古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

ウェグナー

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

置きっぱなしなだけ〜わが家の北欧ソファに仕込んであるもの〜

毎回の掃除の度ではありませんが、
最低でも月1回はやるようにしていること。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3733
それは、このソファのクッションを取り払って、
ダイソンであらゆる埃を吸い取ること。



いいお天気の週末を狙って掃除機がけ。
この間、クッションは庭の椅子とテーブルで日光消毒です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3785


わが家のソファは
ウェグナーのGE236のスリーシーター。


ある家具屋さんから、
ウェグナーのソファの座り心地でお勧めといえば…
と紹介されて。

スプリングがしっかりしているので、
今もなお、へたりとかは一切感じません。

お昼寝にももってこいです(笑)。

購入したソファの現物は、これ→ 
まだお店に、当時の画像が残っています。

出会ったときはもう張り替え済みでしたが、
どうしてもネイビーとグレーの色合わせに思い入れが強く、
一部張り替えてもらいました。

イギリス製のリネン混の生地は
季節を問わず快適な肌触り。
ケチって安いファブリックを選ぼうかとも思ったのですが、
お店の方のおすすめ通りにしてよかった、と今となっては心から思います。


と、話が逸れてしまいましたが…


合計6つのクッションで成り立つこのゲタマのソファ。
当然、隙間から、
いつの間にか埃がこぼれ落ちてしまいます。

だから、クッション全外しのお掃除は必須。

こんな短いうちに!?と思うほど…
誰かの食べこぼしなどが出てきます…。
ムスメだけが犯人でないのも、
掃除しているとよくわかります…。


なので、そんな事情もあるため、
春秋にはこの一手間を施しています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3784

一気に日常感溢れる消耗品の登場ですみません。



「ダニバリア」


最近知ったのですが、
ハウスダストが一番増えるのが
この秋口なのだとか。

ダニが湿気で繁殖しやすく、
かつ、夏場の死骸もとても多くなるそう。
調湿なんて施されていない、古いわが家…。
ああ、怖い。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3786

なので、このシートを敷いています。


使用して1ヶ月くらいがたちますが、
このシートの効果なのか、たまたまなのか、
とにかくダニに刺されることはなくなりました。


効果をなんとなく実感しているので、
寝室のマットレスの下にも、
敷き詰めています。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_37f4

ペットのいるお家にも、オススメです。

にほんブログ村テーマ おすすめ☆楽家事・時短家事へ
おすすめ☆楽家事・時短家事

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
 

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

異国ミックスが楽しい!〜北欧ヴィンテージ家具のある暮らし〜

おはようございます。

今朝は、凍結の恐れ、ということで
いつもより約1時間遅い登校となったムスメ。


私もこの後すぐ家を出ますが、
スタッドレスを履いているとはいえ、
緊張感のある通勤となりそうです。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。


いつもは秋口に出している、
わが家のリビングの準主役的存在。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*



今年はなんだかんだで、
年明け、の登場になってしまいました。
thumb_IMGP0182_1024
このアングルでは見えにくいですが…


こちら。

thumb_IMGP0177_1024


ヴィンテージのペルシャ絨毯。
ようやく登場です。

わが家のはそうでもないですが、
折り目が細かいものは
少女にしか作れないとか。



にほんブログ村テーマ カーペットへ
カーペット

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング
5〜60年前のものだと言われています。


ヴィヴィットなカラーと
主張がとてもある織り柄…
わが家の家具と馴染むかどうか…


購入時には相方さんと二人、
なんども真剣に悩んだものですが、


thumb_IMGP0188_1024

それは全くの杞憂。



thumb_IMGP0180_1024
わが家のウェグナー三兄弟、
ピーコックチェア、
RY8(本棚)、
GE236のソファ、
そしてオールドアラジンと、
なんとも高相性。






