古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

北欧雑貨

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

世界で活躍する先生に、思い切って質問してみた件

タイトルからもわかることですが。
今回は、インテリアでも家のことでもなく、
とても心に響いた出来事の記事です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


先日のこと。


職場のとある講習で、
日本ではもちろんのこと、
世界的に活躍されている方のお話を聞くことができました。


国のなんとか委員会、とかはもちろん、
世界のそういった組織にも引っ張りだこの先生。
大学で教授もされ、企業の代表取締役でもあり。
ニュースや新聞でもよく拝見する方です。


だけれども。

講義はとても充実している上に、
ユーモアもあり。
仕事上、「先生」と言われる方たちと接したことはたくさんあるけれど、
あれだけ物腰が柔らかく、
かつ、熱意があり、真摯な姿勢で話してくださる方は初めてで。


質疑応答の時間があり、
せっかくの機会、どんな質問でもどうぞ、という言葉に甘え、
とても緊張しながらも挙手した私。

(我ながら怖いもの知らずだと思いました。
でも、この場で聞かなければ、もう一生聞けないと思ったのです。)

その内容はというと。

端的に言えば、
幅広いジャンルで、見識を深めることを辞めず諦めず、
世界や行政と交渉する中で壁にぶつかることもきっとたくさんあるのにも関わらず、
とても多忙できっと寝る間もないんじゃないかという環境にも関わらず、
碇シンジ(エヴァンゲリオン)のセリフまで引用できる、
その柔軟性と
仕事へのモチベーションは
どこからくるのですか?ということ、でした。


すると、私の想像をはるかに超えた
とても温かい答えが。


「人に喜んでもらうのが何より嬉しいのです」
と。
そしてその後、ご自身の幼少期の話から、
子育て論に近い話まで、
目を見て長くじっくり答えてくださいました。

「人間力が一番大切だと思うんです」とも。

仕事柄、講演会、とかも
よく縁があるのですが、
今までに経験したことのない次元の回答で。


思わず感極まって、
涙目になりながらも、
一つ一つの言葉に頷きながら、
子育てのヒントをたくさんいただきました。





UNADJUSTEDNONRAW_thumb_38df

人生、とは?





きっと私が育ってきた環境とは
大きく異なる社会となる中で育ち行く、ムスメ。


広く羽ばたいていってほしいな、
そして
そのためにも私も肩の力を抜いて彼女の成長を見守れるようになりたいと思いました。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_38de
最近、ようやく、
本に手を伸ばす気持ちになれた、私。

(この作品は、私的にはライトでしたが、
でも優しいお話がたくさんでした。)




私の母は、本の虫、とも言えるほど、
 75を過ぎた今でもこよなく本を愛して、たくさん読んでいます。

母の本棚から引っ張り出して読んで、
いまだに私の中核をなす本たち。



一番好きな作家は
遠藤周作先生のもの。
海と毒薬、の続編、が悲しみの歌、なのですが、
私は悲しみの歌を最初に手に取りました。
高校生の時に。

通学路、歩きながら読んで
号泣した記憶があります(笑)。
タモリ倶楽部に出ていた遠藤先生を見てみたかったなぁ〜。





私も、なんだろうな、
うまく言えないけれど、
あーしなさい、こーしなさい、というのではなくて。
(勉強しなさい!と言われた記憶は私はありません。
その講師の先生も、同じ経験談を語られていました。)


自分自身の知見を深めて、
子どもの成長を見守れるような、
そんな母親に改めてなりたいな、と思いました。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて、引き続き、
お買い物マラソン、
記事が続々上がっていますね。


インテリアブロガーさんや、
ファッションブロガーさんのアンテナの高さには
感嘆してしまいます。


私の初回ポチレポはこちらからどうぞ→


今回は本もたくさん買いたいな、と思っています。



到着するとドキドキするスコープさんのメルマガ。
毎回欠かさずチェックしています。

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

到着♪雰囲気のある大人オーナメントと、クリスマス・お正月の気になるインテリア

先月の楽天感謝祭で、
一番最初にポチしたものが届いています。
(過去記事→



にほんブログ村テーマ ポチった物→届いたらレポ♪へ
ポチった物→届いたらレポ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆へ
楽天マラソン・・・届いたら到着レポ☆


一足早く、
ワンコーナーだけ、クリスマスインテリア。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3883

