古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

バスケット

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

丸から四角へ〜100均から買い換えたシンプルバスケット。

先日のお買い物マラソンでポチしたものが
全て届きました。

その中の一つがこちら。
toscaシリーズの、
スクエア型のバスケットです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3574


ブログ村テーマ


薬箱 くすり箱 ツールボックス トスカ 【ポイント10倍 送料無料】
収納ボックス 収納ケース 木製 北欧 北欧雑貨 コスメ入れ コスメケース




トスカのバスケット。
他にもロングタイプやメッシュのものなど、
バリエも豊富です。



使用目的は…洗面所。





にほんブログ村テーマ トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪へ
トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪



ずっと気になっていた、この入れ物。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3576

洗面所脇の、
洗面台には置ききらない日焼け止めやハンドクリームなどなどを
しまっている100円ショップのバスケット。


とりあえず、と思って買ったものの、
やっぱり見える場所に100円ショップの物は極力置きたくないなぁ、と思っていて。

そして見つけたのが、
この、トスカのものでした。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3577
心配していた蛇口との高さも
測ってから購入したので
難なく収まりました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3578

丸から四角へ。
それだけでもかなりすっきり見えます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3579

ムスメと私兼用の、
洗顔時用のヘアバンドも置いて。
小さな生活の見直しが完了。


にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの


にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し

ナチュラルな色合いの
木製の持ち手は、
見た目も素敵にしてくれる上に、
掃除するときに片手で簡単に持ち上げられるので、
洗面台周りをさっと拭き掃除するのも
楽になりそうです。 


湿気の多い場所なので、
スチール製、というのも、
カビにも強く、心強い。





お気に入りハンドソープ。
釣り合わない洗面台が悲しいけれど、
好きなものがあるって、嬉しいものです。







UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3575

とてもシンプルなデザインなので、
使う場所を問わない、
かつ、
持ち手があるので移動も便利そうです。


夏の暑い間、
涼しい場所でメイクしたい時とかも
便利かもしれません。


にほんブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫



そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き


時短家事の工夫


<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア


明日のためにできるシンプルなこと


先日、こちらも購入したので、
設置したら記事にしたいと思います。



シンプルで統一感のあるラインナップ。
揃えてみたくなってしまいます。

  



↓参加しています。 
読んだよ〜のお印に 
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 


↓Instagramはこちらからどうぞ 

 

↓登録で更新情報をお届けできます♪ 


 
↑マイペースで更新してます。 

 

クレンジング、真夏はやっぱりバーム!と、白樺バスケットで猛暑の時短メイク

毎日暑い日が続いていますね…
まだ7月なのに…これが8月、9月とずっと続いたら…と思うと
ぐで〜っと溶けてしまいそうな気持ちになります…。


たまたま昨日は、
東京に真昼でかけたのですか…


いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、
やっぱり同じ関東とはいえ、
ビルとアスファルトに囲まれた一帯はもう、
私の街とは比べ物にならない辛さでした…。



水不足もちょっと心配だし、
局所的な荒天も昔とは違う気が…。
気候はやっぱり
少しずつ変化しているのかもしれませんね。


自然から受ける被害が
最小限に住むといいな、と
日に何度となく思う、今年の夏です。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。

先日ポチした
コスメが届きました♪。

thumb_IMGP9046_1024

クレンジングバームと、リッムバーム。


いつもはこちら↑、
クリニークのものを愛用していましたが、
別のも使ってみたくって今回はRMKで。



シンプルなデザインも好みです。


実は…
しばらくの間、バーム状クレンジングではなく、
リキッドタイプのお気軽なものだけ使っていたら…


昨今根絶していたはずの鼻の頭の
あの憎い毛穴汚れが出来かけているじゃありませんか!


