古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

整理収納アドバイザー

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。

今日はムスメの先生と二者面談でした。
小学2年生のムスメ。
学習面も問題なく、お友達ともうまくやっている様子。

一安心した1日でした。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。
結構前になるのですが、
とある、新しい雑貨を買いました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_394e

「耳かき」です。
地味ですみません。



高円寺のcotogotoさんで見つけました。

ずっと買い換えたいと思っていた、耳かき。

ホームセンターでも、ドラッグストアでも、
100均でも手に入る、耳掻き。

でも、どうしても
納得がいく、素敵なものが欲しかったのです。

なぜかというと、
一度なんとなくで買ってしまったら
それをなんとなく所有し続ける結果になるから。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_394f

美しい竹製のケースに一目惚れ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3950
こちらは

公長斎小菅 (こうちょうさいこすが)さんという、
竹細工の道具屋さんのものです。
1898年創業の老舗なんだそう。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3951

綺麗なケースに収められた、耳かき。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3952
ケースにはマグネットが施されていて、
開け閉めしやすいです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3953
耳掻きで一番大切なポイントも、
一切の引っかかりもなく、
小ぶりで使いやすい。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3954




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3955
一つ一つ職人さんに作られたもの。
至る所、味があり、
「丁寧に扱おう」
という気持ちにもさせてくれます。

もう数年前になりますが。


整理収納アドバイザーの1級資格取得のための講義を受けた時、
「これはこだわって持っているもの」は何か?
と、講師の先生に問われたことがあります。


その時私は、
「爪切り」と答えました。

周りは先生含め、結構「!?」でしたが(笑)。

愛用しているのは、
SUWADAさんのものです。


この手の雑貨って、
一度所有してしまうと、
壊れたり、無くしたりするまでは、
買い替えるタイミングって難しいと思っていて。

すぐダメになってしまう消耗品ならまだしも、
そう壊れたりしない雑貨類は
どんなに小さなものでも、
できることならこだわったものを選びたい。



にほんブログ村テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します


 
Made in JAPANのかわいい雑貨&日用品たち




目指すは「好きなものに囲まれた暮らし」。

そのためにも、自分にとっての消耗品以外は、
(例えば流行り物の服とか)
容易に「とりあえず」で買うものは避けること。


そういう心がけを持って、
お家のものは揃えていきたいと思っています。


参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

ヴィンテージ×ヴィンテージ☆異素材ミックスで楽しむ北欧家具のあるリビング

今年も、ようやく、
重い腰を上げ、
ラグをリビングに敷きました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a72

わが家のラグは、
ヴィンテージのペルシャ絨毯。

50〜60年以上前のもの、だった気がします。


ブログ村テーマ
WEB内覧会*リビング



暮らしをつくるインテリア*


リビングのインテリア


リビング

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a75

リビングに敷いた途端、
クンクンと匂いを嗅ぎながら、
真っ先にチェックに来たのは小梅。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a74

て、テーブル戻したいんだけど。
(結局なかなか動いてくれず、
無理やり抱っこで移動させました。)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a77

絨毯を敷いた後はこんな風に。
一気に雰囲気が変わります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a79

視覚効果もあるのかな。
暖色のラグだからか
温かみも増すような気がします。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a73

いつ、どこで、誰の手によって紡がれて、
そして、どうやって海をまたいで
わが家にたどり着いたのか。

ドラえもんがいるのなら、
そんなヒストリーを教えてほしいなとも思います。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a78

結局今週末も、
クリスマスツリーもだせず、
アラジンストーブの灯油も買いに行けず、でしたが。




(アラジンのメンテナンスは自分でします。
今は給油ポンプ、どこにでもある電動式のを使ってますか、
いつかこの、アラジンオリジナルのが欲しいなぁ。)

徐々に楽しみながら
冬仕度を進めていきたいと思います。


北欧家具の好きなポイントの一つは、
北欧のものだけじゃなくて、
和のものや、
オリエンタルなものもとても合わせやすいところ、
だったりもします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a76

無理やりどかされて、御機嫌斜めな小梅さん。
テーブルの上に座るのは、やめて…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3a7a

そういうとこに上がるのもやめて…。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 



来週火曜日からは、
今年最後のスーパーセールですね。
欲しいもの、帰省自宅、クリスマスプレゼント、etc.
ぽちリストを作らなくっちゃ。


タイムセール情報、
お得情報はブロガーさんの記事を参考にしています↓。


 

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

家は「アート」で飾りたい!皆川さんも愛してやまない作家さんの作品が届きました。

一ヶ月以上前になってしまうのですね。

IDEE六本木店さんで開催されていた、
モリソン小林さんの個展。
(その時の記事はこちら→) 

個展が終わってからの商品受け渡し、ということだったので、
改めて後日、
お店に足を運び、
購入した作品を持ち帰ってきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39dc
素敵な木箱に、
丁寧に梱包された作品。

開けるときはドキドキです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39dd


そして、オープン!