一目惚れした、
farm LIVING の真鍮のリーフオーナメントを飾りたくって。


相方さんが手作りした、
チーク材のツリーを早速取り出しています。 



UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3881

チーク材ならではの落ち着いた、でも温かみのある素材感と、
真鍮の高級感のある色合いが、
大人の雰囲気のクリスマスインテリアに。



にほんブログ村テーマ クリスマスChristmasと北欧インテリアへ
クリスマスChristmasと北欧インテリア

にほんブログ村テーマ そろそろ冬じたく。。へ
そろそろ冬じたく。。








ファームリビングの他のラインナップも素敵で、
どれも迷いました〜。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3884

チェーンまで抜かりなく、
繊細な作り。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3882

商品説明にもありましたが、
真鍮製だけに、
使用していくうちに色合いの変化も起こるそう。

でもその経年変化も、
また味として楽しめそうな、
シンプル、だけど深みのある
オーナメントです。


クリスマスだけじゃなくても、
飾り方次第では長く楽しめそうなのも気に入っています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3880


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

お買い物マラソン、
盛り上がってますね♪


インテリアブロガーさんや、
ファッションブロガーさんの記事も続々上がっています。
中には早く知りたかった!と思うお得記事もたくさん。


私の初回ポチレポはこちらからどうぞ→


今回は期間が長いので、
スローペースで引き続きお買物を楽しむ予定です。

ミニチュアツリーは出しましたが、
早く大きなツリーも飾りたい!

ストローオーナメントに

loviのミニボールがわが家の定番オーナメントです。


ストローオーナメントは
ゴールドの糸のデザインも素敵です。


今はツリーのレパートリーも
色々で…。
眺めているだけでも楽しくなります。







クリスマスに引き続いて
お正月のインテリアも気になるところ。
わが家の鏡餅は中川政七商店さんのもの。


陶器にガラスに木工作品に♪
バリエがほんと、ここ数年で増えた気がします。







この週末は、相方さんは出張で
ムスメと二人きりなので、
クリスマスデコを思う存分楽しむ時間に当てがおうかな、と思っています。


到着するとドキドキするスコープさんのメルマガ。
毎回欠かさずチェックしています。

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

scopeさん限定、期待通りのリネンキッチンクロス

わが家の食器棚。

日本の作家さんの陶器や木の器の割合が
どんどん増えています。

なので、今まで買った北欧の食器は
結構手放したものもあるのですが、
その中でもお気に入りで
これからもずっとスタメンだろうな、と思う食器がいくつかあります。


その中の一つ。

アラビアのブラックパラティッシのオーバルプレート。

2枚しか持っていないけど、
家族分、
できればもうちょっと多くは
欲しいなと思うほど、
使い勝手のいいお皿なのです。

オーバルという形、
浅いボウル状になった深さ、
そして何より、このデザイン!

華やかだけれど、
ブラックだけなので、
食材の邪魔をせず、食べ物をきれいに見せてくれます。

で、こちらの同柄のキッチンクロスが
販売されるというではありませんか!





scopeさんのメルマガでその情報を知って、
迷わずすぐ、購入しました。

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

クオヴィのキッチンタオルです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3700



クオヴィ / キッチンタオル [Kuovi]

開封して手に取った途端、
「かわいい〜」
と思わず声が漏れてしまいました。


にほんブログ村テーマ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器






普段の食器拭きにはこちらがわが家の定番です。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3701

ブラパラ同士の組み合わせ。
雰囲気があります。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3703

scopeさんが手がけるものの
「すごいな」
と思うところに、
こういうタグひとつとっても、
こだわりがあるところだったりします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3702

リネン100%の素材なので、
すごいシャッキリとした肌触り。


写真を撮ったあと、
糊を落とすため、手洗いして干しましたが、
乾きも早く、
目が詰まっていて、とても吸水性が良さそうです。
とても実用的に作られていると感じました。

でも。


あまりにも素敵すぎたので。


これはわが家では普段使いではなくて、
ちょっとしたホームパーティとか、
お友達が来た時のお茶の時とか。
そんな時のためのとっておきとして、
きれいに扱いたいと思ったのでした♪