その状態を見て、
慌てて前回のマラソンで
「やっぱりなければダメだ〜」とポチした次第なのでした。

ブログ村テーマ




今回のRMKのクレンジングは
バームとゼリーの中間、という感じ。


クリニークのほうが
手に取った時はこってり感は強い感じがします。




見た目、綺麗で涼しげで美味しそう…(笑)。
どちらも手のひらで軽く伸ばして
体温になじませて、ゆっくりお肌の上でメイクになじませていく感じ。



すると、するすると指通りが良くなって、
毛穴という毛穴からメイク汚れや老廃物を
根こそぎ絡め取ってくれる感じがたまりません。



にほんブログ村テーマ お気に入りの美容法へ
お気に入りの美容法


にほんブログ村テーマ 素肌美人になろう!へ
素肌美人になろう!


肌に伸ばしている時はどちらかといえばジェル状で、
洗い流し後はとてもしっとりなのがRMK、
お肌ではバームからしっかりオイルに、
洗い流し後は二度洗いがいらない程度にすっきり
(でも、つっぱることはない)感じに仕上がるのがクリニーク、
といった印象です。



これを使い切ってみて、
どちらが今のシーズン向きか、
自分のお肌向きかを合わせて考えて、
次回のを選ぼうと思います。



一緒にポチしたこちらも到着。
以外と夏場も消費量が多いリップバーム。


優しくするする伸びて、
しかも爽やかな香り。


家族みんなのお気に入りです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ところで…ここ最近の猛暑。
みなさんは、どこで、
どうしてメイクしてますか?

にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし


もう起きた時には汗ばんでいるし、
お弁当を作ったり、
朝の諸々の支度をした後は室内の温度も上がり、
わが家エアコンなしの場所では
メイク不可能の環境に。


そこで最近は、
こんな風にメイク道具一式を
エアコンをつけているリビングに持ち込んで、
ソファに腰掛けてしています。
thumb_IMG_0203_1024



普段は寝室の、ドレッサー代わりの
チークのヴィンテージサイドテーブルの上にあるこのバスケットですが、
BBクリーム(最近はオンの日もこれです)、

春〜夏の花粉全盛期、
いつも肌荒れがひどくなるのですが
今年はそうならなかったのは
こちらの定評のあるアレルバリア効果のおかげかも、と思っています。



にほんブログ村テーマ  敏感肌化粧品 。・☆へ
 敏感肌化粧品 。・☆



アイブロウパウダー、


アイブロウコート、アイシャドウ、
チーク、ビューラー、マスカラ、コンシーラー、が
 

 

 
デイリーのメイクアップコスメたち


ちょうど収まることに気づき。


仕上げのパウダーはバスケットには入らないので、
毎朝このバスケットに一式を入れて、
パウダーとサイドテーブルの引き出しに
メイク道具と一緒にしまってある無印の折り畳みミラーを持って、
二階からとっとこと降りてきて、
涼しいリビングでメイクしています。


所要時間約10分弱、いや5分かも(笑)。

で、終わった後は、
またバスケットごと二階に持って行って
所定の場所へメイク用品を戻して。

thumb_IMG_0204_1024

リビングにどこか、
メイクの置き場所を見つけて、
置きっぱなしもいいかなぁ、と考えたのですが、
その日によって使いたいアイテムは違うし、
やっぱりリビングには生活感のあるものは減らしたいので
この方法が今の私には
便利でちょうどいい感じです。




バスケットや籠類は、
ぎっちり詰め込んだりしてなければ
使い道は多様だし、
持ち運びもとっても便利。



お家にあっていいな、って思うものの一つが
バスケット類だったりします。



いつもありがとうございます。
読んだよ〜のお印に
↓画像をクリックしていただけると嬉しいです↓。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











伊藤まさこさんもお気に入り、竹細工職人さんの美しい手しごと

すっかり間が空いてしまいましたが…


先月、堪能した信濃路旅行。
お目当てのクラフトフェア松本では
私のアクセサリーしか手に入れませんでしたが…


翌日足を延ばした安曇野で
素晴らしい出会いがありました。


(過去記事はこちら→

1泊2日の長野旅行。

初日は松本、
2日目は安曇野、となったのですが、
2日目の行程を決めたのはその日の朝のこと。


例年だと上田のhalutaさんに行くのですが、
今回は日、月の旅だったのでhalutaさんはお休み。


それならば、行ったことのない場所へ行こう!
ということで、
急きょ安曇野に決定しました。
thumb_IMGP8800_1024


その一番の誘因となったのは…
足を運んでみたい、職人さんの工房を
たまたま前の日にネットで見つけたから!