それぞれ貫禄負けしてないからなのか…
thumb_IMGP0181_1024

フィン・ユールのディプロマットデスクだって、
ポールセンのコントラストだって。


北欧のもの、ではないのに
経年変化を楽しんでいる北欧ヴィンテージの家具たちと
美しく馴染みます。



thumb_IMGP0178_1024




ベニワレンも素敵ですよね。
いつか欲しい一枚。

昨シーズン、
思い切ってバスタブで踏み踏み、と
クリーニングをしてみたのですが
その効果も相まってか
とても心地よく、
この底冷えする古い家で過ごす時間を
寒さからも守ってくれます。


thumb_IMGP0179_1024

模様替え最中。

アラジンストーブをこうしてピーコックチェアの前において、
贅沢スペースにするのもいいな、なんて思ってみたり。


楽しい想像タイムです。


thumb_IMGP0193_1024

偶然、ポール・ヘニングセンの
照明が揃ったリビングですが、
その照明たちの持つ柔らかな色調とも
相性いいな、って
自己満足ですが毎年思います。

 


にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング


thumb_IMGP0189_1024

thumb_IMGP0187_1024

北欧ヴィンテージの家具のいいところは、
「多国籍」を受け入れてくれるところだな、と思います。


和のものともとてもしっくりくるし、
今回のペルシャ絨毯もしかり。

thumb_IMGP0184_1024

どれもきっと、
長く使える、長く使うことを想定して、
丁寧に作られたものだからからかもしれません。


大切な家具や、古い道具たち。
これからも、どうぞよろしくね。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



これからも、
一生添い遂げられるような
家具、雑貨をコツコツ探していきたいです。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











松の内明けのわが家のリビングと、今年欲しい北欧ヴィンテージ家具

お正月気分もすっかり抜け、
今週の半ばには
家族みんなが平常運転モードになってきました。


先日の3連休。

松の内が明けたとともに、
リビングも平常仕様に。


にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


にほんブログ村テーマ リビングのインテリアへ
リビングのインテリア


にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの

thumb_IMGP0174_1024

お正月飾りは収納し、
いつものお気に入りのディスプレイを
サイドボードに施しました。



リビングの照明は、
統一、したわけではないのですが、
たまたまルイスポールセンの、
ポール・ヘニングセンデザインのもの。
照明も一つ一つ集めたもの。

どれも愛着があります。

 

にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング


thumb_IMGP0175_1024

アラジンストーブも
定期メンテナンスを。

でも、そろそろ芯がなくなってきた様子。

ブルーフレームがきれいに出ないので、
近いうちに交換しなくては。

thumb_IMGP0171_1024

お正月やクリスマスなどの
イベント感のある特別な雰囲気のわが家も好きですが、
いつもの「普段着」な状態の
リビングがやっぱり一番落ち着きます。



さて、そんなわが家ですが…


できたら今年、迎えたいな、と思っている
北欧ヴィンテージの家具があります。


スペース(と予算…)があればたくさん欲しい家具はあるけれど、
生活に密着していて、
必要性を感じているのが…

thumb_IMGP0172_1024

この、大きなダイニングテーブルと合わせて使う、
ダイニングチェア、です。
(「君の名は」絶賛観賞中のムスメが写っています…)


と言ってもこのテーブルは、
元はデスク、なんですが…。

フィン・ユールが「ディプロマットシリーズ」、
つまり外交官のような役職の方が使う家具としてデザインしたもので、
「どれだけ地位の高い人が使うんだ?」
というくらい、大きいデスクです。


それがたまたま、袖がない状態で販売されていて…


貴重で美しいローズウッドの木目と
デザインに惹かれて購入したものです。

フィン・ユールのデザインは
どこかすっとしていて、
でも重厚感もあって、かっこいいですよね。

 

 


現在…


その「ダイニングテーブル」には、
北欧ヴィンテージのチェアが2脚、
古いスツールが1脚、
そしてムスメのチャイルドチェアが1脚、という状態。


ムスメの生長もあって、
もうチャイルドチェアじゃなく、
普通のダイニングチェアが欲しい、というのと、

来客の際、
ムスメの学習机のヴィンテージチェアを引っ張り出したり、
2階にある私のドレッサー用の
シェルチェアを下ろしてきたり…と
厄介なので。


一つ一つ、にするか、
2脚セットにするかは全く未定ですが、
ちょっとアンテナを高くして
お気に入りのチェアを迎えられたらいいな、と思っています。


ソファも、
一人がけのピーコックチェアも
大好きなウェグナーのだから、
ダイニングも…とは思ってはいるんですが。


思ってはいるんですが…。
 

 


