古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

桑原典子

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

うちのご飯はうつわと道具に助けられている〜春のうつわ展で出会ったうつわ

先日、ミモザのリースを作り終えたその足で、
こちらの個展まで
足を運んできました。


thumb_IMGP7569_1024


いつもお世話になっている、
(というほど買えてませんが…)
大好きなお店、
manufact jam さんでの個展です。


店内は
この個展のためにやってきた
うつわでいっぱい!


ムスメと一緒に
足を運んだのですが、
お店に向かう車中…


「おかあさんがもし、
お皿を買いそうになったら
止めてね」

と無理なお願いをして。
そうでもしないと、
暴走しそうだったので(笑)。



でも、そんな防止策も虚しく…

やっぱり好きな作家さんのものには
手が止まってしまい…


「やっぱりお母さん、我慢できない…」
と話す私の隣で
横にブンブン頭を振るムスメの抑えを押し切り…
(そうしてって、お願いしたくせに…)
こちらのうつわを
わが家に迎えました。



thumb_IMGP7958_1024



桑原典子さんの
曲線鉢、5寸。


 



その名前の通りの
緩やかなカーブと、
桑原さんの持ち味の
マットで少しざらっとした
白っぽいけど真っ白ではない、
質感に惹きつけられて。

thumb_IMGP7957_1024


大鉢はあるけれど、
このくらいのサイズの
中鉢?とでもいうのかな、
ボウル状のうつわが
わが家には少ないな〜、と感じていたので
それも気に入って。


thumb_IMGP7958_1024

桑原さんのうつわは
どこかしっとりした女性らしさが
にじみ出ているような感じがあって。

春のうつわ、にぴったりな、
あたたかみのあるうつわが多くて
好きな作家さんです。


わが家の桑原典子さんの作品。


thumb_IMGP7830_1024
これで4つ目です。


北欧のうつわも好きだけれど
最近は日本の作家さんのものの方に
心が奪われることが多くなりました。

直接、作家さんとお話しする機会とかが増えると、
作品だけじゃなく、
そのお人柄にも引き込まれて、
そこでやっぱり
「この作家さんのうつわを買いたい!」
と思うようになりました。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準

thumb_IMGP7825_1024

期間限定ですが、
購入したマニュファクトジャムさんのオンラインショップに
桑原典子さんの作品が展示されています。
(オンラインストアはこちら→


私が迎えたものは
もう売り切れているようですが、
他の作品はいくつか在庫がある模様。

素敵な作品だらけで、

「作家さんのうつわが欲しいけれど
どんなものがあるのかわからない?」

と言う方にも
マニュファクトジャムさんのセレクトは
幅広くて、でも審美眼がすばらしくって
おすすめです。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


thumb_IMGP7823_1024

今回も前回に引き続き、
益子のstar netさんの 
お箸を購入…。


先日、相方さんのを
買いに行った翌々日くらいに、
今度は私の箸先が折れ…


今回は以前と同じ方でも
無塗装のオイル仕上げの
瓢箪鉄木というタイプを買ってきました。
(こちらもオンラインストアで買えます→

 
生活に追われる中…


せめてうつわだけでも
おはしだけでも
ふと手に取った時、
ちょっと和むもの、
あ〜、これいいなあって思うもの、
そんな道具たちを選んで、
私の質素なご飯も
美味しく感じられるようにする…

 

 



わが家のご飯は
うつわと道具たちに
たくさん助けてもらっています(笑)。
 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











陶器市の収穫品〜カトラリースタンドを作家さんのものに変えました

GW、笠間と益子、
二つの陶器市にでかけましたが、
今回唯一の収穫は、こちら。

thumb_IMGP4115_1024

とてもシンプルなフラワーベース。

thumb_IMGP4044_1024

桑原典子さんのもの。
益子の陶炎祭(ひまつり)で
出会いました。

以前から桑原さんの作品のファン。

今までも
小皿や豆皿を購入しています。
thumb_IMGP4122_1024

桑原さんの陶器の特徴といえば、
このマットなざらっとした質感の土。

thumb_IMGP4120_1024

他のお皿にはない雰囲気が
とても素敵なのです。

thumb_IMGP4118_1024

トラコミュ
うつわと暮らす


作家モノの「うつわ」や「こもの」


美しく暮らすモノたち


お気に入りのうつわたち


シンプルな道具たち


工芸、クラフト


陶器市では
ご本人とも初めて直接お話ができました。
作風とお人柄の雰囲気が
本当にぴったりで素敵な方でした。

今回迎えたこのフラワーベース。
桑原さん曰く、口がちょっとゆがんでいる、とのことで、
お値段がオフになっていて。
thumb_IMGP4116_1024

私から見れば
「ええ〜?なんともなってないよ〜」
と思ったのですが、
他の作品と比べた時、
この子だけがちょっと口が楕円寄りだったそうで
それでお得に譲っていただけました。