その先が、「竹の工房 よしだ」さん。
thumb_IMGP8871_1024

吉田佳道さんという、
竹細工職人さんの工房に
どうしても行ってみたくなったのです。

thumb_IMGP8872_1024

つい最近も新宿伊勢丹で個展を開催されていたり、
シェーカーボックスの作家、
井藤昌志さんのセレクトショップ、
「LABORATORIO」(ラボラトリオ)さんでも
取扱いのある作家さんです。
東京だと、シボネさんも!


月曜日だし、
工房がお休みだったらどうしよう…
と思っていたのですが、
運よく開いていて♪



吉田さんご本人はいらっしゃいませんでしたが、
奥様がとても親切に
一つ一つの作品を説明してくださって、
子連れにもかかわらず丁寧に接客もしていただいて、
今回の旅の一番の思い出がそこでできました。





古民家をイメージしたという
ご自宅兼工房も
いたるところにご夫婦の嗜好が反映されていて、
とても素敵な空間でした。
thumb_IMGP8816_1024

(写真撮影はNGだったので
ご紹介できないのが残念ですが…本当に素晴らしかった!)


吉田さんは、ほぼ日の伊藤まさこさんの
こちらのコラムでもご紹介されています→



くらし、について、長く憧れを持っていた方も
好きな作家さんと知って、
より嬉しくなりました。




そして…前置きが長くなりましたが、
迎えたのはこちらの作品です。

thumb_IMGP8860_1024



竹かご。竹の性質を生かしきった、
美しい作品。


その名も
「ささなみかご」。

thumb_IMGP8858_1024

その土地土地の竹によって、
作る作品も異なるのだとか。


これは九州の真竹を使ったそうで…
太い竹を割り裂いて何本もの細いひごにして…
どれだけの工程がかかるか、
と…気の遠くなる思い。

thumb_IMGP8859_1024

お値段を聞いて
「安すぎじゃないですか?」
と思わず口にしてしまうほど。

その私の言葉に対して奥様は
「そうご理解してくださる方がいるのは本当に嬉しいです」
と、笑顔で答えてくださいました…。

thumb_IMGP8859_1024


そしてこの作品について言えば、
この美しい曲線を描くために、
日本の籐職人さんのもとで
その編み方を教わったのだそうです。




奥様のお話を伺いながら、
その作家さんとしてのご主人の探究心に
感嘆の声が何度漏れたことか…。


そして同じサイズのかごが
幾つかある中で
やっぱり手仕事のものなので
個体差もあるわけで…



「せーの!」で相方さんと指差したものが、
真ん中に置かれた、この子でした。
同じものを指差したあと、
互いに安堵の笑みと、
「これ一緒に選ぶって自信あった」
という私の言葉に
「俺も」
といつものやりとりもあり(笑)。


ブログ村テーマ
丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

この美しい竹かご…わが家での用途は、
というと…



ここに置きたかったのです。

thumb_IMGP8869_1024


古い台所に、洗いかごとして。




カゴとこのキッチンタオルのダブル使いだと
とても頼もしいです。
にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)



入れられた器たちも、
置いてあるだけで絵になります。
thumb_IMGP8865_1024



ただ、このかご、
外側はガラス質で水に強いのだそうですが、
内側は水分を吸収しやすいのだとか。
thumb_IMGP8868_1024


梅雨…、
ただでさえ湿気が多いこの時期ですが、
それでも洗った器はすぐしまって、
そのあとはこのかごを風通しのいい場所に置いて、
大切に使いたい、と思います。


この白い竹も、
使っているうちに徐々にあめ色になっていくのだとか。


経年変化、というものに弱い私たち(笑)。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


丁寧に作られたものを心を込めて使っていくくらし、
ここでもまた一つ、始まりました。

thumb_IMGP8873_1024
吉田さんの個展、
関東でも。
足を運びたい欲求にウズウズしています。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


