古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

  ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅と手仕事のものでつくる、「好きなものに囲まれた暮らし」。

オルスコフ

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、本当に「好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

【かわいい!かっこよすぎ!】フィン・ユールも愛用した北欧雑貨のミニチュアがやってきました♪

だいぶ前のことになりますが。

お盆に実家に帰省する際に、
立ち寄った仙台の
Chickadee&HOME」 さん。
ちょうどアウトレットセールの初日で
こちらを見つけることができました!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44c5
ORSKOV (オルスコウ、オルスコフ)の
ペンカップ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44c6
ずーっとずーっと、
機会があればと思っていた北欧雑貨の一つ。

この大きい方のデザイン、
ペーパーバスケットは、
フィン・ユール邸で愛用されていたことも有名で、
わが家でもリビングのダストボックスとして数年来愛用しています。




その二つを並べてみると…
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44c7
な、なんて可愛らしい組み合わせ♪

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44c7

細部に至るまで、
ペーパーバスケットもペンカップも瓜二つ。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44c9
このラタンとの持ち手なんて特に。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44ca

ただやっぱりこちらはペンカップなので、
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44cb
うん、やっぱり小さい。


デザインそのまま、ミニチュアになった姿が、
なんとも心をくすぶります。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_44cc
本当は名前通り、
ペンスタンドとして使おうと思っていましたが、
しばらくはオブジェとしてそのデザインを楽しむことにしました。
ドライフラワーを飾ってもいいかな。


いいお買い物ができて、
大満足、です。

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

家に置くものは、
ゆっくりでもいいから、
本当に気に入ったものを置きたい、と改めて思わせてくれたものでした。

参加しています。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。

増税前最後のお買い物マラソンも
いよいよスタート。
リストアップ始めました。



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

リビングのヴィンテージサイドボード、北欧雑貨とお花で模様替え

ちょっと前までは
半袖で当たり前の生活だったのに
気がつけば
コットンのニットでは
寒さをしのげないようなお天気だったり…

急速に深まっていく秋に
体がついていけるかな?

家族の体調管理も
気をつけたいところです。
(気管支の弱いムスメは
早速昨日から咳が出てるし…)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。

久しぶりに
お花のお師匠さんたちと
会ったり、
一緒の時間を過ごせたので、
秋の可愛いお花を迎えて
楽しんでいます。

飾るのは
一番お気に入りのディスプレイコーナー。
リビングのチークのサイドボードの上。

thumb_IMGP5975_1024

小さな繊細な雰囲気が可愛いお花。
thumb_IMGP5976_1024
(名前、忘れた…)

thumb_IMGP5977_1024
リサのライオンとも
高相性。




thumb_IMGP5978_1024
こちらはムスメが選んだ白いお花。
(やっぱり名前を忘れている…汗)

thumb_IMGP5979_1024

一緒に添えたのは七変化、というお花。
黄色、ピンク、とお花の色が変わり、
そしてこんな可愛らしい実をつけます。


そして、1週間後くらい…

今度は大好きな
白いダリアをメインに
選んでもらって、
それを飾りました。
thumb_IMGP5991_1024

thumb_IMGP5990_1024
基本的に
白、と、グリーンのお花が好き。

お庭もそんな色の花を中心に
植えています。

thumb_IMGP6002_1024
アクセントには犬ほうずきを。
実物、好きです。





お花を変えたし、
いける器もクリアなホルムガードのフローラにしたので…
thumb_IMGP6053_1024


オブジェもいつものリサのライオンにかわって、
ガラスのライオンを。
thumb_IMGP5992_1024

Kosta Boda (コスタボダ)で作られた
Bertil Vallienという作家さんのもので
小さいタイプのライオンさんもいます。


thumb_IMGP5993_1024

どこかとぼけた表情と
重量感のあるガラスが
たまらなく好きなオブジェ。

サイドボードの左側が
こんなガラスのクリアな雰囲気になったので、
時計とペーパーウェイトは右側に移動。
どちらも古いもので
真鍮があしらわれたもの。

ジョージネルソンの時計は
木目もきれいでサイドボードによく馴染みます。



thumb_IMGP5995_1024


先日、取材にいらっしゃったライターさんに
thumb_IMGP5996_1024

「かっこいいけど、これなんですか?」

と、聞かれた、時計の隣の塊は…

家族で海で見つけてきた
流木です(笑)。
ゴロン、としたかたち。
なんか好きで、
気がつけばサイドボードのレギュラーになっています。

thumb_IMGP5997_1024
ちらっと右下にあるのは、
ORSKOV(オルスコフ)  WASTEPAPER BASKET
フィンユールも使っていた、ゴミ箱です。



