古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

  ようこそ、my old little houseへ。 北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まい。時々、器や服、仕事、子育てのこと。

kids room

築約35年の賃貸戸建×北欧家具と手仕事のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

フルタイムワーキングマザー。趣味が高じて整理収納アドバイザーの資格を取得。
目指すのは、「本当に好きなものに囲まれた暮らし」。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

↓このブログの最新情報をラインでお届けできます↓

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

うつわのこと、お花のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

長く使えるものを、子どもにも

ここ数年の暮らしの中で。

私の価値観は、とても変わりました。
ほんの少し前までは、
「妥協点」を探して暮らし周りのものを探すことが多かった、私。

きっと。
何が好きか、っていうことが
自分でも的確につかめてなかったんだと思います。

好きを知る、ってこと
以外と難しいのかもしれません。

あ、なんか、
前置きが長くなりました…。

そうそう、今日記事にしたいのは、
私からムスメへと
譲り注いだおもちゃのお話です。





それは、これ。
thumb_IMGP2144_1024

シルバニア・ファミリー。

同年代の方から下の方は
お持ちだった方もいっぱいいるんじゃないかな?

私が一番好きなおもちゃでした。

私は、実家の生業のふとしたご縁で
メーカーの方とお知り合いになれたことで
普段はおもちゃなんて滅多に買ってもらえない環境だったのに、
シルバニアだけは最新のものをよくいただいてました。
今思えば、
その常連さんは、私からすれば、
サンタさんみたいな素敵な存在でした(笑)。

thumb_IMGP2145_1024

ムスメ自身も新しいシルバニアファミリーを持っていますが、
この写真に写っているものの9割は
お人形も含め、
ほぼ30年ものです。

ムスメが興味を持って最近のものを買ってちょっと残念だったのは
家具もお家も、プラスチック感が増したこと。

thumb_IMGP2155_1024

この家具も、私が使っていたもの。
集成材?かもしれないですが、
ふと伝わる木材の感触が好きでした。

引き出しも妥協なく、
一つ一つ引き出せる仕組み。

thumb_IMGP2156_1024
家の中を覗いてカメラを向けると
そこは
私が幾通りも物語を描いた夢の国があります。

自分自身が母親になって
ムスメに買い与えるおもちゃを見ても
30年後もこんな綺麗に現役で、
しかも
子ども自身も
「遊んでみたい!」
っていうおもちゃって、なかなかないかもしれません。

私自身、まだ小さかったけれど
自分の子どもがこれで遊べるとは思ってもみなかった(笑)!

thumb_IMGP2139_1024

子どものおもちゃ。

彼女自身の好みもあるし、
もちろん時代も流行りもあるけれど、
できるだけ「使い捨て」にならない
おもちゃを選んでいけたらと思います。



そうだ、わが家は雛人形も
私からムスメへのお下がりなのです。

今日はお休み。

時間が空いたら、
二人で飾り付けでもしようかな、と思います。



↓お休みの風景は、こんな感じ。
前髪ぱっつんさん、私とお揃いのバッグを持って
スタンバイ完了、の図です。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
(画像をクリックすると
日本ブログ村の北欧カテゴリへ飛びます)

↓インスタにもよかったら、
遊びに来てください。
Instagram


子供部屋。
こういうものを揃えていきたかったなぁ。
 


来年の春は、ムスメも小学生。
自分も彼女も好きな子供部屋になるように
少しずつ、話し合って
好きを固めていきたいとおもます。


《キッズ》ACTUS online / アクタス公式通販
 

子ども部屋、IKEAトロファストをすっきりと。

わが家のおもちゃのメイン収納庫、
IKEAのトロファスト。
thumb_IMGP2168_1024

実はこの住まいに引っ越して、
和室を子ども部屋にあてがうようになって
ずっと気になっていたことがありました…。

この、トロファストの引き出し。

thumb_IMGP2172_1024

購入した時には、
子供用の家具だし、
女の子だからちょっとかわいい感じもいいかなぁ、なんて思って、
迷った挙句引き出しに、
グリーンとピンクも選んでいました。


でも…
でも…

やっぱり…
カラフルすぎてわが家では浮いている…。

ということで、引き出しを買い替えて、
統一することにしました。

これが、統一後の
子ども部屋です。
thumb_IMGP3077_1024

やっぱりこの色合わせのほうが、
わが家には向いていたようです。 

(ああ、なんで最初買ったときは、
普段しないような冒険色を選んでしまったんだろう…と反省。)

