古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

うつわ

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

思わぬ出会い〜益子陶器市で見つけた縁深いうつわ〜

昨日、秋の益子陶器市にお出かけしたことを記事にしました。


たくさんの作家さんのブースが列挙する中、
ざっと目通しはするけれど、
購入する作家さんはだいたい決まっています。

なので今回も、
主にその数件のブースを目指して散策。
でも、場所が点在しているので、
結局は縦横無尽に歩くことになるんですけどね。

で。
そんな中、唯一今回購入してきたのは、
こちらの器です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c0
山桜の木で作られた、プレート。
前田洋工作室さんのものです。

前田さんのブースに足を運んだのは、
今回で3回目です。
最初にお会いしたのは、
千葉の「にわのわ」で。

その後、一昨年の春の益子陶器市で最初の一枚を買いました。


お気に入りのうつわたち ライフスタイルブログ・テーマ
お気に入りのうつわたち

うつわと暮らす 雑貨ブログ・テーマ
うつわと暮らす

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

木のうつわ。。。 雑貨ブログ・テーマ
木のうつわ。。。

なかなか個展や販売会と都合が合わなかったので、
今回、久々に益子にいらっしゃることをインスタで知って、
「絶対行く!」
と決めていました。

ちょっと場所がわからなくて、
たどり着いた時には
もう薄暗く。
周りのお店の中には片付け作業に入っているところもある中、
ようやく見つけることができました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c2
このプレートになぜか心を惹かれ、
手に取ると…
「この材は、岩手の宮古桜を使っているんです」
と、前田さん。

な、なんと、私の故郷の隣町ではないですか。

北国の宮古の桜は、
その硬さから浮世絵などの版画師さんが
古くから使っている材なのだそう。

版画師さんはその気のごくごく一部しか使わないため、
木工作家さんのところへ残りの材が流通してくるのだとか。

美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c1
厳しい寒さに耐えた山桜。
木目が控えめで、でもぎゅっとしていて。 

南国で育った桜のプレートも見せていただいたのですが、
もう全く、木目が違うのにはびっくり。
南の桜は、年輪のコントラストが強いのです。
暖かいから成長が早く、
年輪もどんどん広がるからなんでしょうね。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c3
後ろには、前田さんの焼印。
メガネがトレードマークです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c4
ブースに足を運ぶと、
わが家のことを覚えていてくださって、
(ちょっとした面白いエピソードがあったので)
「ああ〜、あの時の!」
と声を気さくにかけてくださいました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c5
左が前に買った栗の材のプレート。
右が今回の桜のプレート。
桜と同じ大きさのものを家族分少しずつ買いたいな、と思います。

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46c6
ものが数多溢れる時代。

それでも。

その中で、お気に入りを見つける喜び。
作品と向き合う職人さんとお会いできる幸せな時間。
さらに今回は、
自分のほぼ生まれ故郷とも言えるような場所で育った桜を使った器に出会えて。


たった一つのお買い物だったけれど。

でもとてもいい出会いがありました。


参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

益子陶器市さんぽ

先週のことになりますが。
わが家恒例、
秋の益子陶器市に行ってきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b2

今年は春は行かなかったので、
一年ぶりになります。

朝のうちは夕方から雨予報でしたが、
杞憂に終わりほっとしました。

スロースターターのわが家は、
午後2時くらいに益子入り。
渋滞もなく、いつもの駐車場にもすんなり入れるので、
これくらいがちょうどいい感じもします。


まずはお目当の作家さんから。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b9

この春、急須を購入した作家さん、
山崎さおりさんのブースへ。



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b8
猫をモチーフにした作品もある作家さん。
春の個展では直接お会いすることはできませんでしたが、
今回は少しだけお話をすることもできました。

お気に入りのうつわたち ライフスタイルブログ・テーマ
お気に入りのうつわたち

うつわと暮らす 雑貨ブログ・テーマ
うつわと暮らす

作家モノの「うつわ」や「こもの」 インテリアブログ・テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」