楽天ではずっと品切れだったけれど、
Amazonでは一つだけ在庫が!
買い付けをお願いしたりしないと、
なかなか手に入りにくい北欧雑貨の一つです。


ソファに腰掛けると
一番目に入るこのサイドボード。

季節や気分によって
小物やお花を入れ替えるのが、
私の小さな楽しみの一つでもあります。
thumb_IMGP5994_1024

好きな北欧家具、照明、北欧雑貨…


そんなに簡単に増やすこともできないけれど、
でも、その分、
本当にお気に入りとなるものを見つけて
それに囲まれて暮らしていきたいです。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
自分のお店感覚でブックマークしています♪
よかったら覗きに来てください。












大きくても違和感のない、シンプルダストボックス

私の住む街では、
今朝はなかなかの嵐でしたが、
皆さんの街は大丈夫だったでしょうか?
幸い、雪にはならず、雨だったのですが、
それでも、
激しい風と強い雨で
職場の駐車場から建物に入るまでに
なかなかの濡れ鼠状態になってしまいました…。

今は一転して、綺麗な夕日。
お天道様には、ほんと
かなわないなぁ、と改めて思った1日でした。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。

わが家のメインダストボックス。
使っているのは、simplehuman の真っ白い大容量のもの。
thumb_IMGP2996_1024

多分容量にして
45Lくらいはあるんじゃないかな?

でも、こんなに大きいんですが、
リビングの端っこに
ドーンと置いて使っています。



アメリカのメーカーの
simplehuman。
わが家の型はもう販売していないようですが、
メーカー名の通り
シンプルでかっこいいダストボックスがたくさんです。


洗面所とかには、こんな小さいタイプもいいかも↓。






↑うちのキッチンには似合わないけれど(笑)、
新しいお家のキッチンなら
こんなスタイリッシュなデザインも。


本当はキッチンに置けたら理想的なんですが、
そのスペースが確保できず、ここが定位置になりました。

thumb_IMGP2995_1024

でも。
ピーコックチェアに上手い具合に隠れた場所なので
大きいのに存在感はほとんどありません。

thumb_IMGP3000_1024

こんな感じ。

このゴミ箱に
可燃ゴミの指定袋をセットして、
収集日が来たら
その袋を片手に
家中のゴミをかき集めて使っています。

thumb_IMGP2998_1024

ペダル付きなので
両手がふさがっている時でも
便利。

可燃ゴミの収集は
私の街では週2回ですが、
これに40Lの袋をセットすれば、
だいたいは家中のゴミを集めることができるので、
ゴミ袋をこまめに変える必要もなく
不精な私には向いているサイズです。
thumb_IMGP2999_1024




おまけですが…

以前記事にした、
ORSKOV(オルスコウ 、オルスコフ)社の Metal Wastepaper Basket 。
フィン・ユールも愛用していたダストボックス。




thumb_IMGP3001_1024

わが家でも今は結局
リビングの紙屑入れになりました…。

基本こちらは紙ゴミのみを。
メインダストボックスが奥まったところにあるので
この位置にあると動線的に楽で。
家族もそうらしく、
ここに一つダストボックスがあるだけで
リビングの綺麗が保たれやすくなります。

上の写真のように、気になるレベルに溜まったら、
メインダストボックスにゴミを移動。



手がすぐ届くところにちょっとしたくずかごと、
大きいゴミも対応できる目立たないダストボックスを使い分け、
自分の便利と家族の使いやすさを
キープしています。

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると
嬉しいです♪。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ。
Instagram


リビングの愛用品たち





 

&premiumにも掲載されている、わが家の愛用品

私が今、一番好きな雑誌。
毎号、心待ちにしています。


衣・食・住。
どこを切り取っても、参考になるものがたくさんです。

今月のテーマは
「ベターライフ・カタログ」。
thumb_IMGP2462_1024

ページをめくっていくと、
わが家(と私)の愛用品が
今月は結構載っていて。
気分が上がりました。

くらしの参考にしています☆。


まずは、これ。
thumb_IMGP2459_1024
ORSKOV(オルスコウ 、オルスコフ)社の Metal Wastepaper Basket 

101916

一枚の鉄板で出来てるそうです。
潔いマットブラックが
空間を引き締めてくれます。
(過去記事はこちら→
フィン・ユールが自宅で愛用していたことでも知られています。