…。


でも、もともとどのヴィンテージ家具も
デザインが気に入って選んだものばかりなので、
デザイナーにはそんなにこだわらず、
運命の椅子を探していきたいと思っています。


と、今日はそんな取り留めもない、
今年の私の家具物欲のお話でした。


 
↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











少しずつ…ウェグナーの本棚にもちょっとだけクリスマス、とSSポチレポ第2弾☆リビングに東欧のあったか小物をプラス

わが家のリビングの端っこに佇みながらも…

thumb_IMGP9861_1024

その存在感と実力は、
さすがウェグナーさん、と思う大好きな家具、
RY8。


(わが家はチークですが、こちらはオークかな。)

ソファもウェグナーのGE236です。


朝の隙間時間。
ふと思いついて、
ここにもクリスマス感を少しだけプラス。
thumb_IMGP9864_1024

東京蚤の市で見つけた
古い(確かドイツの)植物画。

松の木かな?
針葉樹がクリスマスの雰囲気にぴったりだな、と思って
買った一枚。
今年はここにおきました。
thumb_IMGP9865_1024
入れているフレームは
日本の古いもの。

thumb_IMGP9863_1024

ここだけだとそんなクリスマス感が出てませんが(汗)、
リビングインテリアも、
ところどころクリスマスを楽しめるように
スローペースでいろいろ手を加えています。



インテリア*冬*クリスマス支度


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて、土曜日出勤や、
今日もお出かけ…とかでしたが、
今回のスーパーセールのお買い物も
しっかり楽しんでいます。


 

(1〜4店舗目はこちら→

ブロガーさんの記事の更新頻度も高くって、
お得情報を収集するのにとても役立ってます。





5店舗目。
久しぶりにこちらの雑誌を。


北欧インテリアのことに興味を持ち始めていた頃、
よくお世話になっていたこちら。

な、なんと今月号のこの表紙は、
私の相方さんの親友宅なのです〜♪
家族で仲良くさせていただいていて、
互いの家を行ったり来たりして
飲み会する仲。


アクタスさん監修のこちらでも
登場している素敵ハウス。

これ、リビングのごく一部。
本物は、もっともっとため息ものです。
名作家具も目の保養になること間違いなしですよ☆




そして合わせてこちらも!

お友達の河井美歩ちゃん
(彼女の料理教室、cocochi のHPはこちら→
が2冊目のレシピを
出しました♪。

1冊目はこちら。
お店より美味しいフォカッチャ、私にも焼けました!
これ、手土産に作って持っていったら、
絶対好感度上がると思います。
おすすめです。


グルテンフリー、バター、卵不使用…
アレルゲンがきになる方にも嬉しい、
彼女らしい、体への優しさを配慮した1冊に。

型を使わないからお手軽に作れるそう。

買ったら後日、
サインをもらっておこうと思います(笑)。

かっこいい写真も
インスタ映えにも一役買いそう。


業務連絡…
さあ、出版は落ち着いたはずだぞ。
打ち上げの飲み会、行くからね〜!


6店舗目。
いつものナッツ。


4種類等配分。
無塩、無添加のローストナッツ。
1000円で送料込みも嬉しいので
毎回リピート。
今回は実家帰省時の
おつまみ用にプラスもう一つ買いました。


7店舗目。
リビングソファのクッション。
2つあるのですが、
もう一つも暖かい素材にしたいと思っていて
見つけたのがこちら。

スーパーセールでお得になっていました。
色はナチュラルに。

ポーランドのコールドブレイカーというメーカーのもの。
名前がすでに防寒対策にも立ってくれそうで
頼もしいです。
ピュアウール100%。
ベージュを選びました。


お値段で言えば
↓のショップの方がお得でしたが、
ナチュラルは取り扱いがなかったので。
ベージュとも悩みました。



と、今日のポチはここまで、です。



私も1店舗目でポチしたこちら。

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ) 

