一ヶ月以上前になってしまうのですね。

IDEE六本木店さんで開催されていた、
モリソン小林さんの個展。
(その時の記事はこちら→) 

個展が終わってからの商品受け渡し、ということだったので、
改めて後日、
お店に足を運び、
購入した作品を持ち帰ってきました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39dc
素敵な木箱に、
丁寧に梱包された作品。

開けるときはドキドキです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39dd


そして、オープン!

中身は
こちら、です。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39cd

足を運んだのは個展2日目だったかな?
初日、一番最初にお買い上げになった方は、
北海道からこのために開店前からいらしたそう(!)

でも、それくらい、根強いファンがいる
モリソン小林さん。

私も以前工房での個展に足を運んだ時には、
もうすでに、ほぼソールドアウト、な感じでした。

だから今回こそ、
運命の出会いがあるといいな、と思って。

でも、いざ、お店にいくと。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3813

ここに展示されている作品以外にも、
モリソンさんの作品がたくさんあって、
もう、迷う迷う迷う…。

その中で、
家族3人で話しに話し合った挙句、
決めたのが、こちらの作品でした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d9

これ、鉄製なんですよ?
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39cf

どう見ても、ドライフラワーにしか見えない。
とても繊細な作り。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d1


根の躍動感もこの通り。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d0

繊細かつ、
躍動感、そして自然の植物の持つ力強さが
作品を通してひしひしと伝わってきます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39ce

お花の名前も
さりげなく添えられています。

また、裏面を見てびっくり!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d3

その植物を観察した場所などが、
モリソンさんの手書きで記されているのです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d4


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d5
わが家が選んだのは
「長ノ助草」
という山野草です。


モリソンさんは
山をこよなく愛す作家さん。
こちらは八ヶ岳のケルンのすぐそばで
咲いていた植物のようです。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39de
その時のエピソードを綴ったカードも
一緒に添えられています。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39df


サインもしっかり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d6

こちらの作品、
中身だけでなく、
額や凹凸のある雰囲気のあるガラスも、
全てモリソンさんの工房で作られたものなのです。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d2
例えばこれが、
ありきたりの輸入材のフレームだったら、
つるんとしたガラスやプラスチックだったら、
きっとその魅力は
半減とまでは行かないまでも
雰囲気は大きく違うだろうな、と思います。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39d8

今はサイドボード上に飾っていますが、
壁に飾ることもできるので、
いずれはそうやってディスプレイするつもりです。
(台座も込みでした)


ミナペルホネン好きの方なら、
モリソンさんの作品を目にしたことも多いかも。

そう、皆川さんのお家には
数えきれないモリソンさんの作品が飾られています。


クラフトフェア松本に足を運んだ際も、
皆川さんご自身が好きな作家さんとして、
モリソンさんの作品を展示していらっしゃいました。



なんかもう、ここまでくると
雑貨、なんて言えない。
だって、「雑」ではないもの。


障害添い遂げるであろう
アートピース、
わが家にとっては思い切ったお買い物でしたが
後悔は微塵もありません。

一生の宝物、です。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_39db



自分自身がこんな風に
作品に直接触れることも大切だと実感。
そしてまだ8歳の娘でも、
作品を見て、
好き、嫌いがはっきり表現できるようになっていたのには驚きでした。


やっぱりアート、って、
たくさん触れることが大切だな、と改めて思いました。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


今回、購入に際しては
本当に店員さんにご丁寧に対応していただき、
感謝の一言では尽きないほど、です。

でもそのおかげで、
わが家に新しい家宝が増えました。


世界にひとつだけのもの。
わが家にまた増えた喜び。


ありがたい、その一言に尽きます。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。