続いては、こちら。
thumb_IMGP2460_1024

concrete craft (コンクリートクラフト) / 
BUTTON TISSUE BOX(ボタンティッシュボックス)

これ、今月買ったばっかりのもの!
タイムリーで嬉しいです。

シンプルな真っ白いダンボールだけれど、
ありそうでない、デザイン。
寝室で愛用しています。
thumb_IMGP2245_1024



そしてこちらからは、インテリア、ではないですが…

心地よく暮らす、という上では
わが家には欠かせない音楽。

大好きなジャズピアニスト、
 キース・ジャレット のmelody at night with you。
thumb_IMGP2461_1024

静かなジャズが好きです。
知識はほとんどありませんが(汗)、
最初にジャズが好き、って思った時に
買ったアルバムがこれなので
思い入れもあります。


あ、こちらは掲載はされていないけれど、
ピアノジャズ、といえば、な。
Bill Evans のwaltz for debby.

こちらも、秋の夜長にぴったりな、
静かなピアノジャズです。

この2枚は、
大好きな家具屋さんや
オーディオメーカーさんに行くと、
必ずと言っていいほど、
視聴アイテムとして流されてます。


で、最後がこちら。
thumb_IMGP2463_1024

基礎化粧品で2年以上お世話になっている
北麓草水(ほくれいそうすい)さん。

天然の植物などをふんだんに使って、
丁寧な工程で作られている化粧品。
以前は大手メーカーのものを愛用していたんですが、
ある時からふと相性が合わなくなり、
お肌に優しいものをしばらく探して、
最終的にたどり着いたものがこれです。

thumb_IMGP2517_1024

環境にも真摯な姿勢なところが好き。

ちょうど詰め替えパッケージが
雑誌を購入した翌日届いたところでした。

thumb_IMGP2518_1024

容器も白がメインで、
ガラス製で、
シンプルな点も気に入ってます。


 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜

自分の好きな雑誌に
自分の好きなものが載っている、って
なんだか嬉しいですよね。

単純だから、
あ〜、やっぱりこの雑誌はしっくりくるんだ〜、って
思ってしまいました。


↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです♪。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


これは、女性Vo.のジャズ、で、
サントラ、ですが、
大好きな一枚!
映画もおすすめです。
(家具、ファッション、ストーリー、本当にかっこいい!)


インスタ、はこちらからどうぞ♪。
Instagram
 

 

フィン・ユールも愛用していた北欧雑貨

ブログネタ
北欧インテリアのある暮らし☆ に参加中!
わが家に素敵な北欧生まれの雑貨が
また一つ増えました。




101916

ORSKOV(オルスコウ 、オルスコフ)社の Metal Wastepaper Basket

箱にも書いてある通り
10186
ゴミ箱、です。

これ、フィン・ユールが愛用していたものとも知られていて…
thumb_IMGP2253_1024

彼が愛した北欧雑貨、として
紹介されているほど。
thumb_IMGP2250_1024

 
フィン・ユールは、
このゴミ箱を自邸でも使っていたんですって。 

フィンユールいろいろ
(どれも欲しい…)




 
10185

オルスコフ社は、
デンマークの会社で、
北欧のミッドセンチュリーを代表する老舗、なんだとか。

↑ごめんなさい、品切れの様子ですが…
正規取扱店さんのようなので
再入荷もあるかも?




黒のスチールの潔さと、
持ち手のラタンの異素材ミックスな感じが、
モダンだけど、
意外と場所を問わず、
活躍してくれそうです。

10194

実は、
今回もこちら、
相方さんが見つけてきたもの。

今回はオークションではなく。

たまたまフェイスブックでフォローしていたショップさんで
現品限り、のセールで手に入れたんだとか。
(定価より60%オフ?くらいだったみたいです。)

彼は長年欲しかったものらしくって
(私は今回、初めて知ったんです、これw)
とっても喜んでいました。


とりあえず現在は、
リビングのサイドボードの傍へ。
10197

チークの木目との相性も素敵♪。

101915

まだ、くずかごとして使うか、
その他の使い道でいくかは、検討中ですが。
(マガジンラック、とかに使われる方も多いみたいです。)

また新たに、
長年私たちの相棒となるべく、
北欧雑貨が増えたのでした。


↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に、
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



 
読者登録
LINE読者登録QRコード

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
  • 【3分でできあがり】3coinsで見つけた冷水ボトルが一石二鳥の優秀さです☆
archive
楽天市場


sponsored links