木のうつわ。。。 雑貨ブログ・テーマ
木のうつわ。。。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b7
秋色めいた益子。
冬季巡りもそこそこに、
焼き芋やら鮎やら、
屋台を楽しみつつ散策するのも、このイベントの醍醐味です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b5
陶器市、といえど、
ガラス作家さんや木工作家さん、
服屋さん、などなど、
様々なジャンルの作家さんが集うので見ていて飽きません。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b6
はい、今回もお決まりスポットで一枚 笑。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b4
外国人作家さんの作る木工も楽しみにしているブースの一つです。
自然の風合いをそのまま残しているのが本当に美しい。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_46b3
このイベントに来ると、
ああ、秋も深くなったな、と毎年実感します。

さて、今回の戦利品は、というと…。

たった一つだけです。

わが家の器は現在、正直飽和状態。
だから、本当に気に入ったものしか買いません。

さてその戦利品は…

また後のブログで紹介させてくださいね。
美しく暮らすモノたち ライフスタイルブログ・テーマ
美しく暮らすモノたち

工芸、クラフト 美術ブログ・テーマ
工芸、クラフト

好きなものに囲まれたくらし ライフスタイルブログ・テーマ
好きなものに囲まれたくらし

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

陶器市には行けなかったけれど…手に入れた念願の器

始まる前は長いと思っていた10連休も、
気が付けばあっという間に終わってしまいました。
遠出をすることはありませんでしたが、
近場で一泊旅行をしたり、お出かけをしたり、
気になっていた庭の手入れや家のメンテナンスをしたり…と。

長期連休ならではこそのんびりもでき、
やりたいこともでき、とありがたいお休みでした。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さてGWと言えば…
わが家の恒例行事の一つに陶器市へのお出かけ、があります。

でも今年は、数年続けて行っていた陶器市には向かわず…
ずっと気になっていた作家さんの古典へ足を運びました。

会場は水戸にあるうつわや季器楽座さん。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4106

こんな素敵なお店が県内にあるとは初めて知りました。

で、お目当ての作家さんはというと…
山崎さおりさん。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4103

茶器を中心に手掛ける陶芸家さんです。

とあるマーケットで初めてご本人とお会いし、
作品を見て以来、
いつか山崎さんのものを!と決めていました。

足を運んだのは個展2日目。
いい出会いがあるか心配だったのですが…
無事に素敵な器と出会うことができました。

(わが家の器についてはこちらからどうぞ↓)

こちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_40fb
あけびの持ち手が美しい、土瓶。

なんと、今回の個展のパンフレットの
プロフィール欄を飾っているものです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4104

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4105
白っぽいものと最後まで迷ったのですが…
店員さんのご厚意で、
ありとあらゆる場所で二つの土瓶を比較させていただいて、
こちらの黒とも藍とも墨色とも呼べるような、
土瓶を選びました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_40fc

秋田のあけびのつる。
隣県生まれとしてはさりげなくうれしいポイント。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_40fe

こんな風に、ちゃんと持ち手は倒すことができ、
使い手のことがいたるところで考えられている作品です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_40fd

あけびの持ち手がもし壊れたとしても、
付け替えていただくことも可能なんだとか。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_40ff

ちゃんと内側もこんな風に。
ああ、手仕事ってなんて素晴らしいんだろうと感嘆。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4100


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4101

陶器の表面も見れば見るほど、
引き込まれていくようなまるで銀河のような美しさ。
使い込むほどにより黒く育っていく、と
インスタでわざわざ山崎さんご本人から教えていただき感動もひとしおです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4102
持ち手も陶器もすべて含めて、
経年変化が楽しみなうつわ。

陶器市には行けなかったけれど、
念願の器を迎えることができて大満足。

お茶のひと時が、より贅沢なものになりそうです。

まずはおいしいお茶探しを始めたくなりました笑。

わが家の台所。
気が付けばほぼお気に入りだけで成り立つようになりました。

これからも少しずつ、一つ一つ慎重に。
好きなものを集めながら、
それを大切にする暮らしを楽しんでいきたいと思います。        
 


↓Instagramはこちらからどうぞ
時々、だけど、作家さんご自身とお話しできるのも
インスタの楽しいところです。
Instagram

↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。 




 