中身は
こちら、です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39cd

足を運んだのは個展2日目だったかな?
初日、一番最初にお買い上げになった方は、
北海道からこのために開店前からいらしたそう(!)

でも、それくらい、根強いファンがいる
モリソン小林さん。

私も以前工房での個展に足を運んだ時には、
もうすでに、ほぼソールドアウト、な感じでした。

だから今回こそ、
運命の出会いがあるといいな、と思って。

でも、いざ、お店にいくと。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3813

ここに展示されている作品以外にも、
モリソンさんの作品がたくさんあって、
もう、迷う迷う迷う…。

その中で、
家族3人で話しに話し合った挙句、
決めたのが、こちらの作品でした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d9

これ、鉄製なんですよ?
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39cf

どう見ても、ドライフラワーにしか見えない。
とても繊細な作り。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d1


根の躍動感もこの通り。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d0

繊細かつ、
躍動感、そして自然の植物の持つ力強さが
作品を通してひしひしと伝わってきます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39ce

お花の名前も
さりげなく添えられています。

また、裏面を見てびっくり!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d3

その植物を観察した場所などが、
モリソンさんの手書きで記されているのです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d4


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d5
わが家が選んだのは
「長ノ助草」
という山野草です。


モリソンさんは
山をこよなく愛す作家さん。
こちらは八ヶ岳のケルンのすぐそばで
咲いていた植物のようです。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39de
その時のエピソードを綴ったカードも
一緒に添えられています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39df


サインもしっかり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d6

こちらの作品、
中身だけでなく、
額や凹凸のある雰囲気のあるガラスも、
全てモリソンさんの工房で作られたものなのです。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d2
例えばこれが、
ありきたりの輸入材のフレームだったら、
つるんとしたガラスやプラスチックだったら、
きっとその魅力は
半減とまでは行かないまでも
雰囲気は大きく違うだろうな、と思います。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d8

今はサイドボード上に飾っていますが、
壁に飾ることもできるので、
いずれはそうやってディスプレイするつもりです。
(台座も込みでした)


ミナペルホネン好きの方なら、
モリソンさんの作品を目にしたことも多いかも。

そう、皆川さんのお家には
数えきれないモリソンさんの作品が飾られています。


クラフトフェア松本に足を運んだ際も、
皆川さんご自身が好きな作家さんとして、
モリソンさんの作品を展示していらっしゃいました。



なんかもう、ここまでくると
雑貨、なんて言えない。
だって、「雑」ではないもの。


障害添い遂げるであろう
アートピース、
わが家にとっては思い切ったお買い物でしたが
後悔は微塵もありません。

一生の宝物、です。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39db



自分自身がこんな風に
作品に直接触れることも大切だと実感。
そしてまだ8歳の娘でも、
作品を見て、
好き、嫌いがはっきり表現できるようになっていたのには驚きでした。


やっぱりアート、って、
たくさん触れることが大切だな、と改めて思いました。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


今回、購入に際しては
本当に店員さんにご丁寧に対応していただき、
感謝の一言では尽きないほど、です。

でもそのおかげで、
わが家に新しい家宝が増えました。


世界にひとつだけのもの。
わが家にまた増えた喜び。


ありがたい、その一言に尽きます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜

益子の陶器市、この秋も出かけてきました。
その時に、買ってきたうつわ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_393f

稲吉善光さんの小鉢。

あれだけ何万?何十万?と作品の並ぶ陶器市の中で、
買ってきたのはこれ一つっていう(笑)。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準

でも、それくらい、
消耗品と思わないものは真剣に選びたいです。



楽天でも買えるの!?
お気に入りリストに即登録しました。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_393d

このマットな質感がなんとも言えず。
砂を交えて作られている、と、
以前お話をした際に聞いた気がしますが、
ざらっとした表面がなんとも味わい深い。

テントにはいつもご夫婦でいらっしゃって。
「(作品の)写真を撮ってもいいですか?」
と以前、お声がけしたら、
「これでいい?」
ピースサインで稲吉さんと奥さんが並んでくださったことも。

とてもユーモアがあって、
暖かな作家さんです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3940

見れば見るほど、
使えば使うほど、
うっとりする、うつわ。

手に取ると、
吸い付くようにしっとりと。


説明書にあった通り、
一晩、水に浸してから使いました。
そのあと、お料理を盛り付けた際、
この工程で染み込むことを防ぐことができるのだとか。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3941
稲吉さんの器は、二つ目。