ブロガーさんの間では
明後日から始まるこちらの情報がどんどん集まってますね。
遅ればせながら私も
チェックするつもりです。






↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。








繊細な手仕事〜ツルヤ商店・Hileのかごと、そのBefore&after〜

今月のお買い物マラソンで
ポチして到着を楽しみにしていた、こちら。


ブログ村テーマ


ツルヤ商店、ハイルの
オーバル型の脱衣かご♪


山形の、ツルヤ商店。
1907年に創業開始、
それ以来、ずっと「藤」にこだわって
堅実な藤製品を世に送り出している老舗。


そこで、
小野里奈さんという、
私とほぼ同年代のデザイナーさんが手がけた作品が、
このHile(ハイル)シリーズ、なのです。



thumb_IMGP8158_1024


松屋銀座の手仕事直売所で初めて目にして以来、
いつか迎えたいと思っていた
憧れのお品が…




やって、きた、よ〜♪
thumb_IMGP8157_1024

箱を開けて、中身を見て、惚れ惚れ。

thumb_IMGP8163_1024

いたるところ美しいけれど、
底面のこの八つ目網は、
思わずため息がこぼれてしまうほど。

こんなに規則的で美しいのに、
一つ一つが手づくりだなんて。

thumb_IMGP8162_1024

フレームにしっかりと編み込まれた藤。

職人さんの
ごつごつとした、でも美しい手が
ここから安易に想像ができます。






thumb_IMGP8164_1024

ひっくり返すとこんな感じに。
真ん中に棒をつけることで
網目だけの底の強度を上げているんですね。


で、こちらのかご…。

用途は何かと言いますと…


thumb_IMGP8165_1024
寝室のこちらに置いて
パジャマ入れ、とするために迎えました。



今まではこんな感じ。

thumb_IMGP8154_1024


イケアの布製のバスケットを使っていました。
軽くて、お手頃で、
シンプルなデザイン。


引っ越し当初、IKEAで必要品を買い込んだ際に、
選んだものです。


でも、雑な使い方を続けていたせいか、
写真のようにきちんと自立するには
中身をぎゅっと押し込まないといけなくなり…

で、自立してくれないと、
朝、ポイポイとパジャマを放り込むので
バスケットの中に入らず、
バスケットの上に乗っかっている、
というようになってしまったので…


何か別のものを、と思っていた時に
思い出したのがハイルの脱衣かごでした。

before
thumb_IMGP8156_1024

after
thumb_IMGP8166_1024

ドレッサー代わりの北欧ヴィンテージのサイドテーブルとも、
レクリントのランプとも、
馴染んでくれました。


やっぱり、北欧の古いものと
和のものって、似合うな〜、と再認識。

レクリントのランプ、わが家はヴィンテージですが、
現行もあります。
このシェードも、
日本の折り紙からインスパイアされたんだそうです。





thumb_IMGP8159_1024
一つ迎えると
他のラインナップも気になって仕方ない…

thumb_IMGP8160_1024

ハイルのかごは私が迎えたオーバルの他に、
ラウンドとスクエアがあります。


脱衣かごに、
 


脱衣かごの半分くらいの深さの
乱れかご。
  


そして、

脚付きかご!

