古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

リース

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

グリーンリースで梅雨のお天気の気晴らしを

お友達のお花屋さん、
la renoncule(ラレノンキュール)ちゃんのお店から、
初夏にぴったりな、
素敵なリースをお迎えしました。 

thumb_IMGP4468_1024
お持ち帰りして、
そーっとラッピングを開けると
華やかなリースが。

thumb_IMGP4485_1024

ブルー、パープルのお花をたわわに付けた
可愛らしい一面もある分、 
一方はワイヤープランツの野生感がたまらない、
お気に入りのリースです。

thumb_IMGP4482_1024
何種類の植物がついているんだろう〜?? 

thumb_IMGP4470_1024
大好きなスモークツリーや
ラムズイヤーも入ってます♪。

thumb_IMGP4469_1024

彼女のレッスンで
自分自身でもリースを作ったことはあるけれど、
ただリースに、植物を
つけていけばいいように見えて、
その配置とか、
バランスとかを考えるのは、
すごく難しいんです。
(毎回、レッスンで
いつも悩みすぎて
だいたい私が作業が一番
生徒の中で遅くなっちゃいます…)
このバランスの良さ、美しさは
さすがお師匠さんです。

thumb_IMGP4471_1024

それにこのリースの何より好きなところは、
このワイヤープランツの
流れるような、
生えている勢いをそのままに写したような、
勢いのあるところ。
躍動感があります。


爽やかなこのリース。

thumb_IMGP4472_1024
 私がレッスンで作った
ミモザのリースの場所へ
飾ることにしました。
時期的にミモザは替え時かな?
と思っていたけれど、
全然まだ綺麗で
タイミングをうかがっていました。

thumb_IMGP4478_1024
そして、新しいリースへ変更した、
ガラス棚の上。

グリーンとブルーが
鮮やかで清々しくて。
梅雨の鬱陶しさも
眺めていると
忘れさせてくれます。

thumb_IMGP4474_1024

 時間とともに
このままドライフラワーになって
長く楽しめそうなこのリース。

夏の間、
この場所はこの子に彩ってもらおうと思います。

褪せてドライになっていく過程も
雰囲気があって好き。
その様子を楽しみながら 
飾りたいと思います。

トラコミュ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*



↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓ほぼBlogと並行していませんが…
Instagramはこちらからどうぞ。
Instagram
 








 

ムーンスワッグで、春を飾る

いつもお世話になっている、私のお花のお師匠さん、
la renonculeちゃん。

今月のアレンジメントレッスンは、
ミモザを使ってのリースorスワッグ。
私は去年はこのリースを作ったので、
04059

今回はスワッグに初挑戦してみました。
(昨年の様子はこちら




かわいいお花のディスプレイが
毎回迎えてくれる
教室。
thumb_IMG_3739_1024

今回の花材は、
ミモザ、
ユーカリ、
木ヅタの実。
thumb_IMG_3741_1024
毎回もりもりのボリュームある花材が
用意されます。
thumb_IMGP3576_1024


まず花材を適当な大きさにカットしたら、
ベースにどんどん差し込んでいきます。
thumb_IMG_3740_1024

今回は早速、
先日迎えたばかりの坂源の剪定ばさみを持参しました♪。

やっぱり好きな色のものっていいなぁ。


アレンジメント、
多分もう10回近く教室に参加しているとは思うんですが、
やっぱり毎回、迷いに迷いながら作っていく感じは変わりません。

でも、その考えることと
手を動かすことに夢中になっている時間も
たまらない魅力の一つだったり。

自分の好きなことに
これだけ集中して 取り掛かれる時間なんて、
普段の生活ではなかなかないので、
作業やその時間そのものが
自分へのご褒美だったりします。

トラコミュ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


thumb_IMG_3743_1024

仕上げは好きな色のラフィアでリボンを作って、
thumb_IMGP3570_1024

ムーンスワッグの完成。

thumb_IMGP3567_1024

作り手によって、出来上がりも様々。

thumb_IMG_3745_1024
毎回私のは豪快な作りになってしまいます…。
きっと性格が出るんですね…。

レッスン後は、
先生手作りのスイーツのおもてなし。
thumb_IMG_3752_1024

イエローつながりで、
レモンのロールケーキでした。
thumb_IMG_3753_1024

毎回違う手作りお菓子が出てくるので
これもレッスンの楽しみだったりします。


ミモザの含んでいる水分が飛ぶまでは、
しばらくはつるさずに平置きをキープ。
thumb_IMGP3574_1024

(作ってすぐ吊るすと 水分の重みで垂れ下がっちゃうのだそう)

どこに飾ろうか考えながら過ごす日々。
飾った空間を眺めるのを心待ちにしています。


↓参加しています。
読んだよ〜のおしるしに、
画像をクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
いつも励みになっています。
ありがとうございます。

