古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

古いもの

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

カルティエとオメガ…ヴィンテージアイテムを愛でる暮らし

先日、大切にしている
ヴィンテージの腕時計2本を修理を
(うち、一本はオーバーホールも)お願いしました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42b6
このオメガのベルトの交換と、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42b3
カルティエの修理・オーバーホール。

何年に一度かは、と思っていたのですが、
同じタイミングで両方とも故障してしまったので、
思い切って2本とも、信頼できる地元のお店へ。
にほんブログ村テーマ 気になる腕時計♪へ
気になる腕時計♪
オメガのベルト交換に関しては、
現行で合うサイズがなく、
元々のベルトに似たデザインのものを
職人さんがサイズを削って(!)合わせてくれました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42b8

二つの時計のエピソードはこちらから。


にほんブログ村テーマ ビンテージジュエリー、アクセサリーへ
ビンテージジュエリー、アクセサリー
カルティエのメルヴェイユは…
私の不注意で落としてしまったことから
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42b2
この「天真(てんしん)」という部分が壊れてしまい…

一度はその部品工房さんにオファーをかけたものの、
たまたまヴィンテージの部品市場で同じものを職人さんが見つけてくれ、
純正のものと交換ができた、という奇跡が♪
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42b5
これはメルヴェイユのみの請求書ですが…
こんな破格でいいんですか!?と思うほどの良心的な価格に感動しました。
(ちなみに、本店や百貨店どころか、
ネットのお店よりも抜群に安価で、
しかも丁寧に直してもらえました。)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42b4
カルティエは、
元々の保有者も大切にされていたようで、
保証書にオーバーホールの記録も記されています。

オメガ、カルティエに加えて、
もう一つのヴィンテージ腕時計のこちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42b9
祖母の形見のCITIZENのもの。
祖母は私が生まれる前に他界しました。
会ったことは無いけれど、
分厚いガラスも、年季の入ったベルトも、
趣があって、思い入れもあって、
大切なアイテムの一つです。
(とても小柄だった祖母。
元々ベルトのホールでは緩すぎて、
キリで穴を開けた跡もあります。
そこを含め、全て好き)

にほんブログ村テーマ 大好きな腕時計へ
大好きな腕時計

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_42ba
ここ数年来でしょうか。

この古い家に暮らすようになってから、
古いものが持つ価値、味わいというものが
ようやくわかるようになりました。

ピカピカの新品より、
私には古いものの方が似合う気もします。

にほんブログ村テーマ 40代からのファッションへ
40代からのファッション 

にほんブログ村テーマ アラフォー主婦のファッション情報☆へ
アラフォー主婦のファッション情報☆

にほんブログ村テーマ アラフォーファッションへ
アラフォーファッション

にほんブログ村テーマ 30代〜アラフォー主婦のファッションへ
30代〜アラフォー主婦のファッション

にほんブログ村テーマ 大人のリネンファッションへ
大人のリネンファッション

にほんブログ村テーマ ☆☆☆ファッション小物・雑貨☆☆☆へ
☆☆☆ファッション小物・雑貨☆☆☆

にほんブログ村テーマ シンプルファッションへ
シンプルファッション

にほんブログ村テーマ 大人可愛いママファッション♪へ
大人可愛いママファッション♪ 

 丁寧に作られたものは、
大切にすれば世代を超えて使える、
それをこの腕時計たちから教わった気がします。

いつの日か、
ムスメにも譲れることができることを楽しみに。

その日まで
今回みたいに落として壊す、なんてことなく、
丁寧に扱っていきたいと思います。

さて、今日はこれから、
このお気に入りの腕時計を身につけて、
ムスメとちょっとお出かけしてきます♪


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

長く使いたいモノを持つこと、と待望の再入荷♪北欧のあの子をスピードポチ

古い家具と古い家と暮らすわが家。

ですが、
古いモノ好きは、
家具と家、雑貨だけでなく…


装飾品や
身に付けるものも
古いものが好きだったりします。


もう、この辺は
完全に相方さんの影響で。


もともと私が持っていた古いモノといえば、
アイルランドのキルトスカート
(オニールみたいなウールの巻きスカートの古着)だけで、
20代半ばに買ったもの、くらい。
あ、あとは
あったことはないけれど私の祖母の形見の
手巻き式の腕時計もかな。



でも、
古いカルティエの時計をプレゼントされてから、というもの
ちょっとその辺の持つ味わいにも
魅了され始めています。
thumb_IMG_1727_1024


手首、太っ…。
じ、実際はここまで太くない…はず…。


さて、そんな
私の師匠的存在でもある彼の宝物が
このたび綺麗に生まれ変わりました。

thumb_IMG_1679_1024

古いオメガの時計。
シーマスター、っていうの??
(私はその辺、疎いのです…)


長く日常で
バリバリ使い続けて
気づけばベルトが
こんな状態に…

thumb_IMG_1677_1024

 
それで、ちょっと可哀想に思えて(笑)
前回のお買い物マラソンで
替えベルトをポチしたのでした。



買ったのも、この大きく載っているカラーのもの。

thumb_IMG_1676_1024
この状態のベルトから、

thumb_IMG_1678_1024
このベルトに付け替えた時の、
相方さんの嬉しそうな表情と言ったら(笑)。


年上、なはずなのですが、
時々、なんだか
少年がいるような、
(いや、幼児の時もあるか… )
そんな感覚になることが
多々あります。


相手が笑顔になるような
お買い物をするのは
私にとって
喜びの一つでもあります。


今って腕時計って、
100円ショップでも売っていたり、
その一方でおうちが建てられる値段のものもあったり…


でも、その中の選択肢の一つとして、
古いものを譲り受けたり、見つけたりして、
大切に使っていくって
素敵だな、って思えるようになってきました。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


