何年越しでだろう?

存在を知ってから、
ずっと手に入れたいと思っていた憧れのものが
ようやくわが家にやってきました。


thumb_IMGP9624_1024


シルバーの箱に入ってそれは届きました。

開けてみると…

thumb_IMGP9625_1024

「わ〜、きれい〜。」
思わずそんな声が漏れてしまいました。


ブラシの平野さんの
洋服ブラシです。

thumb_IMGP9626_1024



信頼しているセレクトショップで
こちらを使っていて。


これからの季節。
毎日のように身につける暖かい素材のものは
どうしても毛玉ができがち。


今までは毛玉ができると
ビーン、と毛玉取り機でカットしていたのですが、
それって結局、
その素材をすり減らしていることなんですよ、と
そのショップのオーナーさんに聞いて。


それでお勧めされたのがこちらのブラシ。


できた毛玉をほぐしてもとの生地になじませることができるし、
着用後に使えば
根本的な防止策にもなる、と。


自分の好きな洋服たちを
ずっと長く、きれいに着られるなんて…

そんな嬉しいことはないなぁ、と思って
ずっと憧れていました。 



一つ一つが手作りのブラシ。
この鋲も、職人さんが一つ一つ手打ちしたもの。

thumb_IMGP9628_1024


そしてこのブラシの要となる、植毛も
全て手作業。
想像しただけで気が遠くなってしまう…。

使われているのは馬毛。
豚毛に比べてとても柔らかいそう。
使われている部位も
尾毛のなかでも最も硬く、太い部分を集めているので
一頭からも少ししか採れない
貴重な部分なのだとか。


thumb_IMGP9627_1024


私が購入したのは
柄の部分がない「水雷型」というタイプ。



こちらとも迷ったのですが、
慣れてくるとより広い面積を
きれいに整えることができると聞いて。


thumb_IMGP9630_1024

手に取ってみるとこんな感じ。
大きい、と最初は思ったのですが、
スナップをきかせると使いやすい!!

こちらのブラシ、
老舗の洋品店でも
愛用されていることが多いそうなのですが、
なるほど〜、と手に取ってみて
改めて思いました。


ブログ村テーマ
ステキ雑貨、買いました♪


おすすめの家具・雑貨・インテリアショップ


お気に入りグッズを見つけたら♪



早速毛玉が立ち気味だった
スローケットでおためし。

thumb_IMGP9629_1024




Before
thumb_IMGP9631_1024


そしてafter
thumb_IMGP9632_1024


ちょっとわかりにくいかもしれないですが、
浮き立っていた毛足が馴染んでいるのがわかります。

thumb_IMGP9633_1024

取れかけの毛やホコリが
しっかり取れています。



もっとわかりやすかったのが
こちらのストール。
thumb_IMGP9634_1024

まあいつも、
こんなコンディションで使っていたのですが…


thumb_IMGP9635_1024


ブラシをかけることで
表面が整うだけじゃなく、
光沢まで増したのにはびっくり!!



洋服ブラシにこんなに…?
と躊躇して、
で、迷いに迷って、
そしてお財布事情と相談してGOだったタイミングに
在庫も復活していたので
清水買いの一品でしたが…


ああ〜、やっぱり
買って間違いはなかった、と思った瞬間でした。


thumb_IMGP9638_1024


植毛も、ブラシの毛足を揃えるのも、
鋲を打つのも、
手に取る木の部分をきれいに整形するのも…

全て日本の職人さんによる、
手仕事の賜物。


 
にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


ああ、やっぱりこういうものを
できるだけ支持して
そばに置いておけたらいいな、と
改めて思ったお買い物でした。


thumb_IMGP9637_1024


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*

私はお手入れブラシも
一緒に買いました。


私が購入した時は
セットは品切れだったのですが
今回はまだ数個在庫があるようです。


手仕事、なので
まあ、在庫のない期間の多いことといったら(笑)。
入荷されても
数日ですぐ完売される
人気商品のようです。


そのこともあって
迎えるまでに時間がかかったものでしたが、
手に入れた喜びもひとしお、です。


今では着る前、
着た後、のブラシ掛けがすっかり日課になりました。

モチベーションを上げてくれる
いい道具を持つということは
結果、お手入れが苦にならないきっかけになるのだと思います。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。