どうやらこのブログを辿ると、
私がクラフトフェアまつもとに初めて足を運んだのは
2015年のことのようです。

な、懐かしい〜。
(そして、ムスメ小さい…)

にほんブログ村テーマ 子連れでお出かけ☆へ
子連れでお出かけ☆

当時クラフトフェアで知った作家さんの何人かは、
もう個展でもなかなか作品を求めるのが難しくなり、
クラフトフェア自体に参加しなくなっている方もいらっしゃいますが…。

にほんブログ村テーマ 生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物へ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物

にほんブログ村テーマ ぶらっと国内旅行へ
ぶらっと国内旅行

今でも、このイベントは
私にはやっぱり特別。

そしてこの時期の六九ストリートも特別。
今回はシェーカーボックスでおなじみの井藤さんのお店、
ラボラトリオをさっと見ただけで後にしましたが、
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4223

この界隈は皆川さんや三谷さんなどにもお会いしたことも懐かしい思い出です。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
いつもクラフトフェアまつもとは、
ムスメの誕生日、
小学生になってからは
運動会とも重なります。

なので、以前は初日に誕生日旅行、という名目で、
土、日と小旅行を楽しんでいたのですが、
ムスメが小学生になってからは、
翌日の日曜日と、その代休を使って、行っています。
にほんブログ村テーマ お出かけスポットへ
お出かけスポット

にほんブログ村テーマ カメラを持ってお出かけ。へ
カメラを持ってお出かけ。

去年は金沢旅行にしたので、
今年は2年ぶりの松本。

でも、今回のメインは飛騨高山方面だったので
さらっと駆け足で午前中の小一時間で回ってきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_41f6

近隣の陶器市ももちろん好きですが、
クラフトフェアは出店者の審査がある分、
ちょっと雰囲気も作風も
他のイベントとは一線を画している気がします。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_41fd

会場のあがたの森公園。
毎年訪れるたびに暑さに直面するのですが、
今年もしかり。
でも、空気がとても澄んでいて
日陰はとても心地よく。 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_41f7

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4219
色々なテントで目の保養。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_421e

今年は個人的にですが、
ガラス・アクセサリーのテントが好みの作家さんが豊作でした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_421d

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_421c

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_421f
 
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_421a

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_421b

実は、クラフトフェアにどうしても立ち寄りたかったのは、
インスタで知った木彫作家さんの作品をどうしても見てみたかったから、
というのが今回の一番大きな理由です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4222
ただ…2日目ということもあり、
すでに大半の作品が飛び立った後。
それでも、穏やかな作家さんご夫婦とかわいいワンちゃんと
ご一緒できた時間は貴重なものでした。

図案のスケッチブックもとても素敵で、
久々に私も絵を描きたくなりました。

 その作家さんの他にも、
気になる木彫作家さんを発見!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4221
白鯨。
美しかった〜。
シンプルな空間に置いたらなんて迫力あるんだろうな。
無機質なコンクリートの部屋の窓辺か、
そこに置かれた古い木の棚に飾りたい。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_41ff
私は一応仏教徒、というくらいでの感覚でしかありませんが、
この作家さんの作られている観音様や仏様は
かなり心が揺さぶられました。

家にお守りのように置いておけるような
ささやかなデザイン、大きさがとても素敵でした。
そして、佇まいの優しさも。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_41ef
ちょっとしっかり調べようっと。 

 初めて行った時は、
半日以上会場をくまなく見て回っていました。

でも、ここ最近は、
特に今年は
回ることの速さと行ったら。
(陶器市はもっとスピードが増します。)

私も相方さんも惹かれるものがはっきりしてきて、
それが大体一致することが多いのが理由かな、と。

その反面、
ムスメが足を止める場所が少し多くなった気がします。
が、しっかり者なので
お財布とよ〜〜〜く相談して考えていることがほとんどでした。

慎重なようでいて、
もうこれ!って決まったら、
びっくりするほどの決断力があるのも私とムスメの共通項でもあるんですがね。

買ってきたのは結局、
私のヘアゴム一つ、っていう…。

でも。

インスタで親しくしてくださっている方が
「雰囲気に流されないのがすごい」
っていうコメントをくださったのですが。

それがとても嬉しくもあり、
ああ、そうか、と
ちょっと腑に落ちるところもあり。
(もっと懐が…だったら
いっぱい買っているかもしれないですが…。
予算は限られているので。)


そこで買ってきた、買ってこなかった、ではなく、
そういう価値観が自分の中に薄く薄くでも積もってきているとすれば、
それはとても嬉しいところ。

たとえ手ぶらで帰ってきても。

その場へ行って、
手に触れて、
会話して。

そういうことはやっぱり経験として
無駄にならないのかも〜と
改めて思ったお出かけでした。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。