お世話になった方への、贈り物としたことも。
男性でしたが、インスタでも、
愛用していてくれてることをあげてくれて嬉しかったな。
渡した時、涙目になってたことも忘れません。
上田に会いに行かなくっちゃね。


話が逸れましたが。


そこにあるだけで、一気に雰囲気を変えてくれる、
かっこいいうつわ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_393c

うっかり割ることのないように。

末長く、どうぞよろしく。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

整理収納アドバイザー資格有保持者のくせに、
うつわと服は増えていってるような…。
でも私にとって快適なのは、
ミニマムな暮らし、ではなく、
選びたい時に選びたいものがある、
好きなものに囲まれた暮らしだと思います。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


でも、快適に使えるように
収納の工夫をすることが
昨今の急務です。



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

無印便到着☆この季節に嬉しい予約していた待望の新家電♪

良品週間、始まりましたね〜♪
私も週末、合間を縫って、
店舗でお買い物を楽しんできました。
本格的な寒さの前に、
家族の衣類などを中心にお買い物。


ですが。
今日は、以前予約していた
待ちに待った無印の新しい家電製品が届いたので、
まずは、そちらのレポから。

ブログ村テーマ
MUJI 良品週間


無印良品で買ったもの♪


無印良品 オススメのモノ~ ♪♪


* 無印良品( MUJI )との生活 *


やっぱり好き MUJI 無印良品


無印良品(MUJI)情報


無印良品の家具&インテリア

それがこちら。
新しい、加湿機能付きディフューザー!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_396a

(購入時の記事はこちらからどうぞ→


予約販売時購入で10%オフに。
近隣の店舗はなぜか新製品の入荷が遅いので…
(先日行った際も、やっぱり店頭に並んでいませんでした。)
迷わず予約していました。





これまでも無印ではアロマディフューザーを発売はしていたけれど、
加湿機能があるものはこれが初!

しかも2Lの給水が可能で、
加湿時間も強モードでも6時間!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_396b

シンプルな操作ボタンもかわいいし
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_396e

給水も、こんな風に、
蓋を開けなくてもできます〜♪



もちろん、蓋を開けて、
バケツに水を入れてセット、という方法も可能です。


給水方法が簡単って、
加湿器の大きなメリットの一つだと思います。

そして、もう一つ、
私が加湿器を選ぶときに外せないのが、
お手入れの簡単さ。
こちらも、こんな風に分解ができるので、
細かなところまでお手入れができるのが嬉しい♪




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_396c
手の届きやすい中身の作りと、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_396d
シンプルな給水バケツ。
超音波型は特にお手入れをまめにしないと、
カビを発生させかねないので、
こういう構造は嬉しいです♪


ちなみに、その2点から選んで、
寝室で使用しているのはこちらの旧タイプ。
こちらは加熱式です。


(過去記事「シンプル、お手入れ簡単、衛生的☆家族を守る季節家電」→


ディフューザーの楽しみ、と言ったら、
やっぱりアロマ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3970
こんな専属なボトルと、
オイルを移し替えるための移し替え漏斗も付いていて…

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_396f
この部分にセットすると、
アロマオイルが含まれた蒸気が。

ちなみにアロマオイルは、
自動モードと手動モードが選べるので、
ただ加湿したい、という時も便利です。
(それと、アロマオイルがもったいない時とか…笑)


今まで秋冬のリビングは、
ケトルでお湯を沸かす、という、なんともアナログな方法で
秋冬は加湿していました。

古いアラジンを使っています。
(過去記事はこちら→


にほんブログ村テーマ 季節を感じるインテリアへ
季節を感じるインテリア

にほんブログ村テーマ そろそろ冬じたく。。へ
そろそろ冬じたく。。

 

  


今年からは、こちらが加湿の強い味方に。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3972

稼動時のライトはこんな感じに点灯します。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3973

稼働している間も音がとても静か。
リビングでも寝室でも愛用できそうです。


今はまだ、アロマオイルを1種類しか買ってませんが、
部屋がとっても癒される香りに。
徐々に色々揃えたいと思います。

(専用ボトル、個別売りもぜひ展開して欲しいです。)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3971

お昼寝しているムスメたちが端っこに写り込んでますが(笑)。

にほんブログ村テーマ シンプルな道具たちへ
シンプルな道具たち

インテリアにもしっくりくる、シンプルなデザインはさすが無印。
なかなか家電はお気に入りに出会えませんが、
今回はいいお買い物ができました♪
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



Instagramは↓からどうぞ 
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 年齢的に浮かないスマホケース、とオーバーランポチレポ!悩ましいです、子供へのクリスマスプレゼント…
archive
楽天市場


sponsored links