そういうものに出会えるのも
陶器市の面白さだったりします。
thumb_IMGP4119_1024


こちら。
本来はフラワーベースなのですが。

わが家では、
キッチンツールスタンドとして使うことに。



以前までは、こんな市販品の
シンプルなスタンドを使っていたのですが、
thumb_IMGP4127_1024

古く、味のあるキッチンなので、
もっと味があるものに変えたい、と思っていて…

こちらのスタンドを見た時には
これだ!と決めていました。

thumb_IMGP4125_1024

優しい雰囲気。
温かみもあってよりしっくり感じます。
thumb_IMGP4126_1024

どっしりとしているので
ツールの重さで倒れるということもなさそうだし、
ざくざくと立てて使えそうなのも
気に入りました♪。



ふと、今回写真を撮っていて
気づいたのですが…

桑原さんの作品には、
小さく「N」の文字が。

thumb_IMGP4123_1024

thumb_IMGP4124_1024

ただ、こちらのベースでは
見つけられなかったんですけどね。

thumb_IMGP4121_1024

食卓もそうだけれど、
作業場であるキッチンにも
好きな作家さんのものが増えて。

目に入るたびに
ちょっとニンマリしてしまう私なのでした。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると
嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



↓Instagramはこちら
Instagram


scopeさんのこのキャニスターも
候補でした。











ホワイトグレーの、マットな器たち

以前の記事で
今年はなんだか器づいているということを書いたのですが…

アラビアのヴィンテージのフラワーベース、
thumb_IMG_3509_1024

額賀さんのお花のような器、
thumb_IMGP3036_1024

ホルムガードのハートベース、
IMG_3545

ロイヤルコペンハーゲンのバッカのベース、
IMG_3536

器ばっかり買ってどうするの?って感じなんですが、

まだ、わが家には今年加わったものがあります。

それは。

二人の、好きな作家さんのもの。

器を選ぶ際に、
器もインテリアの一部、という意識が
すっかり強くなりました。

例えば家族がゆっくり食卓を囲むとき、
親しいお友達を招いてお茶を楽しむとき。

うちの雰囲気に似合ったものが、
そんなシーンにあればいいな、と思って、
少しずつ集めています。

その結果、最近わが家に迎える食器には、

・作家さんの手仕事のもの
・マットな質感のもの
・空間の中で溶け込むような色味のもの

そんな共通項が生まれてきました。
その結果…新しく迎えた器がお二人の作品です。




まず一つ目。
船串篤司さんの、マグ。
thumb_IMGP3035_1024

船串さんは好きな作家さんの一人。

笠間焼の作家さんで、
最近は都内でも個展も開催されているようです。
先日、お友達とイタリアンの夜デートに出かけたら、
そちらのレストランでもお皿が使われていました。


このマグ、ちょっとモダンな形で、
すっきりした見た目なのに、
どこか温かいところに惹かれました。
thumb_IMGP3034_1024

そして二つ目は、
シモヤユミコさんのボウル。
thumb_IMGP3032_1024

この方は、先日記事にした大好きな作家さん、
額賀章夫さんのお弟子さんで、やはり笠間焼の方。
(過去記事→

後から知ったのですが、
同じ県の生まれの方で、
勝手にますます親近感がわいてしまいました。
(とてもふるさとびいきなのです…笑)

お茶やコーヒーを入れるマグ代わりとして迎えましたが、
ちょっとした小鉢替わりや、
デザートボウルとしても使い勝手がよさそう。

thumb_IMGP3033_1024

波面取り、というこのデザイン。
実は1年位前から欲しいなぁ、と思っていた器なんですが、
タイミングを逃してなかなか見つけられなかったのです。

それが、先日笠間にお出かけした際に、
偶然立ち寄ったお店で並んでいるのを見て…。

私が大物のお皿を買った後だったので、
物欲しげな顔の私を思いやってか、
相方さんが買ってくれたのでした♪。
thumb_IMGP3031_1024
同じ雰囲気を持った
桑原典子さんのお皿とも高相性です。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
雨の平日。
ちょっとだけ時間に余裕があったので、
フレンチトーストを焼いて、コーヒーも淹れて、
幸せな朝食をとりました。
thumb_IMGP3045_1024