「白いけどただの真っ白じゃない!」奥深い雰囲気のある器、また一つ増えました。

去年のことになりますが。


毎年楽しみにしている個展の一つ、
西麻布は「桃居(とうきょ)」さんで開催されていた
横山卓也さんの作品展に足を運んできました。


ちょうどお昼時だったので、
初めは横山さんは在廊していらっしゃらなくて。

「今年はお会いできないかな~」と
諦めかけたところに戻ってきてくださって。


作品の話はもちろん、
愛猫ちゃんのことからのバンプオブチキンの歌詞にまで至り、
最後にはウルウルしてしまい…。

相方さん曰く「二人とも泣き始めんじゃないかと思って焦った」
というくらい、心がジーンとするお話もしてきました。


で。

肝心の選んだ器は、というと。

今回も迷いに迷いに迷いに迷って。
最後には家族3人でお決まりの「せーの!」で選んだ器にしました。



その器は、
お正月飾りの時にすでに登場しているのですが…。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c01


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c03

憧れだった横山さんの高杯を購入しました。
横山さんの白い器が好きで、これで3つ目。



ただ、白とはいっても表面のひびのような質感、
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c02

マットでしっとりとした感触、
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c08

よく見ると背後にある灰色…と、とても趣深いところが大好きです。

今までは実用的な大鉢と、平皿を購入していましたが、
今回は高杯に。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c04

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c05

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c06


正直、
使用頻度はほかの器に比べたら減ってしまうかもしれませんが、
オブジェとしても申し分なく美しく、
特別な食卓を囲むときには主役級の器となってくれることは間違いはなさそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3c07


横山さんの作品はそのお人柄が表れているかのように、
とても繊細で静かな雰囲気があって、
でも温かさも感じられて。



ゆっくりとしたペースで、
また別の形のものを揃えたいと思います。

いつかは花器も欲しいなぁ。




↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

2018わが家のクリスマス〜キャンドルと、北欧食器と、作家さんの器たち〜

ささやかではありますが。

イブの夜は、
家族でクリスマスパーティを。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3be8


忘年会やホームパーティも続いて
若干食傷気味だった40代二人をよそに、
ムスメは驚異の食欲で
「美味しい!」と、いろいろ食べていました。

まさに成長期、そのもの。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3be6
丸焼きチキンも
3分の2は
彼女の胃袋の中へ入っていった気がします。


インテリア*冬*クリスマス支度


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3be9
ここ1ヶ月ばかり、
糖質を気にしながら食事をしていたのですが…

ま、クリスマスだしね、と
好きなものを作って、美味しくいただきました。

(オリーブのカッティングボードは、
わが家は二つありますが、
こういうちょっとしたご飯の時に大活躍です。)




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bea
ケーキは今年、割と近所にできたパティスリーで注文。
甘さ控えめ、中にはイチゴたっぷりで
美味しかった♪

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3beb
ムスメもご飯の時は
「もうパンパン!」といっていたのに、
ケーキとなると
「別腹だもん!」と、美味しそうに頬張っていました。

あんなに食べてスリムな現代人体型なムスメが羨ましいです…。





甘いデザートの後は、
 リクエストに答えて、
相方さんがコーヒーをドリップしてくれました。

ひ、久しぶり〜♪
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3bec
お気に入りのヴィンテージのカップ。
グスタフベリのスピザ・リブ、カップアンドソーサー。


※↑こちらは復刻版です。

参加しています↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 【空き家問題とマイホーム】今住んでいる賃貸戸建て、「買いませんか?」と言われました…
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 秋は「実もの」がおすすめ〜リビングのポールセンと、庭の恵み〜
  • 【オーバーランポチレポ】終了間近!ポイントアップデーとセールでお財布に優しい冬支度♪
archive
楽天市場


sponsored links