涼しくなってきたとは言え、
家族3人、
毎日マイボトルを持ち歩き、
そして家でもジャグやポットにお茶を常備しているこの季節。


前の日のうちにきれいに洗って逆さにしても、
水蒸気?や水滴が残っている。
でも、替えがないからそれを軽くすすいでまた使う。


「なんか、スッキリしないな〜」


そんな時、人気ブロガーさんのところで、拝見したこれ!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_370b

私も真似して買ってみました。

建築材としても使われる
調湿機能のある「エコカラット」。



その素材でできたボトル乾燥スティックです。









シンプルなデザインも気に入りました。
ピンク、ブルーもあるのですが、
迷わずホワイトを選びました。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_370c


除湿や、水周りに強い乾燥対策グッズとしては
珪藻土が有名ですが、
(わが家も愛用しています)
珪藻土はほとんどのものが水洗いできない、という弱点があります。


そして。

吸湿機能はあるけれど、
調湿機能ではない、という点も。





珪藻土のグッズもいろいろ使っていて、
便利だな、と思っていますが、
エコカラットのアイテムも気になります。
いろんなアイテムが増えるといいなぁ。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3707

使い込みすぎて
ラベルもはげちゃって
年季の入った相方さんのスタンレー。

これも。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3708

洗った後にこうやってポンっと入れておくだけで、
翌朝には完全にボトル内が乾ききった状態に!


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_370a

もちろん、水筒だけじゃなく、
この季節、毎日使っている象印のラタンポットにも。


炭酸水用のボトルにも。



(ソーダストリームは本当に買ってよかった〜♪
炭酸水好きさんには強くオススメします。)



朝には綺麗に、
水滴ひとつなく乾燥しているのを見ると、
気持ちよく飲み物の支度もできます。




UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3709

使い終わった後は、
冷蔵庫のマグネットボトルでスティックを乾燥。
シリコン製のフックがついているのも便利です。


早くこんなキッチンアイテム欲しかった!
そう思わせてくれた道具です。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。