これまでは、
こんまりさんのときめく片付けの本を読んだ影響で
新しく買ってきた洋服についている
ボタンや補修用の布はすぐ捨てていましたが…


洋服の好みもだいぶ定着し、
クローゼットを開けば、
長く活躍しているもの、
活躍させたいものがメインとなってきたので、
やっぱり保存したほうがいいかな、と。

実際、相方さんの服なのですが、
大好きなブルゾンのボタンがなくなって
わざわざネットで取り寄せなければなかった、という
出来事がこの冬に起きたのです。


で、これまでは、
お裁縫箱に入れてたんですけど、
やっぱりぐちゃぐちゃになるし、限界もあるし。

そこで、このアイテムを使ってみました。

04134
mon・o・toneさんのA4ブック型ケースと、
窓付きの収納ボックスkomado ホワイト(8個セット)

04131
こんな風に、ブック型ケースの中に、
小さなボックスが8個、収まる仕組み。

実はこの小さい箱の方は
欲しい、と思っていたときは在庫切れで。
かなり待って再入荷になり、
ようやく手に入りました。

04132

ボタンを入れるとこんな感じ。
今はまだしてないけれど、
ラベリングもしようと思います。
たとえば、「ムスメ 春物用」
とかに。

こういった収納方法以外にも
例えばアクセサリーとか
細々した日用品とか
スッキリ、シンプルに収納できそう〜。


おまけでシンプルな付箋も頂いちゃいました。

04133

↓参加しています。
この商品を知ったのも、
他のブロガーさんの記事がきっかけでした。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村