フレンチトーストはアラビアの24h avecによそったのですが、


北欧のお皿とも
手仕事のシンプルな器はしっくりなじんで。

また、いい器と出会えたなぁ、
としみじみ思ったのでした。



消耗するものではなく、
暮らしに馴染んだ、
長く愛でることができるうつわを
これからも揃えていきたいです。


↓参加しています。
読んだよ〜のおしるしに、
画像をクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓徒然なインスタはこちらからどうぞ。 
 
Instagram

 
 

優しいお皿、と、禁断のお買い物…

ブログネタ
◆シンプル◆生活雑貨 に参加中!
例えば。

ゆっくりと美味しいケーキが食べたい時とか、
おしゃれな食材ではないけど、
ちょっとかっこつけて、
お客様へのお茶請けで使う時とか。

そんな場面の器が
少ないなぁ、と思っていたわが家。

作家さんのお皿を
1枚だけですが、迎えました。



09072

 桑原典子さん、という
笠間を拠点とされる作家さんのものです。

シンプルだけど、温かくて、優しい。

ちょっとざらっとした質感があって、
土の雰囲気が残ったお皿です。 

09071

先日もガラスの器を買った、
お気に入りのお店、
manufact jamさんで出会いました。


この間、相方さんがこれでモンブランを食べていたんですが、
様になってたなぁ〜…。
画像を撮らなかったのが、悔やまれます…。
(私が食いしん坊なので、
いつも食べてから「あっ、撮ればよかった!」ってなるのです…)


わが家の食器棚。
気がつくと、
世界に一つ、が多くなってきました。

いいよね、
って、自分で眺めてニヤニヤしてます。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


と、もうひとつ。

先日、北欧ヴィンテージのチェストを
買っちゃった記事の時。

あれだけ、

「秋冬物のお洋服は買わない!」

と宣言したのですが…


ちょこっと出かけたアウトレットで
出会っちゃって…




09213

だって、Kaonなんだよ!

去年のものだけど、
だって50%オフなんだよ!

定額だと、なかなか私には手が出せないんだよ!…

…はい、言い訳です。

09214
黒の、ショートダッフル。
腰骨上、くらいの丈です。

今年はロングコート全盛期らしいけれど…。
私は手持ちのショートのアウターは
ダウンジャケットくらいだったので、
ボトムを選ばないショート丈を探してました。

09211

裏地もチェックで可愛い〜。

09212

こんなところまでカオン、なのです。


もう、いい歳なので(笑)、
「ダッフルは無理でしょ〜」
が口癖だったのですが、
いろいろ試着したら
Pコートのショート丈より自分らしいことに今回気づきました。
(相方さんには、
「だから、kanadeはダッフルだって、ずっと言ってたじゃん」
と言われました…。)

袖口には裏地もあって、
腕を通しやすく、
そして軽いのに暖かい、上質なウールです。


このとき。
なんと、Laulaのポンチョもあったんだけど…
手にとって当てたりしてたんだけど…
こちらのコートに心奪われている間に
他の方の元へと行ってしまいました…。
うっ。

でも、
このコートも(ラウラのポンチョも、だけどね)
その日、入荷されたばかりのものだったそう。
店員さんもとても感じのいい方で
良いお買い物ができたので大満足です。


あ、秋冬の服買わない宣言…
えっと、
買うの控える宣言、にしたいと思います…。



↓参加しています。
散財してばかりだけど…
そんなこともあるよね、のポチをいただけると
嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

kaonもLaulaも
こちらで扱っているようです♪
さすが集英社さん。



↑中古、ですが、これとたぶん同じ♪。


今期のkaonも買えるなら欲しいです…。
Laulaもやっぱいいなぁ。






 

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【夏セールが狙い目】3シーズン活躍できるシンプル服をお得に手に入れました♪
  • 【夏セールが狙い目】3シーズン活躍できるシンプル服をお得に手に入れました♪
  • 【夏セールが狙い目】3シーズン活躍できるシンプル服をお得に手に入れました♪
  • ポイントアップデーのまとめ買いは外せない!【マラソンポチレポ第1弾】
  • ポイントアップデーのまとめ買いは外せない!【マラソンポチレポ第1弾】
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
  • halutaさんの都内新店舗、『haluta frø』レセプションパーティに行ってきました♪
archive
楽天市場


sponsored links