ミニキッチンはmomo naturalさんの姉妹店、
ピエニ・コティさんのものなのですが、
その色合いともぴったり。
thumb_IMGP3075_1024

thumb_IMGP3080_1024

thumb_IMGP3079_1024

ムスメ自身も、新しい引き出しについて、
「シンプルでいいよね〜」と、
(5歳児のくせに)上から目線でほめてくれました…。

thumb_IMGP3076_1024

買い替えのついでに、
収納も見直して深さが今までと違うものもそろえました。
ぬいぐるみの指定席としては、
この容量の大きさはありがたいです。
thumb_IMGP3082_1024

カラフルなおもちゃが増えがちな子ども部屋ですが、
ちょっと落ち着かせることができました。



↓参加しています。
読んだよ〜のおしるしに、
画像をクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


↓インスタはこちらからどうぞ。
Instagram







こどもが自分でできるお片づけ2〜IKEA/トロファスト+セリア活用編

ブログネタ
I love IKEA & MUJI に参加中!
先日の記事、
IKEA&MUJIで。こどもが自分でできるお片づけ

今日は、そのときの続編。
こども部屋のおもちゃ収納についてです。

我が家のこども部屋の
お片づけの主力選手。
おなじみIKEAのトロファスト。

使っているのは、ナチュラルカラーの
階段タイプのものです。


IKEAのショップではないので、ネットはお値段が定価より高いです。

こちらを、メイン使用者のムスメ(5歳)と二人で、
中身の見直しと、断捨離と、整理整頓をしました。

こども部屋のヒントに☆


thumb_IMGP2168_1024

今までも引き出しごとに
種類分けをしていたのですが、
今回はさらにラベリングもプラスして、
わかりやすく、そして曖昧になってしまわないように。

thumb_IMGP2172_1024

引き出しに入る分だけ持とうね、とムスメに話して、
まずは断捨離から始めました。

私が
「これは取っておいて欲しいなぁ〜」
と思ったものをムスメがいらない、と判断したり、
「これはいらないよね…」
と思ったものをムスメはいる、と判断したり。

私の中での小さな葛藤がない分けでもないですが(笑)、
ほぼムスメの判断通りに行いました。


で、その結果。
中身はこんな風に。
thumb_IMGP2183_1024

例えば、「ぬいぐるみ」、の引き出しはぬいぐるみだけ、
(大きいぬいぐるみは、別に飾ってあります)

thumb_IMGP2184_1024

「お出かけセット」の引き出しは、
彼女の愛用のバッグと、お出かけ時に持って行きたがるもの。
(お財布や、お下がりのカメラ、カードホルダーなど)

thumb_IMGP2169_1024

ムスメが手が届きにくい、
1番高い列の上2段は、
ムスメが自分で出し入れをしない、
私が管理するムスメのもの置き場に。

thumb_IMGP2170_1024

主に通園時に使うものを収納しました。

thumb_IMGP2178_1024
細くてバラバラになりがちなお名前のスタンプやシールは、
ケースにひとまとめ。

thumb_IMGP2180_1024

ピータッチでお名前シールを作り置きすることが多いのですが、
作っても行方不明になりやすかったので、
これでプチストレスを減らせた気がします。

その下の段は…
thumb_IMGP2171_1024
 
彼女のアクセサリーと、おもちゃ用に。

5歳でも、アクセサリー大好き。
ヘアゴムもついつい数が増えがち…だったのですが、
それぞれケースをセリアで用意して、
そこに入る分だけ持つ、という約束をしました。

使ったのは、仕切りがたくさんあるタイプの、
薄型のプラスチックケース。

thumb_IMGP2174_1024

ヘアゴムは通園の必需品なので、
ヘアアクセのケースは上に。
その下に、アクセサリーのケースをしまってあります。

thumb_IMGP2175_1024


thumb_IMGP2177_1024


thumb_IMGP2176_1024

私はズボラな母なので…
毎日のムスメの身支度は、
ほぼムスメ自身ができるようにしました。

毎朝、
「ヘアゴム持ってきて〜」
と、歯を磨きながら洗面所にムスメを呼び出すのですが、
わかりやすく収納するようになって
その待ち時間も減ったような。

私の朝のイライラを減らすことは、
家族が穏やかに過ごせることにつながると痛感しているので…
スムーズに身支度できる環境は
わが家にとってはとても大切です。

しきる、区切る、は、おもちゃにも。
thumb_IMGP2173_1024

病院ごっこのおもちゃ、彼女の細か〜い宝物、なども、
仕切りつきのケースを使って収納しました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