お仲間がたくさんいらっしゃるようで…♪
インスタの企画も楽しみです。




↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。






夏のリビング全景〜この一年で迎えた北欧家具とそのbefore/after〜

週末リセット後。
最近リビングの全景を収めてないな〜、と思い、
いろんな角度からリビングを一人撮影会。


ブログ村テーマ
WEB内覧会*リビング



リビングのインテリア


リビング



テーブルには
伸びすぎでしょ?とツッコミを入れたくなる、
庭のグニーユーカリの剪定の残りを。
thumb_IMGP9064_1024




グニーユーカリ。
この枝の白い部分が
なんだがちょっと造形がかっていて、好きです。

ユーカリ・テトラゴナも
まさにその典型的なものですよね。

 

 

本当に木の先端を(2階から枝を手繰り寄せて)
ばちん!と切ったので
下の枝と違って
新芽がたくさん。

グリーンもあれば、
ホワイトもあり、
新芽には赤もあって…

自然って不思議なものを作るな、と
改めて思いました。


さて…


ペルシャのヴィンテージのラグは撤去して、
バスタブに洗剤を薄めたお湯を張り、
足踏みで洗ってきれいにしてしまって…




洗剤はこちらを使いました。
お風呂掃除にもハウスクリーニングにも
デリケート洗いにも使える、エコな子です。



 
今現在のリビングは、
このシーズンならではの
すっきりした眺めになっています。


ペルシャ絨毯がある光景も好きだけれど、
家具が引き立つ、
このラグを張らない夏のリビングも好きです。





ラプアンカンクリのリネンケット。
冷房の中、
これにくるまる幸せ。
ドアを開けて臨む景色は
去年とさほど変わらない気もしますが…

ダイニングテーブル用にと買い替えた、
代わりのフィン・ユールの
ディプロマットシリーズ。

以前はこんな感じでしたが…
thumb_IMGP5754_1024


今はこんな風に。
thumb_IMGP9062_1024
迫力が出たかな?
この存在感は大きくリビング・ダイニングの眺めを変えてくれました。



そして、こんなコーナーだったリビングの角部も…
thumb_IMGP6736_1024


ウェグナーのRY8を迎えて
こんなふうに。

thumb_IMGP9071_1024


わが家はチークですが、
タモなら楽天でも♪

 
RYシリーズ、どれもぱきっとした
カッコ良さがたまりません。


ウンベラータをリビングに置けなくなったのは
ちょっと残念なのですが、
その代わりに
本棚前に置いたボトルツリーが急成長中。

背丈もぐんぐん伸び、
葉も新しい、可愛らしい小さなものがニョキニョキと。
成長が楽しみな夏です。


そうそう、加わったものといえば…

サイドボード脇にある
ポールセンのリミテッドバージョン、
カッパーのスタンドライトも。 にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング




ダンスクムーベルギャラリーの店員さん、
元気な赤ちゃん、生まれたかな、と
買った時のことを思い出したら、
ふと頭をよぎりました。



大きな家具でリビング・ダイニングに加わったのは
去年の夏から見ると
この3つ。


どれも予想外で
突然出会うものが多かったので大変でしたが(笑)、
その時でしかどれも出会えなかったものばかり。






一ミリの後悔もないし、
きっと一生、
そばに置いてあるだろう家具たちです。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



テンション上がりついでに、
ガラス棚の中も
久々に整理。



本当はもっと厳選したものを置きたいのですが…
小物類はおいおい。


ちょっと違うかな…と感じ始めているものあるけれど、
それらを全部外すと
スカスカになりそうなので…(汗)。


増やしすぎても大変なので
さらに厳選したもの選びを
心がけていきたいな、と思いました。

thumb_IMGP9070_1024

このガラス棚は唯一、日本の古道具。
(あ、写り込んでるわ〜…)

これを買ったお店も
店員さんも
おばあちゃんになっても覚えていると思うな(笑)。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


そんなことを思ったりしながらの、
とりとめのない、
リビングの記録なのでした。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 滅多に買い換えないものほど、こだわって買う。
  • 年齢的に浮かないスマホケース、とオーバーランポチレポ!悩ましいです、子供へのクリスマスプレゼント…
archive
楽天市場


sponsored links