さて、話がガラッと変わりますが…


私はノートに
「いつか欲しいものリスト」 
というのを綴っていまして…


それは手に入れようとすれば入る価格のものから、
多分、到底無理だろうというような
憧れのものまで、様々なんですが…


そのリストにある一つのものが、
再入荷通知が来たので、
次回の買い周りイベントを待たずに
ポチっとしました。


こちらです。




いくつかのお店で
再入荷していたのですが、
こちらのお店は26日まで全品ポイント2倍だったので♪。


他のショップでも
同じ価格で
再入荷されてますね。



実は…

scopeさんでこのキャセロールが再入荷する、
という情報を知ってから…



ずっと睨んでいたのです。


他のお店も再入荷するんじゃないか、と…



scopeさんは正規取扱店。

でも私は、
このお鍋を欲しいと思ってから、
ずっと最安値のショップをチェックしていたのですが、
今回は最安値、ではないけれど、
並行輸入を取り扱うお店で
かなり定価より安く買えたので…。


scopeさん大好きだけど、
この値段差には、勝てませんでした…。

 

ティモ・サルパネヴァのデザインのものは
これでわが家は二つ目。 
 
フェスティーボ、という
キャンドルホルダーに次いで、になります。


ガラスのものも
たくさんデザインしているんですよね。

ちなみにわが家のは
いつもお世話になっている
古道具屋さんで3000円で売られていたのを
見つけたものです。
あっ、これも古いものですね(笑)。


念願のサルパネヴァのキャセロール。

きっとこのお鍋も
ずっと長く、
きっと一生寄り添うわが家の宝物となるだろうな♪


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











週末は蚤の市!〜北欧蚤の市・東京蚤の市・トロマル〜

先週と
このあいだの日曜日は
どちらとも
蚤の市へ足を運びました。


まずは、
5月8日。
「トロマル 古河デ蚤ノ市」

茨城県古河市で開催される、
3度目の蚤の市。
去年の春の第1回に続いて、
2回目の訪問となりました。

晴天に恵まれて。
thumb_IMG_0215_1024

しばらくすると
日差しが強くて夏のような気候に。

広い公園を使っての
のどかな会場。

thumb_IMG_0218_1024

お店のスペースが一つ一つ広いので
thumb_IMG_0219_1024

ストレスなく歩き回れました。
thumb_IMG_0216_1024

古道具から
thumb_IMG_0221_1024

thumb_IMG_0220_1024

ヨーロッパ中心の古着まで。
thumb_IMG_0222_1024

会場はテントを持参して
ピクニックのように過ごしている方もたくさんいて
のどかでいいイベントだなぁ、と思いました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
で、翌週の日曜日。
つまり、この前の日曜日は…

「東京蚤の市/北欧蚤の市」 

thumb_IMG_0284_1024

足を運ぶようになって
もう何度目でしょうか?

今回はこちらのイベントも
晴天に恵まれて
いつにも増して
たくさんの人で賑わっていたように思います。

thumb_IMG_0287_1024

わが家のおめあては
この東京蚤の市内で開催される
「北欧蚤の市」。

北欧雑貨のお店が
ずらりと並びます✨。

thumb_IMG_0288_1024

thumb_IMG_0298_1024

北欧、東欧の家具や雑貨がたくさん。

トラコミュ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。


北欧雑貨


癒しは北欧インテリア^^


北欧ヴィンテージ


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


アンティーク・ヴィンテージのある生活



お店によって特色もあって、
(もちろん、お値段にもばらつきもあって)
宝探しの気分でお店を回ります。

蚤の市自体も、
とても洗練された雰囲気。

thumb_IMG_0289_1024


日差しもあってか、
ガラスに目が止まることが多かったかな。
thumb_IMG_0294_1024

thumb_IMG_0293_1024

thumb_IMG_0304_1024
古い時代ならではの
ちょっといびつな表面のガラスが大好きです。

うちの家具でもお世話になっている
古道具屋さんのところに行って
ご挨拶したり、

thumb_IMG_0300_1024

ハンサムなおじさまの
曲芸(と、トーク)に
足を止めたり。
thumb_IMG_0302_1024
 
実は今回は
「行かなくてもいっか」
なんて言ってたんだけど、
直前になったら
もう私がウズウズしちゃって、
連れてってもらいました。

thumb_IMG_0296_1024

結果、探していたものも手に入れられ、
名前を知りたくて調べ続けていた
作家さんのお店も見つけることができて、
買った品数こそ少ないけれど、
とてもいい収穫のあった1日でした♪。


さて、そして今月末は…

いよいよクラフトフェア松本!




小旅行を兼ねて、
移転した上田のhalutaさん訪問も兼ねて、
楽しいお出かけが待っています♪。

 足を運んだ中で
やっぱりダントツの名品揃いのイベントの
クラフトフェア松本。

そろそろ出展者のチェックもして
予習しておこうと思います。

お天気、どうか恵まれますように☆

↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらです。
Instagram


 

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
archive
楽天市場


sponsored links