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
 

わが家愛用の北欧食器たち。






良品週間も始まりましたね♪
私も早速、愛用品をネットでポチしました。
ブロガーさんの情報もたくさんあがってます↓。


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

念願のお店で、念願の北欧ヴィンテージを。

誕生日を迎える前日。

「出会いがあったら、自分の人生の節目として、
記念に残るものを買おう」


そう思って出かけた場所がありました。



表参道、elephantさんの、
「ERIK HÖGLUND EXHIBITION 2018」。

elephantさんには、
ホグラン展も含めて、何度か足を運んでいるのですが、
なかなか思い切ることができず…
でも今回は
素敵な出会いがあって、
タイミング的にも背中を押された気分になり。

こちらを買いました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378e

1950年代頃の作品だそう。
BODA社のものです。





数ある作品の中で、
目移りしながらも、
最終的に手に取ったのはこちらでした。
この組んだ腕がなんとも印象的で、
しかもほんのりダークブルーがかったグレーも好み。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378f
北欧の家具たちにも良くなじみます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_379e
私がこの作品を選んだ理由の一つに、
とても気泡が美しい点があります。

気泡の入ったガラスが好きなのです。


この気泡を表現するために、ホグランは、
じゃがいもの皮だったり、
おがくずを使って、
試行錯誤したそう。 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3791
うちの古いデジカメではこれが限界。
ホグランのHの文字と、作品種、そしてシリアルナンバーが刻印されています。
番号で年代もだいたいわかるそう。


素敵なものを買うと
いろんな場所に置いてみたくなります。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378c

サイドボード上に。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_378d
ロイヤルコペンハーゲンのヴィンテージと。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3788
夜の明かりに灯された姿も、
また、美しく。





今年のルイスポールセン、限定カッパーのデザインが
販売されてますね。


ちなみに、なんで頭がないのか、というと。
破損した、というのではなく、
初期の作品はこの型からホグランは作ったそう。


それが、頭付きの方が
人々に喜ばれるようになり、
ドール型の作品に変わっていったそうです。


ちなみに、残念なことに
エリック・ホグランの作品は
贋作も多数出ているのだとか。


でもelephantさんで扱っているホグランには、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_37a0
こんな風に、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_37a1
作品の保証書がついてきます。

elephantさんほど、
ホグランの作品が充実したお店は見たことはありません。
ホグランについて極めに極めた店主さんの思いが伝わってきます。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3793
 
わが家のホグランコレクションとも、一枚。
今回の個展で、ホグランの魅力にさらにはまりました。





もっともっと増やしていきたい。

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3795

私的には清水の舞台から…の心境でしたが、
思い入れのある1日に、
思い入れのある買い物。


とても幸運な出会いでした。


いつも詳しく、そして熱く説明してくださる店長さん、
ありがとうございました。
(覚えてて下さったのも嬉しかったです♪)


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*

暮らしをつくるインテリア*


いつかはまだ手が届かない、
タイミングも合わない、
でも欲しいものがあるので、
また迎えにきます、と約束して帰ってきました。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。

真夏にぴったり〜妥協しないで見つけた、納得のクッションカバー〜

今使っているものが、
ちょっと色あせて
くたびれてきたこともあって、
ずっと探していたリビングのソファ用のクッションカバー。


ネットから、
実店舗から、
手作りも視野に入れて手芸屋さんやら、
色々探してもなかなか見つからなかったのですが、
先日、ふらりと立ち寄った
IDEEで「!」というものを発見。

にほんブログ村テーマ IDEEが好き♪へ
IDEEが好き♪


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3582

今まではリネン地のネイビーの無地と、
アルテックの生地で手作りしたものを使っていました。





ちなみにアルテックのは、
シエナのネイビーと H55で
手作りしたものを持っています。






すでに上の写真で中身が透けていますが、
買ってきたのはこちら。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3581

ネイビー寄りのブルーと
ホワイトが真夏にぴったりの
爽やかな一枚。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3580

幾何学模様も他で見たこのがないパターンだったので、
一目惚れでした。


で、早速セット。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3585

想像通り、
いやそれ以上にぴったり♪




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3584

ポールセン、
わが家のウェグナー 3兄弟、
ピーコックチェア、ブックシェルフのRY8、
ソファge236。
どれとも馴染んでいて。





妥協しないお買い物。
欲しい、というものが出てくるまで待つ我慢。
クッションカバーは数年間は使い続けるわが家にとって、
それはとても大事だなぁと。


久々にその想いを改めて実感したお買い物でした。 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
archive
楽天市場


sponsored links