どれも捨てがたいけれど…

オーバルか、

スクエアかを、
いつか手に入れたいなぁ、という
野望がまた一つ増えました。


ほしいものノートに、
またひとつ、
名前が増えました。



ハイルデザイナーの小野さんは
宮城ご出身と後で知って…。

東北生まれの私にとっては
やっぱりこのかごを選んで良かった!と、
改めて思いました。


その地域地域の産業を
応援できるような買い物を
できるだけしたい、と思います。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











白樺のバスケットと、scopeバスマット追加♫

先日の東京蚤の市の戦利品。
(過去記事→

って言っても、
自分で買ってきたのは二つだけですが(笑)。
thumb_IMGP4156_1024

白樺のバスケットと、
アクセサリーを買ってきました。
(と、いつもと同じように
北欧Fikaさんのポストカードも
いただいてきました。
毎回素敵な風景が増えていて、
楽しみにしています♪)

トラコミュ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


イッタラ カステヘルミ  *ガラスウェア




今回、蚤の市に足を運んだ一番の理由は
「白樺のバスケット」
が欲しかったから。

もみの木、じゃなく、
なんちゃってな木製のじゃなく。

使うにつれて、
飴色に変色していく
白樺のものが欲しかったのです。


いろいろな店舗でいろいろな種類の
白樺のバスケットを見て…
きっとブランド?みたいなのもあるのかな?
お値段もピンキリでしたが、
種類が一番多いように感じた、
こちらのお店で買ってきました。

thumb_IMGP4161_1024

バスケット、ずっと使う用途を決めていて。

2階の寝室にある、
北欧ヴィーンテージのサイドテーブル。
ドレッサーとして使っています。

で。
thumb_IMGP4167_1024

今まではこんな風に、
セリアで見つけた木製のボックスに

thumb_IMGP4168_1024
寝る前に毎日使う、
ハンドクリームと
リップクリームを入れていましたが…

これを変えたい!と思っていたのです。

で、早速、
白樺バスケットにチェンジ。
thumb_IMGP4169_1024

レクリントのランプとも、
サイドテーブルのチークの材にも
ぴったり。

thumb_IMGP4170_1024

そう、そう。
こんな感じにしたかったのです。


お気に入りの家具の前で
毎日メイクして身支度して…。

その時いつも気になっていた部分だったので
しっくりくるものを見つけられて
嬉しいお買い物になりました♪。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

お店を回って回って、
お値段とか、
デザインとか、
いろいろ悩んで買った私に対し…

隣にいたムスメ。

「私もどんぐり拾いや、お花摘みに使う!」
と、
全く同じバスケットを選んで、即決。
自分のお小遣いを
「まだ他にも見てないお店あるんだよ?」
「本当にいいの?」
との私たちの言葉も聞かず…

迷いなく、私より先に
会計を済ませて買っていました…。

thumb_IMGP4159_1024

だから、同じバスケットが
二つあるっていう…。

thumb_IMGP4160_1024

「二人で同じの買うの!?(笑)」
と相方さんには言われましたが…

私がメインで使って
ムスメが使いたい時に
貸してあげる、ってことも
頭をよぎったんだけど…

5歳のムスメの
気持ちには
一寸のゆるぎもなかったし、
「これ私のなのに!」
っていう、女同士の戦いが起きるのも面倒だなぁ〜と思って。
(5歳でも女子は女子、なのです。)

なので、別会計で(笑)
二つ、買ってきました。


でも、そんなことを言いながらも、
このバスケットが欲しい、っていう
彼女の感覚も
「うんうん、いい方向に行ってますな〜」
と思う親バカの私もいたり…。


この先、
ムスメがどんなものを好きになる、
どんな女性へと育つのか、
とても楽しみだったりもします。


この絵本も
北欧雑貨のお店、トネリコさんで見つけて
即決で買っていました…

なかなか深いお話の仕掛け絵本。
プレゼントにもオススメです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
scopeさんのバスマット

追加になってたので、
マラソン迷わずポチしました♫

前回マラソンを待っていたら
売り切れという
残念無念なことになってしまったので…

到着が楽しみです。



↓北欧インテリア、
参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ。
Instagram






 

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • シンプルかつ機能性抜群!曖昧なお天気にも心強い、あの定番スニーカーの限定バージョン
  • 【かわいい!かっこよすぎ!】フィン・ユールも愛用した北欧雑貨のミニチュアがやってきました♪
archive
楽天市場


sponsored links