ムスメがイングリッシュキャンプに赴いた週末。
私たち夫婦は、
私のリクエストにより、
【minä perhonen/皆川 明 さん】の美術展に行ってきました。
場所は東京と近代美術館。

以前のヨーガン・レールに続き
2回目に足を運んだ美術館です。


まず、結論から。

とても濃い、内容の美術展でした。
Mina好きさんじゃなくても、
物作りやファッション、
北欧のものが好きな方には結構響く美術展だと思います。

mina perhone ミナペルホネン ファッションブログ・テーマ
mina perhone ミナペルホネン

北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器 インテリアブログ・テーマ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
05D9C263-0C54-452C-80C3-38DEC592FB95

まずは圧巻の、
ミナの生地のクッションに覆われたスペースが入り口。

IMG_3701

その様々なテキスタイルに
しばらく見とれていました。

5D5E253C-F961-43C3-AEE7-963690EB55AC

皆川さんのメモも所々に。

6FA33578-A42A-4AE7-BD82-1ACDC3FB37F7
ちょうど行こうと思った数日前、J-WAVEのラジオに
出演されていた皆川さん。

もともと好きな上に、
若かりし日のエピソード、
そして、物作りへの思い。
EDF4246B-8862-48AF-99AD-02F24E0556A3

「なるほど!」
と思う、共通項がたくさんありました。


皆川さんは2度ほどお目にかかったことがあります。
気さくにお話ししてくれ、
お写真をお願いしたら、せっかくだからご家族みんなで、と
スタッフさんを呼び出してまで対応していただいたことが。

世界観、価値観、そして人柄、って
全てつながっているなあと皆川さんの作品やエッセイを読むと
いつも感じます。


芯のまっすぐな生き方、って
素敵だな、と改めて思いました。

IMG_3704
今までのデザインの
お洋服の展示も圧巻。


工程がすごい細かで、
「働く人」たちあってこその、作品なんだなぁと思えて。

IMG_3720

IMG_3718

IMG_3723
本当に、こんなにも
隅から隅までしっかり見たのはこの美術展が初めてかもしれません。

IMG_3725
こんなユニークで深い?作品もあったり、
IMG_3726
皆川さん提案のドミトリータイプのホテルがあったり。

個人的には
ミナの服に思い入れがある方たちの、
大切にとってあるミナの服とそのエピソードの展示が
とても素晴らしかったです。





あ〜、楽しかった。
いい意味で、充実しすぎていて
「え?もう終わり?」
と思ったほど。

それは内容が少なかったから、ではなく、
皆川さんの世界観に陶酔できた何よりの証拠だと思います。
丁寧な暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
丁寧な暮らし

参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
 
↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



↓今までの「ラインで読者登録」がリニューアルされより便利になりました。
更新情報をお届けできます♪
(すでにご登録いただいている方は更新不要です)


QRコードでも登録できます。




☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。