IMGP8362_1024
(ペジテさんは店内撮影NGです。)

thumb_IMGP8364_1024
初夏の夕方。

自然を生かした駐車場前のスペースは、
情緒あふれる風景でした。

thumb_IMGP8369_1024
6歳児のムスメも心惹かれたようで、
同じ場所を自分のデジカメで
写していました。


益子散策では、
陶器以外のものを一つ手に入れることができました。


いいお買い物もでき、
鮎を頬張ったり、
ムスメはカキ氷を堪能したり、
楽しい1日となりました。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。



間もなく終了、の良品週間。
もう一度、ネットをチェックできるかな〜。



ブログ村テーマ
MUJI 良品週間


無印良品で買ったもの♪


無印良品 オススメのモノ~ ♪♪


* 無印良品( MUJI )との生活 *


イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア


無印良品の収納 - MUJI -


やっぱり好き MUJI 無印良品


無印良品週間で購入したもの


無印良品(MUJI)☆ 欲しいもの~♪


無印良品アイディア帖


MUJIの服でオシャレ&コーディネイト


無印PPケースを使った収納


子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)


無印良品(MUJI)情報


無印良品の家具&インテリア











kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【大は時短を兼ねる】2分あればキレイ肌ができるメイク小物
  • 【大は時短を兼ねる】2分あればキレイ肌ができるメイク小物
  • 【大は時短を兼ねる】2分あればキレイ肌ができるメイク小物
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
archive
楽天市場


sponsored links