古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

ホグラン

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

季節感を取り入れた暮らしがしたい〜花と北欧ヴィンテージで飾る玄関〜

生活の中に、
季節を感じる工夫をするのが好きです。

久々に取り出してきたのは、
一輪の花をドライフラワーにアレンジしたヴィンテージの額縁。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4154

相方さんからの贈り物です。
(今年のホワイトデー、にもらったっていう…
今更感満載ですが。) 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_402e

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_402d
紫陽花、なのかな?

花の季節的には秋ではないのかもしれないんですが、
秋色の、くすんだワインレッドがいまの時期に馴染むかな、と思って。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_402c
フレームを含めて、
さりげないところまで手が行き渡っているお気に入りのアートです。

ブログ村テーマ
Flower & Green

季節を彩る草花たち

花のある生活

フラワーアレンジメント、フラワーアート

これを…
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4157
エリック・ホグランのボトルと合わせて。



ブログ村テーマ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨

iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

イッタラ カステヘルミ  *ガラスウェア

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4156
今のわが家の玄関はこんな感じです。

洋服を衣替えするように。
生活空間のいろんな場面も、
お気に入りを入れ替え飾って、楽しむ。

こういうことを日常的に取り入れることが憧れ。

なんだけど、なぁ笑。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

なかなか自分の暮らしを振り返ったり、
テコ入れをすることができない昨今ですが、
ちょっとしたことで、そういう変化を、
日常の楽しみにしたいと思います。

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし 

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。

連休最終日から始まるお買い物マラソン。

開始2時間50%オフクーポン、などなど、
お得情報が掲載されています。



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

【北欧ヴィンテージ雑貨】やっぱりかっこいい!愛してやまない、kosta boda♪

だい〜ぶ前になるのですが、
kosta bodaのヴィンテージのガラス雑貨を購入しました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_343a
シンプルな、コルク栓のガラスジャー。
素敵な北欧ヴィンテージ(特に椅子はすごい!)を取り扱っている、
hisaguさんにて。

北欧ヴィンテージ問わず、
ガラス雑貨が大好きな私。

特にこの、boda社のものは
例えばエリック・ホグラン、パーティル・バリーンなど、
錚々たる作家を送り出した、スウェーデンのトップクラスのガラス工場。
美しいものが本当にたくさんあります。
イッタラ やホルムガード も素敵なものがたくさんあるけれど、
BODAはどこか素朴(雑、とも言える笑)で、
味わいのある雰囲気がたまりません。

わが家のBODAコレクションの一例。



まだまだまだ、
集めたいと思っているし、
いつか、と思っているアイテムもあります。


今回のこのガラスジャー。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_343e
つるん、とした大量生産のガラスと違って、
表面も凹凸があり、
手作り感があるのがとてもいい。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_343c
シールが残っているのも嬉しいです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_343d
間口が広く、
中身が取り出しやすいつくり。
ガラス自体は薄めで
片手でも容易に手に取ることができます。

ブログ村テーマ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨

iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


今回、こちらを買ったのは、
オブジェ、としてではなく、
れっきとした、実用づかいのため。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_343b
キッチンで、とあるものを入れて使っています。

忙しなく動き回るキッチン。
自分のおっちょこちょいから割ってしまった器などは数知れず。

でも、もうできるだけ、
100円ショップや、プラスチック製品とは
距離を置いた生活を送りたいと思っています。
(利便性や、予算とか、
仕方がない場合はもちろんありますけどね。)

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

丁寧な暮らし

スローライフな日常

暮らしをつくるインテリア*

好みの雑誌に載っているお家は、
古くとも、雑多であっても、
味のあるものがたくさん。



頑張って買ったものは、
思い入れもある分、
大切に使おうと思うし、
何よりそれらが並んでる光景が、
古いわが家の場合余計に合う気がします。

プラスチックストローの使用停止、など、
そんな動きがあるこの時代。


ヨーガンレールの、遺作展。
衝撃的でした。
もともと意識はしていたけれど、
この展示会以降、より環境と向き合うことに頑張ろうと思う自分がいます。
まずはできること、からだけど。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準
自分の暮らしも、
できる範囲のことでしかないけれど、
子供達の未来を考えたいと真摯に思います。
そして、消耗品で済ませなくていいものほど、
長く愛せるものたちに囲まれて暮らしたいと思います。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

念願のお店で、念願の北欧ヴィンテージを。

誕生日を迎える前日。

「出会いがあったら、自分の人生の節目として、
記念に残るものを買おう」


そう思って出かけた場所がありました。



表参道、elephantさんの、
「ERIK HÖGLUND EXHIBITION 2018」。

elephantさんには、
ホグラン展も含めて、何度か足を運んでいるのですが、
なかなか思い切ることができず…
でも今回は
素敵な出会いがあって、
タイミング的にも背中を押された気分になり。

こちらを買いました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378e

1950年代頃の作品だそう。
BODA社のものです。





数ある作品の中で、
目移りしながらも、
最終的に手に取ったのはこちらでした。
この組んだ腕がなんとも印象的で、
しかもほんのりダークブルーがかったグレーも好み。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378f
北欧の家具たちにも良くなじみます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_379e
私がこの作品を選んだ理由の一つに、
とても気泡が美しい点があります。

気泡の入ったガラスが好きなのです。


この気泡を表現するために、ホグランは、
じゃがいもの皮だったり、
おがくずを使って、
試行錯誤したそう。 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3791
うちの古いデジカメではこれが限界。
ホグランのHの文字と、作品種、そしてシリアルナンバーが刻印されています。
番号で年代もだいたいわかるそう。