5歳児と一緒の整理収納作業。

実際の作業は、大半が私がするわけですが、
でも、
彼女の意志も尊重しつつ、
こうしたらきれいになるよね〜、とか促しつつ。

この作業をして2週間ほど。
今、思い立って引き出しの中身を覗いたのですが
(お姑みたい、私…)
ほぼキープできている様子。


おうちがきれいであることも嬉しいし、
彼女が私が小さい頃とぜんっぜん違って、
お片づけ上手なのも本当に嬉しいけれど、
でも、こういう作業をする1番の私の動機づけは、
いつか彼女がオトナになった時に、
自分の
「好きなもの、大切なもの」
を見極められる力を持つこと、だったりもします。
(私は、
その見極めができる力がまだまだなので…
ゆくゆくは、そうなれたらいいなぁ、と
修業の身です…)

 
↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に、
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ムスメも私もお気に入りのおもちゃ。
そろそろクリスマスプレゼント考えなくちゃ、だな〜。


↓ブラックを持っているけど、こっちのカラーにすればよかった…
と今更ながらおもう、ミニピアノ。
でも、とっても遊んでくれてます。





 

IKEA&MUJIで。こどもが自分でできるお片づけ

ブログネタ
I love IKEA & MUJI に参加中!
わが家には、5歳になる女の子がいます。

工作やお絵描き、絵本が大好きで、
暇さえあればなにか作ったり、描いたり。

親としても、
そんな創造性は応援してあげたいところ。




なので、彼女が好きな時に、
好きなタイミングで作業ができるように、
出しやすく、片付けやすい
環境を作っています。 


お絵描き、工作道具をしまってあるのは、
このIKEAのキャビネットの扉の中。

thumb_IMGP2158_1024

開くと、こんな感じになっています。
thumb_IMGP2159_1024

棚の中がほぼ正方形で割りと高さがあるので
thumb_IMGP2160_1024

100均のつっぱり棒と 
ワイヤーラックを使って即席の棚を作って、
マジックなどの、ケース入りのお絵描き道具置き場に。

thumb_IMGP2167_1024
その下は、こんな感じで。
ペン立てや、無印のポリプロピレンのファイルボックスで
大きく仕分け…

向かって左側は、
thumb_IMGP2161_1024
一番使用頻度の高い、
ペンと鉛筆、ハサミは、ペン立てへ。
その後ろには、
水彩画用の絵具、パレット、バケツを。

右側のファイルボックスは
thumb_IMGP2166_1024
中身はこんな感じに。

ペーパーホルダーで仕切った紙類、と、
クレヨン、糊、メモ帳、
お気に入りのペンケース。

thumb_IMGP2162_1024
ムスメがとっておきたがり、
集めたがる類の紙ものたちをフォルダーでグループ分け。

 
thumb_IMGP2165_1024
一番よく使う落書き帳だけ、
テープの色を変えてすぐわかるようにしてあります。

あ、ムスメが作りたがったので
増やした謎のフォルダーもあります…。
thumb_IMGP2163_1024
…。
でも、こども部屋のムスメのものは、
彼女の嗜好を尊重するようにしています。

大人と同じで、
自分が好きなものや
自分が好きなやり方、があったほうが
彼女にとっても快適かなぁ、と。
(本当はもっとシンプルにかっこよくしたいんですけどねw)

thumb_IMGP2164_1024
それぞれの中身に入っているものたち。

それまでは、トロファストの引き出しの中にしまっていた紙ものたち。
クリアファイルで分けたり、と試行錯誤しましたが、
どうしてもごちゃごちゃになっちゃって…。

でも、こうして紙のものを
グループ分けして立てて収納することで
整った環境が保てるようになりました。


数ヶ月に1回ほどは、
ムスメと一緒にいるもの、いらないものを
考えて、
整理整頓することは必要ですが、
基本、日常においては
彼女が使ったもので部屋が乱れる、ということはありません。

私の方がどちらかというと、
出しっ放しだったりするので…
その辺は彼女の方が
私のお手本だったりもします。


トラコミュ
整理整頓・お片づけ♪


押入れ~クローゼットの収納


わが家の快適収納


暮らしの見直し


美しい収納&お片づけレッスン♪


オトナもコドモも。
使いやすい収納方法って、
一緒なんだな〜、って思います。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村




