GWの話になります。
今日は(も?)インテリアの話題とは違う、
お出かけ&子育てネタなので、
興味のない方はスルーしちゃってください。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
今年は数年ぶりに、
音楽フェスに行ってきました。

子どもも一緒に。

向かったのは、
さいたまスーパーアリーナで開催されていた
VIVA LA ROCK!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4146

にほんブログ村テーマ ロック・フェスティバルへ
ロック・フェスティバル

ビバラ、は
今回で2回目ですが、
前回は大人だけで行ったので、子連れで行くのは初めて。
前行ったのは、
源ちゃんやサカナクションが出た年です。

ライブ自体に行くことは、近々だとこれかな。
高校時代からの憧れの大物アーティストです。
また行きたいなぁ。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_412b
足を運んだのは、2日目の5月4日。
個人的には、
4日間のうちでこの日が一番、濃かったな、と。

メインステージの「STAR STAGE」、
サブステージの「VIVA! STAGE」、
この二つの大きな会場が今年からホールにまとめられて。

見たいアーティストは大体その二つのステージだったので、
同じホールで簡単に行き来できるのは楽でした〜。
おチビを連れてだとなおさら。

この日。
晴天に朝夕は恵まれていたのですが、
途中雷やひょうまで降る荒天になったのだとか。
そんなこと、一切気付かないし、
天候に左右されない室内フェスはありがたい〜と思いました。
にほんブログ村テーマ 音楽、ミュージックへ
音楽、ミュージック

にほんブログ村テーマ ライブ・コンサート・イベントへ
ライブ・コンサート・イベント
さらに、子連れにうれしいポイントはまだまだあって。
・親子ゾーンという、椅子付きの一段高くなったスペースが設けられている
・保護者一人につき、小学生までは一人無料
という、行き届いたサービスも!

にほんブログ村テーマ 子連れでお出かけ☆へ
子連れでお出かけ☆

にほんブログ村テーマ ♪子供と一緒に♪へ
♪子供と一緒に♪
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_413f
(会場内は飛行船が飛んでいました。)

・涙が溢れて止まらなかった、圧倒的迫力の初めて見る竹原ピストルさん。
・多分一番の集客?パフォーマンス全てが次世代を感じるKing Gnu。


・個人的にはピアノソロが美しすぎたゲスの極み乙女。
・さすがベテラン!トークが面白くて、
「平成は僕もギリギリで生きてきました」から始まった、
KAT-TUN?(でいいのかな?)のリアルフェイスをフルコーラス披露してからの、
(オーディエンス盛り上がりすぎでしょ笑)
 NHK「プロフェッショナル」でおなじみの「progress」でじ〜んとさせてくれたスガシカオさん。
・コラボが豪華すぎ!
オリジナルラブの田嶋さんご本人登場での
「接吻」「めくれたオレンジ」を始め、
ACIDMAN大木さんが歌うあいみょんの「マリーゴールド」、
などなど、豪華な組み合わせオンパレードのこのフェス名物、
VIVA LA J-TOCK ANTHEMS。
・世界観が確立している、Suchmos
・エンターテイナーとしてはもちろん、
入場規制がかかるほどの盛り上がりで、
高音ボイスと狂いのない音楽が素晴らしかったofficial髭男dism
・そして大トリ。
何年ぶりかな?リライトから新曲まで。
インディーズの頃から大好きだったアジアンカンフージェネレーション。
zqMLZxMZSiGM1btw%BK4Fg_thumb_4142
ああ〜、音楽って最高!と
改めて思った1日でした。

特に…予習バッチリだったヒゲダンに、
完全に私は持ってかれ。
(リリックとメロディ、演奏の完璧さ、そして
オーディエンスを巻き込もうという意思が感じられるのは
もう、たまりません。)
アルバムからカットされた新曲、
こちらも披露してくれましたよ〜。


先日のスペシャルドラマも面白かった!
まんまと今回もやられました。
映画も見に行きたい!


それに加えて、
一緒に行った子どもも相方さんも、
心から楽しんでくれたのが嬉しかったです。

アジカンでリズムを刻んでいるムスメがかわいかった♪
年甲斐もない、と言われそうですが、
私たち大人も我を忘れて音楽に没頭できた時間が本当にいいリフレッシュになった。

もう、語りつくせないほどの、
いいことづくめのフェスでした〜。

ブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活


小さな幸せに
 
日々の出来事


来年も、行けたらいいな♪

フェス、というものが根付いて、
それを楽しんできた世代がきっと私たちのように親世代になって。
そんな時代だからこそ、
親子一緒に楽しめる今回のようなイベントが増えたらありがたいなぁ、と思います。
(小さなお子さんがいる場合は、
防音イヤーマフは必ず持って行ってくださいね。)

なんかもう、邦楽では熱くならないかなぁ、
なんて気持ちが自分のどこかにあったのですが。
家族曰く、
終始笑顔でめっちゃ幸せそうな表情を私はしていたそうです笑。
そして、今の新しい世代の音楽を聞かないなんて、
なんてもったいないことだと気付きました。

ビバラ大特集!
買わねば!


もうちょっと子供が大きくなったら、
苗場にも連れて行きたいです。
にほんブログ村テーマ フジ・ロック・フェスティバルへ
フジ・ロック・フェスティバル

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。