素敵なものを買うと
いろんな場所に置いてみたくなります。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378c

サイドボード上に。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378d
ロイヤルコペンハーゲンのヴィンテージと。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3788
夜の明かりに灯された姿も、
また、美しく。





今年のルイスポールセン、限定カッパーのデザインが
販売されてますね。


ちなみに、なんで頭がないのか、というと。
破損した、というのではなく、
初期の作品はこの型からホグランは作ったそう。


それが、頭付きの方が
人々に喜ばれるようになり、
ドール型の作品に変わっていったそうです。


ちなみに、残念なことに
エリック・ホグランの作品は
贋作も多数出ているのだとか。


でもelephantさんで扱っているホグランには、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_37a0
こんな風に、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_37a1
作品の保証書がついてきます。

elephantさんほど、
ホグランの作品が充実したお店は見たことはありません。
ホグランについて極めに極めた店主さんの思いが伝わってきます。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3793
 
わが家のホグランコレクションとも、一枚。
今回の個展で、ホグランの魅力にさらにはまりました。





もっともっと増やしていきたい。

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3795

私的には清水の舞台から…の心境でしたが、
思い入れのある1日に、
思い入れのある買い物。


とても幸運な出会いでした。


いつも詳しく、そして熱く説明してくださる店長さん、
ありがとうございました。
(覚えてて下さったのも嬉しかったです♪)


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

暮らしをつくるインテリア*


いつかはまだ手が届かない、
タイミングも合わない、
でも欲しいものがあるので、
また迎えにきます、と約束して帰ってきました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

どの作家が好きですか?〜私がこれから一番集めたい北欧ヴィンテージ雑貨〜

「やばい店ができた」

そう、連絡を相方さんに入れてきたのは、
相方さんの高校時代からのお友達。



ちょこちょこブログにも登場していますが、
このアクタスさんのシリーズの本にも
紹介されている素敵ハウスにお住いの、
微笑ましい素敵ご夫婦の旦那様です。


↓北欧好きさんに、ぜひ。


そしてわが家もすぐさま…
そのお店を訪れました。

北欧家具 hisaguさんです。


すごいんです、置いてある椅子が!!
椅子好き、が高じて
お店を開店する運びになったという店主さんのコレクションは、
ウェグナー、
モーエンセン、etc. ...


とても気さくで
そしてとても椅子が好きだってことが
深々と伝わる店主さんで、
思わず長居をしたり、
倉庫まで覗かせてもらいました。



で…椅子を連れて帰りました〜!
と言いたいところですが、
やっぱりね、そんなに懐事情が豊かなわけでもなく…


でもそんな中、
ディスプレイされていた北欧雑貨の中で
目にとまったこちらを
購入する運びとなりました。


ブログ村テーマ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


イッタラ カステヘルミ  *ガラスウェア



thumb_IMGP9043_1024


Erik Hoglund(エリック・ホグラン)の
アートピース。
調べてみたら
どうやらアシュトレイ(灰皿)として
作られたもののようです。スウェーデンのBODA社に在籍していた頃、
つまり、
1950年代〜70年代にかけて
製造されていたものなのかな?と思います。

 

 


こういう、
『アダムとイブ』的なモチーフは
北欧雑貨のデザイナーさんに
よく見られるから、
これもそんな感じのテーマなのかな?

thumb_IMGP9044_1024

ね、しっかり男女、です。

thumb_IMGP9041_1024

 


25センチほどの長さがある、
このアートピースは
とにかく存在感があり。


thumb_IMGP9040_1024


その肉厚なガラス。
決して上手とは言えない(笑)デザイン、
手作り感。
そして濃いブルー。


どれもツボにはまりました。


そしてお値段聞いたら

「え〜!!!!」


っていう、価格設定にも。
hisaguさん、良心的すぎます。



一番の理想は、
こんな風に、
光を通す場所に飾ることなんだと思いますが…

thumb_IMGP9042_1024


わが家にはそんなアンバランスな場所に
こんな作品を置く勇気はなく、
ウェグナーのRYのブックシェルフに置いてみるも
なんかちょっと違かったので…

thumb_IMGP9045_1024


ガラスのシェルフの中に
丁重に収めました。

ちょっと、宝の持ち腐れ感が
あるけれど…


いつか、

この書籍でも一言紹介した、
自分の夢の場所の
壁面や窓辺に
そっと埋め込みたい、というのが野望です。


今、一番欲しい、
北欧ヴィンテージの作家さんの雑貨は?と聞かれたら
迷わず答えるのが
エリック・ホグラン。



シャンデリアとかね〜、
かっこよすぎて。

でも、もっと華美なデザインの、
ぜったいその場には飾るんだって
決めています。


当時の北欧デザインとは
一線を画していて、
スウェーデンの
ガラス工芸に
大きな奇跡を残したホグラン。


長〜い、
長〜い、散策の旅となりそうですが、
コレクションしようと決めている
数少ない作家さんの一人です。



リサもやっぱり
ヴィンテージがいい!と思う今日この頃です。





ブログ村テーマ
大好き!リサラーソン!!


暮らしの中のリサ・ラーソン♪♪


リサ・ラーソン


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【寒い季節の温活】身体がホッとする、マイ定番
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
  • 【メイクは誰のためにする?】気分を上げてくれたクリスマスコフレ
archive
楽天市場


sponsored links