見てみないふりしていた、ゴチャゴチャをすっきりと

ブログネタ
収納・整理を紹介します に参加中!
築35年になる、賃貸戸建のわが家。

引っ越してきてから
「えええ〜っ!」
と、びっくりするもの、ことも幾つかありましたが、
その中でも一番苦労しているものの一つに、
電気やテレビアンテナの
配線事情があります。


だいたい今は、
ほとんどのお家が、
テレビケーブルをつなげる穴が空いていると思うんですけど…


わが家にはありません。


というか、正確には、
あるにはあるのですが、
穴、だけが空いている状態で、
そこにデジタル放送に対応する電波が
届いていませんでした…。


(不動屋さんすら確認できていなかったので
引っ越し初日は
「え!?テレビ見られないの!?」
と大慌てでした…。)

で、どう対処してもらったかというと。

電気屋さんに来てもらって
電波を受信できる器械?をつなげてもらったんですね。


でも。
電源もコンセントから引っ張らなければないし、
変な器械もつけなきゃない。
おまけに。
光配線の工事なんてされてないから、
その器械もつけなきゃならない、で。

工事したまんまの姿で、
こんな風に放置していました…。

これが、そのbefore図↓。
09266

どいひー。

キャラクターのカレンダーや、
ムスメの製作物がさらに追い討ちをかけて痛々しげです…。

09265

こちらは、光回線用の器具と
それにつなげるケーブル類。

ちょっと見えにくいけれど
ただ這わせただけ、っていう感じです。


子供部屋のこの部分。
リビングからは死角なことをいいことに、
ずっと放置していたんですけど、
重い重い腰をようやくあげて。

できる範囲で頑張ってまとめてみました。

after↓
09263
エアコン用のコンセントも
取り付け近くにないので、
テレビのアンテナ線とまとめて
ケーブルカバーで鴨居に沿わせたり。
(ネルソンの時計も、こうしてあげると映えるよねぇ…)

ケーブルカバー、
使う場所に合わせられるように
いろんなカラーやバリエがあります。
壁に付けるなら、両面テープ付きがオススメ。



09264


黒いものが、そのテレビの受信?機。

その前後にもコードはあるのですが、
このネジネジさんをひたすら巻いて…

↑100円ショップでも
類似品が買えるので、私はそれをいつも愛用してます。


鴨居の間に見えないように設置。
09262


モデムにつながる
この光の受信機?や、電話線も
ケーブルカバーで目隠ししました。

09261


手をつけてしまえば、
たかだか2時間もあればできる作業なんだけれど…。

 絡まり合ってしまったコード・ケーブル類を解いて
すっきりできる状態に繋ぎ直して…
そこが一番面倒に感じちゃうんですよね…。

リビングのテレビ周りは
目に付く場所でもあったので、
引っ越し早々手をつけて本当に正解でした。

後回しにすればするほど、
面倒になっちゃう…。

鉄は熱いうちに打て、とは
先人は的確なことをおっしゃるなぁ、と感じました(笑)。


整理するときの参考トラコミュです↓

トラコミュ
整理整頓・お片づけ♪


押入れ~クローゼットの収納


古い家に住む


わが家の快適収納


暮らしの見直し


美しい収納&お片づけレッスン♪


オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり


↓参加しています。
古いお家との奮闘(共存)記、
読んだよ〜の合図に画像をクリックしていただけると
とっても励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


配線をまとめる便利な小物さん




次はルーターも
どうにか目隠ししたいな…

 
読者登録
LINE読者登録QRコード

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 日々の道具にもこだわりたい〜見ても使っても大満足のドイツのお掃除用具
  • 日々の道具にもこだわりたい〜見ても使っても大満足のドイツのお掃除用具
  • 日々の道具にもこだわりたい〜見ても使っても大満足のドイツのお掃除用具
  • 日々の道具にもこだわりたい〜見ても使っても大満足のドイツのお掃除用具
  • 日々の道具にもこだわりたい〜見ても使っても大満足のドイツのお掃除用具
  • 【黒から白に変えてみた】クローゼットすっきり化計画と、プラスαの長所
  • 【黒から白に変えてみた】クローゼットすっきり化計画と、プラスαの長所
  • 【黒から白に変えてみた】クローゼットすっきり化計画と、プラスαの長所
  • 【黒から白に変えてみた】クローゼットすっきり化計画と、プラスαの長所
archive
楽天市場


sponsored links