↓インスタグラムはこちらからどうぞ。
Instagram

ミモザのリングを発見。
かわいい〜。






ドライになっても可愛いミモザ。


わが家の庭も今がまさに満開。
丈夫で植えて1年半で
もう立派になりました。





手習い事☆フレッシュグリーンのリース

お久しぶりです。
しばらくの間、ブログから遠ざかって
いつもよりちょっと贅沢に時間を過ごしていました。

また、ぽつぽつと
気ままに綴っていけたらと思います。

よろしくお願いします。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。

先日、 お友達のお花屋さんに
偶然にも
贅沢にも
プライベートレッスンを我が家で開いていただきました。


ユーカリ、アナベル、オレガノ、ミント、アイビー、
ワイヤープランツ、ディアボロ…などなど、
数え切れないほどのたくさんの植物を使って。

で、今回は、
ずっと参加してみたい、と言っていた
相方さんも一緒に
仲良く3人でテーブルを囲み(笑)
リースのレッスンを受けました。

出来上がりは、こちら。

07232

早速、お邪魔虫がいたずらをしてますが…。

赤色を所々アクセントに使ったリースと
清々しいなグリーンが満載のリース。


さて、どちらが私で、どちらが相方さんの作品かというと…

07231


こちらの華やかな方が、私、作。

私の作りの方がどちらかというとダイナミックで、
彼の作品の方はというと、繊細で乙女のよう(笑)。

性格が、フラワーアレンジメントには
よく現れるなぁ、と思います。

07233

07235

キャットミントもあるからか、
作って以来、ずっとこのリースにトリコのおてんばさん。

このリースはそのまま飾って、
ドライになるまで長く愛でることができるっていう、
とっても素敵なものなんですが…

暇さえあれば、彼女がちょっかいを出しているので、
綺麗なドライになるか、ちょっと心配な私です。


↓グリーンをたくさん取り込んだインテリア、
素敵ですよね。



072010

ちなみに、これが作ってから約1週間の現在のリース。
全体的な色合いが落ち着いてきて、交わって。
味わい深くなってきています。

(で、今日も娘猫の小梅は
朝からずっとこの場所をキープしています。
本当にお気に入りになった様子…)


↓参加しています。
下の画像をポチしていただけると、
読んだよ〜、の応援クリックになっています。
お時間があったら、よろしくお願いします☆。
にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ






 

ワークショップで春のリース作り

暖かな日が続いていますね。
今日は、衣替えをしながら
冬のお洋服をお洗濯したり、
クリーニングしたりをしていました。
明日でこのお天気も崩れるらしいので、
明日で手洗いするものは片付けたいな〜と思っています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

このあいだの土曜日。
親しくさせていただいている
お花のお師匠さん、
la renonculeさん主催の
ワークショップが地元のカフェでありました。

私は娘同伴で参加。

いつもは、彼女のご自宅をメインにレッスンを開催しているのですが
今回は、筑波山の麓のカフェ、ポステンさんでの開催。
大正時代の郵便局をリフォームして作られたカフェで
とても素敵な建物なんです。


今回は、その筑波山のアケビの蔓と
今、うちの庭にも華やかな彩りを添えている
ミモザを使ってのリースづくりでした。


素材はこんな感じ。
03303

生花のミモザの他に、
ドライのアジサイなどなども使って、リースを作りました。

クリスマスもレッスンでリースを作ったけれど
その時は、リースはすでにできていたから、
蔓から自分で編むのは初めて。

編むところまではよかったものの…
なかなか悪戦苦闘しつつ、どうにか完成。
出来上がりは、こんな風になりました。
03305

春!春!春!
最初は苦闘したあまり
う〜ん、どうかな…と思っていたけれど
自宅に持ち帰って改めて見ると
なかなか、というか、かわいい!と思える出来になりました。
(自画自讃だけど…w)

ちなみに、会場はこんな感じ。
カフェの2階の和室で行いました。
カフェのケーキも美味しかったし(食べかけですみません)、
お師匠さんの飾ったラナンキュラスも彩りを添えていて
素敵な時間を過ごすことができました。


03307



 帰りにはお迎えにある、谷中御殿という昔のお屋敷を拝見。

03301


こちらもまた、タイムスリップしたかのような雰囲気。
懐かしい気持ちになりました。


春うらら
母子ともに、充実した時間を過ごすことができた週末でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


楽天さんでも、ミモザのリースがあるようです。
黄色が元気をくれる、春らしいリースですよね。

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【大は時短を兼ねる】2分あればキレイ肌ができるメイク小物
  • 【大は時短を兼ねる】2分あればキレイ肌ができるメイク小物
  • 【大は時短を兼ねる】2分あればキレイ肌ができるメイク小物
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
  • 賛否両論?無印の新製品使用、買ってみての本音レポ
archive
楽天市場


sponsored links